香りのインテリア「リードディフューザー」おすすめ&作り方

香りのインテリア「リードディフューザー」おすすめ&作り方

火や電気を使わず、空間に心地よい香りをもたらしてくれるリードディフューザー。インテリアのひとつとして飾るように楽しむことができるところもポイントです。ここでは、使い方や選び方をはじめ、人気のおすすめアイテムをご紹介。長持ちさせるコツやおうちでリードディフューザーを作る方法もぜひチェックしてみてください。2024年02月01日更新

カテゴリ:
生活雑貨
キーワード
インテリア雑貨ギフト・プレゼント・贈り物アロマ香りリードディフューザー
お気に入り数201
※本コンテンツはキナリノが制作した独自コンテンツです。また本コンテンツでは掲載するECサイト等から購入実績などに基づいて手数料をいただくことがあります。

目次

リードディフューザーがおすすめの理由とは?

香りのインテリア「リードディフューザー」おすすめ&作り方
出典:
香りを楽しむインテリアとして知られる、リードディフューザー。香りの水溶液が入ったガラスや陶器のボトルの中に、リードスティックと呼ばれる棒を挿して使用します。心地よい香りだけでなく、ボトルのデザインやサイズもさまざまで見ているだけでも楽しいアイテムです。

電気や火を使わないから安心

ボトルに挿したリードスティックがオイルを吸い上げ、空間に香りをふわっと広げてくれるリードディフューザーは、お部屋に置いておくだけの手軽さが魅力。アロマキャンドルのように炎を灯す必要がなく、もちろんコンセントも不要なので、置く場所を選ばず電気の消費もありません。寝室やリビング、玄関、トイレなど、どんなスペースでも安心して使うことができます。

スティックの本数で香りの強弱を調整できる

香りのインテリア「リードディフューザー」おすすめ&作り方
出典:unsplash.com
リードディフューザーは、挿すリードスティックの本数で香りの強弱を調整することができます。スティックの本数が増える分だけ、オイルを吸い上げる量が多くなり、香りも強くなります。

玄関やトイレ、バスルームなど、香りを強めに感じたい場所にはスティックを多めに。リビングやベッドルームなど、ほんのり香らせたい場合は、スティックを少なめに挿すというように、置き場所に合わせて本数を調節し香りの強弱をつけましょう。

おしゃれな容器は再利用もOK

香りのインテリア「リードディフューザー」おすすめ&作り方
出典:unsplash.com
リードディフューザーは、ボトルの素材やデザイン、スティックの太さや長さなど、見た目もさまざま。インテリアのひとつとして飾るように楽しむことができるのも魅力です。

詰め替え用リフィルが販売されているアイテムもあるので、気に入ったボトルを見つけたら、中身を詰め替え、スティックを変えて、長く愛用することもできます。

リードディフューザーの選び方

リードディフューザーは種類が豊富だからこそ、購入するときは香りの好みや置き場所を考慮しながら、より自分に合うもの選びましょう。

好みの香りと成分をチェック

リードディフューザーの香りの成分は、主に2種類に分けられます。使われているアロマオイルがどのような種類のものか、チェックすることもポイントです。
ウッディやハーブ、フローラル、シトラスなど植物由来の自然な香りを楽しみたいなら、エッセンシャルオイル(天然精油)が配合されているものがおすすめです。

ムスクやバニラの香りが好きな方は、香りの選択肢が豊富な合成香料のものを選ぶとよいでしょう。無水エタノール配合で、香料が希釈されているため、比較的安価で購入することができます。

置き場所とサイズについて

香りのインテリア「リードディフューザー」おすすめ&作り方
出典:
サイズ選びのポイントは、どこにリードディフューザーを置きたいのかということ。
たとえば、ドアの開閉で香りが抜けやすい玄関や廊下は、香りが広く漂うように大きめのボトルを選ぶとよいでしょう。リビングなどの広い空間にも、容量はやや大きめでもいいかもしれません。一方、トイレや洗面所には、小さめのボトルがおすすめです。

詰め替えレフィルの有無について

香りのインテリア「リードディフューザー」おすすめ&作り方
出典:
リードディフューザーのサイズにもよりますが、香りの持ちは数週間〜数ヶ月程度。中身を詰め替えできる商品もあるので「専用リフィル」の有無をチェックしましょう。本体よりもリーズナブルで、お気に入りの香りやボトルデザインのディフューザーを、エコで経済的に使い続けることができますよ。

人気ブランドのおしゃれなリードディフューザー

木の枝がナチュラルな心地よい森の香り

odai |リードディフューザーセット ヒメシャラ/クロモジ

「odai」のディフューザーのリードは、三重県大台町産の天然木を使用しており、クロモジとタムシバの2種類から選べます。フレグランスウォーターは、同じく大台町の4種の樹木から抽出した芳香蒸留水に、エッセンシャルオイルをブレンドした森を感じられる香りです。詰替え用レフィルもあり。
出典:

「odai」のディフューザーのリードは、三重県大台町産の天然木を使用しており、クロモジとタムシバの2種類から選べます。フレグランスウォーターは、同じく大台町の4種の樹木から抽出した芳香蒸留水に、エッセンシャルオイルをブレンドした森を感じられる香りです。詰替え用レフィルもあり。

ギフトにもおすすめ◎人気フレグランスブランド

APOTHEKE FRAGRANCE|Reed Diffuser / ディフューザー

千葉県の自社工場で商品の調合から生産、パッケージングまで全てハンドメイドで行う「APOTHEKE FRAGRANCE(アポーケフレグランス)」。定番人気のリードディフューザーは、基本的に天然由来の成分を使用して調香した香りで、安らぎをもたらしてくれます。洗練されたパッケージもインテリアになじみます。
出典:

千葉県の自社工場で商品の調合から生産、パッケージングまで全てハンドメイドで行う「APOTHEKE FRAGRANCE(アポーケフレグランス)」。定番人気のリードディフューザーは、基本的に天然由来の成分を使用して調香した香りで、安らぎをもたらしてくれます。洗練されたパッケージもインテリアになじみます。

北欧フィンランドの自然を感じる香り

OSMIA|Fragrance Diffuser (リードディフューザー)

フィンランド発の人気フレグランスブランド「OSMIA(オスミア)」。フィンランドの自然からインスピレーションを受けたという、北欧の森を思わせるナチュラルでやさしい香り。強い香りが苦手な方にもおすすめのディフューザーです。全4種類展開。
出典:

フィンランド発の人気フレグランスブランド「OSMIA(オスミア)」。フィンランドの自然からインスピレーションを受けたという、北欧の森を思わせるナチュラルでやさしい香り。強い香りが苦手な方にもおすすめのディフューザーです。全4種類展開。

高見えするおしゃれな木製ケース入り

Libby|リードディフューザー

玄関やトイレなどの小さい空間にも置きやすい、コンパクトサイズのリードディフューザー。特別感のある木製ケース入りで、ちょっとしたプレゼントにもぴったりです。香りはラベンダーやローズなどの定番に加えて、気品のあるオリジナルブレンドの全6種類をご用意。
出典:

玄関やトイレなどの小さい空間にも置きやすい、コンパクトサイズのリードディフューザー。特別感のある木製ケース入りで、ちょっとしたプレゼントにもぴったりです。香りはラベンダーやローズなどの定番に加えて、気品のあるオリジナルブレンドの全6種類をご用意。

気分が落ち着くミントベースの香り

MINT&BALMY|リードディフューザー

ガラスボトルと溶液(200ml)入りパウチ、フェルトスティック5本がセットになったリードディフューザー。香りは3種類で、ミントフレーバーティー、ウッディミント、フローラルミントと、全てペパーミントが主役のブレンド。爽やかさのなかにも落ち着いた深みのある香りに仕上がっています。
出典:

ガラスボトルと溶液(200ml)入りパウチ、フェルトスティック5本がセットになったリードディフューザー。香りは3種類で、ミントフレーバーティー、ウッディミント、フローラルミントと、全てペパーミントが主役のブレンド。爽やかさのなかにも落ち着いた深みのある香りに仕上がっています。

高級感のある真鍮×ウッドベースのディフューザー

Coe. | Brass Diffuser

真鍮とウッドベースの2層構造のデュフューザー容器とオリジナルの香りのセットです。ウッドベースは、写真のウォルナットとメープルの2種類からセレクト可能。GREEN TEAの香りは、ほろ苦い渋みを表現したグリーンティーと爽やかなベルガモットが上品に香ります。
出典:

真鍮とウッドベースの2層構造のデュフューザー容器とオリジナルの香りのセットです。ウッドベースは、写真のウォルナットとメープルの2種類からセレクト可能。GREEN TEAの香りは、ほろ苦い渋みを表現したグリーンティーと爽やかなベルガモットが上品に香ります。

大容量で長持ち!楽天の人気商品

mercy|リードディフューザー Desire

mercy|リードディフューザー Desire
この商品を見る
出典:item.rakuten.co.jp

シンプルでスマートなボトルデザインが特徴の「mercyu(メルシーユー)」のリードディフューザー。存在感のある大きめのリードが、空間に香りをしっかりと広げます。430mlの大容量で、芳香期間は約6ヶ月。レザーコースター付きで、香りは全部で8種類です。

mercy|リードディフューザー Desire
楽天で商品を探す

まるで森林にいるかのような香り

無印良品|インテリアフレグランスオイル 180mL ウッディ

無印良品 インテリアフレグランスオイル 180mL ウッディ
この商品を見る
出典:www.amazon.co.jp

「無印良品」のルームフレグランス「ウッディ」は、ユーカリやヒノキなど、自然の温もりを感じるブレンド。森林のような香りで、北欧インテリアとも相性抜群。別売のラタンスティックと合わせて使います。180mlと60mlで、詰め替え用もあり。レトロな飴色のボトルのデザインも素敵です。

無印良品 インテリアフレグランスオイル 180mL ウッディ
1,992円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

誰からも好印象な香りとデザイン

フィスホワイト|ルームフレグランス 200ml

フィスホワイト ルームフレグランス 200ml
この商品を見る
出典:www.amazon.co.jp

シンプルなデザインのボトルに、上品なグレーのリードスティックが洗練された印象のディフューザー。石けんのような清潔感のある香りから、甘くやさしいフローラル調へ香りが広がります。口コミでも評判の万人受けするディフューザーです。

フィスホワイト ルームフレグランス 200ml
2,980円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る楽天で商品を探す

イタリア・フィレンツェ発。自然派のルームフレグランス

DR.VRANJES|ルームフレグランス 250ml・500ml

ドットール・ヴラニエス ルームフレグランス 250ml
この商品を見る
出典:item.rakuten.co.jp

おしゃれなインテリアショップでも取り扱いのある「DR.VRANJES(ドットール・ヴラニエス)」のリードディフューザー。イタリア・フィレンツェ発のフレグランスブランドで、最高品質のエッセンシャルオイルを使用しています。なかでも人気なのは、「ACQUA」「ARIA」「GINGER&LIME」。高級感のある香りとデザインで、引っ越しや新築祝いにも喜ばれそうです。

ドットール・ヴラニエス ルームフレグランス 250ml
楽天で商品を探す
ドットール・ヴラニエス ルームフレグランス 500ml
楽天で商品を探す

ヨーロッパで親しまれる上品な香り

DURANCE|フレグランスブーケ

DUANCE フレグランスブーケ100ml
この商品を見る
出典:item.rakuten.co.jp

ヨーロッパで室内用の芳香剤として広く知られている「DURANCE(デュランス)」のリードディフューザー。7種類のなかで人気ナンバー1は「ホワイトティー」、ナンバー2は「ローズ」。いずれも強すぎず、上品で癒される香りと評判です。詰め替え用もあり。

DUANCE フレグランスブーケ100ml
楽天で商品を探すYahoo!ショッピングで詳細を見る

手作りOK!自作リードディフューザーの作り方

100均やドラッグストアの材料で簡単!リードディフューザー

100円ショップのガラス瓶や竹串、ドラッグストアで購入できるエタノール、お好みの精油で作るオリジナルリードディフューザーの作り方動画です。どれも手軽に揃えられるので、リードディフューザー作りが初めての方は参考にしてみてください。

複数の精油をブレンドするリードディフューザー

アロマとメディカルハーブのスペシャリストが伝授する、市販のディフューザーに負けないリードディフューザーの作り方です。基本の作り方に加えて、2〜3種類の精油をブレンドするコツも丁寧に解説しています。香りの強弱がバランスよく、香りが持続するアイデアは必見です。

リードディフューザーの使い方&長持ちのコツ

香りのインテリア「リードディフューザー」おすすめ&作り方
出典:unsplash.com

香りを長く楽しむコツ

お気に入りの香りを効果的に楽しむなら、人がよく通るところやドアの開閉があるような、ほどよく空気の動きがあるような場所に設置しましょう。エアコン下や窓際など、風が当たりすぎると、アロマオイルの減りが早くなる可能性があるので注意。

また、精油は直射日光により劣化しやすいため容器は遮光性があるものがおすすめ。アロマオイルの品質を保ち、香りを長く楽しむことができますよ。

オイルが残っているのに、匂いがしなくなったら?

リードディフューザーは時間の経過により、オイルの吸い上げが悪くなることがあります。匂いがあまりしない、香らなくなったと感じるときには、スティックの上下を入れ替えてみてください。それでも香りが弱いときは買い替えどきです。

リードディフューザーの転倒防止対策

香りを効果的に楽しむなら、目線より低いところに設置するのがベターですが、床や足元に直置きすると転倒の危険が高くなりますので、棚上の安定した場所に置きましょう。

また、フローリングや木製家具などはアロマオイルがシミになって残ってしまう可能性があるので、転倒や液だれ対策には、ディフューザーの下にコースターやトレー、布などを敷くのがおすすめです。

リードディフューザーは香りのインテリア

香りのインテリア「リードディフューザー」おすすめ&作り方
出典:
おうちの中で好きな香りを手軽に、安心して楽しむことができるリードディフューザー。心地よいと感じる香りは、忙しい毎日のなかで気持ちのリフレッシュに役立ったり、リラックス効果を感じることができるはず。あなたにぴったりのアイテムが見つかりますように。

この記事の執筆者

阿部里歩
ライター
阿部里歩
雑誌やweb、広告、オウンドメディアなどの媒体で執筆を行う編集ライター。主にインテリアやフードなどのライフスタイル系をはじめ、インタビュー、アート、旅行の記事などを担当しています。
Instagram
キナリノモール

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー