1. トップ
  2. インテリア
  3. 収納
  4. 収納術
  5. もっと料理が楽しくなる♪ “時短”のためのキッチン収納術
もっと料理が楽しくなる♪ “時短”のためのキッチン収納術

もっと料理が楽しくなる♪ “時短”のためのキッチン収納術

キッチン周りがごちゃっとしていて使いづらい。もっと調理の手際を良くしたい! キッチン周りが散らかっていると作業効率が下がってしまいます。調理をスムーズできるようにキッチン収納を見直してみませんか? 調理の時短につながるキッチン収納術を紹介します。2020年06月12日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード
収納収納術キッチン収納時短アイデア
お気に入り数538

時短につながるキッチン収納

もっと料理が楽しくなる♪ “時短”のためのキッチン収納術
出典:
料理を作るのに時間がかかる。調理の手際が悪い…。マイナスのイメージを持っていると調理するのが苦になってしまいますよね。
もっと手際良く、スムーズに調理ができるように、まずは収納を見直してみませんか? 料理の腕とは関係なく使いづらい収納になっていると調理に時間がかかってしまいます。

そこで、調理の時短につながるキッチン収納について紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

十分な作業スペースの確保

もっと料理が楽しくなる♪ “時短”のためのキッチン収納術
出典:
作業スペースがないとどんなに料理が上手な人でも手際が悪くなってしまいます。調理をスムーズに行うために、十分な作業スペースが必要です。調理に関係ないものは置かないようにして出来るだけ何もないスペースを確保しましょう。

作業スペースを広げるアイデア

アイデア①シンク上も作業台にする

もっと料理が楽しくなる♪ “時短”のためのキッチン収納術
出典:
シンクに渡して使う水切りラックを使えば野菜を置いたり、作業台として使えます。水切りラック自体場所を取るものなので、思い切って水切りラックをやめてみるというのもいいですね。

アイデア②ガスコンロカバーを使って作業スペースを確保

もっと料理が楽しくなる♪ “時短”のためのキッチン収納術
出典:
1Rや1Kのキッチンは本当に狭いこともありますよね。そんな時はガスコンロカバーを使って作業スペースを広げましょう。折りたたみできるガスコンロカバーは、火を使いたい時は折りたたんでコンロ下にしまっておけるので便利。

アイデア③キッチンワゴンを使ってカウンターに何も置かない

もっと料理が楽しくなる♪ “時短”のためのキッチン収納術
出典:
キッチンカウンターに色々ものを置きがちですが、そうすると作業スペースがなくなってしまいます。収納場所が足りないという時は、移動できるキッチンワゴンを使って。キッチンで必要なものは、ワゴンにのせてカウンターにものを置かないようにしましょう。

キッチンツールの収納

必要なものを必要なだけ持つ

もっと料理が楽しくなる♪ “時短”のためのキッチン収納術
出典:
フライ返しが必要なのに、中々見つからない! と道具を探す時間が増えれば増えるほど調理にも時間がかかってしまいます。使いたい時にサッと手にとって使えるように、キッチンツールは常に整理しておきたいですね。

お玉を3個も4個も持っていたり、買ったけど使っていない便利グッズが混在していませんか? あればあるほど便利だと思っていたキッチンツールは、調理の妨げになることも。

一軍と二軍に分ける

もっと料理が楽しくなる♪ “時短”のためのキッチン収納術
出典:
不必要なキッチンツールを処分したら、今度は使用頻度で一軍と二軍に分けましょう。毎日のように使うものは一軍、時々使うものは二軍にします。年に数回しか使わないものは、三軍として分けましょう。

一軍はコンロ近くの使いやすい場所へ

もっと料理が楽しくなる♪ “時短”のためのキッチン収納術
出典:
一軍は毎日の調理に欠かせないスタメンなので、コンロ近くに収納します。出ていた方が使いやすいならキッチンツールスタンドに。コンロ近くの使いやすい引き出しの中に入れるなど、自分がここなら使いやすいと感じる場所へしまいましょう。

二軍は少し使いづらい場所でもOK

もっと料理が楽しくなる♪ “時短”のためのキッチン収納術
出典:
週に一回も使わない調理器具は、一軍を収納した場所より使いづらい所にしまってもOK。とはいえ、あまりにコンロから離れていると使いづらいので、コンロ下の収納かコンロの後ろにある食器棚の引き出しなど、比較的コンロから近い場所へ。

