この花の意味は知ってる?素敵な花言葉あつめました。

この花の意味は知ってる?素敵な花言葉あつめました。

花言葉には、愛や希望、優しさ、感謝などが感じられる素晴らしいものもあれば、場合によっては別れを連想させるような哀しいものも…。意味を知らずにプレゼントしてしまうと失礼になってしまうこともあるので、注意したいですね。そこで、誕生日や記念日、季節のイベント…恋愛の相手や大切な人へのプレゼントを素敵なものにするために、覚えておきたい花言葉を集めて一覧にしてみました。花言葉を知ると、お花とのふれあいがもっともっと楽しくなりますよ♪2019年06月30日更新

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
暮らし
花言葉
花のある暮らし
季節の花
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
508

もともとは恋人たちのために生まれた“花言葉”

花言葉は、恋人たちのために生まれたものでした。花言葉の歴史は長く、多くは、ギリシャ・ローマ神話、伝説・聖書などのエピソードが由来になっています。そういった背景に、花自体がもつニュアンスがプラスされたものと考えてよいでしょう。
出典:www.flickr.com(@~ kyu)

花言葉は、恋人たちのために生まれたものでした。花言葉の歴史は長く、多くは、ギリシャ・ローマ神話、伝説・聖書などのエピソードが由来になっています。そういった背景に、花自体がもつニュアンスがプラスされたものと考えてよいでしょう。

花言葉の豆知識

国や地域・宗教などにより花言葉の意味が違ってくるのだとか。日本で使われる花言葉の多くはイギリスからきたものなんです。
出典:www.flickr.com(@Maria Eklind)

国や地域・宗教などにより花言葉の意味が違ってくるのだとか。日本で使われる花言葉の多くはイギリスからきたものなんです。

一つのお花でもたくさんの意味をもつものもあります。また、色によって意味が変わってしまうものもあるんです。贈るときには、気をつけたいですね。
出典:www.flickr.com(@O.Taillon)

一つのお花でもたくさんの意味をもつものもあります。また、色によって意味が変わってしまうものもあるんです。贈るときには、気をつけたいですね。

様々なシーンに。花言葉をプレゼントに添えてみませんか?

「ありがとう」や「おめでとう」の気持ちを込めて

お花を贈るシーンというのは案外多いもの。お誕生日や記念日などの「おめでとう」はもちろんのこと、ちょっとした感謝の気持ちをあらわしたいときにも花言葉を添えてお花を贈るのはおすすめです。
出典:

お花を贈るシーンというのは案外多いもの。お誕生日や記念日などの「おめでとう」はもちろんのこと、ちょっとした感謝の気持ちをあらわしたいときにも花言葉を添えてお花を贈るのはおすすめです。

花言葉で友達の努力を応援するのも素敵

受験や自分の目標のために頑張っている友達を花言葉で応援すると、ちょっぴり優雅な雰囲気をプラスすることができますよね。フレッシュなお花の持つ生き生きとした生命力溢れる力は、頑張る人を後押ししてくれます。
出典:

受験や自分の目標のために頑張っている友達を花言葉で応援すると、ちょっぴり優雅な雰囲気をプラスすることができますよね。フレッシュなお花の持つ生き生きとした生命力溢れる力は、頑張る人を後押ししてくれます。

再会や卒業を祝して、プチブーケと一緒に花言葉を

出会いと別れの季節にはプチブーケが大活躍!花言葉を添えた小さなブーケなら、相手に負担を感じさせずに、印象的なプレゼントにすることができそうです。
出典:www.instagram.com(@fare_to_qe)

出会いと別れの季節にはプチブーケが大活躍!花言葉を添えた小さなブーケなら、相手に負担を感じさせずに、印象的なプレゼントにすることができそうです。

誕生日花を花言葉とともに贈る

古代、花や木は神様からのメッセージを宿しているものと考えられていました。日々を司る神様と花を結び付けて、暦にしたのが誕生日花です。自分の誕生日花を知らない人が多いので、花言葉と共に贈ったら喜んでもらえること、間違いなしです。
出典:

古代、花や木は神様からのメッセージを宿しているものと考えられていました。日々を司る神様と花を結び付けて、暦にしたのが誕生日花です。自分の誕生日花を知らない人が多いので、花言葉と共に贈ったら喜んでもらえること、間違いなしです。

365日の誕生日花・花言葉|日比谷花壇|フラワーギフト通販
詳しい誕生日花と花言葉はこちらをご覧ください

照れてしまうなら、英語の花言葉を添えるのはいかが?

花言葉を英語にすれば、愛の言葉でもぐっと贈りやすくなりそうです。可愛いカードに英語の花言葉を添えて、一緒に贈ってみましょう。スペルミスにはご注意を。
出典:

花言葉を英語にすれば、愛の言葉でもぐっと贈りやすくなりそうです。可愛いカードに英語の花言葉を添えて、一緒に贈ってみましょう。スペルミスにはご注意を。

▼以下記事でも、贈り物にぴったりなお花について紹介しています。何をプレゼントしようか迷ったら、是非覗いてみてくださいね*
『花言葉』に乗せて“大切なあの人へ”気持ちを届けよう♪+フラワーギフトアイデア集
『花言葉』に乗せて“大切なあの人へ”気持ちを届けよう♪+フラワーギフトアイデア集

母の日、父の日、誕生日など感謝や親愛の気持ちを伝えるイベントはいろいろありますが、大切な人への思いは伝えたいときに伝えるのが本当は一番いいんですよね。そこで、両親や兄弟姉妹、友達、先輩・同僚など大切な人に向けて、いつもは照れくさくてなかなか言えない“ありがとう”“大好きだよ”“頑張って”などさまざまなメッセージを花言葉で伝えてみませんか?さらに今回は、そんな素敵な意味を持つ花々をモチーフにしたフラワーギフトアイデアをご提案。心を込めたハンドメイドの方法もご紹介しています。

花言葉を添えればもっと素敵な贈りものに。シーン別おすすめ《花束10選》
花言葉を添えればもっと素敵な贈りものに。シーン別おすすめ《花束10選》

お祝いやお見舞いなど、暮らしのさまざまなシーンで贈ることも多い「花束」。あなたも一度は贈ったり贈られたりしたことがあるのではないでしょうか?花束を選ぶとき、相手の好きな花がわかれば選びやすいですが、そうでない場合はお花屋さんで迷ってしまうことも多いかと思います。今回は、花束を選ぶ際にさらに気持ちを込められるよう、シーン別に花言葉からおすすめの花をピックアップしました。

感謝の気持ちを花に託して。プレゼントにも◎の愛のある花言葉

贈りたい、贈られたい花言葉を集めました。感謝の気持ちや愛を込めて花を贈るときのヒントにしてください!
出典:

贈りたい、贈られたい花言葉を集めました。感謝の気持ちや愛を込めて花を贈るときのヒントにしてください!

