今のインテリアに飽きてきたら…おしゃれな照明にチェンジして雰囲気を変えてみよう

今のインテリアに飽きてきたら…おしゃれな照明にチェンジして雰囲気を変えてみよう

お部屋の雰囲気やインテリアを変えたいな…と思ったら、まずはお洒落な照明を取り入れてみてはいかがでしょう。照明を取り入れることで、お部屋のアクセントにもなり、小さくも、大きくも存在感を放ちます。賃貸でも取り入れることができるので、手軽にお部屋の雰囲気を変えることが出来ます。今回は、大人なインテリアにぴったりなおすすめの照明器具をご紹介したいと思います。是非、みなさんのお気に入りを見つけてみて下さいね!2018年10月14日作成

カテゴリ:
インテリア
ブランド:
アルテック
FUTAGAMI
unico
キーワード:
家具
照明・ライト
模様替え
ペンダントライト
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
308

雰囲気あるお部屋づくりは照明がポイント!

お部屋のインテリアを変えたり、雰囲気を変えたい…そんな時には、お洒落な照明を取り入れてみませんか!
照明は、インテリアの雰囲気を作り出す重要な存在。デザインは勿論、照明が持つ光の広がり方などもひとつひとつ違ってくるので、そんなお部屋の雰囲気にしたいか、イメージし、楽しみながら選んでみてはいかがでしょうか。
出典:

お部屋のインテリアを変えたり、雰囲気を変えたい…そんな時には、お洒落な照明を取り入れてみませんか!
照明は、インテリアの雰囲気を作り出す重要な存在。デザインは勿論、照明が持つ光の広がり方などもひとつひとつ違ってくるので、そんなお部屋の雰囲気にしたいか、イメージし、楽しみながら選んでみてはいかがでしょうか。


シーリングライトとペンダントライトの違いって⁉

リビングやダイニングなど、おうちの中でもメインのお部屋の照明としておすすめなのが、シーリングライトとペンダントライト。シーリングライトというのは、天井に直接くっつけて使うタイプの照明のこと。特徴としては、高い位置から照明を照らすので、広範囲に光を届けることができ、お部屋全体をふわっと優しい光で包み込んでくれます。例えば、広いリビングを1つの照明だけでまかないたい。そんな時に、ぴったりの照明です。天井に直接付けるので、お部屋全体をスッキリと開放感あふれる空間に仕上げてくれます。
出典:

リビングやダイニングなど、おうちの中でもメインのお部屋の照明としておすすめなのが、シーリングライトとペンダントライト。シーリングライトというのは、天井に直接くっつけて使うタイプの照明のこと。特徴としては、高い位置から照明を照らすので、広範囲に光を届けることができ、お部屋全体をふわっと優しい光で包み込んでくれます。例えば、広いリビングを1つの照明だけでまかないたい。そんな時に、ぴったりの照明です。天井に直接付けるので、お部屋全体をスッキリと開放感あふれる空間に仕上げてくれます。

ペンダントライトは、コードやチェーンによって、天井から吊り下げるタイプの照明のこと。
ペンダントライトは、天井から吊り下げる為、照明の位置がシーリングよりぐんと低くなります。その為、光の広がる範囲はシーリングより狭くなりますが、照明までの位置が近い分、シーリングライトは対照的に、強い光を照らす事ができ、比較的、明暗がはっきりする、コントラストの強い光が特徴です。
そして、何といってもペンダントライトの一番の魅力は、照明を吊るす事によって、インテリアの雰囲気がとてもお洒落に仕上がること。お部屋のアクセントにもなり、ペンダントライトを吊るすだけで、お部屋の印象がグッと引き締まります。
出典:

ペンダントライトは、コードやチェーンによって、天井から吊り下げるタイプの照明のこと。
ペンダントライトは、天井から吊り下げる為、照明の位置がシーリングよりぐんと低くなります。その為、光の広がる範囲はシーリングより狭くなりますが、照明までの位置が近い分、シーリングライトは対照的に、強い光を照らす事ができ、比較的、明暗がはっきりする、コントラストの強い光が特徴です。
そして、何といってもペンダントライトの一番の魅力は、照明を吊るす事によって、インテリアの雰囲気がとてもお洒落に仕上がること。お部屋のアクセントにもなり、ペンダントライトを吊るすだけで、お部屋の印象がグッと引き締まります。

”ペンダントライト”でお部屋にお洒落なアクセントを…。

銅器着色のペンダントライト/ モメンタムファクトリ Orii

最初に紹介するのは、モメンタムファクトリーOriiが手掛けるペンダントライト。モメンタムファクトリ Oriiは、古く江戸時代から分業にて成り立ってきた高岡銅器の着色工程を専門に担ってきた会社。江戸時代から積み上げて来た銅器への着色技術をを応用したのがこのペンダントライトです。
出典:

最初に紹介するのは、モメンタムファクトリーOriiが手掛けるペンダントライト。モメンタムファクトリ Oriiは、古く江戸時代から分業にて成り立ってきた高岡銅器の着色工程を専門に担ってきた会社。江戸時代から積み上げて来た銅器への着色技術をを応用したのがこのペンダントライトです。

作る工程には、極めて特殊な着色技法が用いられ、まるで化学の実験をしているかのような工程がいくつもあるそうです。
金属素材の腐食・錆びという特製を人為的に発生させ、この独特の風合い、発色を生み出しています。
出典:

作る工程には、極めて特殊な着色技法が用いられ、まるで化学の実験をしているかのような工程がいくつもあるそうです。
金属素材の腐食・錆びという特製を人為的に発生させ、この独特の風合い、発色を生み出しています。

ペンダントライト、ひとつひとつ見ていくと、素材が全部違うように感じますが、実際はすべて銅。圧延機により薄く伸ばした銅に、ひとつひとつ職人が時間と手間をかけて着色を施し類似の色合いに仕上げて行きます。化学なので火加減や薬品の量、塗り具合などの変化などで、色合いや模様はそれぞれに表情が違います。
着色職人の伝統と技術が織りなすオンリーワンの逸品。ペンダントライトが持つそれぞれの個性を愉しんでみてはいかがでしょう。
出典:

ペンダントライト、ひとつひとつ見ていくと、素材が全部違うように感じますが、実際はすべて銅。圧延機により薄く伸ばした銅に、ひとつひとつ職人が時間と手間をかけて着色を施し類似の色合いに仕上げて行きます。化学なので火加減や薬品の量、塗り具合などの変化などで、色合いや模様はそれぞれに表情が違います。
着色職人の伝統と技術が織りなすオンリーワンの逸品。ペンダントライトが持つそれぞれの個性を愉しんでみてはいかがでしょう。

ペンダントライト A330S/Artek (アルテック)

オープン当時(1937年)の姿を残し、現在でも営業を続けるヘルシンキで最も格式高いレストランSavoy。オープン時に内装を手掛けたアルヴァ・アアルトとアイノ・アアルト氏がデザインした照明を復刻したのがこちらのペンダントライト「A330S」。
出典:

オープン当時(1937年)の姿を残し、現在でも営業を続けるヘルシンキで最も格式高いレストランSavoy。オープン時に内装を手掛けたアルヴァ・アアルトとアイノ・アアルト氏がデザインした照明を復刻したのがこちらのペンダントライト「A330S」。

そんなA330Sがartekにより2007年に復刻され、世界中の多くのファンの心を掴んでやみません。当時の物と復刻版の大きな違いは、その素材。当時は真鍮製でしたが、復刻された物はスチールに真鍮メッキ、クロームメッキ、ホワイトとブラックの塗装と4タイプあり、シェード内側もホワイト塗装が施され、その後、ブラスのみ真鍮+クリア塗装の仕様に変更されたそうです。

当時の物より少しスッキリとした雰囲気のライトは、現代の暮らしによりマッチし、表面にはクリア塗装が施されているので、メッキの酸化もなく、艶やかな真鍮やクロームの表面がキープされます。

