夏のワンピーススタイルは涼しく♪大人のおしゃれコーデ

夏のワンピーススタイルは涼しく♪大人のおしゃれコーデ

軽やかなワンピースコーデを楽しめるのは、夏のおしゃれの醍醐味。一枚でサマになる半袖タイプから、重ね着が楽しいキャミソールタイプまで、デザインもさまざまで着こなしの幅を広げてくれます。今回は、夏の素材選びや大人がおしゃれに着こなすためのポイントをご紹介。後半にはおすすめアイテムもピックアップしますので、ぜひワンピースで涼しい夏スタイルを楽しみましょう!2024年05月20日更新

カテゴリ:
ファッション
ブランド:
ユニクロ
nest Robe
かぐれ
キーワード
ワンピース夏コーデ大人コーディネートロングワンピースリネンワンピース
お気に入り数518

夏のワンピーススタイルは、涼しくおしゃれに!

夏のワンピーススタイルは涼しく♪大人のおしゃれコーデ
出典:
一枚でサマになるだけでなく、レイヤードも楽しめるワンピース。ゆったりとしたロング丈は風通しがよくノンストレスで、暑い季節にはもってこいですよね。ワンピースを涼しく着こなして、夏ならではのおしゃれを謳歌しましょう!

目次

大人の夏ワンピース選び&着こなしポイント

30代、40代、50代……と歳を重ねると、ノースリーブやキャミソールタイプはハードルが高く感じる人も多いかもしれませんが、着こなし次第で涼しげかつ上品に着こなすことができます。素材や色など、夏のワンピース選びのポイントをチェックしてみてください。

コットン・リネン素材がおすすめ

夏のワンピーススタイルは涼しく♪大人のおしゃれコーデ
出典:
夏のワンピーススタイルは、素材にもこだわりたいもの。汗をかいても肌にまとわり付かず、気兼ねなく自宅で洗濯できる天然素材なら快適に過ごせます。肌にやさしいコットン素材や、サラリとドライな肌当たりのリネン素材がおすすめ。100%天然素材でなくでも、最近は着心地のよい混紡素材なども出ているので、自分に合ったテクスチャーを見つけましょう。

黒ワンピは素材・小物・インナーで重さを軽減

夏のワンピーススタイルは涼しく♪大人のおしゃれコーデ
出典:
シックな黒ワンピースは、大人っぽく着こなせる一方で、夏に着るには少し重たい印象を与えてしまうことも……。そんなときは、上記の通り綿麻の天然素材を選んだり、かごバックやナチュラルハットなど涼しげな夏小物を加えてみましょう。

キャミソールタイプなら、インナーに白Tシャツを合わせて明るさを足すのも効果的。また、部分的に透け感のあるシアー素材を取り入れたデザインなら、それだけで涼しげな印象です。

ノースリーブワンピは羽織りものを味方に

夏のワンピーススタイルは涼しく♪大人のおしゃれコーデ
出典:
夏らしさ満点のスリーブレスのワンピースですが、歳を重ねるにつれ、「体型が気になってなかなか手が出せない……」という人もいるのではないでしょうか?そんな時は、羽織りものをうまく取り入れましょう。風通しのよいコットンリネンや今季トレンドのシアー素材がおすすめです。

また、前開きのシャツを羽織りとして取り入れる方法も。サッと羽織るだけでなく、肩がけしたりたすき掛けしたりと、アレンジを効かせてみて。

レイヤードはゆったりペチパンツで快適に

夏のワンピーススタイルは涼しく♪大人のおしゃれコーデ
出典:
パンツとのレイヤードスタイルも、ワンピースの着こなしで楽しみたいスタイルのひとつ。とはいえ、夏場はタイトなボトムは暑くてワンピースの快適さが半減してしまうので、足にまとわりつかない程度なゆとりがあるものを選びましょう。リラックス感のある薄手のワイドパンツや、重ね着用のペチパンツがおすすめです。

大人上品コーデは足元に靴下をプラス

夏のワンピーススタイルは涼しく♪大人のおしゃれコーデ
出典:
素足にサンダルのように、リゾート感のある装いも夏の醍醐味ですが、きちんとしたスタイルが求められるシーンでは、靴下合わせで品のあるコーデを目指しましょう。パンプスやサンダルも、ソックスを取り入れるだけで楚々とした印象に変わります。透け感のあるシアーソックスなら、涼しげでトレンドライクな足元に。

大人のおしゃれな夏ワンピースコーデ

大人ナチュラルなマキシ丈ワンピース

ボリューム袖と胸元のピンタックが印象的なマキシ丈は、一枚でサラリと着こなして、量感のあるシルエットを楽しんで。ナチュラルなかごバッグと抜け感のあるトングサンダルで軽快に。
出典:

ボリューム袖と胸元のピンタックが印象的なマキシ丈は、一枚でサラリと着こなして、量感のあるシルエットを楽しんで。ナチュラルなかごバッグと抜け感のあるトングサンダルで軽快に。

デニムジャケット&白パンツをレイヤード

シンプルなシルエットのホワイトワンピースは、パンツに重ねると新鮮な表情に。ボトムスも同系色で色のコントラストはあまりつけずに、デニムジャケットを重ねることでメリハリをつけるのが好バランスです。
出典:

シンプルなシルエットのホワイトワンピースは、パンツに重ねると新鮮な表情に。ボトムスも同系色で色のコントラストはあまりつけずに、デニムジャケットを重ねることでメリハリをつけるのが好バランスです。

白インナー&ボーダーTの肩掛けで体型カバー

ドレープが美しいキャミソールワンピは、白Tを重ねて、さらにボーダーのカットソーを肩掛けスタイルに。気になる二の腕をカバーしつつ、メリハリのあるスタイルが完成します。
出典:

ドレープが美しいキャミソールワンピは、白Tを重ねて、さらにボーダーのカットソーを肩掛けスタイルに。気になる二の腕をカバーしつつ、メリハリのあるスタイルが完成します。

大人かわいいフレンチスリーブ×夏小物

さりげなく二の腕をカバーしてくれるフレンチスリーブのワンピースは、一枚で主役になる頼れるアイテム。スロトーハットやかごバッグで夏らしい装いを楽しみましょう。シルバーのストラップサンダルでトレンドライクな足元に。
出典:

さりげなく二の腕をカバーしてくれるフレンチスリーブのワンピースは、一枚で主役になる頼れるアイテム。スロトーハットやかごバッグで夏らしい装いを楽しみましょう。シルバーのストラップサンダルでトレンドライクな足元に。

花柄ロングワンピはカジュアル小物で外して

落ち着いた配色が大人っぽい花柄フレアワンピース。キャップやキャンバススニーカーを合わせることで決めすぎない印象に。赤バッグで差し色を取り入れると、ほどよいアクセントが生まれます。
出典:

落ち着いた配色が大人っぽい花柄フレアワンピース。キャップやキャンバススニーカーを合わせることで決めすぎない印象に。赤バッグで差し色を取り入れると、ほどよいアクセントが生まれます。

リゾート感のあるティアードワンピ×レザー小物

ドレープが美しいティアードワンピースは、風通しがよくリゾート感たっぷりのアイテム。黒レザーバッグ&サンダルを合わせると、ラフすぎず大人な装いが叶います。
出典:

ドレープが美しいティアードワンピースは、風通しがよくリゾート感たっぷりのアイテム。黒レザーバッグ&サンダルを合わせると、ラフすぎず大人な装いが叶います。

レトロかわいい水玉キャミワンピ×Tシャツ

キャミソールワンピは、普段使いするならTシャツに合わせて露出を抑えカジュアルに。大人かわいいドット柄は、ややくすみのあるアースカラーのTシャツでトーンを抑えると、落ち着いた印象にまとまります。
出典:

キャミソールワンピは、普段使いするならTシャツに合わせて露出を抑えカジュアルに。大人かわいいドット柄は、ややくすみのあるアースカラーのTシャツでトーンを抑えると、落ち着いた印象にまとまります。

シックな黒ワンピはきれいめやフォーマルにも◎

光沢のあるスムースコットンを使用したブラックワンピースは、落ち感もある美しいシルエットなのできちんと感のあるフォーマルな装いもOK。パールネックレスやシャイニーカラーのパンプスを合わせるとドレッシーに仕上がります。
出典:

光沢のあるスムースコットンを使用したブラックワンピースは、落ち感もある美しいシルエットなのできちんと感のあるフォーマルな装いもOK。パールネックレスやシャイニーカラーのパンプスを合わせるとドレッシーに仕上がります。

リゾート気分のバンダナ柄は一枚で主役級

胸下のタックデザインがふんわり感を演出するバンダナ柄ワンピース。ペイズリー風のプリントと鮮やかなグリーンが主役級の存在感です。レザーとのコンビのかごバッグや黒ストラップサンダルで引き締めれば、大人コーデに昇華します。
出典:

胸下のタックデザインがふんわり感を演出するバンダナ柄ワンピース。ペイズリー風のプリントと鮮やかなグリーンが主役級の存在感です。レザーとのコンビのかごバッグや黒ストラップサンダルで引き締めれば、大人コーデに昇華します。

Aラインのゆったりワンピ×シルバー小物

フロントのリボンのあしらいが独特のシルエットを生み出す技ありのワンピース。大人っぽいブラックカラーなので甘くなりすぎません。メタリックシルバーのバッグやシューズが上品に映えます。
出典:

フロントのリボンのあしらいが独特のシルエットを生み出す技ありのワンピース。大人っぽいブラックカラーなので甘くなりすぎません。メタリックシルバーのバッグやシューズが上品に映えます。

ボタニカル柄ワンピのレイヤードスタイル

ナチュラルなハーブ柄のシャツワンピースが主役のレイヤードスタイル。ペチパンツを重ねて、大人リラックスな雰囲気満点。ホワイトのワントーンでまとめると涼やかな印象を与えます。
出典:

ナチュラルなハーブ柄のシャツワンピースが主役のレイヤードスタイル。ペチパンツを重ねて、大人リラックスな雰囲気満点。ホワイトのワントーンでまとめると涼やかな印象を与えます。

涼しいリネンマキシワンピ×羽織りもの

夏にもってこいのリネン素材を大人っぽく着こなすなら、レイヤードスタイルが有効的。トーンを合わせたリネン同士の組み合わせなら、軽やかな中にもシックさが漂います。ナチュラルハットで季節感を添えて。
出典:

夏にもってこいのリネン素材を大人っぽく着こなすなら、レイヤードスタイルが有効的。トーンを合わせたリネン同士の組み合わせなら、軽やかな中にもシックさが漂います。ナチュラルハットで季節感を添えて。

白シャツワンピ×デニムの大人カジュアル

フレアシルエットが美しい白シャツワンピース。二の腕を覆う5分袖が体型カバーを叶えます。デニムパンツを重ねてほどよくラフに着こなした大人カジュアルスタイルです。
出典:

フレアシルエットが美しい白シャツワンピース。二の腕を覆う5分袖が体型カバーを叶えます。デニムパンツを重ねてほどよくラフに着こなした大人カジュアルスタイルです。

リネンカーディガンと靴下をプラス

落ち着いた印象の黒ワンピースは、リネンカーディガンの肩掛けやナチュラルハットを合わせて重さを軽減。足元には、カーディガンと同系色のソックスを取り入れると、さらに品よくまとまります。
出典:

落ち着いた印象の黒ワンピースは、リネンカーディガンの肩掛けやナチュラルハットを合わせて重さを軽減。足元には、カーディガンと同系色のソックスを取り入れると、さらに品よくまとまります。

白ワンピをスニーカーでカジュアルダウン

シアー素材のプリントワンピースは見た目にも涼やかで、インナーキャミ付きなのでほどよい透け感が楽しめます。爽やかなかごバッグとも好相性。足元はキャンバススニーカーでほどよくカジュアルダウンし、アクティブかつ軽快な印象に。
出典:

シアー素材のプリントワンピースは見た目にも涼やかで、インナーキャミ付きなのでほどよい透け感が楽しめます。爽やかなかごバッグとも好相性。足元はキャンバススニーカーでほどよくカジュアルダウンし、アクティブかつ軽快な印象に。