赤いバラ= I love you / あなたを愛しています、情熱

赤いバラの花言葉は、「あなたを愛してます」「愛情」「美」「情熱」「熱烈な恋」。真っ赤なバラは人気が高く、女性へのプレゼントだけでなく還暦のお祝いにも喜ばれます。
出典:www.flickr.com(@Chris Sorge)

赤いバラの花言葉は、「あなたを愛してます」「愛情」「美」「情熱」「熱烈な恋」。真っ赤なバラは人気が高く、女性へのプレゼントだけでなく還暦のお祝いにも喜ばれます。

愛や情熱を表す赤のバラですが、つぼみのバラは花言葉が変わり「純潔・純粋な愛・あなたに尽くします・愛の告白」などの花言葉を持ちます。バラの花言葉は色や形によっても意味が変わるんです。
出典:

愛や情熱を表す赤のバラですが、つぼみのバラは花言葉が変わり「純潔・純粋な愛・あなたに尽くします・愛の告白」などの花言葉を持ちます。バラの花言葉は色や形によっても意味が変わるんです。

女性のからだや心のバランスを保ってくれるといわれるバラ。お風呂に浮かべて、優雅なひとときを楽しむのも素敵。
出典:

女性のからだや心のバランスを保ってくれるといわれるバラ。お風呂に浮かべて、優雅なひとときを楽しむのも素敵。

スズラン=純粋、幸福の再来

ヨーロッパでは、5月1日のスズランの日に愛する人へスズランのお花を贈る風習があります。花言葉は「幸福が帰る」「幸福の再来」「意識しない美しさ」「純粋」。
出典:www.flickr.com(@Ruben Holthuijsen)

ヨーロッパでは、5月1日のスズランの日に愛する人へスズランのお花を贈る風習があります。花言葉は「幸福が帰る」「幸福の再来」「意識しない美しさ」「純粋」。

lily of the valley/谷間の百合とも呼ばれ、聖母マリアの花として『聖母の涙』とも言われる素敵なお花ですが、実は有毒物質を持っているので注意が必要なお花です。
出典:

lily of the valley/谷間の百合とも呼ばれ、聖母マリアの花として『聖母の涙』とも言われる素敵なお花ですが、実は有毒物質を持っているので注意が必要なお花です。

保存瓶に活けているのでしょうか…。こんな斬新な飾り方も素敵ですね。
出典:pixabay.com

保存瓶に活けているのでしょうか…。こんな斬新な飾り方も素敵ですね。

ポインセチア=清純、祝福する

クリスマスフラワーとも呼ばれるポインセチアの花言葉は「祝福する」「聖なる願い」「清純」「私の心は燃えている」。結婚のお祝いにもふさわしいお花なんですね!実はこの赤い部分は花ではなく葉っぱなんです。お花は、真ん中の点々の部分なんですよ。
出典:

クリスマスフラワーとも呼ばれるポインセチアの花言葉は「祝福する」「聖なる願い」「清純」「私の心は燃えている」。結婚のお祝いにもふさわしいお花なんですね!実はこの赤い部分は花ではなく葉っぱなんです。お花は、真ん中の点々の部分なんですよ。

クリスマスには、こんなロマンティックな雰囲気でお部屋に飾ってみても。
出典:www.flickr.com(@John Benson)

クリスマスには、こんなロマンティックな雰囲気でお部屋に飾ってみても。

ブーゲンビリア=情熱、あなたしか見えない

「情熱」「あなたは魅力に満ちている」「あなたしか見えない」など言葉にするのには少し恥ずかしいくらいのブーゲンビリア。原産地はブラジル。
出典:

「情熱」「あなたは魅力に満ちている」「あなたしか見えない」など言葉にするのには少し恥ずかしいくらいのブーゲンビリア。原産地はブラジル。

沖縄には、20~30種類のブーゲンビリアが咲いているのだとか。沖縄の明るいイメージそのものですね。
出典:

沖縄には、20~30種類のブーゲンビリアが咲いているのだとか。沖縄の明るいイメージそのものですね。

スミレ=誠実、小さな幸せ

道端に咲く美しいスミレの花言葉は「小さな愛」「誠実」「小さな幸せ」。色別にしても、凛としたその姿にぴったりの花言葉ばかりです。紫:貞節・誠実、白:誠実・謙遜・あどけない恋・無邪気な恋、黄:牧歌的な喜び・慎ましい喜び
出典:

道端に咲く美しいスミレの花言葉は「小さな愛」「誠実」「小さな幸せ」。色別にしても、凛としたその姿にぴったりの花言葉ばかりです。紫:貞節・誠実、白:誠実・謙遜・あどけない恋・無邪気な恋、黄:牧歌的な喜び・慎ましい喜び

スミレは、人気のエディブルフラワー(食べられるお花)のひとつです。スミレの花を砂糖漬けにすることもできるんですよ。
出典:pixabay.com

スミレは、人気のエディブルフラワー(食べられるお花)のひとつです。スミレの花を砂糖漬けにすることもできるんですよ。

センニチコウ=変わらない愛情を永遠に、不朽

センニチコウ(千日紅)は、その名の通り夏から秋まで咲き続けていたり、ドライフラワーとしても使われる、長く楽しめるお花。その花言葉にも、「変わらぬ愛」「不朽」「変わらない愛情を永遠に」といった長く続く幸せへの願いが込められています。
出典:www.flickr.com(@Hikari Mano)

センニチコウ(千日紅)は、その名の通り夏から秋まで咲き続けていたり、ドライフラワーとしても使われる、長く楽しめるお花。その花言葉にも、「変わらぬ愛」「不朽」「変わらない愛情を永遠に」といった長く続く幸せへの願いが込められています。

センニチコウは、赤色以外にも白や黄色に色付きます。
出典:

センニチコウは、赤色以外にも白や黄色に色付きます。

ドライフラワーにしても鮮やかな色が残りきれいですね。
出典:

ドライフラワーにしても鮮やかな色が残りきれいですね。

マーガレット=真実の愛、恋を占う、予言

マーガレットといえば恋占いの花として知られています。花びらを「好き、嫌い……」と一枚ずつ摘み取っていく少女の姿が思い浮かびますね。花言葉にも「真実の愛」のほかに、「恋を占う」や「予言」という意味も。清楚なマーガレットのイメージから「心に秘めた愛」という花言葉も有名。
出典:

マーガレットといえば恋占いの花として知られています。花びらを「好き、嫌い……」と一枚ずつ摘み取っていく少女の姿が思い浮かびますね。花言葉にも「真実の愛」のほかに、「恋を占う」や「予言」という意味も。清楚なマーガレットのイメージから「心に秘めた愛」という花言葉も有名。

また、ギリシャ神話で純潔の女神・アルテミスに捧げられた花ということから、「誠実」「貞節」という花言葉も持っています。そんな白いマーガレットは結婚式のブーケとしても好まれていて、まさに純粋な愛を表現する花。花言葉を使って、大好きな人に贈り物をするにはぴったりの花ですね。
出典:

また、ギリシャ神話で純潔の女神・アルテミスに捧げられた花ということから、「誠実」「貞節」という花言葉も持っています。そんな白いマーガレットは結婚式のブーケとしても好まれていて、まさに純粋な愛を表現する花。花言葉を使って、大好きな人に贈り物をするにはぴったりの花ですね。

こちらはアーティフィシャルフラワーのリースですが、水を含むことができるオアシスリングなどを土台にして、マーガレットなどの生花でリースを作ることもできるそうです。特別な日などにいかがでしょう。
出典:

こちらはアーティフィシャルフラワーのリースですが、水を含むことができるオアシスリングなどを土台にして、マーガレットなどの生花でリースを作ることもできるそうです。特別な日などにいかがでしょう。

花菖蒲(ハナショウブ)=あなたを信じます、優雅

花菖蒲の英語名はiris。この名は、ギリシア神話で神々の王ゼウスの求愛に困った侍女のイリスが、ゼウスの妻ヘラに頼んで虹の女神へと姿を変えてもらい、神々の使者となったことに由来します。
出典:

花菖蒲の英語名はiris。この名は、ギリシア神話で神々の王ゼウスの求愛に困った侍女のイリスが、ゼウスの妻ヘラに頼んで虹の女神へと姿を変えてもらい、神々の使者となったことに由来します。

花言葉の「うれしい知らせ・メッセージ」は、虹を渡って届けられる便りにちなむもので、アヤメ(アイリス)属に共通する花言葉です。そのほか、「あなたを信じます」「優しい心」「優雅」といった花言葉も持っています。
出典:pixabay.com

花言葉の「うれしい知らせ・メッセージ」は、虹を渡って届けられる便りにちなむもので、アヤメ(アイリス)属に共通する花言葉です。そのほか、「あなたを信じます」「優しい心」「優雅」といった花言葉も持っています。

全国には、数多くの菖蒲園があり、見頃になると大勢の観光客でにぎわいます。美しい花菖蒲に会いに出かけてみませんか?
出典:

全国には、数多くの菖蒲園があり、見頃になると大勢の観光客でにぎわいます。美しい花菖蒲に会いに出かけてみませんか?

ジャスミン=あなたは私のもの、愛らしさ、官能的

ジャスミン全般の花言葉は、「あなたは私のもの」「愛想のよい」「優雅」「愛らしさ」「官能的」。ここで、”優雅な”美しさと裏腹の”官能的”という花言葉に「おや?」と思った方も多いはず。
出典:

ジャスミン全般の花言葉は、「あなたは私のもの」「愛想のよい」「優雅」「愛らしさ」「官能的」。ここで、”優雅な”美しさと裏腹の”官能的”という花言葉に「おや?」と思った方も多いはず。

実は、花名のジャスミンは、ペルシャ語の「ヤースミーン(神からの贈り物)」に由来するといわれます。香りの王はジャスミン、香りの女王はバラといわれ、香水やジャスミン茶の原料にも使用される花。クセになる魅惑の香りが花言葉にもあらわれているのです。
出典:pixabay.com

実は、花名のジャスミンは、ペルシャ語の「ヤースミーン(神からの贈り物)」に由来するといわれます。香りの王はジャスミン、香りの女王はバラといわれ、香水やジャスミン茶の原料にも使用される花。クセになる魅惑の香りが花言葉にもあらわれているのです。

ヒマワリ=私はあなただけを見つめる、愛慕、崇拝

「私はあなただけを見つめる」「愛慕」「崇拝」という花言葉をもつ、ひまわり。これは、生長しているひまわりは、太陽の方を追って動くため。元気いっぱいのイメージのひまわりにパワーをもらえそうです。
出典:

「私はあなただけを見つめる」「愛慕」「崇拝」という花言葉をもつ、ひまわり。これは、生長しているひまわりは、太陽の方を追って動くため。元気いっぱいのイメージのひまわりにパワーをもらえそうです。

暑い夏の食卓には、ヒマワリが良くお似合いですね。そこにあるだけで、パッと明るくしてくれます。
出典:

暑い夏の食卓には、ヒマワリが良くお似合いですね。そこにあるだけで、パッと明るくしてくれます。

胡蝶蘭(コチョウラン)=幸せが飛んでくる、清純、あなたを愛します

たくさんの蝶が飛び交うような優美な姿から引き出された花言葉は、とても可憐ですね。各種お祝い事には祝福の気持ちを、お見舞いには回復を願う気持ちを、お供えには残されたご家族の今後の幸福への願いを伝えられるオールマイティなお花です。
出典:

たくさんの蝶が飛び交うような優美な姿から引き出された花言葉は、とても可憐ですね。各種お祝い事には祝福の気持ちを、お見舞いには回復を願う気持ちを、お供えには残されたご家族の今後の幸福への願いを伝えられるオールマイティなお花です。

華やかなイメージのある胡蝶蘭ですが、こんなふうに日常の生活のシーンにさりげなく取り入れることもできます。
出典:www.pexels.com

華やかなイメージのある胡蝶蘭ですが、こんなふうに日常の生活のシーンにさりげなく取り入れることもできます。

ブルースター=信じあう心、幸福な愛

花嫁さんが結婚式にもつブーケにもよく使われるブルースター。水色の花びらが星のように見えることから名前が付けられたそう。花言葉は「信じあう心」「幸福な愛」。結婚する友人に送りたい、とっても素敵なお花です!
出典:

花嫁さんが結婚式にもつブーケにもよく使われるブルースター。水色の花びらが星のように見えることから名前が付けられたそう。花言葉は「信じあう心」「幸福な愛」。結婚する友人に送りたい、とっても素敵なお花です!