一灯で部屋全体を明るく照らすことは出来ないので、カウンターやテーブルの上などに2灯、3灯と複数個吊るのがおすすめ!ライトが放つ存在感だけで、雰囲気あるお洒落な空間に…。
出典:

そんなA330Sがartekにより2007年に復刻され、世界中の多くのファンの心を掴んでやみません。当時の物と復刻版の大きな違いは、その素材。当時は真鍮製でしたが、復刻された物はスチールに真鍮メッキ、クロームメッキ、ホワイトとブラックの塗装と4タイプあり、シェード内側もホワイト塗装が施され、その後、ブラスのみ真鍮+クリア塗装の仕様に変更されたそうです。

当時の物より少しスッキリとした雰囲気のライトは、現代の暮らしによりマッチし、表面にはクリア塗装が施されているので、メッキの酸化もなく、艶やかな真鍮やクロームの表面がキープされます。

一灯で部屋全体を明るく照らすことは出来ないので、カウンターやテーブルの上などに2灯、3灯と複数個吊るのがおすすめ!ライトが放つ存在感だけで、雰囲気あるお洒落な空間に…。

使い勝手のよい、ガラスシェードは、ゴールデンベルと形状はよく似ていますが、サイズは、先程ご紹介した、A330Sより少し大き目。そして一番の大きな違いは、本体が吹きガラス、オパールガラスなので、照明全体に明かりが灯り、A330Sに比べて明るいのが特徴的です。また、ガラスシェードの製造はイッタラ工場なので、フィンランド2大ブランドのタッグというところも、どこか心をくすぐられます。
出典:

使い勝手のよい、ガラスシェードは、ゴールデンベルと形状はよく似ていますが、サイズは、先程ご紹介した、A330Sより少し大き目。そして一番の大きな違いは、本体が吹きガラス、オパールガラスなので、照明全体に明かりが灯り、A330Sに比べて明るいのが特徴的です。また、ガラスシェードの製造はイッタラ工場なので、フィンランド2大ブランドのタッグというところも、どこか心をくすぐられます。

このA440は、キッチンや寝室などのほかに照明がある場所のセカンドライトとして使うと、ほんのりと灯るあかりが適度な明るさを放ち、空間をセンス良く、落ち着いた雰囲気にしてくれます。
出典:

このA440は、キッチンや寝室などのほかに照明がある場所のセカンドライトとして使うと、ほんのりと灯るあかりが適度な明るさを放ち、空間をセンス良く、落ち着いた雰囲気にしてくれます。

鋳肌 ペンダントランプ 半球/FUTAGAMI(フタガミ)

110年以上の歴史を持つ真鍮鋳物メーカー「二上」が立ち上げた生活用品ブランド「FUTAGAMI(フタガミ)」の鋳肌ペンダントランプは、丸みを帯びた半球型のシェードが特徴的。真鍮が放つ味わい深い輝きは、それだけで独特の存在感をがあります。
シェードの外側は、鋳造後の真鍮の表面をそのままに活かした鋳肌(いはだ)になっていて、ざらざらとした手触りです。内側は、ツルツルとした磨きがかかった削りだし仕様になっているので、外と内で真鍮の異なる質感と輝きを楽しむことが出来ます。真鍮の加工というのは、後から手直しがきかないそうなので、そこは、まさに熟練の職人の高い技術にかかっています。
出典:

110年以上の歴史を持つ真鍮鋳物メーカー「二上」が立ち上げた生活用品ブランド「FUTAGAMI(フタガミ)」の鋳肌ペンダントランプは、丸みを帯びた半球型のシェードが特徴的。真鍮が放つ味わい深い輝きは、それだけで独特の存在感をがあります。
シェードの外側は、鋳造後の真鍮の表面をそのままに活かした鋳肌(いはだ)になっていて、ざらざらとした手触りです。内側は、ツルツルとした磨きがかかった削りだし仕様になっているので、外と内で真鍮の異なる質感と輝きを楽しむことが出来ます。真鍮の加工というのは、後から手直しがきかないそうなので、そこは、まさに熟練の職人の高い技術にかかっています。

使い始めはピカピカとして光沢を放ちますが、酸化により少しずつ深みを増し、どこか緑がかったような枯れた風合いに馴染んでいきます。まさに、日々、使い込むほどに磨かれていき、素材本来の美しさが増し、素敵になる真鍮のペンダントランプへ…。 
半球は、シェードの真下をしっかりと照らしてくれるので、どんなインテリアの中でもしっかりとした存在感を放ち、お部屋にも、無理なく馴染んでくれます。
小ぶりなサイズ感は、ルームランプとしては3~4畳のお部屋に、手元を照らすデスクランプとして、キッチンのランプとしてもおすすめです。お部屋の雰囲気を一瞬にしてお洒落な空間へと変えてくれる魅力あふれるランプ。みなさんのおうちのお気に入り加えてみませんか!
出典:

使い始めはピカピカとして光沢を放ちますが、酸化により少しずつ深みを増し、どこか緑がかったような枯れた風合いに馴染んでいきます。まさに、日々、使い込むほどに磨かれていき、素材本来の美しさが増し、素敵になる真鍮のペンダントランプへ…。
半球は、シェードの真下をしっかりと照らしてくれるので、どんなインテリアの中でもしっかりとした存在感を放ち、お部屋にも、無理なく馴染んでくれます。
小ぶりなサイズ感は、ルームランプとしては3~4畳のお部屋に、手元を照らすデスクランプとして、キッチンのランプとしてもおすすめです。お部屋の雰囲気を一瞬にしてお洒落な空間へと変えてくれる魅力あふれるランプ。みなさんのおうちのお気に入り加えてみませんか!

Bubble Lampsバブルランプ/Modernica(モダニカ)

世界中で愛され続けているバブルランプは、1947年ジョージ・ネルソンによりデザインされたもの。
現在では、ニューヨーク近代美術館(MOMA)の永久保存コレクションとなっています。
バブルランプの製造工程は企業秘密になっていて、細いスチールを1本ずつ重ね、特殊なプラスチックでコーティングするのですが、どんなプラスチックを使っているか?などは、一切公表されることなく、絶対に内緒なんだそうです!
そんな秘密めいたところにも魅力を感じます。
薄暗くなった夕方、ひとたびライトを灯せば、そこには暖かで幻想的な光が…。まさに癒しの空間へと導いてくれます。
特殊なプラスチックでコーティングされてるシェードは、和紙のような質感と弾力性を兼ね備えた、私達日本人の心にスッと入り込んでくる、とても珍しいランプです。
出典:

世界中で愛され続けているバブルランプは、1947年ジョージ・ネルソンによりデザインされたもの。
現在では、ニューヨーク近代美術館(MOMA)の永久保存コレクションとなっています。
バブルランプの製造工程は企業秘密になっていて、細いスチールを1本ずつ重ね、特殊なプラスチックでコーティングするのですが、どんなプラスチックを使っているか?などは、一切公表されることなく、絶対に内緒なんだそうです!
そんな秘密めいたところにも魅力を感じます。
薄暗くなった夕方、ひとたびライトを灯せば、そこには暖かで幻想的な光が…。まさに癒しの空間へと導いてくれます。
特殊なプラスチックでコーティングされてるシェードは、和紙のような質感と弾力性を兼ね備えた、私達日本人の心にスッと入り込んでくる、とても珍しいランプです。

明るいところでは、爽やかに光を灯し、また違った雰囲気。
お部屋にあるだけで、どこか心が和むのは、このちょうちんを思わせる和テイストのデザインと和紙のような質感のせいでしょうか…。
出典:

明るいところでは、爽やかに光を灯し、また違った雰囲気。
お部屋にあるだけで、どこか心が和むのは、このちょうちんを思わせる和テイストのデザインと和紙のような質感のせいでしょうか…。

Mega Bulbメガバルブ/Sofie Refer(ソフィー・リファー)

デンマークのデザイナーSofie Refer(ソフィー・リファー)が手掛けた温かみのあるガラスランプ。
吹きガラスの技法により職人さんが、ひとつひとつ丁寧に作り上げるメガバルブは、ソケット部分も含め、電球をすっぽり包み込んだガラスのシェードが特徴的です。
職人がひとつひとつ手作業で作っているので、ちょっとした歪みや厚みの違いも愛嬌のひつに…。
電球の形を表現した柔らかな曲線を持つガラスシェードは、シンプルでありながら、北欧ならではの洗練された雰囲気がたまりません。
出典:

デンマークのデザイナーSofie Refer(ソフィー・リファー)が手掛けた温かみのあるガラスランプ。
吹きガラスの技法により職人さんが、ひとつひとつ丁寧に作り上げるメガバルブは、ソケット部分も含め、電球をすっぽり包み込んだガラスのシェードが特徴的です。
職人がひとつひとつ手作業で作っているので、ちょっとした歪みや厚みの違いも愛嬌のひつに…。
電球の形を表現した柔らかな曲線を持つガラスシェードは、シンプルでありながら、北欧ならではの洗練された雰囲気がたまりません。

たとえ電気をつけていない時でも、ガラスの煌めきが美しく、まるでオブジェのよう…。
お部屋のアクセントとして、サイドテーブルやお部屋の角や、廊下に1台つけたり、ダイニングに2~3台並べてつけたり、
思い切って何台もまとめてシャンデリアの様にしてみたり…シンプルなデザインだからこそ、使えるシーンは様々です。
お部屋に合わせて、お好みのカラーと、台数を選んでみてはいかがでしょうか。
出典:

たとえ電気をつけていない時でも、ガラスの煌めきが美しく、まるでオブジェのよう…。
お部屋のアクセントとして、サイドテーブルやお部屋の角や、廊下に1台つけたり、ダイニングに2~3台並べてつけたり、
思い切って何台もまとめてシャンデリアの様にしてみたり…シンプルなデザインだからこそ、使えるシーンは様々です。
お部屋に合わせて、お好みのカラーと、台数を選んでみてはいかがでしょうか。

お部屋全体を優しく照らす”シーリングライト”

ceiling light putki/aina(アイナ)

kakkoのオリジナルブランドaina(アイナ)のシーリングライト「putkiプッキ」は、日々の暮らしの中にすんなり溶け込むむシンプルなライト。
出典:

kakkoのオリジナルブランドaina(アイナ)のシーリングライト「putkiプッキ」は、日々の暮らしの中にすんなり溶け込むむシンプルなライト。

putkiというのは、フィンランド語で筒という意味で、4つのシェードの形から筒の形を連想してputkiと名付けられたそうです。本体のサイズは幅800×奥行き155×高さ307mm。シェードは自由に角度を変えることができ、シェードの角度によって光の向きを調整することが出来ます。例えば、お部屋の壁にかざってある時計や絵画、ポスターなどを意図的に照らしすこともできるので、雰囲気のあるお部屋作りにぴったり。付属のリモコンで、スイッチのON/OFFも可能と、使い勝手満載のライトです。
出典:

putkiというのは、フィンランド語で筒という意味で、4つのシェードの形から筒の形を連想してputkiと名付けられたそうです。本体のサイズは幅800×奥行き155×高さ307mm。シェードは自由に角度を変えることができ、シェードの角度によって光の向きを調整することが出来ます。例えば、お部屋の壁にかざってある時計や絵画、ポスターなどを意図的に照らしすこともできるので、雰囲気のあるお部屋作りにぴったり。付属のリモコンで、スイッチのON/OFFも可能と、使い勝手満載のライトです。

GENDER WOOD ROD 4 シーリングランプ/unico(ウニコ)

