親から子へと伝えたい。1鍋8役の魔法の調理道具「無水鍋」の魅力

親から子へと伝えたい。1鍋8役の魔法の調理道具「無水鍋」の魅力

料理研究家の有元葉子さんがお母さまにプレゼントされたことがきっかけで40年以上も愛用している、というエピソードが有名で、根強い人気を誇る「無水鍋(R)」。使ったことはなくても、聞いたことはあるという方も多いのでは?実用性、機能性、耐久性、そしてレシピのバリエーションの多さ、一言には語りつくせない「無水鍋(R)」の魅力について、たっぷりお伝えしたいと思います。 2015年12月29日作成

カテゴリ:
生活雑貨
キーワード:
キッチンツール
調理器具
無水調理
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
392

愛されて60年、ロングライフな万能鍋

プロの料理人から一般家庭の主婦まで、日本の食卓で長きに渡り、圧倒的な支持を受ける、生活春秋の「無水鍋(R)」をご存知でしょうか?どっしりと存在感のあるアルミ合金鋳物。潔いほどシンプルなかたちは美しく、見た目からして頼りがいがありそうです。実際、このお鍋ひとつで、煮る、ゆでる、炊く、焼く、蒸す、炒める、揚げる、オーブンとして使うなど、8役を果たします。さらに、他の調理器具で作るより、圧倒的に美味しくできるものが多いのです。まさに魔法のお鍋と言っても、大袈裟ではありません。
四季豊かな日本人の風土で、素直においしいと言えるお料理。それは、旬の素材の旨みを最大限に感じられた時にあるのではないでしょうか?そんなお料理を作るのに大切なことは、まず第一に新鮮な素材を手に入れること。次に大切なのが良い道具を使い、良い加減で調理すること。「無水鍋(R)」は、良い道具であるだけでなく、調理する人にとって、とても扱いやすいのが魅力的です。
出典:www.facebook.com

四季豊かな日本人の風土で、素直においしいと言えるお料理。それは、旬の素材の旨みを最大限に感じられた時にあるのではないでしょうか?そんなお料理を作るのに大切なことは、まず第一に新鮮な素材を手に入れること。次に大切なのが良い道具を使い、良い加減で調理すること。「無水鍋(R)」は、良い道具であるだけでなく、調理する人にとって、とても扱いやすいのが魅力的です。

「無水鍋(R)」は1953年に広島県で誕生しました。戦後、急速に国が復興していく中で、人々の暮らしもまた便利さや快適さが追求されるようになっていった時代です。そうして、昔懐かしいかまども家庭から消えていきました。そんな時代の最中、羽釜で炊いたご飯のおいしさを追求し、できあがった完成形。以来、60年以上もの間、広島の熟練の職人の手仕事により作られています。「無水鍋(R)」には、私たちのおばあちゃん世代の丁寧な暮らし方が息吹いているのです。
出典:www.musui.co.jp

「無水鍋(R)」は1953年に広島県で誕生しました。戦後、急速に国が復興していく中で、人々の暮らしもまた便利さや快適さが追求されるようになっていった時代です。そうして、昔懐かしいかまども家庭から消えていきました。そんな時代の最中、羽釜で炊いたご飯のおいしさを追求し、できあがった完成形。以来、60年以上もの間、広島の熟練の職人の手仕事により作られています。「無水鍋(R)」には、私たちのおばあちゃん世代の丁寧な暮らし方が息吹いているのです。

厚みがあるアルミニウムの一定成型なので、衛生的で壊れにくく、その耐久性は半永久的とか。毎日どんどん使っても、その働きは衰えることがありません。だから、母から子へと受け継ぎたくなる特別なお鍋なのです。
1994年にはグッドデザイン賞を受賞し、現在に至るまで国内外で高い評価を受けています。

機能的で実用的!台所の頼れる相棒

熱伝導にすぐれた厚手のアルミ合金。アルミニウムの熱伝導率はなんと鉄の3倍、ステンレスの13倍だそうです。蓋が重くぴったりと閉まるので蒸気を逃がさず、中を均一に高温に保ちます。だから、水分を加えなくても、短い時間で素材にぎゅっと熱が入り、栄養を最大限とどめたまま調理が可能になるのです。
出典:www.facebook.com

熱伝導にすぐれた厚手のアルミ合金。アルミニウムの熱伝導率はなんと鉄の3倍、ステンレスの13倍だそうです。蓋が重くぴったりと閉まるので蒸気を逃がさず、中を均一に高温に保ちます。だから、水分を加えなくても、短い時間で素材にぎゅっと熱が入り、栄養を最大限とどめたまま調理が可能になるのです。

