理想のお部屋づくりは"配色"がカギ!インテリアの《色あわせ講座》

理想のお部屋づくりは"配色"がカギ!インテリアの《色あわせ講座》

自分だけの理想のお部屋を作るには、大きな面積にどんな色を持ってきて、アクセントしてどんな色を効かせるかがとても重要になります。北欧ナチュラル、シンプルモダン、インダストリアルなどそれぞれのイメージに合ったカラーコーディネートをしていくことで、ほっとくつろぐことのできる素敵なお部屋が完成します。インテリアの色合わせについて、ご紹介していきましょう。 2017年10月25日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード:
インテリアコーディネート
模様替え
北欧インテリア
モノトーンインテリア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1249
センスのいいお部屋はカラーコーディネートがうまいお部屋ということができます。好きなものだけを集めても、ちぐはぐな印象になってしまっては元も子もありません。
出典:

センスのいいお部屋はカラーコーディネートがうまいお部屋ということができます。好きなものだけを集めても、ちぐはぐな印象になってしまっては元も子もありません。

すっきりとしてお洒落なインテリアのカラーコーディネートの仕方を学んでいきましょう。
出典: www.instagram.com(@receno.interior)

すっきりとしてお洒落なインテリアのカラーコーディネートの仕方を学んでいきましょう。

センス溢れるインテリアコーディネートを楽しむために

1. お部屋のテーマ・イメージを決める

インテリアのカラーコーディネートを楽しむには、まず、どんなお部屋にしたいのかイメージすることがとても大切です。温かみのある「北欧ナチュラル」、色数を抑えた「シンプルモダン」、落ち着きのある「インダストリアル」。どのようなお部屋が理想的ですか?
出典: www.instagram.com(@chairs_and)

インテリアのカラーコーディネートを楽しむには、まず、どんなお部屋にしたいのかイメージすることがとても大切です。温かみのある「北欧ナチュラル」、色数を抑えた「シンプルモダン」、落ち着きのある「インダストリアル」。どのようなお部屋が理想的ですか?

2. ベースカラー、アソートカラー、アクセントカラーを決める

作り上げたいお部屋のイメージが分かったら、次に大切になるのが、ベースカラーとアソートカラー、そしてアクセントカラーです。
出典: www.instagram.com(@svale_furniture)

作り上げたいお部屋のイメージが分かったら、次に大切になるのが、ベースカラーとアソートカラー、そしてアクセントカラーです。

ベースカラーは壁や床といった大きな面積を占めるものの色味のことで、淡い色味の方がお部屋が広く見える傾向にあります。
出典:

ベースカラーは壁や床といった大きな面積を占めるものの色味のことで、淡い色味の方がお部屋が広く見える傾向にあります。

アソートカラーとは家具やカーテンなど2番目に大きな面積を占める部分に使う色のことです。素材や質感などでお部屋の印象を大きく左右するものです。
出典:

アソートカラーとは家具やカーテンなど2番目に大きな面積を占める部分に使う色のことです。素材や質感などでお部屋の印象を大きく左右するものです。

アクセントカラーはお部屋全体のイメージカラーとは異なる、引き締め効果のある色味のことです。小さな家具やインテリア雑貨、お花やグリーンなどでもアクセントをつけることができます。
出典: www.instagram.com(@mujikko_rie)

アクセントカラーはお部屋全体のイメージカラーとは異なる、引き締め効果のある色味のことです。小さな家具やインテリア雑貨、お花やグリーンなどでもアクセントをつけることができます。

ベースカラーをチェンジするのは大変なことですが、アクセントカラーは季節や気分によってどんどん変化させていきましょう。小さな面積でも、アクセントカラーをチェンジすることで、がらりと印象を変えることができます。
出典:

ベースカラーをチェンジするのは大変なことですが、アクセントカラーは季節や気分によってどんどん変化させていきましょう。小さな面積でも、アクセントカラーをチェンジすることで、がらりと印象を変えることができます。

