1. トップ
  2. グルメ
  3. お菓子・スイーツ
  4. 焼き菓子
  5. クッキー
  6. サクッと甘酸っぱい*「レモンクッキー&サブレ」のレシピ帖
サクッと甘酸っぱい*「レモンクッキー&サブレ」のレシピ帖

サクッと甘酸っぱい*「レモンクッキー&サブレ」のレシピ帖

1年を通して手に入りやすいレモン。その爽やかな香りと酸味は、夏にぴったり。レモンを使ったクッキーとサブレのレシピを紹介します。誰かにプレゼントしたくなるような、アイシングのデコレージョンレシピもありますよ。2020年08月02日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
お菓子・スイーツ焼き菓子クッキーレモンアイシングクッキー
お気に入り数1379

甘酸っぱくて爽やかで、夏にぴったりなレモン味*

サクッと甘酸っぱい*「レモンクッキー&サブレ」のレシピ帖
出典:pixabay.com
手作りスイーツの定番、クッキー。暑い時期は冷たいものやさっぱりしたおやつが食べたくなって、おうちで作る機会も減りがちに。暑い季節やいつものプレーンな味にマンネリしてしまったら、レモン味はいかがでしょう。甘い中にも程よい酸味があって、パクパクと食べられますよ。余ってしまったレモンの救済レシピにも◎。おうちクッキーのレパートリーに加えてみてはいかがでしょうか。

基本のレモンクッキー

材料

サクッと甘酸っぱい*「レモンクッキー&サブレ」のレシピ帖
出典:
・国産レモン
・レモン汁
・砂糖
・油
・水1
・薄力粉
・アーモンド粉

作り方

①レモンと材料を混ぜる

ボウルにレモンの皮のすりおろし、レモン汁、砂糖、油、水を入れ、泡立て器で30秒ほどよく混ぜる。

②粉類を混ぜる

薄力粉とアーモンド粉をあわせてふるい、へらでさっくりと切るようにして、粉気がほとんどなくなるまで混ぜる。

③粉類とレモンをあわせる

粉類とレモンを練らないように一つにまとめる。

④焼く

型を抜いたら天板に並べ、170度に熱したオーブンで12分焼く。

レモン風味のアイシングでアクセントをお好みで

サクッと甘酸っぱい*「レモンクッキー&サブレ」のレシピ帖
出典:
【材料】
レモン汁
粉糖
レモン皮(なくてもOK)

【作り方】
材料をよく混ぜあわせて、焼き上がったクッキーにスプーンなどで塗る。乾いたら完成。

レモンクッキー&サブレのアレンジレシピいろいろ

はちみつレモンクッキー

生地にはちみつを入れたレシピです。砂糖だけで作るより、やさしい甘さに仕上がります。また基本の作り方のサラダ油の代わりに、オリーブオイルを使用。絞りを使うので生地を余すことなく使いきれるのもうれしいレシピ。簡単なのにお店のクッキーのような出来栄えになるのでおすすめですよ。
出典:

生地にはちみつを入れたレシピです。砂糖だけで作るより、やさしい甘さに仕上がります。また基本の作り方のサラダ油の代わりに、オリーブオイルを使用。絞りを使うので生地を余すことなく使いきれるのもうれしいレシピ。簡単なのにお店のクッキーのような出来栄えになるのでおすすめですよ。

レモンソルトクッキー

塩の効果で、甘酸っぱさが引き立つクッキーのレシピ。型は生地の形を整えて冷蔵庫で冷やしたら、あとは大きさをそろえて四角に切るだけ。形を作るのもとっても簡単です。レモンは使う前に塩で洗うと表面についた汚れがよく落ちるので、皮ごと使うレシピにもおすすめですよ。
出典:

塩の効果で、甘酸っぱさが引き立つクッキーのレシピ。型は生地の形を整えて冷蔵庫で冷やしたら、あとは大きさをそろえて四角に切るだけ。形を作るのもとっても簡単です。レモンは使う前に塩で洗うと表面についた汚れがよく落ちるので、皮ごと使うレシピにもおすすめですよ。

スパイスレモンクッキー

生地にココナッツオイルとクミンシードを使用したレシピ。クミンシードはカレーにも使われているスパイスで、香りがいいのが特徴です。レモン、ココナッツ、クミンシードの風味がしっかりと感じられる大人味のクッキーです。
出典:

生地にココナッツオイルとクミンシードを使用したレシピ。クミンシードはカレーにも使われているスパイスで、香りがいいのが特徴です。レモン、ココナッツ、クミンシードの風味がしっかりと感じられる大人味のクッキーです。

ホワイトチョコとレモンのクッキー

レモンクッキーにホワイトチョコをいれたレシピ。ホワイトチョコとレモンの珍しい組み合わせは、意外にも相性ばっちり。チョコレートのコクは感じられつつ、酸味で爽やかな味に。食べる手が止まらなくなるおいしさですよ。
出典:

レモンクッキーにホワイトチョコをいれたレシピ。ホワイトチョコとレモンの珍しい組み合わせは、意外にも相性ばっちり。チョコレートのコクは感じられつつ、酸味で爽やかな味に。食べる手が止まらなくなるおいしさですよ。

ざくホロレモンクッキー

口に入れるとざくっホロっと食感が楽しいクッキーです。食感の秘密はクッキーの薄さ。2㎜まで薄くすることでいつもより軽い食感になります。材料を混ぜ合わせる作業は、フードプロセッサーを使うとあっという間です。生地にレモンを入れず、アイシングにだけ入れることで、プレーン味とレモン味の2種類のおいしさを味わえますよ。
出典:

口に入れるとざくっホロっと食感が楽しいクッキーです。食感の秘密はクッキーの薄さ。2㎜まで薄くすることでいつもより軽い食感になります。材料を混ぜ合わせる作業は、フードプロセッサーを使うとあっという間です。生地にレモンを入れず、アイシングにだけ入れることで、プレーン味とレモン味の2種類のおいしさを味わえますよ。

シュガーレモンクッキー

レモンの形と粉糖がかわいいクッキーのレシピです。最後に振りかけた甘い粉糖のおかげで、酸味が苦手な子どもでもおいしく食べられます。粉糖は振りかけるだけなので、プレーンと粉糖の2種類作りたいときも簡単です。
出典:

レモンの形と粉糖がかわいいクッキーのレシピです。最後に振りかけた甘い粉糖のおかげで、酸味が苦手な子どもでもおいしく食べられます。粉糖は振りかけるだけなので、プレーンと粉糖の2種類作りたいときも簡単です。

塩レモンクッキー

市販の塩レモンを使うお手軽レシピです。市販のものなら味が決まっているので、初心者さんでも安心して作ることができます。焼く前に生地の上にのせた塩レモンが見た目のアクセントになって◎。塩レモンを余らせている人の救済レシピにもおすすめですよ。
出典:

市販の塩レモンを使うお手軽レシピです。市販のものなら味が決まっているので、初心者さんでも安心して作ることができます。焼く前に生地の上にのせた塩レモンが見た目のアクセントになって◎。塩レモンを余らせている人の救済レシピにもおすすめですよ。

レモンのポルボロン

ホロホロとほどけるような食感が楽しいポルボロンのレシピ。オーブンで焼き上げるときの余熱は130度と他のレシピよりも低めです。低い温度で25分~30分焼くことが、ほろほろとした食感のポイントです。
出典:

ホロホロとほどけるような食感が楽しいポルボロンのレシピ。オーブンで焼き上げるときの余熱は130度と他のレシピよりも低めです。低い温度で25分~30分焼くことが、ほろほろとした食感のポイントです。

レモンサブレ

クッキーより軽い食感が特徴のサブレ。そんな軽い食感とレモンのすっきりとした酸味は、ついつい手が伸びてしまうおいしさです。材料を混ぜるときにフードプロセッサーを使うと簡単で時短にも。焼く前にクッキーの側面にグラニュー糖をまぶすことで食感が良くなり、焼きあがったときにはキラキラとアクセントになって見た目も◎
出典:

クッキーより軽い食感が特徴のサブレ。そんな軽い食感とレモンのすっきりとした酸味は、ついつい手が伸びてしまうおいしさです。材料を混ぜるときにフードプロセッサーを使うと簡単で時短にも。焼く前にクッキーの側面にグラニュー糖をまぶすことで食感が良くなり、焼きあがったときにはキラキラとアクセントになって見た目も◎

アイシングでかわいくデコレーションしたアレンジレシピ

チューブのレモンで♪レモンクッキー

市販のチューブのレモンを使用したお手軽レシピ。少量作りたいときや、新鮮なレモンが手に入らないときに覚えておくと便利です。型を抜く前の生地を伸ばして、冷凍庫で休ませることで型抜きがしやすくなるポイント。クッキーの焼き目にアイシングの白が映えますよ。
出典:

市販のチューブのレモンを使用したお手軽レシピ。少量作りたいときや、新鮮なレモンが手に入らないときに覚えておくと便利です。型を抜く前の生地を伸ばして、冷凍庫で休ませることで型抜きがしやすくなるポイント。クッキーの焼き目にアイシングの白が映えますよ。

レモン型クッキー

まるでレモンなアイシングのデコレーションがかわいいレシピです。レモンの型がないときは、牛乳パックやペットボトルで代用することができます。アイシングを黄色の食紅で色付けすることで、よりレモンらしくかわいい仕上がりに。
出典:

まるでレモンなアイシングのデコレーションがかわいいレシピです。レモンの型がないときは、牛乳パックやペットボトルで代用することができます。アイシングを黄色の食紅で色付けすることで、よりレモンらしくかわいい仕上がりに。

お花のアイシングレモンクッキー

お花の形とアイシングのアラザンがかわいいレシピです。生地には卵黄を使用して、アイシングには卵白を使用しているので卵を使いきれるよう、考えられたレシピです。アラザンをプラスすることで、簡単に見た目が格上げされるのでおすすめです。プレゼントにも喜ばれるデコレーションですよ。
出典:

お花の形とアイシングのアラザンがかわいいレシピです。生地には卵黄を使用して、アイシングには卵白を使用しているので卵を使いきれるよう、考えられたレシピです。アラザンをプラスすることで、簡単に見た目が格上げされるのでおすすめです。プレゼントにも喜ばれるデコレーションですよ。

トースターで焼くレモンクッキー

米粉を使用したグルテンフリーのレシピです。またトースターで焼き上げるのでオーブンを使うレシピより手軽に作れ、子どもと一緒に作るときもおすすめ。バターと砂糖をしっかりと混ぜ合わせることや、焼く直前まで生地を冷たく保つなど、ポイントをしっかりと守れば、トースターでも本格的なクッキーを作ることができますよ。
出典:

米粉を使用したグルテンフリーのレシピです。またトースターで焼き上げるのでオーブンを使うレシピより手軽に作れ、子どもと一緒に作るときもおすすめ。バターと砂糖をしっかりと混ぜ合わせることや、焼く直前まで生地を冷たく保つなど、ポイントをしっかりと守れば、トースターでも本格的なクッキーを作ることができますよ。

おわりに

おうちで過ごす機会が増えた今、おやつを手作りするのもいいですよね。出来上がるまでの工程や時間もおいしさの秘密。ぜひ夏にぴったりのレモン味のクッキーを作ってみてください。爽やかな味で暑さも気分もすっきりするかもしれません♪

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play