小さいながらも、存在感を放つブルースター。ピンクのお花の美しさをより引き立てますね。フラワーアレンジメントのアクセントに使いたいお花です。
出典:

小さいながらも、存在感を放つブルースター。ピンクのお花の美しさをより引き立てますね。フラワーアレンジメントのアクセントに使いたいお花です。

ガーベラ=希望、優しさ、燃える神秘の愛

小さな花びらがたくさん重なった姿がなんとも愛らしいガーベラは、お花屋さんでもよく見かけるとてもポピュラーなお花です。ピンクのガーベラは「感謝」「崇高美」、赤のガーベラは「神秘」「燃える神秘の愛」、黄色のガーベラは「優しさ」、白のガーベラは「希望」という花言葉を持っています。
出典:

小さな花びらがたくさん重なった姿がなんとも愛らしいガーベラは、お花屋さんでもよく見かけるとてもポピュラーなお花です。ピンクのガーベラは「感謝」「崇高美」、赤のガーベラは「神秘」「燃える神秘の愛」、黄色のガーベラは「優しさ」、白のガーベラは「希望」という花言葉を持っています。

ガーベラには様々な種類のかたちのものがあるので、いろいろなガーベラを集めたブーケにしてみるのも素敵。ガーベラらしい元気いっぱいの雰囲気が醸し出されるブーケになりそうです。
出典:

ガーベラには様々な種類のかたちのものがあるので、いろいろなガーベラを集めたブーケにしてみるのも素敵。ガーベラらしい元気いっぱいの雰囲気が醸し出されるブーケになりそうです。

一輪だけ、ラッピングしてプレゼントするのもスマートです。すらりとした茎の長さを生かしてもいいですし、思い切って短くカットしてみるのもキュートです。
出典:

一輪だけ、ラッピングしてプレゼントするのもスマートです。すらりとした茎の長さを生かしてもいいですし、思い切って短くカットしてみるのもキュートです。

ツユクサ=なつかしい関係、尊敬、密かな恋

鮮やかな青色が印象的なツユクサ。日本では古くから万葉集でも歌われた草花で、青い色が染料としても使われています。春の終わりから秋のはじめにかけて咲きます。花言葉は「なつかしい関係」「尊敬」「密かな恋」です。
出典:

鮮やかな青色が印象的なツユクサ。日本では古くから万葉集でも歌われた草花で、青い色が染料としても使われています。春の終わりから秋のはじめにかけて咲きます。花言葉は「なつかしい関係」「尊敬」「密かな恋」です。

ツユクサには白いものもあります。こちらの花言葉は「僅かの楽しみ」「豊潤」。ツユクサは朝、咲いて、夕方にはしぼんでしまうという一日花なので、プレゼントにするときはタイミングに注意しましょう。
出典:

ツユクサには白いものもあります。こちらの花言葉は「僅かの楽しみ」「豊潤」。ツユクサは朝、咲いて、夕方にはしぼんでしまうという一日花なので、プレゼントにするときはタイミングに注意しましょう。

コスモス=調和、乙女の純真

秋の花として有名なコスモスですが、実は種類によっては6月ごろから夏にかけて咲くものもあるのをご存知ですか。カラフルで種類が多く、可憐な印象のお花です。
出典:

秋の花として有名なコスモスですが、実は種類によっては6月ごろから夏にかけて咲くものもあるのをご存知ですか。カラフルで種類が多く、可憐な印象のお花です。

コスモス全般の花言葉は、「調和」「乙女の純真」。白のコスモスは「優美」「美麗」、赤のコスモスは「乙女の愛情」、ピンクのコスモスは「乙女の純潔」という花言葉を持っています。どの言葉もとても柔らかく、美しい言葉ですよね。ふわふわとした葉がついているので、ボリュームのある花束を作ることができます。
出典:

コスモス全般の花言葉は、「調和」「乙女の純真」。白のコスモスは「優美」「美麗」、赤のコスモスは「乙女の愛情」、ピンクのコスモスは「乙女の純潔」という花言葉を持っています。どの言葉もとても柔らかく、美しい言葉ですよね。ふわふわとした葉がついているので、ボリュームのある花束を作ることができます。

桔梗=永遠の愛、気品、清楚

古くから日本で愛されてきた桔梗は、万葉集にも登場し、秋の七草としても数えられる有名な花です。太い根は漢方薬にも使われます。ベルのように広がった花びらがとても愛らしい花で、ブルーをアクセントのように使ってブーケを作ると上品に仕上がります。
出典:

古くから日本で愛されてきた桔梗は、万葉集にも登場し、秋の七草としても数えられる有名な花です。太い根は漢方薬にも使われます。ベルのように広がった花びらがとても愛らしい花で、ブルーをアクセントのように使ってブーケを作ると上品に仕上がります。

キキョウ全般の花言葉は、「永遠の愛」「気品」というふたつ。白のキキョウの花言葉には「清楚」という意味もあります。ブライダルブーケにもよく使われる花である理由が良くわかりますね。
出典:

キキョウ全般の花言葉は、「永遠の愛」「気品」というふたつ。白のキキョウの花言葉には「清楚」という意味もあります。ブライダルブーケにもよく使われる花である理由が良くわかりますね。

ベゴニア=片思い、愛の告白、幸福な日々

春から夏にかけてよく見かけるベゴニアの花。多彩なかたちとカラフルな色味で、ガーデニング愛好者にも人気のあるお花です。葉がハートのかたちに見えるので、「片思い」「愛の告白」「幸福な日々」などの愛の言葉が生まれました。愛の告白の際に用いるとぴったりですね。
出典:

春から夏にかけてよく見かけるベゴニアの花。多彩なかたちとカラフルな色味で、ガーデニング愛好者にも人気のあるお花です。葉がハートのかたちに見えるので、「片思い」「愛の告白」「幸福な日々」などの愛の言葉が生まれました。愛の告白の際に用いるとぴったりですね。

ベゴニアは一年中、見られるお花で手に入れやすいので、プレゼントにもしやすいお花です。花言葉を添えてプレゼントにするときは、小さくてもしっかりとまとまりのある株を選ぶようにするといいですね。
出典:

ベゴニアは一年中、見られるお花で手に入れやすいので、プレゼントにもしやすいお花です。花言葉を添えてプレゼントにするときは、小さくてもしっかりとまとまりのある株を選ぶようにするといいですね。

多くの品種の交配を繰り返して生まれたベゴニアはとても個性豊かです。幾重にも重なる花びらもゴージャスに見えます。プチブーケにして贈りたくなりますね。
出典:

多くの品種の交配を繰り返して生まれたベゴニアはとても個性豊かです。幾重にも重なる花びらもゴージャスに見えます。プチブーケにして贈りたくなりますね。

アイビー=永遠の愛、友情、不滅

星のように開いた葉っぱが愛らしいアイビー。斑入りのものや淡いグリーンから濃いグリーンまでさまざまな種類があります。とても強い生命力を持つことから、「永遠の愛」「友情」といった花言葉を持っています。
出典:

星のように開いた葉っぱが愛らしいアイビー。斑入りのものや淡いグリーンから濃いグリーンまでさまざまな種類があります。とても強い生命力を持つことから、「永遠の愛」「友情」といった花言葉を持っています。

