旬のおしゃれ見えに♪《深いスリット》で楽しむ、大人のレイヤードスタイル

旬のおしゃれ見えに♪《深いスリット》で楽しむ、大人のレイヤードスタイル

最近よく目にするのが、「スリット」が入ったワンピースやロングキャミソール。実は「スリット入り」のデザインは、シンプルでまとまりがちなファッションも、簡単に大人の抜け感を出してくれるアイテム。気負わない大人のリラックススタイルを演出してくれますよ。今回は、そんな優秀なスリット入りファッションで叶える、冬のおしゃれコーデをご提案します。 2018年12月24日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
コーディネート
シーン・季節
冬コーデ
ワンピース
秋コーデ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
105

「スリット」入りのファッションで、レイヤードを楽しんで

セーターなどのトップスから、ワンピース、レギンス、コートまで——。最近よく目にするのが、「深いスリット入り」のファッション。

衣服のすそに入れた切れ込みとして知られている「スリット」ですが、今季のトレンドは、肌見せではなく、トレンドの「レイヤード」を楽しめるもの。1点投入すると抜け感を出してくれるので、リラックス感がただよう大人おしゃれを演出できますよ。
出典:

セーターなどのトップスから、ワンピース、レギンス、コートまで——。最近よく目にするのが、「深いスリット入り」のファッション。

衣服のすそに入れた切れ込みとして知られている「スリット」ですが、今季のトレンドは、肌見せではなく、トレンドの「レイヤード」を楽しめるもの。1点投入すると抜け感を出してくれるので、リラックス感がただよう大人おしゃれを演出できますよ。

深いスリット入りのニットワンピに、スカートをレイヤードしたり、またワイドパンツや、レギンスをあわせても、相性よくまとまります。

今回は、さまざまなスリット入りファッションを取り入れた、冬オススメの着こなしをご紹介します。
出典:

深いスリット入りのニットワンピに、スカートをレイヤードしたり、またワイドパンツや、レギンスをあわせても、相性よくまとまります。

今回は、さまざまなスリット入りファッションを取り入れた、冬オススメの着こなしをご紹介します。

定番トップス♪「セーター」

サイドスリット入り

サイドスリット入りのニットセーター。前後丈違いのものをチョイスすると、前だけインしてもバランスよく、キレイに見えますよ。
出典:

サイドスリット入りのニットセーター。前後丈違いのものをチョイスすると、前だけインしてもバランスよく、キレイに見えますよ。

ロングスカートに、スリット入りのニットセーターをあわせて。

ぜひ前だけインを楽しんでみて。ウエストの位置が高くなり、足長に見えますね。
出典:

ロングスカートに、スリット入りのニットセーターをあわせて。

ぜひ前だけインを楽しんでみて。ウエストの位置が高くなり、足長に見えますね。

スリット入りだと裾のリブが幅広くなるので、お尻で引っかからないのもよいですね。

トレンドのレオパード柄のバッグで、今年らしいコーデの完成♪
出典:

スリット入りだと裾のリブが幅広くなるので、お尻で引っかからないのもよいですね。

トレンドのレオパード柄のバッグで、今年らしいコーデの完成♪

ワイドパンツとも相性抜群で、リラックス感ある着こなしに。大人おしゃれと動きやすさを兼ね備えた万能コーデです。
出典:

ワイドパンツとも相性抜群で、リラックス感ある着こなしに。大人おしゃれと動きやすさを兼ね備えた万能コーデです。

シャツとニットのレイヤードで暖かく。冬の季節、参考にしたい組み合わせです。きちんと感の出るシャツをチラ見せすることでカジュアル過ぎない着こなしに仕上がりますね。
出典:

シャツとニットのレイヤードで暖かく。冬の季節、参考にしたい組み合わせです。きちんと感の出るシャツをチラ見せすることでカジュアル過ぎない着こなしに仕上がりますね。

よりシルエットをすっきりさせたい時にはタイトスカートとあわせて。

前だけインしてウエストマークをしてあげれば、簡単できれいにスタイルアップが叶います♪
出典:

よりシルエットをすっきりさせたい時にはタイトスカートとあわせて。

前だけインしてウエストマークをしてあげれば、簡単できれいにスタイルアップが叶います♪

バックスリット入り

見落としがちな後ろ姿にまで気を使える女性はなんだか素敵に見えますよね。

ニットセーターのバックスリット入りデザインもまた、チェックしたいアイテム。

ニットにスカートにと、Wでスリットを楽しむコーディネートも。前から見るのと後ろから見るのとで、全然印象が変わるのが面白いですよね。細部にまでこだわりがあるおしゃれに仕上がっています。
出典:

見落としがちな後ろ姿にまで気を使える女性はなんだか素敵に見えますよね。

ニットセーターのバックスリット入りデザインもまた、チェックしたいアイテム。

ニットにスカートにと、Wでスリットを楽しむコーディネートも。前から見るのと後ろから見るのとで、全然印象が変わるのが面白いですよね。細部にまでこだわりがあるおしゃれに仕上がっています。

デニム ×ニットの定番の組み合わせも、個性を演出することができます。

ゆったりとしたオーバーサイズニットも、抜け感をプラスできますね。
出典:

デニム ×ニットの定番の組み合わせも、個性を演出することができます。

ゆったりとしたオーバーサイズニットも、抜け感をプラスできますね。

サテンなど、異素材が際立つボトムスとあわせて。スリットデザインがより、その素材感を引き立ててくれます。

こちらはサテンスカートとのコーデ。シンプルなのに、随所にキラリと光るアクセントを感じさせます。
出典:

サテンなど、異素材が際立つボトムスとあわせて。スリットデザインがより、その素材感を引き立ててくれます。

こちらはサテンスカートとのコーデ。シンプルなのに、随所にキラリと光るアクセントを感じさせます。

深いバックスリットですが、リボンで女性らしさを感じさせるニットセーター。

全体をブラウンでまとめると重く見えがちですが、ホワイトのインナーを入れることによって軽やかな印象に。
出典:

深いバックスリットですが、リボンで女性らしさを感じさせるニットセーター。

全体をブラウンでまとめると重く見えがちですが、ホワイトのインナーを入れることによって軽やかな印象に。

一見取り入れにくそうな、かなり深めのバックスリットですが、肌見せしすぎないように気をつけて、オールインワンやワンピースとのレイヤードを楽しんだりしてみては*
意外と組み合わせを楽しめて、活躍しますよ。
出典:

一見取り入れにくそうな、かなり深めのバックスリットですが、肌見せしすぎないように気をつけて、オールインワンやワンピースとのレイヤードを楽しんだりしてみては*
意外と組み合わせを楽しめて、活躍しますよ。

レイヤードが楽しい!「ワンピース 」

サイドスリット入り

スリット入りワンピースのおすすめコーデとして、まずご紹介したいのは、ワイドパンツとのレイヤード。

歩くたびに深いスリットの揺れを楽しめて、リラックス感ある着こなしに。
出典:

スリット入りワンピースのおすすめコーデとして、まずご紹介したいのは、ワイドパンツとのレイヤード。

歩くたびに深いスリットの揺れを楽しめて、リラックス感ある着こなしに。

スキニーデニムとも相性抜群。今年はワンピースにレギンスのレイヤードするのが流行っていますが、スキニーも同様です♪

イエローのスニーカーで、カジュアルで元気な雰囲気をプラスして。
出典:

スキニーデニムとも相性抜群。今年はワンピースにレギンスのレイヤードするのが流行っていますが、スキニーも同様です♪

イエローのスニーカーで、カジュアルで元気な雰囲気をプラスして。

セーターだけでなく、ワンピースでも、シャツとニットのレイヤードで、あったかコーデを楽しみましょう。

少しシャツのホワイトが見えるだけで、カラーバランスが良くなりますね。ワンピースのサイドスリットが深めですが、レギンスを合わせれば肌見せを少なくできて安心です。
出典:

セーターだけでなく、ワンピースでも、シャツとニットのレイヤードで、あったかコーデを楽しみましょう。

少しシャツのホワイトが見えるだけで、カラーバランスが良くなりますね。ワンピースのサイドスリットが深めですが、レギンスを合わせれば肌見せを少なくできて安心です。

こちらは、より深いサイドスリットの、ロング丈ワンピース。
歩くたびに裾が揺れ、スリットの間から見えるスカートがいろんな表情を見せてくれます。

ボトムスもロング丈にして、足を長めに見せて◎
出典:

こちらは、より深いサイドスリットの、ロング丈ワンピース。
歩くたびに裾が揺れ、スリットの間から見えるスカートがいろんな表情を見せてくれます。

ボトムスもロング丈にして、足を長めに見せて◎

こちらはキャミソールワンピースの、スリット入りデザイン。

トップスもボトムスもレイヤードを楽しめますね。まとまり感のあるカラーバランスで、“シンプルなのにお洒落”を存分に楽しんで。
出典:

こちらはキャミソールワンピースの、スリット入りデザイン。

トップスもボトムスもレイヤードを楽しめますね。まとまり感のあるカラーバランスで、“シンプルなのにお洒落”を存分に楽しんで。

トレンド感up「サイドスリット入りレギンス」

今季のレギンスは、リブ編みだったり、裾がフリルだったりと、デザイン使いが特徴的。

なかでも定番人気になりつつあるのが、こちらのスリット入りレギンス。
出典:

今季のレギンスは、リブ編みだったり、裾がフリルだったりと、デザイン使いが特徴的。

なかでも定番人気になりつつあるのが、こちらのスリット入りレギンス。

ちょっとだけの肌見せで品がよく、メリハリ感のある足元を楽しめます。

レギンスもスリットが入っていて、ダブルのスリットづかいに。洗練されたコーデに仕上がっていますね。
出典:

ちょっとだけの肌見せで品がよく、メリハリ感のある足元を楽しめます。

レギンスもスリットが入っていて、ダブルのスリットづかいに。洗練されたコーデに仕上がっていますね。

こちらもダブルスリットですが、休日にぴったりな、リラックス感のある着こなし。
ラフなようで、レギンスもスリット入り。さりげなくトレンドを取り入れていて、おしゃれですよね。

足元には、ちょっと目を引き付ける柄やカラーをもってくるのがおすすめ。柄のアイテムは、小物で取り入れると、センスよく仕上げられます。
出典:

こちらもダブルスリットですが、休日にぴったりな、リラックス感のある着こなし。
ラフなようで、レギンスもスリット入り。さりげなくトレンドを取り入れていて、おしゃれですよね。

足元には、ちょっと目を引き付ける柄やカラーをもってくるのがおすすめ。柄のアイテムは、小物で取り入れると、センスよく仕上げられます。

おしゃれ上級者さんには、同素材のワンピースとレギンスを合わせてワントーンコーデがオススメ。足元にはエナメルパンプスを合わせて、凛とかっこよく。
出典:

おしゃれ上級者さんには、同素材のワンピースとレギンスを合わせてワントーンコーデがオススメ。足元にはエナメルパンプスを合わせて、凛とかっこよく。

ベージュのワンピースにベージュのレギンスを合わせた、ベージュコーデ。

ワントーンの組み合わせもスリット入りのレギンスを合わせて、おしゃれ感をプラス。

ちなみにショルダーバッグはこのように短めにすると、今年っぽいスタイリングになるのでオススメです。
出典:

ベージュのワンピースにベージュのレギンスを合わせた、ベージュコーデ。

ワントーンの組み合わせもスリット入りのレギンスを合わせて、おしゃれ感をプラス。

ちなみにショルダーバッグはこのように短めにすると、今年っぽいスタイリングになるのでオススメです。

おまけ:アウターでも深めスリットのお洒落を*「コート」

冬ならではのおしゃれに欠かせないアウター、コートもスリット入りで楽しみませんか。

美しいチェック柄のスカートも、歩きながら、きれいに魅せることができます。
出典:

冬ならではのおしゃれに欠かせないアウター、コートもスリット入りで楽しみませんか。

美しいチェック柄のスカートも、歩きながら、きれいに魅せることができます。

サイドスリット入りのロングコートと合わせて、原色のボトムスを美しく。きれいなグリーンのボトムスも、程よく主張してくれますね*
出典:

サイドスリット入りのロングコートと合わせて、原色のボトムスを美しく。きれいなグリーンのボトムスも、程よく主張してくれますね*

こちらは、スリット入りのチェスターコートです。

ロング丈のコートは縦のラインですっきり見せてくれる一方、全身一色になりがちですよね。でも、深めのスリットを選べば、ちらっと見えるカラーや柄がアクセントになってくれます。
出典:

こちらは、スリット入りのチェスターコートです。

ロング丈のコートは縦のラインですっきり見せてくれる一方、全身一色になりがちですよね。でも、深めのスリットを選べば、ちらっと見えるカラーや柄がアクセントになってくれます。

フード付きのコートはカジュアルな雰囲気になりがちですが、ちらっと大人なスカート&ブーツが見えると、そのギャップにどきっとします。おしゃれ上級者さんのコーデですね。
出典:

フード付きのコートはカジュアルな雰囲気になりがちですが、ちらっと大人なスカート&ブーツが見えると、そのギャップにどきっとします。おしゃれ上級者さんのコーデですね。

スリット入りアイテムで冬のおしゃれを

いかがでしたでしょうか。
サイドスリット入りのファッションは、いつものファッションを洗練させてくれます。

脚長といったスタイルも叶いますので、ぜひ取り入れてみてくださいね。
出典:

いかがでしたでしょうか。
サイドスリット入りのファッションは、いつものファッションを洗練させてくれます。

脚長といったスタイルも叶いますので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

*画像のご協力ありがとうございました*

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play