「書く」といいことたくさん!今日からはじめたい《ノート&手帳 活用術》

「書く」といいことたくさん!今日からはじめたい《ノート&手帳 活用術》

世の中は空前のノート&手帳ブーム。関連書籍が数多く出版され、SNSでノートや手帳の内容を公開する方も増えてきています。デジタル機器が普及した今、改めて手で「書く」アナログのよさが見直されているのです。手帳が長続きしないという方も、もっとノートを使いこなしたいという方も、「書く」ことのメリットを再確認してみませんか? 2018年04月23日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
ノート
手帳
日記
活用術
手帳術
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
887
今なぜ「書く」というアナログな方法が見直されているのでしょうか。それは、手で「書く」という動作が脳に刺激を与え、思考が整理されたり、心がととのったりと、さまざまなメリットがあるからです。どのようなことを「書く」とよいのか、ノートや手帳を活用するアイディアや、「書く」時間が楽しくなるアイテムをご紹介します。

出典: unsplash.com

今なぜ「書く」というアナログな方法が見直されているのでしょうか。それは、手で「書く」という動作が脳に刺激を与え、思考が整理されたり、心がととのったりと、さまざまなメリットがあるからです。どのようなことを「書く」とよいのか、ノートや手帳を活用するアイディアや、「書く」時間が楽しくなるアイテムをご紹介します。

「書く」ことのメリットを再確認

仕事や家事に追われ、頭の中がごちゃごちゃしていませんか?情報があふれる現代社会では、無意識のうちにどんどん情報が流れ込んできます。「あれもこれもやらなきゃ」「あれ食べたいな」「あそこに行きたいな」こんな風に、頭の中では無数の考えが氾濫している状態なのです。この無数の考えをアウトプットするのが「書く」動作で、思考が整理されたり、本当の願いに気づいたりと、さまざまなメリットがあります。

出典:

仕事や家事に追われ、頭の中がごちゃごちゃしていませんか?情報があふれる現代社会では、無意識のうちにどんどん情報が流れ込んできます。「あれもこれもやらなきゃ」「あれ食べたいな」「あそこに行きたいな」こんな風に、頭の中では無数の考えが氾濫している状態なのです。この無数の考えをアウトプットするのが「書く」動作で、思考が整理されたり、本当の願いに気づいたりと、さまざまなメリットがあります。

思考が整理される

気になっていること、忘れそうで心配なこと、しなければならないこと。こういった頭の中のモヤモヤしたものは、放っておくと際限なく存在し、ストレスの元になります。いったん頭の外に追い出すには、「書く」のがいちばんです。紙に書き出すことで頭の中はクリアになり、思考が整理され、判断力や決断力が発揮できるようになります。

出典:

気になっていること、忘れそうで心配なこと、しなければならないこと。こういった頭の中のモヤモヤしたものは、放っておくと際限なく存在し、ストレスの元になります。いったん頭の外に追い出すには、「書く」のがいちばんです。紙に書き出すことで頭の中はクリアになり、思考が整理され、判断力や決断力が発揮できるようになります。

心がととのう

心配事や考え事、人間関係や健康面の問題など、生きていれば誰しも抱くものです。このような悩み事も紙の上に並べてしまえば、客観的に見ることができ、やるべきことの一つにすぎないと思えるようになります。心の中にしまっておくより、「書く」ことでより論理的で具体的な解決策が導かれるはずです。

出典: unsplash.com

心配事や考え事、人間関係や健康面の問題など、生きていれば誰しも抱くものです。このような悩み事も紙の上に並べてしまえば、客観的に見ることができ、やるべきことの一つにすぎないと思えるようになります。心の中にしまっておくより、「書く」ことでより論理的で具体的な解決策が導かれるはずです。

本当の願いに気づく

自分の好みや価値観は明確ですか?こうしたい、ああしたいといった望みは何ですか?頭の中でボンヤリとしたものはあるけれど、はっきりと答えられないという方もいるかもしれません。自分自身をよく知るためにも、「書く」方法がおすすめです。言葉でうまく表現できなければ、絵や図形でもかまいません。
「書く」ことで自分の本当の願いに気づき、ひいては人生の節目に最良の選択ができるようになり、望んだ未来を引き寄せられるようになります。

出典:

自分の好みや価値観は明確ですか?こうしたい、ああしたいといった望みは何ですか?頭の中でボンヤリとしたものはあるけれど、はっきりと答えられないという方もいるかもしれません。自分自身をよく知るためにも、「書く」方法がおすすめです。言葉でうまく表現できなければ、絵や図形でもかまいません。
「書く」ことで自分の本当の願いに気づき、ひいては人生の節目に最良の選択ができるようになり、望んだ未来を引き寄せられるようになります。

ノート&手帳活用アイディア

「書く」ことのメリットは、すでにお伝えしたとおりです。では、具体的にどのようなことを書けばよいのでしょうか。いざノートや手帳に向かうと、何を書いたらいいか分からないということもありますよね。ここでは、暮らしがよりよいものになるアイディアや、自分と向き合うヒントをご紹介します。

出典:

「書く」ことのメリットは、すでにお伝えしたとおりです。では、具体的にどのようなことを書けばよいのでしょうか。いざノートや手帳に向かうと、何を書いたらいいか分からないということもありますよね。ここでは、暮らしがよりよいものになるアイディアや、自分と向き合うヒントをご紹介します。

ライフログや健康管理に

毎日の生活を記録してみてはいかがでしょう。行ったところ、食べたもの、誰と合って何を話したか。自分はどんなことを感じたか。なんでもない日常のなかにも、小さな幸せがちりばめられていることに気づけるはず。
自分自身や家族の体調を記録しておくのもおすすめです。体調を崩したときどのように対処したかをメモしておけば、また同じようなことがあったとき、慌てず落ち着いて対処できるでしょう。

出典:

毎日の生活を記録してみてはいかがでしょう。行ったところ、食べたもの、誰と合って何を話したか。自分はどんなことを感じたか。なんでもない日常のなかにも、小さな幸せがちりばめられていることに気づけるはず。
自分自身や家族の体調を記録しておくのもおすすめです。体調を崩したときどのように対処したかをメモしておけば、また同じようなことがあったとき、慌てず落ち着いて対処できるでしょう。

TO DOはふせんでタスク管理

仕事や家事でのやるべきことは、細分化してふせんに書き出してみましょう。たとえば「リビングの掃除をする」という目的があったとします。目的が漠然としていると、とりかかるのがおっくうになりますよね。それを、「散らかっているモノを片づける」「ごみを捨てる」「掃除機をかける」といったように細分化し、ふせんにメモ。時間を見積もって、手帳のスケジュールに組み込んでいきます。もし予定が変わっても、ふせんなら貼り替えるだけでOKです。

出典:

仕事や家事でのやるべきことは、細分化してふせんに書き出してみましょう。たとえば「リビングの掃除をする」という目的があったとします。目的が漠然としていると、とりかかるのがおっくうになりますよね。それを、「散らかっているモノを片づける」「ごみを捨てる」「掃除機をかける」といったように細分化し、ふせんにメモ。時間を見積もって、手帳のスケジュールに組み込んでいきます。もし予定が変わっても、ふせんなら貼り替えるだけでOKです。

持ち物管理や断捨離計画に

クローゼットにどんな洋服があるか把握しているでしょうか。お買い物から帰ってきて、同じような服があったという経験があるかもしれませんね。手帳やノートに持っている洋服やバッグをリストアップしておけば、買い足したいもの、いらないものが明確になり、断捨離計画にも役立ちます。合わせて、季節のコーディネートも記録しておくと、次のシーズンに「何着よう?」と迷うこともありません。

出典:

クローゼットにどんな洋服があるか把握しているでしょうか。お買い物から帰ってきて、同じような服があったという経験があるかもしれませんね。手帳やノートに持っている洋服やバッグをリストアップしておけば、買い足したいもの、いらないものが明確になり、断捨離計画にも役立ちます。合わせて、季節のコーディネートも記録しておくと、次のシーズンに「何着よう?」と迷うこともありません。

質問リストで自分と向き合う

内なる自分と向き合うには、質問リストに答えていく方法があります。自分自身でテーマを決めて、自分に質問を投げかけてもいいですし、書籍やネットの情報を参考にしてもいいでしょう。質問を細分化すれば、よりきめ細かく自分の願いにフォーカスできます。迷ったり後悔したりしてエネルギーを無駄にするのではなく、ポジティブなことに力を注げるようになり、よりよい人生を送る指針となるはずです。

出典:

内なる自分と向き合うには、質問リストに答えていく方法があります。自分自身でテーマを決めて、自分に質問を投げかけてもいいですし、書籍やネットの情報を参考にしてもいいでしょう。質問を細分化すれば、よりきめ細かく自分の願いにフォーカスできます。迷ったり後悔したりしてエネルギーを無駄にするのではなく、ポジティブなことに力を注げるようになり、よりよい人生を送る指針となるはずです。

「書く」時間が楽しくなるアイテム

暮らしのなかでも役立つ「書く」ライフスタイル。どうせなら気分の上がる文房具をおともに楽しみたいですよね。書きたくなるノートの選び方や、ふせんの使い方、「貼る」アイテムまで、「書く」時間が楽しくなるアイテムをご紹介します。

出典: www.instagram.com(@fullangle.labo)

暮らしのなかでも役立つ「書く」ライフスタイル。どうせなら気分の上がる文房具をおともに楽しみたいですよね。書きたくなるノートの選び方や、ふせんの使い方、「貼る」アイテムまで、「書く」時間が楽しくなるアイテムをご紹介します。

書きたくなるノート

思わず手に取りたくなるような、テンションの上がるノートをもつのも、「書く」ライフスタイルを楽しむコツです。表紙のデザインがおしゃれなもの、手触りがいいもの、書き心地のいいものなど、ご自身にピッタリのものを探してみましょう。
もったいなくて使えない、どんどん使いたいという方は、大容量パックのノートやシステム手帳のリフィルを活用してみてはいかがでしょう。いずれにせよ、書きたくなるノートを選ぶのがポイントです。

出典:

思わず手に取りたくなるような、テンションの上がるノートをもつのも、「書く」ライフスタイルを楽しむコツです。表紙のデザインがおしゃれなもの、手触りがいいもの、書き心地のいいものなど、ご自身にピッタリのものを探してみましょう。
もったいなくて使えない、どんどん使いたいという方は、大容量パックのノートやシステム手帳のリフィルを活用してみてはいかがでしょう。いずれにせよ、書きたくなるノートを選ぶのがポイントです。

ふせんはマストアイテム

サイズやカラー、デザインが豊富なふせんは、「書く」ライフスタイルのマステアイテム。すでにお伝えしたTO DOリストに使うのはもちろん、頭の中のモヤモヤを一気に書き出してカテゴリ分けするのにもおすすめです。ほかにも、一週間の献立や洋服のコーディネートを考えるのにも、自由に貼り替えられるふせんのメリットを存分に生かせます。

出典:

サイズやカラー、デザインが豊富なふせんは、「書く」ライフスタイルのマステアイテム。すでにお伝えしたTO DOリストに使うのはもちろん、頭の中のモヤモヤを一気に書き出してカテゴリ分けするのにもおすすめです。ほかにも、一週間の献立や洋服のコーディネートを考えるのにも、自由に貼り替えられるふせんのメリットを存分に生かせます。

マスキングテープやテープのりで楽しくコラージュ

「書く」ライフスタイルをもっと楽しくするのが、マスキングテープやテープのりのような「貼る」アイテムです。ライフログに写真をプラスしたり、雑誌を切り抜いてほしいものリストを作ったり。写真や絵で「見える化」すれば、楽しかった思い出はより鮮明に、叶えたい願いはより現実的なものになります。

出典:

「書く」ライフスタイルをもっと楽しくするのが、マスキングテープやテープのりのような「貼る」アイテムです。ライフログに写真をプラスしたり、雑誌を切り抜いてほしいものリストを作ったり。写真や絵で「見える化」すれば、楽しかった思い出はより鮮明に、叶えたい願いはより現実的なものになります。

「書く」ライフスタイルをはじめよう♪

手で「書く」というアナログな動作が脳を刺激し、思考や心を整え、暮らしがよりよいものになることをご紹介しました。今までノートや手帳を持て余していた方も、もっと使いこなしたい方も、手で「書く」メリットを実感してみてくださいね。

出典: unsplash.com

手で「書く」というアナログな動作が脳を刺激し、思考や心を整え、暮らしがよりよいものになることをご紹介しました。今までノートや手帳を持て余していた方も、もっと使いこなしたい方も、手で「書く」メリットを実感してみてくださいね。

今回画像をお借りしたサイトさま、ブロガーさまのページはこちらです。
ご紹介したほかにも素敵なアイディアやアイテムがたくさんありますので、ぜひご覧になってみてくださいね。
キナリノアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play