ギリシャでは、婚約するときに女性から男性に向けてアイビーを贈る習慣があります。愛の植物としてよく知られており、日本でも結婚式などでよく使われます。
出典:

ギリシャでは、婚約するときに女性から男性に向けてアイビーを贈る習慣があります。愛の植物としてよく知られており、日本でも結婚式などでよく使われます。

勿忘草(わすれなぐさ)=私を忘れないで、真実の愛

小さなブルーの可憐なお花が人気の勿忘草(わすれなぐさ)は、とても分かりやすい花言葉を持っています。その名の通りの「私を忘れないで」という花言葉。ドイツ名や英名でも同じ意味の名前を持っています。世界的に、同じ意味の名前を持つお花というのは珍しいんですよ。
出典:

小さなブルーの可憐なお花が人気の勿忘草(わすれなぐさ)は、とても分かりやすい花言葉を持っています。その名の通りの「私を忘れないで」という花言葉。ドイツ名や英名でも同じ意味の名前を持っています。世界的に、同じ意味の名前を持つお花というのは珍しいんですよ。

勿忘草だけでブーケにしても美しいものですが、白を基調とした花束にアクセントとしてブルーを散らすと優しい雰囲気に仕上がります。
出典:

勿忘草だけでブーケにしても美しいものですが、白を基調とした花束にアクセントとしてブルーを散らすと優しい雰囲気に仕上がります。

「好き」の気持ちを込めて。相手を褒める笑顔を招く花言葉

椿=控えめな素晴らしさ、気取らない優美さ

江戸時代から愛されてきた椿は、凛とした表情が美しい冬を代表するお花です。色によって少しずつ違う意味がありますが、謙虚さを称える言葉ばかりなので、何種類か組み合わせて贈るのもいいですね。
出典:

江戸時代から愛されてきた椿は、凛とした表情が美しい冬を代表するお花です。色によって少しずつ違う意味がありますが、謙虚さを称える言葉ばかりなので、何種類か組み合わせて贈るのもいいですね。

椿全般の花言葉としては「控えめな素晴らしさ」「気取らない優美さ」があります。赤い椿は「謙虚な美徳」、白は「完全なる美しさ」、ピンクは「控えめな愛」などの花言葉を持っています。椿の花はぽろりと落ちてしまうため、プレゼントにするときは、プリザーブドフラワーなどに加工してあるものをチョイスすると安心です。
出典:

椿全般の花言葉としては「控えめな素晴らしさ」「気取らない優美さ」があります。赤い椿は「謙虚な美徳」、白は「完全なる美しさ」、ピンクは「控えめな愛」などの花言葉を持っています。椿の花はぽろりと落ちてしまうため、プレゼントにするときは、プリザーブドフラワーなどに加工してあるものをチョイスすると安心です。

カスミソウ=幸福、無邪気、親切

英名で「baby’s breath(赤ちゃんの吐息)」と呼ばれるカスミソウ。その花言葉は、「清らかな心」「無邪気」「親切」「幸福」です。花束に入っていると、他の大きな花たちを引き立ててくれるカスミソウのイメージぴったりの花言葉ですね♪
出典:

英名で「baby’s breath(赤ちゃんの吐息)」と呼ばれるカスミソウ。その花言葉は、「清らかな心」「無邪気」「親切」「幸福」です。花束に入っていると、他の大きな花たちを引き立ててくれるカスミソウのイメージぴったりの花言葉ですね♪

一つ一つは、小さいお花ながらお部屋に飾ると存在感もバッチリ。可憐な雰囲気で、疲れた心も癒してくれます。
出典:

一つ一つは、小さいお花ながらお部屋に飾ると存在感もバッチリ。可憐な雰囲気で、疲れた心も癒してくれます。

そんな、キュートなカスミソウをアクセサリーの素材として使っても◎。ふわふわで優しいピアスの完成です。
出典:

そんな、キュートなカスミソウをアクセサリーの素材として使っても◎。ふわふわで優しいピアスの完成です。

桜=あなたの微笑み、潔白、優美な女性

日本では春の花の代名詞とされる桜。満開に咲き誇るその姿はとても美しく、気品にあふれています。そんな桜の花言葉は、「あなたの微笑み」「心の美しさ」「潔白」「優美な女性」。
出典:

日本では春の花の代名詞とされる桜。満開に咲き誇るその姿はとても美しく、気品にあふれています。そんな桜の花言葉は、「あなたの微笑み」「心の美しさ」「潔白」「優美な女性」。

また、日本には200種類近くの桜があり、それぞれ花言葉も少しずつ違っています。代表的な品種ソメイヨシノの花言葉は「純潔」。八重桜は「豊かな教養」「善良な教育」「しとやか」。山桜 は「あなたに微笑む」「純潔」「高尚」「淡白」。桜を愛でながら、美しい花言葉を思い浮かべてみるのも素敵ですね。
出典:

また、日本には200種類近くの桜があり、それぞれ花言葉も少しずつ違っています。代表的な品種ソメイヨシノの花言葉は「純潔」。八重桜は「豊かな教養」「善良な教育」「しとやか」。山桜 は「あなたに微笑む」「純潔」「高尚」「淡白」。桜を愛でながら、美しい花言葉を思い浮かべてみるのも素敵ですね。

桜の花は贈りにくいので、その美しさをお菓子で表現したり、桜をモチーフにしたものがとても多いですね。
出典:

桜の花は贈りにくいので、その美しさをお菓子で表現したり、桜をモチーフにしたものがとても多いですね。

デイジー=平和、希望、無邪気

白い可憐なお花がたくさん咲くデイジー。和名はヒナギクといって、キクの仲間のお花です。デイジーの花言葉は「平和」、「希望」と前向きなイメージのある言葉を持っています。
出典:

白い可憐なお花がたくさん咲くデイジー。和名はヒナギクといって、キクの仲間のお花です。デイジーの花言葉は「平和」、「希望」と前向きなイメージのある言葉を持っています。

もっともポピュラーな白いデイジーには「無邪気」という花言葉もあります。お花の見た目にぴったりの花言葉で、相手にも分かってもらいやすいので、ギフトとしても贈りやすいお花です。
出典:pixabay.com

もっともポピュラーな白いデイジーには「無邪気」という花言葉もあります。お花の見た目にぴったりの花言葉で、相手にも分かってもらいやすいので、ギフトとしても贈りやすいお花です。

ネコヤナギ=自由、開放的、努力が報われる

猫のしっぽのようにふわふわとした花穂を持つネコヤナギ。「自由」「思いのまま」「素直」「開放的」「努力が報われる」といった花言葉を持ち、気ままに過ごすネコのイメージにもよく合っています。枝ものをプレゼントするときは、長めにカットしてダイナミックにラッピングするとよいでしょう。
出典:

猫のしっぽのようにふわふわとした花穂を持つネコヤナギ。「自由」「思いのまま」「素直」「開放的」「努力が報われる」といった花言葉を持ち、気ままに過ごすネコのイメージにもよく合っています。枝ものをプレゼントするときは、長めにカットしてダイナミックにラッピングするとよいでしょう。

白いイメージが強いネコヤナギですが、園芸用のピンクのものもあります。ふんわりした可愛らしさを大切にしたくなる植物ですね。
出典:

白いイメージが強いネコヤナギですが、園芸用のピンクのものもあります。ふんわりした可愛らしさを大切にしたくなる植物ですね。

注意したい。色や種類によって異なる花言葉

別れを予感させる悲しい意味もある「アネモネ」

マリメッコのお花のような、このアネモネ。プレゼントしたいくらい素敵なお花ですが、「はかない恋」「恋の苦しみ」「薄れゆく愛」「孤独」を意味する、少し悲しい花言葉なんです。
出典:

マリメッコのお花のような、このアネモネ。プレゼントしたいくらい素敵なお花ですが、「はかない恋」「恋の苦しみ」「薄れゆく愛」「孤独」を意味する、少し悲しい花言葉なんです。

また色によっても花言葉が変わります。赤:君を愛す、紫:あなたを信じて待つ、白:真実・真心
出典:www.flickr.com(@kanonn)

また色によっても花言葉が変わります。赤:君を愛す、紫:あなたを信じて待つ、白:真実・真心

まったく違う花言葉を持つ「たんぽぽ」

ヨーロッパでは古くから、たんぽぽの綿毛で花占いが行われてきました。綿毛を吹き飛ばすことによって、恋が実るかどうかを試していました。そこから「愛の信託」という花言葉が生まれたと言われます。
出典:

ヨーロッパでは古くから、たんぽぽの綿毛で花占いが行われてきました。綿毛を吹き飛ばすことによって、恋が実るかどうかを試していました。そこから「愛の信託」という花言葉が生まれたと言われます。

たんぽぽの綿毛が一斉に飛んでいく様子から「別離」という言葉も、たんぽぽの花言葉になっています。たんぽぽをプレゼントとして贈るときは、シチュエーションに注意する必要がありますね。
出典:pixabay.com

たんぽぽの綿毛が一斉に飛んでいく様子から「別離」という言葉も、たんぽぽの花言葉になっています。たんぽぽをプレゼントとして贈るときは、シチュエーションに注意する必要がありますね。

色によって意味が変わる「バラ」

昔から想いを伝えるための花として、人々の身近にあったバラ。バラといえば、「愛」「美」の花言葉をもち、赤いバラの花束のイメージがありますが、他の色や形にはそれぞれ違う意味の花言葉があります。
出典:

昔から想いを伝えるための花として、人々の身近にあったバラ。バラといえば、「愛」「美」の花言葉をもち、赤いバラの花束のイメージがありますが、他の色や形にはそれぞれ違う意味の花言葉があります。

赤:愛情、情熱、黄:嫉妬、不貞、白:尊敬・私はあなたにふさわしい、ピンク:上品・しとやか、薄オレンジ:無邪気・さわやか、青:神の祝福・奇跡…贈る際には気をつけて。
出典:pixabay.com

赤:愛情、情熱、黄:嫉妬、不貞、白:尊敬・私はあなたにふさわしい、ピンク:上品・しとやか、薄オレンジ:無邪気・さわやか、青:神の祝福・奇跡…贈る際には気をつけて。

贈るなら白がおすすめの「ユリ」

キリスト教において、白いユリは聖母マリアに捧げられた花と言われる、純潔の花。その花言葉も「威厳」「純潔」「無垢」といった凛とした美しさに通じるものがあります。
出典:

キリスト教において、白いユリは聖母マリアに捧げられた花と言われる、純潔の花。その花言葉も「威厳」「純潔」「無垢」といった凛とした美しさに通じるものがあります。

しかし黄色やオレンジのユリには、陽気・偽り・軽率といった少しイメージがかわる花言葉も。プレゼントには白いユリを贈りたいですね。
出典:pixabay.com

しかし黄色やオレンジのユリには、陽気・偽り・軽率といった少しイメージがかわる花言葉も。プレゼントには白いユリを贈りたいですね。

不吉な印象を持つ人も多い「彼岸花」

曼殊沙華や狐花などたくさんの別名を持つ彼岸花。この花はまず花を咲かせてから、葉を伸ばすという特徴があり、ゆらゆらと長く伸びた茎から花が揺れる様子はとても幻想的ですよね。花言葉は「情熱」「再会」「また会う日を楽しみに」などで、赤い花の印象から生まれたものが多いといわれています。
出典:pixabay.com

曼殊沙華や狐花などたくさんの別名を持つ彼岸花。この花はまず花を咲かせてから、葉を伸ばすという特徴があり、ゆらゆらと長く伸びた茎から花が揺れる様子はとても幻想的ですよね。花言葉は「情熱」「再会」「また会う日を楽しみに」などで、赤い花の印象から生まれたものが多いといわれています。

ポジティブなイメージの花言葉を持つ彼岸花ですが、日本ではお彼岸の頃に咲くことや不吉な印象を持つ人が多いので、ギフトとして贈るときは注意が必要です。
出典:

ポジティブなイメージの花言葉を持つ彼岸花ですが、日本ではお彼岸の頃に咲くことや不吉な印象を持つ人が多いので、ギフトとして贈るときは注意が必要です。

母の日には贈る色にご用心!「カーネーション」

母の日に贈るカーネーション。赤いカーネーションには素敵な花言葉がありますが、きれいだからといって他の色をプレゼントすると…悲しまれるかもしれません。
出典:pixabay.com

母の日に贈るカーネーション。赤いカーネーションには素敵な花言葉がありますが、きれいだからといって他の色をプレゼントすると…悲しまれるかもしれません。

全体的な花言葉は「女性の愛」「感覚」「感動」「純粋な愛情」ですが、赤:母の愛・愛を信じる・哀れみ、濃赤:私の心に哀しみを、黄:軽蔑、白:私の愛情は生きている・愛の拒絶、ピンク:熱愛、青・ムーンダスト:永遠の幸福となっています。
出典:

全体的な花言葉は「女性の愛」「感覚」「感動」「純粋な愛情」ですが、赤:母の愛・愛を信じる・哀れみ、濃赤:私の心に哀しみを、黄:軽蔑、白:私の愛情は生きている・愛の拒絶、ピンク:熱愛、青・ムーンダスト:永遠の幸福となっています。