実は、蓋自体をフライパンとして使うこともできます。厚手で安定性があるので、焼きもの、炒めものなど作る際に重宝します。本体も蓋も熱効率がよいので、強火で調理する必要がほとんどありません。むしろ火を止めた後の余熱時間も大切な調理時間と捉えた方がよいかもしれません。使い勝手が良い上に、省エネなのもうれしいですね。
出典:www.facebook.com

実は、蓋自体をフライパンとして使うこともできます。厚手で安定性があるので、焼きもの、炒めものなど作る際に重宝します。本体も蓋も熱効率がよいので、強火で調理する必要がほとんどありません。むしろ火を止めた後の余熱時間も大切な調理時間と捉えた方がよいかもしれません。使い勝手が良い上に、省エネなのもうれしいですね。

調理をする前に、大切なのが「水玉テスト」。無水調理は素材が焦げ付かないか心配になりますが、しっかり予熱をすることで、鍋全体に熱が伝わり、素材のくっつきを防ぎます。
やり方は簡単。鍋を中火程度の火加減で少し時間をかけて予熱してください。そこに手に付けた水を少量、鍋に振り入れるだけ。予熱が不十分な時は、水滴がすぐにじゅっとはじけてしまいます。そんな時は再チャレンジして。振り入れた水が玉になって、コロコロ転がるようになったら、予熱完了です。
出典:www.musui.co.jp

調理をする前に、大切なのが「水玉テスト」。無水調理は素材が焦げ付かないか心配になりますが、しっかり予熱をすることで、鍋全体に熱が伝わり、素材のくっつきを防ぎます。
やり方は簡単。鍋を中火程度の火加減で少し時間をかけて予熱してください。そこに手に付けた水を少量、鍋に振り入れるだけ。予熱が不十分な時は、水滴がすぐにじゅっとはじけてしまいます。そんな時は再チャレンジして。振り入れた水が玉になって、コロコロ転がるようになったら、予熱完了です。

蓋が平らで丈夫な作りの「無水鍋(R)」。その形状と保温性の高さを生かして、こんなアイデアも!調理中の「無水鍋(R)」の上に別の鍋を載せて、もう一品の下ごしらえ。直火ではないので、ぐつぐつ沸騰するまではいかないけれど、ちょっと何かを温めたい時にぴったりです。エネルギーもスペースも節約できてしまいます。
出典:www.facebook.com

蓋が平らで丈夫な作りの「無水鍋(R)」。その形状と保温性の高さを生かして、こんなアイデアも!調理中の「無水鍋(R)」の上に別の鍋を載せて、もう一品の下ごしらえ。直火ではないので、ぐつぐつ沸騰するまではいかないけれど、ちょっと何かを温めたい時にぴったりです。エネルギーもスペースも節約できてしまいます。

多機能、実用的な魔法のお鍋だから、永ーく使いたい。だからお手入れも簡単だと嬉しい。そんな要望も適えてくれるのが「無水鍋(R)」。毎日、気にせずガシガシ洗って磨いて、使い込んでも大丈夫。普通の中性洗剤だけでは取れない汚れは、研磨効果の高いクレンザーやスポンジの固い部分(ナイロンタワシ)でこすってください。
シンプルなお手入れで、ツルピカになります。心もピカピカになりそうですね。
出典:www.facebook.com

多機能、実用的な魔法のお鍋だから、永ーく使いたい。だからお手入れも簡単だと嬉しい。そんな要望も適えてくれるのが「無水鍋(R)」。毎日、気にせずガシガシ洗って磨いて、使い込んでも大丈夫。普通の中性洗剤だけでは取れない汚れは、研磨効果の高いクレンザーやスポンジの固い部分(ナイロンタワシ)でこすってください。
シンプルなお手入れで、ツルピカになります。心もピカピカになりそうですね。

「無水鍋(R)」があれば、手際のいい料理上手に

炊く

つやつや、もちもち、ふっくらとした白米は、素朴だけど、時に何にも代えがたいご馳走になります。羽釜のかたちをヒントに作られた「無水鍋(R)」。ガス調理でも、憧れのかまどで炊いたご飯のような炊きあがりです。鍋内の温度が高温で均一に保たれるので、米の糊化(α化)が進み、甘みや旨みが凝縮します。冷めてもおいしい理想の白いご飯です。
出典:www.facebook.com

つやつや、もちもち、ふっくらとした白米は、素朴だけど、時に何にも代えがたいご馳走になります。羽釜のかたちをヒントに作られた「無水鍋(R)」。ガス調理でも、憧れのかまどで炊いたご飯のような炊きあがりです。鍋内の温度が高温で均一に保たれるので、米の糊化(α化)が進み、甘みや旨みが凝縮します。冷めてもおいしい理想の白いご飯です。

作り方はシンプル。土鍋で白米を炊く時と同じ要領です。始め強火にかけて、蓋の間からいきおいよく蒸気が出始めたら、ごく弱火で15分、火を止めて8分蒸らせば出来上がり。冬場は炊く前に、1時間程度しっかりお米を浸水させておくと、ふっくらと仕上がります。蓋を開けた時に立ちあがる湯気、お米が一粒一粒立っている様子...。思わず顔がほころんでしまいますよ。
蓋を浅鍋のように使って作るパエリア。逆転の発想で、鍋本体を蓋として使います。「素材を炒める」から「炊く」までの工程をひとつの調理器具で、簡単に作れるのが嬉しい。普通のフライパンで作ると、火の通りのバラツキが心配になる料理も、「無水鍋(R)」を使えば失敗なくできそうです。豪華なおもてなし料理も安心して挑戦できそうですね。
出典:www.facebook.com

蓋を浅鍋のように使って作るパエリア。逆転の発想で、鍋本体を蓋として使います。「素材を炒める」から「炊く」までの工程をひとつの調理器具で、簡単に作れるのが嬉しい。普通のフライパンで作ると、火の通りのバラツキが心配になる料理も、「無水鍋(R)」を使えば失敗なくできそうです。豪華なおもてなし料理も安心して挑戦できそうですね。

茹でる

無水調理がすばらしいのは、素材そのもののおいしさが凝縮され、その栄養を余すことなくいただけること。水を使って茹でると、どうしても栄養分がお湯に流れ出てしまいます。「無水鍋(R)」を使えば、一般の鍋に比べて栄養を多く残すことができ、さらに味良く仕上がります。ほうれん草を茹でるのも、あっという間。時短で経済的で、体にやさしくて、そしておいしい!なんて、もう手放せません。
枝豆は水を使わないで茹でると、水っぽくならずホクホクになります。濃厚なお豆の香りと味、絶妙な食感に虜になってしまいそうです。
出典:www.facebook.com

枝豆は水を使わないで茹でると、水っぽくならずホクホクになります。濃厚なお豆の香りと味、絶妙な食感に虜になってしまいそうです。

煮る

「無水鍋(R)」で作る肉じゃがは、水を使いません。野菜の水分が調味料となり、全ての素材がまとまり溶け合った時のおいしさといったらありません。余熱でさらに味がしみ込み、濃厚な味わいになります。定番の人気メニューです。
出典:www.facebook.com

「無水鍋(R)」で作る肉じゃがは、水を使いません。野菜の水分が調味料となり、全ての素材がまとまり溶け合った時のおいしさといったらありません。余熱でさらに味がしみ込み、濃厚な味わいになります。定番の人気メニューです。

とにかく余計な手間を加えない。コトコト煮込む時間が決め手のポトフ。「無水鍋(R)」で作れば、煮崩れしにくいのが嬉しい。寒さが身に堪える時期には、熱々のポトフで体の芯からあったまりたいですね。
出典:www.musui.co.jp

とにかく余計な手間を加えない。コトコト煮込む時間が決め手のポトフ。「無水鍋(R)」で作れば、煮崩れしにくいのが嬉しい。寒さが身に堪える時期には、熱々のポトフで体の芯からあったまりたいですね。

蒸す

「無水鍋(R)」は蒸し器として使うこともできます。この場合は鍋底に少し水を入れて、蒸し板を使います。火の通りにくいものから順番に入れれば、ボリュームたっぷりの蒸し野菜料理も作れます。1台で何役も兼ねてくれる台所道具は主婦の強い味方です。
子どもが喜ぶおやつを気軽に作ってみませんか?「無水鍋(R)」なら火にかける時間は短く、あとは余熱調理で、絶品の滑らかプリンができあがります。一度加減が分かれば、とても簡単なので、繰り返し作りたくなりそうです。
出典:www.facebook.com

子どもが喜ぶおやつを気軽に作ってみませんか?「無水鍋(R)」なら火にかける時間は短く、あとは余熱調理で、絶品の滑らかプリンができあがります。一度加減が分かれば、とても簡単なので、繰り返し作りたくなりそうです。

炒める

炒めものをぱぱっと上手に作りたいけど、時に炒めムラや焦げ付きが心配という方に。「無水鍋(R)」なら予熱をしておけば、失敗なく上手に炒めものを作ることができます。中火~弱火の火加減でじっくり炒めるきのこ料理。きのこの旨みやガーリックの香りが食欲をそそります。
出典:www.facebook.com

炒めものをぱぱっと上手に作りたいけど、時に炒めムラや焦げ付きが心配という方に。「無水鍋(R)」なら予熱をしておけば、失敗なく上手に炒めものを作ることができます。中火~弱火の火加減でじっくり炒めるきのこ料理。きのこの旨みやガーリックの香りが食欲をそそります。

焼く

蓋をしっかり予熱すれば、焼き物に最適な強火の遠火状態を作れます。魚や肉も焼きムラなくこんがりきれいに焼きあがります。
寒い季節には、ボリュームたっぷりのメニュー、「サケのちゃんちゃん焼き」はいかが?鮭は体を温める効果があると言われています。たっぷりの野菜と一緒にいただけば、パワーが蓄えられそうです。
出典:www.facebook.com

蓋をしっかり予熱すれば、焼き物に最適な強火の遠火状態を作れます。魚や肉も焼きムラなくこんがりきれいに焼きあがります。
寒い季節には、ボリュームたっぷりのメニュー、「サケのちゃんちゃん焼き」はいかが?鮭は体を温める効果があると言われています。たっぷりの野菜と一緒にいただけば、パワーが蓄えられそうです。

揚げる

熱伝導に優れ、温度が下がりにくい「無水鍋(R)」は、揚げ物でも大活躍。少量の油でもカラっと揚がるので、ヘルシーだし、お弁当などにちょっとだけ揚げたいという時にも便利。
鳥の唐揚げは、油から肉がはみ出ている状態で揚げても大丈夫です。じっと動かさずに待って、揚げ色が付いたらひっくり返し、おいしそうなきつね色になるまで揚げましょう。カラっとジューシーな唐揚げは、いつでも大人気メニューです。

オーブンとして

なんと、「無水鍋(R)」を使って、シフォンケーキまで作ることができます!蓋や本体は底だけでなく側面も高温になります。熱伝導の良さを利用して、無水鍋の中にケーキ型を入れて、オーブン感覚で使うという方法も。一体どこまで万能なのか...。感嘆してしまいますね。
出典:www.facebook.com

なんと、「無水鍋(R)」を使って、シフォンケーキまで作ることができます!蓋や本体は底だけでなく側面も高温になります。熱伝導の良さを利用して、無水鍋の中にケーキ型を入れて、オーブン感覚で使うという方法も。一体どこまで万能なのか...。感嘆してしまいますね。

素敵なレシピ本もあります!

「無水鍋(R)」のレシピ本と言えば、ロングセラーとなっている、料理研究家の有元葉子さんの『無水鍋料理』。有元葉子さん自身が、元々「無水鍋(R)」を愛用し、その良さを熟知しているからこそ紹介できる豊富なレパートリー。すばらしく充実した内容のレシピ本です。
その第二弾として、文化出版局から『無水鍋で料理する』が刊行されました。すでに「無水鍋(R)」を持っているという方も、まだ持っていないという方も、ぜひ機会があれば、手に取ってみて下さい。もう他のお鍋は必要ないかも...と思ってしまうかもしれませんよ。
出典:www.facebook.com

「無水鍋(R)」のレシピ本と言えば、ロングセラーとなっている、料理研究家の有元葉子さんの『無水鍋料理』。有元葉子さん自身が、元々「無水鍋(R)」を愛用し、その良さを熟知しているからこそ紹介できる豊富なレパートリー。すばらしく充実した内容のレシピ本です。
その第二弾として、文化出版局から『無水鍋で料理する』が刊行されました。すでに「無水鍋(R)」を持っているという方も、まだ持っていないという方も、ぜひ機会があれば、手に取ってみて下さい。もう他のお鍋は必要ないかも...と思ってしまうかもしれませんよ。

「サルビア給食堂」でおなじみ、ほっとするようなやさしさや温もりを感じるお料理を作る料理家、ワタナベマキさん。彼女も実は「無水鍋(R)」の愛用者です。彼女が出したレシピ本、『サルビア給食堂 ワタナベマキの無水鍋料理』には、シンプルだけど、とびきりおいしいお料理がたくさん掲載されています。「旬の素材そのものを大切に、毎日の献立を考える」、素敵なエッセンスがぎゅっと詰まった一冊です。
出典:www.facebook.com

「サルビア給食堂」でおなじみ、ほっとするようなやさしさや温もりを感じるお料理を作る料理家、ワタナベマキさん。彼女も実は「無水鍋(R)」の愛用者です。彼女が出したレシピ本、『サルビア給食堂 ワタナベマキの無水鍋料理』には、シンプルだけど、とびきりおいしいお料理がたくさん掲載されています。「旬の素材そのものを大切に、毎日の献立を考える」、素敵なエッセンスがぎゅっと詰まった一冊です。

時代は変われど、日々忙しい主婦にとって、シンプルで多機能、実用的な料理道具は大きな味方です。電気の調理器具の簡単さとは違い、「無水鍋(R)」には火を使う温かさやアナログな魅力もあります。本当に良い台所道具を愛着を持って使えば、きっといつしか「良い加減」が分かる料理上手になっているはず。そう思わせるほど、「無水鍋(R)」は無限の魅力を秘めています。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play