暖かアウターでお出かけをより快適に!【種類別】冬のコートコーデ

暖かアウターでお出かけをより快適に!【種類別】冬のコートコーデ

今シーズンも様々なコートが出回っていて、どれを買おうか悩んだものの、結局買わないことにした…という方もいるかもしれませんね。陰鬱なムードの世の中を少しでも明るく彩ってくれるような色のコートも、今年はよく見かけます。暖かいアウターをしっかり着込んで、with コロナ時代のお買い物やお出かけをより楽しみたいものです。そこで今シーズンオススメのコートと共に、コーディネート術も合わせてご紹介したいと思います。2021年01月04日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード
コーディネートシーン・季節冬コーデ秋冬ファッションコート
お気に入り数595

本格的な寒さが到来!今季のアウター・コートの準備はOK?

今年も本格的にアウターが必要な季節がやってきました。2021年の冬のトレンド傾向としては、クラシカルな雰囲気のお洋服が人気ですので、チェスターコートやノーカラーのコートなどが多く出回っています。
出典:

今年も本格的にアウターが必要な季節がやってきました。2021年の冬のトレンド傾向としては、クラシカルな雰囲気のお洋服が人気ですので、チェスターコートやノーカラーのコートなどが多く出回っています。

また今シーズンは、ダウンジャケットよりも軽い印象のキルティングコートも新鮮です。ほどよくカジュアルダウンさせるなど、着こなしを工夫することで、一歩間違えると手抜きコーデに見えたり、だらしなく見えてしまうキルティングコートも今年らしく素敵にコーデすることができます。
出典:

また今シーズンは、ダウンジャケットよりも軽い印象のキルティングコートも新鮮です。ほどよくカジュアルダウンさせるなど、着こなしを工夫することで、一歩間違えると手抜きコーデに見えたり、だらしなく見えてしまうキルティングコートも今年らしく素敵にコーデすることができます。

【種類別】2021年冬のレディースコートコーデをご紹介

それでは、2021年冬にオススメの4種のコート【チェスターコート、ノーカラーコート、キルティングコート、ダウンコート】の順に、種類別コーデを紹介していきます!
出典:

それでは、2021年冬にオススメの4種のコート【チェスターコート、ノーカラーコート、キルティングコート、ダウンコート】の順に、種類別コーデを紹介していきます!

クラシカルでエレガント。「チェスターコート」コーデ

ブラウン系のチェック柄チェスターコート

着丈やボタンの開け閉めによって、ジャケットのように幅広い着こなしを楽しめる冬の定番アウター「チェスターコート」タイプ。ロングを選べばワイドパンツにも合わせやすく、より大人っぽい仕上がりに。落ち着いたブルーを白ニットに重ねれば程よくトレンド感も取り入れられます。
出典:

着丈やボタンの開け閉めによって、ジャケットのように幅広い着こなしを楽しめる冬の定番アウター「チェスターコート」タイプ。ロングを選べばワイドパンツにも合わせやすく、より大人っぽい仕上がりに。落ち着いたブルーを白ニットに重ねれば程よくトレンド感も取り入れられます。

ホワイト系のクラシカルパイピングロングコート

シンプルデザインのチェスターコートに黒のパイピングが入ったデザインアウター。白コートは着るだけで、全体をパッと明るく仕上げてくれる強力なアイテムです。黒パンツや白ニットで、メリハリあるモノトーンコーデを完成させましょう。
出典:

シンプルデザインのチェスターコートに黒のパイピングが入ったデザインアウター。白コートは着るだけで、全体をパッと明るく仕上げてくれる強力なアイテムです。黒パンツや白ニットで、メリハリあるモノトーンコーデを完成させましょう。

グレー系のサイドスリットロングチェスターコート

モノトーンのニットコーデに、ビッグシルエット、オーバーサイズのグレーロングコーデをサッと羽織るだけで、今っぽいシンプルコーデが完成。今年は新型コロナの流行で不安定な状態が続いていたこともあり、静かに時の試練に耐える岩の色であるグレーは、堅実さや安心感を与えてくれることから、再び人気となっています。
出典:

モノトーンのニットコーデに、ビッグシルエット、オーバーサイズのグレーロングコーデをサッと羽織るだけで、今っぽいシンプルコーデが完成。今年は新型コロナの流行で不安定な状態が続いていたこともあり、静かに時の試練に耐える岩の色であるグレーは、堅実さや安心感を与えてくれることから、再び人気となっています。

グリーン~グレー系ミドルチェスターメルトンコート

まるで春夏のようなキレイめなカラーが人気の2021年冬。ペールトーンコーデにマッチするグリーンがかったグレーのミドルコートを羽織って、柔らかく女性らしいスタイルに。気持ちも街の風も、パッと軽くなりそうですね。
出典:

まるで春夏のようなキレイめなカラーが人気の2021年冬。ペールトーンコーデにマッチするグリーンがかったグレーのミドルコートを羽織って、柔らかく女性らしいスタイルに。気持ちも街の風も、パッと軽くなりそうですね。

襟元スッキリ!「ノーカラーコート」コーデ

黒のノーカラーコート

カジュアルにもフォーマルにも使いやすい、上品なノーカラーコート。パンツだけでなく、スカートやワンピースともバランスの取りやすい丈のアウターも一つあると便利です。アウターが黒の場合、インナーは白シャツやカラーパンツで色のバランスを意識すると、全体が暗くなりすぎません。
出典:

カジュアルにもフォーマルにも使いやすい、上品なノーカラーコート。パンツだけでなく、スカートやワンピースともバランスの取りやすい丈のアウターも一つあると便利です。アウターが黒の場合、インナーは白シャツやカラーパンツで色のバランスを意識すると、全体が暗くなりすぎません。

ブラウンのノーカラーメルトンコート

コート、パンツ、ブーツをブラウンで、ニットはベージュでまとめた大人カジュアルコーデ。バッグに大きめのオフホワイトのエコバッグを取り入れることで、重たくならず適度な抜け感がプラスされます。
出典:

コート、パンツ、ブーツをブラウンで、ニットはベージュでまとめた大人カジュアルコーデ。バッグに大きめのオフホワイトのエコバッグを取り入れることで、重たくならず適度な抜け感がプラスされます。

ライトベージュのノーカラーシンプルコート

デニムスタイルにも合わせやすい、膝丈のノーカラーコート。コートの前を開けてインナーのニットカラーを覗かせたり、ボタンを閉めてワンピースのように着ても◎また襟元のアクセサリーやストール使いでより楽しめます。
出典:

デニムスタイルにも合わせやすい、膝丈のノーカラーコート。コートの前を開けてインナーのニットカラーを覗かせたり、ボタンを閉めてワンピースのように着ても◎また襟元のアクセサリーやストール使いでより楽しめます。

ベージュ系のノーカラーパイピングガウンコート

レザー調のパイピングという今年のトレンドを取り入れたデザインの、ノーカラーガウンコート。デニム+ニットに緩やかに羽織れば、大人カジュアルな休日コーデが完成!
出典:

レザー調のパイピングという今年のトレンドを取り入れたデザインの、ノーカラーガウンコート。デニム+ニットに緩やかに羽織れば、大人カジュアルな休日コーデが完成!

軽やかで今っぽい。「キルティングコート」コーデ

赤のキルティングコート

今年のトレンドカラー赤を、人気のキルティングコートで大胆に取り入れたコーデ。グレーやベージュ系のパンツとの相性も良いアウターです。帽子、バッグ、メガネなど小物は全て黒で統一するとオシャレ!周りの人まで元気になれそうなスタイルです。
出典:

今年のトレンドカラー赤を、人気のキルティングコートで大胆に取り入れたコーデ。グレーやベージュ系のパンツとの相性も良いアウターです。帽子、バッグ、メガネなど小物は全て黒で統一するとオシャレ!周りの人まで元気になれそうなスタイルです。

ベージュのキルティングジャケット・ノーカラーコート

昨年に引き続き人気のビッグシルエットコートを、キルト素材で今っぽく。アウター、インナーのボーダー、足元までベージュで揃えたシンプル&ナチュラルなコーデが素敵です。
出典:

昨年に引き続き人気のビッグシルエットコートを、キルト素材で今っぽく。アウター、インナーのボーダー、足元までベージュで揃えたシンプル&ナチュラルなコーデが素敵です。

白の合皮パイピング中綿キルティングコート

カジュアルな印象のキルティングコートをより女性らしくエレガントに着こなしたい方にオススメのコーデ。コートはロング丈の白、足元は白ブーツ、トップス、スカートとパイピングは黒の、モノトーンスタイルが印象的です。
出典:

カジュアルな印象のキルティングコートをより女性らしくエレガントに着こなしたい方にオススメのコーデ。コートはロング丈の白、足元は白ブーツ、トップス、スカートとパイピングは黒の、モノトーンスタイルが印象的です。

黒の3wayキルティングフードコート

大人っぽいカジュアルスタイルを楽しめる、ビッグシルエットのキルティングフードコート。細身のグレーデニム+白Tシャツの上にざっくり羽織るだけのシンプルコーデ。足元はパンプスを選べばより女性らしく、スニーカーを選べばよりスポーティーに。
出典:

大人っぽいカジュアルスタイルを楽しめる、ビッグシルエットのキルティングフードコート。細身のグレーデニム+白Tシャツの上にざっくり羽織るだけのシンプルコーデ。足元はパンプスを選べばより女性らしく、スニーカーを選べばよりスポーティーに。

暖かさではやっぱり1番!「ダウンコート」コーデ

黒のダウンシェルコート

万能の黒ダウンコート。何と言っても暖かいですし、インナーのカラーを選ばないので、1つあると非常に便利です。今年はキレイめカラーをトップスやボトムに入れて、いつもより気持ち明るめで着こなすのがオススメ。
出典:

万能の黒ダウンコート。何と言っても暖かいですし、インナーのカラーを選ばないので、1つあると非常に便利です。今年はキレイめカラーをトップスやボトムに入れて、いつもより気持ち明るめで着こなすのがオススメ。

ベージュのフェイクダウンコート

動物愛護や環境保護、サスティナブルな観点から、フェイクレザーやフェイクダウンが今注目されています。スカートやトップス、靴やバッグを黒系でまとめたなら、第一印象を左右するアウターは白やベージュなど明るいカラーで仕上げてみましょう。
出典:

動物愛護や環境保護、サスティナブルな観点から、フェイクレザーやフェイクダウンが今注目されています。スカートやトップス、靴やバッグを黒系でまとめたなら、第一印象を左右するアウターは白やベージュなど明るいカラーで仕上げてみましょう。

赤のフェイクダウンコート

インナーがシンプルな黒の場合、思い切ってアウターには赤のダウンを取り入れてみて。いつものコーデのマンネリ化を防ぐことができ、新鮮で楽しい気分になれますよ!メガネやバッグの色も黒で統一するとよりポップでオシャレです。
出典:

インナーがシンプルな黒の場合、思い切ってアウターには赤のダウンを取り入れてみて。いつものコーデのマンネリ化を防ぐことができ、新鮮で楽しい気分になれますよ!メガネやバッグの色も黒で統一するとよりポップでオシャレです。

黒のラビットフードストレッチショートダウン

パンツスタイル、デニムスタイルが多い方にはショートダウンもオススメ。よりカジュアルで活動的なイメージのショートダウンジャケットですが、インナーにVネックを合わせるなど首元に抜け感をプラスすることで、大人っぽく洗練された着こなしを楽しむことができます。
出典:

パンツスタイル、デニムスタイルが多い方にはショートダウンもオススメ。よりカジュアルで活動的なイメージのショートダウンジャケットですが、インナーにVネックを合わせるなど首元に抜け感をプラスすることで、大人っぽく洗練された着こなしを楽しむことができます。

防寒対策もしっかりして、冬のオシャレを楽しもう!

暖かアウターでお出かけをより快適に!【種類別】冬のコートコーデ
出典:
いかがでしたか?今年はしっかりとコートを着込んで、防寒対策は特に気をつけて過ごしたいものです。体調をしっかり整えつつ、オシャレも楽しみながら激動の時代を乗り越えて行きましょう!

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play