異素材の組み合わせが楽しいシーリングライト。明るくてナチュラルなアッシュ材のフレームに、ホーロー製のシェードを合わせたナチュラルな素材感を楽しむことが出来ます。天井に直接取り付けるシーリングライトならではの省スペースなデザインなので、お部屋をすっきりとした印象に…。こちらのライトも、先程のものと同様、点灯/消灯の切り替えができる便利なリモコン付きです。
暗くなり過ぎない落ち着いたグレーカラーは、どんなテイストのお部屋とも相性良く、さりげなくお洒落感を演出してくれそうです。
出典:

異素材の組み合わせが楽しいシーリングライト。明るくてナチュラルなアッシュ材のフレームに、ホーロー製のシェードを合わせたナチュラルな素材感を楽しむことが出来ます。天井に直接取り付けるシーリングライトならではの省スペースなデザインなので、お部屋をすっきりとした印象に…。こちらのライトも、先程のものと同様、点灯/消灯の切り替えができる便利なリモコン付きです。
暗くなり過ぎない落ち着いたグレーカラーは、どんなテイストのお部屋とも相性良く、さりげなくお洒落感を演出してくれそうです。

Polygonal ceiling/ARTWORKSTUDIO(アートワークスタジオ)

Polygonal(=多角形)という名が付いた「Polygonal ceiling」。ほんの少し無骨さを感じさせる黒のフレームが特徴的で、多角形のシンプルなデザイン、黒いいフレームとそれが映し出す天井シルエットが、お部屋にスリムで洗練されたイメージを与えてくれます。
出典:

Polygonal(=多角形)という名が付いた「Polygonal ceiling」。ほんの少し無骨さを感じさせる黒のフレームが特徴的で、多角形のシンプルなデザイン、黒いいフレームとそれが映し出す天井シルエットが、お部屋にスリムで洗練されたイメージを与えてくれます。

取り付けはとっても簡単!天井にプラグを接続→シーリングカバーを取り付ける→シェードを取り付け、ネジで固定するだけ。これなら、賃貸でも手軽にお洒落に照明を楽しむことが出来ますね♪
出典:

取り付けはとっても簡単!天井にプラグを接続→シーリングカバーを取り付ける→シェードを取り付け、ネジで固定するだけ。これなら、賃貸でも手軽にお洒落に照明を楽しむことが出来ますね♪

形状は、A/直径17.7×高さ22cm、B/直径17.7×高さ22.5cm、C/直径14.5×高さ23cm
微妙に違う表情を見せるフレーム。シンプルで、どこかカッコ良い、そんな言葉が似あう、シーリングライト。
お好きなフレーム形状を選んで、お部屋を素敵に演出してみませんか…。
出典:

形状は、A/直径17.7×高さ22cm、B/直径17.7×高さ22.5cm、C/直径14.5×高さ23cm
微妙に違う表情を見せるフレーム。シンプルで、どこかカッコ良い、そんな言葉が似あう、シーリングライト。
お好きなフレーム形状を選んで、お部屋を素敵に演出してみませんか…。

おわりに…。

お部屋の印象を決める上で、欠かせないのが照明の存在。
お部屋の雰囲気やインテリやを変えたいけど、何から取り掛かればいいのかな…
そんな時は、まずは照明を変えてみてはいかがでしょうか。
照明のデザインや放つ光は、お部屋にアクセントをプラスし、暮らしを豊かにしてくれる…そんな、不思議な存在。
みなさんも、お気に入りの照明で、日々の暮らしをもっと素敵に演出してみませんか♪
出典:unsplash.com

お部屋の印象を決める上で、欠かせないのが照明の存在。
お部屋の雰囲気やインテリやを変えたいけど、何から取り掛かればいいのかな…
そんな時は、まずは照明を変えてみてはいかがでしょうか。
照明のデザインや放つ光は、お部屋にアクセントをプラスし、暮らしを豊かにしてくれる…そんな、不思議な存在。
みなさんも、お気に入りの照明で、日々の暮らしをもっと素敵に演出してみませんか♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play