吊るす収納は汚れることも考えて

もっと料理が楽しくなる♪ “時短”のためのキッチン収納術
出典:
レンジフードに吊るすこともできるキッチンツール。コンロに近く、収納スペースも取らなくてとっても便利。ですが、キッチンパネルの掃除の邪魔になることも。また、炒め物や揚げ物の油はねで汚れるということも忘れずに。

使いやすい調理器具を選ぶ

切れない包丁は調理時間のロス

もっと料理が楽しくなる♪ “時短”のためのキッチン収納術
出典:
毎日使っていると気付きにくいのですが、包丁の切れ味は悪くなっていませんか? 切れない包丁を使っていると、食材を切るスピードが遅くなるだけではなく、料理の味も悪くなってしまいます。
月に一回は包丁を研いで使いましょう。自分で砥げない人は、包丁研ぎサービスに出すという手も。

使いづらい道具は使わない方が早い

もっと料理が楽しくなる♪ “時短”のためのキッチン収納術
出典:
切れ味が悪い調理器具や、使っていてストレスを感じる調理器具はありませんか? 便利グッズとして購入したけど、使いづらい道具を使うより、包丁で切った方が早いという場合もあります。
キッチンツールを選ぶ際は、安さよりも機能性を重視して。安いからと買っても、結局は使いづらくて捨てるということになってしまいます。

メンテナンスのしやすさも重視する

もっと料理が楽しくなる♪ “時短”のためのキッチン収納術
出典:
キッチンツールを選ぶ際に重視してほしいことは、メンテナンスのしやすさです。取り外して洗えるか、繋ぎ目にゴミは溜まらないか、洗いやすいかなどなど。
洗い物も調理の一環。調理器具が洗いにくいと時間がかかります。メンテナンスのしやすさ、洗いやすさもチェックしてキッチンツールを選びましょう。

調味料・スパイスの収納

スパイス類は見える化で使いやすく

もっと料理が楽しくなる♪ “時短”のためのキッチン収納術
出典:
スパイスは使いやすいように、見やすく一箇所にまとめて。ガラス瓶に移すと残量も分かるので便利。家族みんなで使う時は、全員が分かるようにラベリングも忘れずに。

汚れない場所に収納する

もっと料理が楽しくなる♪ “時短”のためのキッチン収納術
出典:
スパイスボトルをコンロ近くに出しっぱなしにしていると油で汚れてしまいます。掃除が大変な時は汚れがつかない場所へ収納しましょう。
引き出しの中に収納する場所がないという人は、コンロ下ラックを使えばスパイスの収納スペースとして使えますよ。

ツールボックスに入れて移動できるように

もっと料理が楽しくなる♪ “時短”のためのキッチン収納術
出典:
調味料をコンロ近くに置くと汚れるとはいえ、調理中はコンロ近くにあった方が便利。使う時に移動できるようツールボックスに入れておいてもいいですね。普段は、背面のキッチンカウンターやコンロ下に収納しておけば、汚れる心配もありません。

隙間に置けるスリムタイプのキッチンワゴンを使って

もっと料理が楽しくなる♪ “時短”のためのキッチン収納術
出典:
キッチンに隙間があれば、スリムなキッチンワゴンを調味料置き場として使っても◎。キッチンワゴンが1台あれば、スパイスボトルと液体調味料をまとめて収納できます。

マグネットタイプのスパイスボトルを使う

もっと料理が楽しくなる♪ “時短”のためのキッチン収納術
出典:
塩、こしょうなど毎回使いたいスパイスは、すぐに手に取れる場所にあった方が便利。マグネット付きのスパイスボトルを使えば浮かせる収納も可能。レンジフードやマグネットタイプのキッチンパネルにくっ付けて収納できます。よく使う調味料は出しておいてもOKとマイルールを作ってもいいですね。

調理の時短はキッチン収納から

もっと料理が楽しくなる♪ “時短”のためのキッチン収納術
出典:
調理時短につながる収納を紹介しました。ひとつひとつはほんの些細なことですが、その積み重ねが調理の時短につながります。

調理器具や調味料を出しておくかしまっておくかは、使いやすさを優先するか、掃除のしやすさを優先するかによって異なってきます。使いやすさを優先させるなら出しておく、掃除のしやすさを優先させるならしまっておくというように、何を優先させたいか考えながらキッチン収納の見直しをしてみてくださいね。

素敵な画像の提供ありがとうございました*

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play