ネガティブな花言葉も併せ持つ「スイレン」

フランスの画家、モネが描いたことで知られる睡蓮の花は、日本中の池や沼で見られる水生植物です。スイレンの一般的な花言葉は「清純な心」「優しさ」「信頼」といったやわらかなイメージの言葉が多いのですが、実はネガティブな花言葉も持っているのでプレゼントとして贈るときは気を付けるようにしましょう。
出典:pixabay.com

フランスの画家、モネが描いたことで知られる睡蓮の花は、日本中の池や沼で見られる水生植物です。スイレンの一般的な花言葉は「清純な心」「優しさ」「信頼」といったやわらかなイメージの言葉が多いのですが、実はネガティブな花言葉も持っているのでプレゼントとして贈るときは気を付けるようにしましょう。

スイレンのネガティブな花言葉は「滅亡」「冷淡」「終わった愛」で、ギリシャ神話の悲しい物語から由来されているといわれています。たくさんの花言葉を持つ花は意外と多いものなんですよね。
出典:pixabay.com

スイレンのネガティブな花言葉は「滅亡」「冷淡」「終わった愛」で、ギリシャ神話の悲しい物語から由来されているといわれています。たくさんの花言葉を持つ花は意外と多いものなんですよね。

ナルシストの語源にもなっている「スイセン」

「うぬぼれ」「自己愛」「エゴイズム」をいう花言葉をもつスイセン。スイセンの学名Narcissus(ナルシサス)はギリシャ神話の美少年ナルキッソスからきています。復讐の女神ネメシスによって、水鏡に映った自分の姿に恋をし、スイセンになってしまうナルキッソ。その伝説からナルシストの語源ともなっているんです。
出典:pixabay.com

「うぬぼれ」「自己愛」「エゴイズム」をいう花言葉をもつスイセン。スイセンの学名Narcissus(ナルシサス)はギリシャ神話の美少年ナルキッソスからきています。復讐の女神ネメシスによって、水鏡に映った自分の姿に恋をし、スイセンになってしまうナルキッソ。その伝説からナルシストの語源ともなっているんです。

日本水仙:自己愛、白:神秘・尊重、黄:私のもとへ帰って・愛に応えて、ラッパズイセン:尊敬・心づかい
出典:

日本水仙:自己愛、白:神秘・尊重、黄:私のもとへ帰って・愛に応えて、ラッパズイセン:尊敬・心づかい

黄色には寂しい意味が…「ストック」

冬に咲くストックは、そのいい香りで魅了する素敵なお花。花言葉にも、「愛の絆・豊かな愛・愛の結合・永遠の恋」などと情熱的な言葉が並びます。しかし、黄色いストックには少し寂しい花言葉があるんです。赤:私を信じて、黄:さびしい愛・寂しい恋、白:思いやり、ひそやかな愛・愛の結合、ピンク:ふくよかな愛・ふくよかな愛情、紫:おおらかな愛情
出典:

冬に咲くストックは、そのいい香りで魅了する素敵なお花。花言葉にも、「愛の絆・豊かな愛・愛の結合・永遠の恋」などと情熱的な言葉が並びます。しかし、黄色いストックには少し寂しい花言葉があるんです。赤:私を信じて、黄:さびしい愛・寂しい恋、白:思いやり、ひそやかな愛・愛の結合、ピンク:ふくよかな愛・ふくよかな愛情、紫:おおらかな愛情

美しい意味だけではない「チューリップ」

チューリップ全体的な花言葉は「博愛」「思いやり」「名声」「恋の宣言」と、美しい意味をもちますが、チューリップは色によって花言葉が変わってしまうんです。
出典:

チューリップ全体的な花言葉は「博愛」「思いやり」「名声」「恋の宣言」と、美しい意味をもちますが、チューリップは色によって花言葉が変わってしまうんです。

赤:愛の告白、黄:実らぬ恋、ピンク:真実の愛、紫:不滅の愛、白:長く待ちました・失恋。とってもかわいらしいチューリップですが、悲しい意味をもつ色もあるんですね。
出典:

赤:愛の告白、黄:実らぬ恋、ピンク:真実の愛、紫:不滅の愛、白:長く待ちました・失恋。とってもかわいらしいチューリップですが、悲しい意味をもつ色もあるんですね。

贈るには慎重さが必要な「菊(キク)」

天皇家の家紋にもなっているキクの全体的な花言葉は、「高貴」「高尚」「高潔」ですが、キクは色や種類によって様々な意味合いをもちます。また、白の輪菊と小菊はお供えにもよく使われるお花なので、縁起が悪く見えることもあります。
出典:

天皇家の家紋にもなっているキクの全体的な花言葉は、「高貴」「高尚」「高潔」ですが、キクは色や種類によって様々な意味合いをもちます。また、白の輪菊と小菊はお供えにもよく使われるお花なので、縁起が悪く見えることもあります。

赤:愛情、黄:やぶれた恋・わずかな愛、白:誠実・真実、濃色:私を信頼して下さい、スプレーギク:私はあなたを愛する
出典:www.flickr.com(@TANAKA Juuyoh (田中十洋))

赤:愛情、黄:やぶれた恋・わずかな愛、白:誠実・真実、濃色:私を信頼して下さい、スプレーギク:私はあなたを愛する

ポジティブな言葉とネガティブな言葉を持つ「ダリア」

気品あふれる姿から美しい女性のようなダリア。実はポジティブな言葉とネガティブな言葉の両方を持つため、プレゼントにするときは気を付けなければならないお花のひとつです。
出典:

気品あふれる姿から美しい女性のようなダリア。実はポジティブな言葉とネガティブな言葉の両方を持つため、プレゼントにするときは気を付けなければならないお花のひとつです。

ダリアの花言葉は「感謝」「気品」「栄華」といった華やかなお花の印象そのままの言葉のほか、「移り気」「裏切り」「不安定」といったマイナスの印象を受ける言葉も持っています。
出典:

ダリアの花言葉は「感謝」「気品」「栄華」といった華やかなお花の印象そのままの言葉のほか、「移り気」「裏切り」「不安定」といったマイナスの印象を受ける言葉も持っています。

悲恋を連想させる「マリーゴールド」

明るいオレンジ色の花が元気いっぱいの印象を受けるマリーゴールドは、英語名では「聖母マリアの黄金の花」という意味を持っています。花言葉は「悲しみ」「変わらぬ愛」「真心」「絶望」「嫉妬」といったすこし悲しい恋を連想させる言葉が多いので、ギフトにする際にはメインの花にしないよう、気を付けるとよいでしょう。
出典:

明るいオレンジ色の花が元気いっぱいの印象を受けるマリーゴールドは、英語名では「聖母マリアの黄金の花」という意味を持っています。花言葉は「悲しみ」「変わらぬ愛」「真心」「絶望」「嫉妬」といったすこし悲しい恋を連想させる言葉が多いので、ギフトにする際にはメインの花にしないよう、気を付けるとよいでしょう。

ひらひらとした可愛らしい花びらがとても華やかなお花なので、他のお花と組み合わせてブーケにするのも人気があります。短めにカットしてころんとしたかたちを活かすようにするとキュートに仕上がります。
出典:

ひらひらとした可愛らしい花びらがとても華やかなお花なので、他のお花と組み合わせてブーケにするのも人気があります。短めにカットしてころんとしたかたちを活かすようにするとキュートに仕上がります。

プレゼントには避けたい花言葉

紫陽花(アジサイ)=浮気

開花してから、花の色が変化することから、少し悲しい花言葉がつけられているアジサイ。「移り気」「高慢」「辛抱強い愛情」「元気な女性」「あなたは美しいが冷淡だ」「無情」「浮気」「自慢家」「変節」「あなたは冷たい」など悲しいものばかり。
出典:

開花してから、花の色が変化することから、少し悲しい花言葉がつけられているアジサイ。「移り気」「高慢」「辛抱強い愛情」「元気な女性」「あなたは美しいが冷淡だ」「無情」「浮気」「自慢家」「変節」「あなたは冷たい」など悲しいものばかり。

それでも美しいアジサイは梅雨の時期に日本人の心を癒してくれますよね。
出典:

それでも美しいアジサイは梅雨の時期に日本人の心を癒してくれますよね。

トリカブト=復讐

イギリスの花言葉は「美しい輝き」「厭世家」「人嫌い」「復讐」「騎士道」「栄光」。もらったお花に「復讐」なんて意味があると、ちょっと嫌な気持ちになりますね。トリカブトは致死性の猛毒を持つことで知られています。間違って食べると死に至るので扱いには気を付けましょう。
出典:

イギリスの花言葉は「美しい輝き」「厭世家」「人嫌い」「復讐」「騎士道」「栄光」。もらったお花に「復讐」なんて意味があると、ちょっと嫌な気持ちになりますね。トリカブトは致死性の猛毒を持つことで知られています。間違って食べると死に至るので扱いには気を付けましょう。

クロユリ=恋、呪い

2つの対する意味を持つクロユリ。アイヌには、『好きな人にそっとクロユリの花を置き、それに気づいた相手が花を手に取れば2人は必ず結ばれる』と言う伝説があります。
出典:

2つの対する意味を持つクロユリ。アイヌには、『好きな人にそっとクロユリの花を置き、それに気づいた相手が花を手に取れば2人は必ず結ばれる』と言う伝説があります。

一方では、こんなエピソードも。『戦国武将の佐々成政と愛妾だった早百合が密通をしているという噂が流れ、成政は早百合を殺してしまいます。その際、早百合は「立山に黒百合の花が咲いたら、佐々家は滅亡する」と呪いの言葉を残して死んだ』とか。そこから呪いという花言葉も持ってしまったそう。
出典:

一方では、こんなエピソードも。『戦国武将の佐々成政と愛妾だった早百合が密通をしているという噂が流れ、成政は早百合を殺してしまいます。その際、早百合は「立山に黒百合の花が咲いたら、佐々家は滅亡する」と呪いの言葉を残して死んだ』とか。そこから呪いという花言葉も持ってしまったそう。

素敵な花言葉でみんなを元気に

同じ花でも、さまざまな意味をもつ花もありましたね。記念日などの大切な場面ではもちろん、日常のさりげないプレゼントにも、素敵な花言葉を持つお花を選んで贈ると、相手を大切に思う気持ちが伝わるのではないでしょうか。
出典:

同じ花でも、さまざまな意味をもつ花もありましたね。記念日などの大切な場面ではもちろん、日常のさりげないプレゼントにも、素敵な花言葉を持つお花を選んで贈ると、相手を大切に思う気持ちが伝わるのではないでしょうか。

▼花言葉について他にも詳しく知りたい方は、是非以下記事も。もっともっとお花が好きになるはずです*季節別になっているので、選んでご覧になっていてくださいね。
季節の花をお部屋に飾ろう*「秋に咲く花」事典 ―花言葉とともに―
季節の花をお部屋に飾ろう*「秋に咲く花」事典 ―花言葉とともに―

秋の気配を感じる日が多くなってきました。季節の移ろいをダイレクトに楽しめるお花は、わたしたちの暮らしには欠かせないものですよね。日ごとに進む季節を大切に味わうためにも、秋に咲くお花を素敵に飾っていきたいものです。心に響く花言葉とともに、秋に飾りたいお花をご紹介していきましょう。

知ればもっと好きになる。春に咲く花と、素敵な花言葉
知ればもっと好きになる。春に咲く花と、素敵な花言葉

3月の声を聞くと、待ちかねたようにたくさんの花が咲き始めます。そんな花たちにも、それぞれの花言葉が。いにしえのヨーロッパでは、花言葉は恋の駆け引きにも使われたそうですが、ひとまずそれはおいて、今回は、明るくポジティブな花言葉を持つ春の花たちをご紹介しましょう!

知ればもっと好きになる。季節に咲く花と、素敵な花言葉【夏篇】
知ればもっと好きになる。季節に咲く花と、素敵な花言葉【夏篇】

梅雨どきから夏にかけては、バラやユリなど、花の代表的存在が数多く開花するシーズンです。一方、野原や森にも、美しい花たちが咲き乱れて。さまざまな夏の花から、プレゼントにもふさわしいポジティブな花言葉を持つものを中心にご紹介します。

知ればもっと好きになる。季節に咲く花と、素敵な花言葉【秋篇】
知ればもっと好きになる。季節に咲く花と、素敵な花言葉【秋篇】

今回は、秋に咲く花とその花言葉をご紹介します。自宅に活けて楽しむのも素敵ですが、親しいひとに贈り、季節の恵みを分かち合えたら、もっとうれしい♪そんな機会に、ぜひ、ポジティブな意味合いを持つ花言葉も添えて、より喜んでいただきましょう(^.^)贈りもののご参考にも、どうぞ。

知ればもっと好きになる。季節に咲く花と、素敵な花言葉【冬篇】
知ればもっと好きになる。季節に咲く花と、素敵な花言葉【冬篇】

12月から2月にかけては、木々が葉を落とす冬枯れの時期ですが、ポインセチアははなやかなクリスマスムードに演出してくれますし、パンジーやツワブキはお庭でひときわ元気です。今回は冬に咲く花たちにまつわる花言葉をご紹介しましょう。贈りものに花を添える時の参考にもどうぞ。

画像のご協力をありがとうございました。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play