【目指すお部屋別】色あわせレッスン

なりたいお部屋のイメージを見つけたら、どんな色をベースに、アソートカラー、アクセントカラーをプラスしていくのか考えてみましょう。7 : 2.5 : 0.5の法則を使いながら、緩やかにカラーを決めていきます。

イメージ別におすすめのカラーをコーディネート例と合わせてご紹介していきます。
出典: www.instagram.com(@unico_fan)

なりたいお部屋のイメージを見つけたら、どんな色をベースに、アソートカラー、アクセントカラーをプラスしていくのか考えてみましょう。7 : 2.5 : 0.5の法則を使いながら、緩やかにカラーを決めていきます。

イメージ別におすすめのカラーをコーディネート例と合わせてご紹介していきます。

ベース、アソート、アクセントの割合を、
7:2.5:0.5 の割合にすると、
お部屋の印象をバランス良く見えるのです。
出典:センス良く見せるカラーコーディネート術、7 : 2.5 ... - Re:CENOインテリア

北欧ナチュラル

ベースカラー:白がおすすめ。パステルカラーも◎

木製のものや、やわらかな色調のものが多い北欧ナチュラルテイストのインテリア。明るい色味のベースカラーによく似合います。温もりのある雰囲気なので、幅広い年代に人気のあるテイストです。
出典:

木製のものや、やわらかな色調のものが多い北欧ナチュラルテイストのインテリア。明るい色味のベースカラーによく似合います。温もりのある雰囲気なので、幅広い年代に人気のあるテイストです。

レンガ風の壁も白をチョイスすることで、圧迫感がなくなり、素朴な印象を受けます。壁や床に使う白は、真っ白からオフホワイトのものまで選択の幅が広いという特徴があります。
出典:

レンガ風の壁も白をチョイスすることで、圧迫感がなくなり、素朴な印象を受けます。壁や床に使う白は、真っ白からオフホワイトのものまで選択の幅が広いという特徴があります。

パステルブルーは、白やブラウンとも相性がいいので、シンプルテイストにもナチュラルテイストにも作っていくことができます。
出典:

パステルブルーは、白やブラウンとも相性がいいので、シンプルテイストにもナチュラルテイストにも作っていくことができます。

リビングのテレビの背景にもブルーの壁はよく映えます。画面もはっきりと見えますね。
出典:

リビングのテレビの背景にもブルーの壁はよく映えます。画面もはっきりと見えますね。

爽やかなパステルカラーのブルーをベースカラーに使うと、カジュアルな印象が生まれます。軽やかで若々しい雰囲気です。
出典:

爽やかなパステルカラーのブルーをベースカラーに使うと、カジュアルな印象が生まれます。軽やかで若々しい雰囲気です。

アソートカラー:ナチュラルブラウン、グリーン

すっきりとした明るい色味のフローリングは、ナチュラルテイストによく似合います。
出典:

すっきりとした明るい色味のフローリングは、ナチュラルテイストによく似合います。

床の面積はラグなどを敷きこむことで、目にはいる色の量を調整することができます。季節に合わせて、ラグのカラーもチェンジしていくと楽しいですね。
出典: www.instagram.com(@receno.interior)

床の面積はラグなどを敷きこむことで、目にはいる色の量を調整することができます。季節に合わせて、ラグのカラーもチェンジしていくと楽しいですね。

無垢の木製家具というのは、自然な風合いなのでさまざまな色味のものと相性が良く、背景にもなることができます。主張しすぎず、自然な存在感を感じさせてくれるのです。
出典:

無垢の木製家具というのは、自然な風合いなのでさまざまな色味のものと相性が良く、背景にもなることができます。主張しすぎず、自然な存在感を感じさせてくれるのです。

たっぷりと差し込むお日様の日差しを穏やかに受け止めてくれます。大きく窓を取ることの多いリビングにぴったりですね。
出典: www.instagram.com(@iebiyori)

たっぷりと差し込むお日様の日差しを穏やかに受け止めてくれます。大きく窓を取ることの多いリビングにぴったりですね。

アクセントカラー:ブルーやイエロー、柄など。黒で少しシックにも

おうちで長い時間を過ごすことが当たり前の北欧では、いかに居心地の良いお部屋を作るかが重要とされています。上質な家具やインテリア小物を少しずつ集めて、作り上げていくものです。時間をかけて作ることができるので、カラーチョイスもじっくり考えることができそうです。
出典: www.instagram.com(@koenyoko_o)

おうちで長い時間を過ごすことが当たり前の北欧では、いかに居心地の良いお部屋を作るかが重要とされています。上質な家具やインテリア小物を少しずつ集めて、作り上げていくものです。時間をかけて作ることができるので、カラーチョイスもじっくり考えることができそうです。

面積の大きなソファ、そしてクッション、スリッパにアクセントカラーを配置した印象的な例。空間がグッと華やかに仕上がっていますね。
出典:

面積の大きなソファ、そしてクッション、スリッパにアクセントカラーを配置した印象的な例。空間がグッと華やかに仕上がっていますね。

ブルーは爽やかな印象を作り出すのが得意なアクセントカラーです。落ち着きもプラスしています。
出典: www.instagram.com(@mujikko_rie)

ブルーは爽やかな印象を作り出すのが得意なアクセントカラーです。落ち着きもプラスしています。

淡い色味のブルーで、モビールのアクセント。モビールは大きな空間を彩ることができる便利なインテリアアイテムです。いくつか違う色味のものを持っていると、簡単にイメージチェンジすることができます。
出典: www.instagram.com(@mi1341)

淡い色味のブルーで、モビールのアクセント。モビールは大きな空間を彩ることができる便利なインテリアアイテムです。いくつか違う色味のものを持っていると、簡単にイメージチェンジすることができます。

スツールも一脚で使うと、いいアクセントになります。お部屋の角に置いて、スツール自体の存在感も一緒に楽しみましょう。
出典: www.instagram.com(@duckshome___dh)

スツールも一脚で使うと、いいアクセントになります。お部屋の角に置いて、スツール自体の存在感も一緒に楽しみましょう。

しましまの花瓶をふたつ並べて、ダブルアクセントにしています。クマのお人形のブルーのしましまマフラーが上手にリンクしています。
出典: www.instagram.com(@mi1341)

しましまの花瓶をふたつ並べて、ダブルアクセントにしています。クマのお人形のブルーのしましまマフラーが上手にリンクしています。

お花はアクセントカラーとして取り入れやすいアイテムのひとつです。色合いのはっきりしたお花なら一輪でも効果があります。
出典: www.instagram.com(@mujikko_rie)

お花はアクセントカラーとして取り入れやすいアイテムのひとつです。色合いのはっきりしたお花なら一輪でも効果があります。

同じ種類のお花をたっぷり飾るのも素敵。色のインパクトが大きくなります。
出典: www.instagram.com(@duckshome___dh)

同じ種類のお花をたっぷり飾るのも素敵。色のインパクトが大きくなります。

枕のひとつだけをアクセントカラーとして使うのはお洒落上級者の技です。上質な質感ものを用意するのがポイントです。
出典: www.instagram.com(@duckshome___dh)

枕のひとつだけをアクセントカラーとして使うのはお洒落上級者の技です。上質な質感ものを用意するのがポイントです。

小さなサイズのファブリックパネルは、自分で作ってみるのも素敵。はっきりしているのに、穏やかなやわらかい色味に心が安らぎます。
出典: www.instagram.com(@duckshome___dh)

小さなサイズのファブリックパネルは、自分で作ってみるのも素敵。はっきりしているのに、穏やかなやわらかい色味に心が安らぎます。

秋冬にはひざ掛けにもなるブランケットをアクセントカラーにチョイスして。実用を兼ねたインテリアになります。
出典: www.instagram.com(@duckshome___dh)

秋冬にはひざ掛けにもなるブランケットをアクセントカラーにチョイスして。実用を兼ねたインテリアになります。

同系色でまとめた小さなブーケも中心になる色味にはっきりとしたカラーを持ってくると、こんな風にキュートなアクセントになります。
出典: www.instagram.com(@gemini_natural)

同系色でまとめた小さなブーケも中心になる色味にはっきりとしたカラーを持ってくると、こんな風にキュートなアクセントになります。

かたちの美しい野田琺瑯のケトル。琺瑯の質感がしっとりとしているので、キッチンに置いても浮いてしまうことなく、アクセントとしてしっくりきます。
出典: www.instagram.com(@mi1341)

かたちの美しい野田琺瑯のケトル。琺瑯の質感がしっとりとしているので、キッチンに置いても浮いてしまうことなく、アクセントとしてしっくりきます。

グリーンは挿し色として万能のカラーです。ナチュラルテイスト、シンプルモダンテイスト、インダストリアルテイストとどのようなインテリアにもマッチしてくれます。
出典: www.instagram.com(@duckshome___dh)

グリーンは挿し色として万能のカラーです。ナチュラルテイスト、シンプルモダンテイスト、インダストリアルテイストとどのようなインテリアにもマッチしてくれます。

丸いグリーンがゆらゆらと揺らいで、優しいアクセントに。空間を上手に活かしています。
出典: www.instagram.com(@gemini_natural)

丸いグリーンがゆらゆらと揺らいで、優しいアクセントに。空間を上手に活かしています。

グリーンは小さくリフレインすることができるアクセントカラーです。種類や大きさを変えて、いくつかグリーンを配置してあげるとアクセントのつながりが生まれます。
出典: www.instagram.com(@gemini_natural)

グリーンは小さくリフレインすることができるアクセントカラーです。種類や大きさを変えて、いくつかグリーンを配置してあげるとアクセントのつながりが生まれます。

あまり目立たせたくないアクセントを作るには、少しくすんだグリーンをチョイスするのもおすすめ。かたちで惹きつけ、穏やかな色味でゆるいアクセントを作ります。
出典: www.instagram.com(@yupinoko)

あまり目立たせたくないアクセントを作るには、少しくすんだグリーンをチョイスするのもおすすめ。かたちで惹きつけ、穏やかな色味でゆるいアクセントを作ります。

ぱきっとした黒はアクセントにすると、お部屋全体が引き締まります。緩い雰囲気の中にひとつでも黒を持ってくると、まとまりが生まれるので、お気に入りの黒アイテムをひとつ持っていると重宝します。
出典: www.instagram.com(@mi1341)

ぱきっとした黒はアクセントにすると、お部屋全体が引き締まります。緩い雰囲気の中にひとつでも黒を持ってくると、まとまりが生まれるので、お気に入りの黒アイテムをひとつ持っていると重宝します。

ゆらゆらと揺らめく黒のモビールは、可愛らしさと大人っぽさの両方をアレンジできる秀逸なアイテム。黒なら季節を問わずに使うことができます。
出典: www.instagram.com(@koenyoko_o)

ゆらゆらと揺らめく黒のモビールは、可愛らしさと大人っぽさの両方をアレンジできる秀逸なアイテム。黒なら季節を問わずに使うことができます。

ポスターなら、いろいろな色味を手軽に使うことができますね。黒のテキスタイルは、スタイリッシュな雰囲気もプラスできます。大きさも自在にチョイスできるところがいいですね。
出典: www.instagram.com(@77ponstagram99)

ポスターなら、いろいろな色味を手軽に使うことができますね。黒のテキスタイルは、スタイリッシュな雰囲気もプラスできます。大きさも自在にチョイスできるところがいいですね。

シンプルモダン

ベースカラー:白 ~ グレー

使う色数をぐっと抑えたシンプルモダンなインテリアは、潔い心地よさを感じさせてくれます。ベースになるのは、白や黒、グレーといった無彩色であることが多く、お部屋を広く見せる効果もあります。
出典: www.instagram.com(@lovehome_5)

使う色数をぐっと抑えたシンプルモダンなインテリアは、潔い心地よさを感じさせてくれます。ベースになるのは、白や黒、グレーといった無彩色であることが多く、お部屋を広く見せる効果もあります。

ホワイトのベースカラーは、取り込んだ光を拡散させ、お部屋を明るく広々と見せてくれます。
出典: www.instagram.com(@77ponstagram99)

ホワイトのベースカラーは、取り込んだ光を拡散させ、お部屋を明るく広々と見せてくれます。

暗くなりがちな寝室のベースカラーにもホワイトを使うと、眠りにつくまでのひとときをリラックスして過ごせるお部屋になりますね。
出典: www.instagram.com(@77ponstagram99)

暗くなりがちな寝室のベースカラーにもホワイトを使うと、眠りにつくまでのひとときをリラックスして過ごせるお部屋になりますね。

階段などの狭いエリアにも白はよく似合います。空間の広がりを感じさせてくれます。
出典: www.instagram.com(@77ponstagram99)

階段などの狭いエリアにも白はよく似合います。空間の広がりを感じさせてくれます。

いくつもの白を重ねて、明るいイメージの空間が出来上がりました。ふわふわのラグをクッション代わりにスツールに敷いて、温もりもプラスしています。
出典: www.instagram.com(@lovehome_5)

いくつもの白を重ねて、明るいイメージの空間が出来上がりました。ふわふわのラグをクッション代わりにスツールに敷いて、温もりもプラスしています。

アソートカラー:グレー ~ 黒

無彩色のシンプルモダンスタイルでは、アソートカラーを取り入れやすく、使う色味によって多彩な雰囲気を作り上げることができます。
出典: www.instagram.com(@lovehome_5)

無彩色のシンプルモダンスタイルでは、アソートカラーを取り入れやすく、使う色味によって多彩な雰囲気を作り上げることができます。

白と黒の中間色であるグレーは、明度が高くなるほど軽やかな印象に。グレーはグラデーションの幅が非常に広く、どんなグレーをチョイスしても、すっきりとしたまとまりが生まれます。
出典: www.instagram.com(@4696tuuli)

白と黒の中間色であるグレーは、明度が高くなるほど軽やかな印象に。グレーはグラデーションの幅が非常に広く、どんなグレーをチョイスしても、すっきりとしたまとまりが生まれます。

棚とチェストを黒に。小物もグレーから黒をチョイスして、全体的な統一感が生まれました。
出典: www.instagram.com(@4696tuuli)

棚とチェストを黒に。小物もグレーから黒をチョイスして、全体的な統一感が生まれました。

白と黒、グレーをメインに構成しているのに、不思議と温もりを感じるスタイリングです。デザイン性の高い家具をチョイスすることで完成度の高いお部屋が出来上がります。
出典: www.instagram.com(@flymee_official)

白と黒、グレーをメインに構成しているのに、不思議と温もりを感じるスタイリングです。デザイン性の高い家具をチョイスすることで完成度の高いお部屋が出来上がります。

ざらりとした質感がお洒落な雰囲気のダークグレーのソファをひとつ入れると、お部屋がぐっと引き締まります。
出典: www.instagram.com(@4696tuuli)

ざらりとした質感がお洒落な雰囲気のダークグレーのソファをひとつ入れると、お部屋がぐっと引き締まります。

アクセントカラー:ダークブラウン、グリーン

異なる質感のグレーを、シンプルモダンなインテリアのアクセントに。白や黒といったはっきりとした色味をいれずにまとめると、緊張感の少ないお部屋にできますね。そんなお部屋には植物のグリーンが良く似合います。
出典: www.instagram.com(@4696tuuli)

異なる質感のグレーを、シンプルモダンなインテリアのアクセントに。白や黒といったはっきりとした色味をいれずにまとめると、緊張感の少ないお部屋にできますね。そんなお部屋には植物のグリーンが良く似合います。

テーブルの上に置かれたグラスには、たっぷりとグリーンの葉をアレンジして。短めにカットすることで、広い空間を演出しています。
出典: www.instagram.com(@lovehome_5)

テーブルの上に置かれたグラスには、たっぷりとグリーンの葉をアレンジして。短めにカットすることで、広い空間を演出しています。

丸いテーブルとスツールは微妙に色を違えて、深みをプラス。厚みのあるテーブルが上品な雰囲気を演出しています。
出典: www.instagram.com(@flymee_official)

丸いテーブルとスツールは微妙に色を違えて、深みをプラス。厚みのあるテーブルが上品な雰囲気を演出しています。

白や黒に暗めのブラウンなどを配色するのもお洒落です。あまり明るくない色味を持ってくることで、ナチュラルテイストとは一線を画することができます。
出典:

白や黒に暗めのブラウンなどを配色するのもお洒落です。あまり明るくない色味を持ってくることで、ナチュラルテイストとは一線を画することができます。

低めの位置に配した照明とダークブラウンのレンガ模様が絶妙にマッチしています。シンプルだけれど、単調ではない印象がお洒落です。
出典: www.instagram.com(@flymee_official)

低めの位置に配した照明とダークブラウンのレンガ模様が絶妙にマッチしています。シンプルだけれど、単調ではない印象がお洒落です。

インダストリアル

ベースカラー:グレー(コンクリート)、白

インダストリアルインテリアとは、工業的でどちらかといったら無機質な雰囲気を持つインテリアのことです。利便性に富み、シャープな見た目の美しさを感じさせてくれるものです。
出典: www.instagram.com(@iebiyori)

インダストリアルインテリアとは、工業的でどちらかといったら無機質な雰囲気を持つインテリアのことです。利便性に富み、シャープな見た目の美しさを感じさせてくれるものです。

濃淡のある壁がクールでカッコイイ印象です。インダストリアルスタイルには、ブラインドがよく似合います。
出典:

濃淡のある壁がクールでカッコイイ印象です。インダストリアルスタイルには、ブラインドがよく似合います。

打ちっぱなしのコンクリートの壁などもインダストリアルな雰囲気を醸し出してくれるもの。シンプルな黒のフレームがよく似合いますね。
出典: www.instagram.com(@receno.interior)

打ちっぱなしのコンクリートの壁などもインダストリアルな雰囲気を醸し出してくれるもの。シンプルな黒のフレームがよく似合いますね。

穏やかなライトの灯りがあたりを照らし、ほのかな影を作り出すのがとても美しいですね。たくさんのアイテムが上手にリンクしています。
出典:

穏やかなライトの灯りがあたりを照らし、ほのかな影を作り出すのがとても美しいですね。たくさんのアイテムが上手にリンクしています。

ムーディーな雰囲気を醸し出すことができるインダストリアルインテリア。昼と夜の時間の違いを楽しむことができそうですね。
出典:

ムーディーな雰囲気を醸し出すことができるインダストリアルインテリア。昼と夜の時間の違いを楽しむことができそうですね。

まるで一枚の絵のようにバランスの良いスタリングです。凹凸のある塗りの壁が表情豊かに見えます。
出典: www.instagram.com(@flymee_official)

まるで一枚の絵のようにバランスの良いスタリングです。凹凸のある塗りの壁が表情豊かに見えます。

アソート&アクセント(デザイン・素材):直線的、木、黒、鉄やレンガやレザーなど

がっしりとしたラインがとても美しいダイニングテーブルセットやシルバーに輝く冷蔵庫がスタイリッシュです。インダストリアルインテリアは、カラーというよりもこうした直線的なラインの美しさや素材感を生かしたコーディネートがポイントです。
出典: www.instagram.com(@koenyoko_o)

がっしりとしたラインがとても美しいダイニングテーブルセットやシルバーに輝く冷蔵庫がスタイリッシュです。インダストリアルインテリアは、カラーというよりもこうした直線的なラインの美しさや素材感を生かしたコーディネートがポイントです。

味わいのあるフローリングやレザーのソファ、アンティーク感漂う小物を合わせて。ソファはレンガの色とも通じる、赤みのある茶色を選んでいるところがポイントです。
出典:

味わいのあるフローリングやレザーのソファ、アンティーク感漂う小物を合わせて。ソファはレンガの色とも通じる、赤みのある茶色を選んでいるところがポイントです。

ユニークなライトがとてもキュートです。直線と曲線が織りなす大人っぽい雰囲気がとても素敵ですね。
出典: www.instagram.com(@flymee_official)

ユニークなライトがとてもキュートです。直線と曲線が織りなす大人っぽい雰囲気がとても素敵ですね。

メンズライクなカッコよさがあるインダストリアルインテリア。ダークな色味で落ち着きのある雰囲気を演出しています。
出典:

メンズライクなカッコよさがあるインダストリアルインテリア。ダークな色味で落ち着きのある雰囲気を演出しています。

すっきりとした印象のインダストリアルは、ともすると冷たい雰囲気になってしまうことも。そんなときにはくすんだカラーをアレンジしてあげると温かさがプラスできます。
出典:

すっきりとした印象のインダストリアルは、ともすると冷たい雰囲気になってしまうことも。そんなときにはくすんだカラーをアレンジしてあげると温かさがプラスできます。

インダストリアルに憧れるけれど、かっこよすぎはちょっと…という場合は、こんなライトブラウンを取り入れてあげると柔らかさがプラスされます。格子模様になった床は単調ではないリズムを感じます。濃淡があるので、汚れも目立ちにくく、メンテナンスもラクチンですね。
出典: www.instagram.com(@receno.interior)

インダストリアルに憧れるけれど、かっこよすぎはちょっと…という場合は、こんなライトブラウンを取り入れてあげると柔らかさがプラスされます。格子模様になった床は単調ではないリズムを感じます。濃淡があるので、汚れも目立ちにくく、メンテナンスもラクチンですね。

スタイリッシュなライトがぐっと目をひくアイテムになっています。大きな壁が背景となって、ライトを引き立てています。
出典:

スタイリッシュなライトがぐっと目をひくアイテムになっています。大きな壁が背景となって、ライトを引き立てています。

お部屋もカラーコーディネートして楽しめる

のんびりと心からリラックスできるお部屋を作るには、やはりカラーコーディネートはとても大切な要素です。
出典: www.instagram.com(@receno.interior)

のんびりと心からリラックスできるお部屋を作るには、やはりカラーコーディネートはとても大切な要素です。

自分の目指すイメージをしっかりと思い描いたら、カラーを上手に使って洗練されたお部屋に仕上げてみてくださいね♪
出典:

自分の目指すイメージをしっかりと思い描いたら、カラーを上手に使って洗練されたお部屋に仕上げてみてくださいね♪

6畳・1K“狭いお部屋”を快適に♪一人暮らしの部屋作り&インテリア実例集
6畳・1K“狭いお部屋”を快適に♪一人暮らしの部屋作り&インテリア実例集

家具やインテリアなど、自分らしい生活を追求できる一人暮らし。読書をしたり、食事をしたり、お風呂に入ったり・・マイルームは日々の疲れを癒しリセットするための空間だからこそ、リラックスできる居心地のよさと合理性、両方を求めたいところ。6畳・1K・ワンルームなどお部屋のスペースが限られていても、どう暮らすかはアイデア次第♪そこで今回は、部屋の色・家具・照明・レイアウト(配置)・壁面収納など、狭い一人暮らしのお部屋を快適に過ごすための部屋作りのヒントやシンプルで素敵なインテリアの実例をご紹介します。

色合わせのほかに、部屋を広く見せる家具の選び方・レイアウト(配置)など‥さらに居心地のよいお家空間を叶えるテクニックも。一人暮らし用の狭いお部屋が、より一層快適になりますよ。
画像のご協力、ありがとうございました

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play