マキシキャミワンピを白黒でモードに決めて

胸元のテープ刺繍がおしゃれなキャミワンピは、インナーにシアーカットソーを重ねると、刺繍の柄が強調されて個性を発揮します。ボトムスには黒の細身パンツを合わせて、ボリュームを持たせると好バランスに。
出典:

胸元のテープ刺繍がおしゃれなキャミワンピは、インナーにシアーカットソーを重ねると、刺繍の柄が強調されて個性を発揮します。ボトムスには黒の細身パンツを合わせて、ボリュームを持たせると好バランスに。

ノースリーブワンピースをシンプルに着こなして

リネン混のノースリーブワンピース。シンプルながらもタック使いがメリハリを与え、一枚でサマ見えします。スキッパーネックがすっきりとした印象で、さりげなくインナーの白を効かせて。モノトーン柄のサイザルバッグがアクセントです。
出典:

リネン混のノースリーブワンピース。シンプルながらもタック使いがメリハリを与え、一枚でサマ見えします。スキッパーネックがすっきりとした印象で、さりげなくインナーの白を効かせて。モノトーン柄のサイザルバッグがアクセントです。

40代、50代も参考にしたいジャケットスタイル

フロントのリボン使いがフェミニンなシャツワンピースは、シアー感のあるジャケットを羽織ると、40代、50代の大人の女性でも取り入れやすいきちんと感のある装いに早変わり。足元はフラットシューズと薄手ソックス、ともに黒で揃えるとより上品に決まります。オフィスコーデにもOK。
出典:

フロントのリボン使いがフェミニンなシャツワンピースは、シアー感のあるジャケットを羽織ると、40代、50代の大人の女性でも取り入れやすいきちんと感のある装いに早変わり。足元はフラットシューズと薄手ソックス、ともに黒で揃えるとより上品に決まります。オフィスコーデにもOK。

膝丈チュニックワンピ×ワイドパンツ

透け感のあるオーガンジーの膝丈ワンピースは、チュニック感覚でコーディネート。タンクトップとワイドパンツを組み合わせると、たちまちシックなお出かけスタイルに。涼しげながらも、5分袖なので気になる二の腕もカバーできます。
出典:

透け感のあるオーガンジーの膝丈ワンピースは、チュニック感覚でコーディネート。タンクトップとワイドパンツを組み合わせると、たちまちシックなお出かけスタイルに。涼しげながらも、5分袖なので気になる二の腕もカバーできます。

ウエストの紐調節でスタイルアップ

ウエストの紐の絞り具合で、シルエットをアレンジできるワンピース。きれいめに着こなすなら、絞りを効かせてウエストをシェイプして。白インナーやベージュのパンツを合わせれば、大人上品なリラックスコーデの完成です。
出典:

ウエストの紐の絞り具合で、シルエットをアレンジできるワンピース。きれいめに着こなすなら、絞りを効かせてウエストをシェイプして。白インナーやベージュのパンツを合わせれば、大人上品なリラックスコーデの完成です。

ユニクロTシャツワンピのスポーティーカジュアル

ユニクロで人気のロングTシャツワンピ。インナーに白Tを重ね着して、袖口をあえてまくったり、首元から白をチラ見せするなど、ちょっとした工夫でこなれた雰囲気になります。バケットハットやスニーカーなどスポーティーな白黒小物で、統一感を持たせましょう。
出典:

ユニクロで人気のロングTシャツワンピ。インナーに白Tを重ね着して、袖口をあえてまくったり、首元から白をチラ見せするなど、ちょっとした工夫でこなれた雰囲気になります。バケットハットやスニーカーなどスポーティーな白黒小物で、統一感を持たせましょう。

ユニクロTシャツワンピを小物使いで高見えに

ユニクロの黒Tシャツワンピは、スリット入りならレイヤードもしやすいです。ウッドバングルやメッシュレザーシューズなど、大人っぽい小物を合わせれば高見えし、よそゆきコーデに仕上がります。
出典:

ユニクロの黒Tシャツワンピは、スリット入りならレイヤードもしやすいです。ウッドバングルやメッシュレザーシューズなど、大人っぽい小物を合わせれば高見えし、よそゆきコーデに仕上がります。

GUキャミワンピにメッシュブラウスを重ね着

ここ数年流行傾向にあるメッシュ素材のトップスは、ノースリーブやキャミソールワンピースに合わせるのも効果的。ほどよく露出を抑えつつ、今っぽいヘルシーなレイヤードスタイルが叶います。
出典:

ここ数年流行傾向にあるメッシュ素材のトップスは、ノースリーブやキャミソールワンピースに合わせるのも効果的。ほどよく露出を抑えつつ、今っぽいヘルシーなレイヤードスタイルが叶います。

ユニクロ半袖ワンピ×チェック柄ロングスカート

シンプルなTシャツワンピースに少し変化を持たせたいなら、柄ロングスカートとのレイヤードがおすすめ。ボトムスに量感も生まれて、新鮮に着こなすことができます。モノトーンカラーなど、色数は抑えるのが大人っぽく仕上げるコツ。
出典:

シンプルなTシャツワンピースに少し変化を持たせたいなら、柄ロングスカートとのレイヤードがおすすめ。ボトムスに量感も生まれて、新鮮に着こなすことができます。モノトーンカラーなど、色数は抑えるのが大人っぽく仕上げるコツ。

花柄の半袖ワンピに白パンツをレイヤード

爽やかなグリーン地に描かれたフラワープリントの半袖ワンピース。白のペチパンツとの組み合わせで、ほどよく柄の印象を中和して。足元は黒のフラットシューズで引き締めるときれいめな印象です。
出典:

爽やかなグリーン地に描かれたフラワープリントの半袖ワンピース。白のペチパンツとの組み合わせで、ほどよく柄の印象を中和して。足元は黒のフラットシューズで引き締めるときれいめな印象です。

レディース人気ブランドのおすすめ夏ワンピ

半袖

ノースリーブ

キャミワンピ

大人ワンピースで夏のおしゃれを楽しんで

夏のワンピーススタイルは涼しく♪大人のおしゃれコーデ
出典:
一枚で着こなすもよし、重ね着で変化を楽しむもよしと、アレンジ自在のワンピース。素材やデザイン次第で、暑い夏でも快適です。ぜひお気に入りの一枚を見つけて、おしゃれなワンピーススタイルを満喫してみてください♪
大人のサマーワンピースコーデ。柄ワンピースで夏のおしゃれを満喫!
大人のサマーワンピースコーデ。柄ワンピースで夏のおしゃれを満喫!

一枚でコーデが完結するワンピースは、身軽でいたい真夏に頼りになるアイテム。魅力的なワンピースはいろいろあるものの、シルエットやデザイン、自分に似合うものかどうか、いまいち自信がないと感じられる方もいるかもしれません。今回は見栄えがして、なおかつ大人世代が自然体に着られる華やかなテキスタイルのワンピースをたくさんご紹介します。着こなし方のちょっとしたポイントも含めて、素敵なコーディネートをぜひ参考にしてみてください。

夏の柄ワンピーススタイルが気になる方は、こちらの記事をチェック!
暑い日も快適♪低身長さんOKの夏ワンピース【着丈120cm以下】
暑い日も快適♪低身長さんOKの夏ワンピース【着丈120cm以下】

さらりと一枚で決まるワンピースは夏のおしゃれの強い味方!ですが身長150cm前後の小柄さんは、サイズの合うワンピを見つけるだけでもひと苦労ですよね。さらにこれからの時季は、暑い日を快適に過ごせる着心地や機能性があるか……生地の特長にもこだわって選びたいところ。そこで今回はおすすめの生地別に、低身長の方でもおしゃれに着られるワンピをご紹介♪身長148cmのキナリノ編集・Aが厳選しました。

低身長さん向けの夏ワンピースは、こちらの記事を参考に。

この記事の執筆者

坂本祥子
ライター
坂本祥子
大学卒業後出版社に入社し、ウェディング誌や女性誌の編集に携わった後に独立。ライター・編集業の傍ら、スタイリストとしての経験を積む。現在は、編集・ライター・スタイリストとして、雑誌、広告、カタログ、web媒体など幅広く活動。得意分野はファッション、ライフスタイル全般。
キナリノモール
ZOZOTOWN
nest Robe
AMBIDEX Store

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー