1. トップ
  2. ファッション
  3. ブーツ
  4. ショートブーツ
  5. パンツ派もスカート派も!「ショートブーツ」のおすすめブランド&お手本コーデ
パンツ派もスカート派も!「ショートブーツ」のおすすめブランド&お手本コーデ

パンツ派もスカート派も!「ショートブーツ」のおすすめブランド&お手本コーデ

どんなボトムスにも合わせやすい「ショートブーツ」は、ここ数年すっかり冬の定番となりました。今回は、おすすめブランドをはじめ、パンツのシルエットやスカート丈感など、バランスよく取り入れるためのお手本コーデをご紹介します。2019年12月20日作成

カテゴリ:
ファッション
ブランド:
ビルケンシュトック
The North Face
Dr.Martens
キーワード
ブーツショートブーツ冬コーデ着こなし
お気に入り数1102

どんなボトムスとも合わせやすい「ショートブーツ」

パンツ派もスカート派も!「ショートブーツ」のおすすめブランド&お手本コーデ
出典:
どんなボトムスもバランスよく見せてくれる「ショートブーツ」は、ここ数年すっかり冬の定番となりました。今回は、おすすめのブランドをはじめ、パンツのシルエットやスカートの丈感別にお手本コーデをご紹介します。

ショートブーツのおすすめブランド

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック )

240年以上の歴史を誇るドイツ生まれの「BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)」は、サンダルで有名ですが、実はブーツもおすすめ。上質なレザーを使用し、作りと履き心地の良さを兼ね備えています。
出典:

240年以上の歴史を誇るドイツ生まれの「BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)」は、サンダルで有名ですが、実はブーツもおすすめ。上質なレザーを使用し、作りと履き心地の良さを兼ね備えています。

Dr.Martens(ドクターマーチン)

1901年、イギリスでワークブーツの製造からスタートした「Dr.Martens(ドクターマーチン)」。定番のショートブーツは、流行を問わず世界中で愛され続けています。
出典:

1901年、イギリスでワークブーツの製造からスタートした「Dr.Martens(ドクターマーチン)」。定番のショートブーツは、流行を問わず世界中で愛され続けています。

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

安定の人気を誇る、アメリカ生まれの「THE NORTH FACE(ザノースフェイス)」のショートブーツは、防水・防寒など、アウトドアブランドならではの機能性と街でもおしゃれに履けるデザイン性を兼ね備えています。
出典:

安定の人気を誇る、アメリカ生まれの「THE NORTH FACE(ザノースフェイス)」のショートブーツは、防水・防寒など、アウトドアブランドならではの機能性と街でもおしゃれに履けるデザイン性を兼ね備えています。

《シルエット&丈感別》ショートブーツの着こなしコーデ

タイトなスキニーパンツ

スキニーデニムに黒のショートブーツに合わせたスタイル。アウターでモコモコしがちな冬は、ボトムスをすっきりさせるとバランスが取りやすくなります。裾のロールアップがメリハリをプラス。
出典:

スキニーデニムに黒のショートブーツに合わせたスタイル。アウターでモコモコしがちな冬は、ボトムスをすっきりさせるとバランスが取りやすくなります。裾のロールアップがメリハリをプラス。

レッドブラウンのドクターマーチンのショートブーツに、ベージュのスキニーパンツを合わせたコーデ。ブーツよりも薄い同系色のボトムスで、ブーツの存在感をナチュラルに演出しています。
出典:

レッドブラウンのドクターマーチンのショートブーツに、ベージュのスキニーパンツを合わせたコーデ。ブーツよりも薄い同系色のボトムスで、ブーツの存在感をナチュラルに演出しています。

黒のスキニーデニム×ノースフェイスのウインターブーツの組み合わせ。タイトなシルエットとブーツのボリューム感が◎同じカラーでまとめることで、すっきりバランスよく仕上がります。
出典:

黒のスキニーデニム×ノースフェイスのウインターブーツの組み合わせ。タイトなシルエットとブーツのボリューム感が◎同じカラーでまとめることで、すっきりバランスよく仕上がります。

ストレートパンツ

マスタードカラーのセーターに黒のストレートのパンツ&ショートブーツを合わせたきれいめスタイル。スキニータイプほどカジュアルになりすぎず、大人っぽくまとまります。
出典:

マスタードカラーのセーターに黒のストレートのパンツ&ショートブーツを合わせたきれいめスタイル。スキニータイプほどカジュアルになりすぎず、大人っぽくまとまります。

トレンドのブラウンコーデは、ボトムスにチェック柄を取り入れることでニュアンスがアップ。トップスとショートブーツを黒にすることで、全体がシックに引き締まります。
出典:

トレンドのブラウンコーデは、ボトムスにチェック柄を取り入れることでニュアンスがアップ。トップスとショートブーツを黒にすることで、全体がシックに引き締まります。

パンツとショートブーツをホワイト系でまとめ、さらにロングカーディガンから白インナーを覗かせることで、全体に明るさ加えて。ウエストマークなど着こなし技も光ります。
出典:

パンツとショートブーツをホワイト系でまとめ、さらにロングカーディガンから白インナーを覗かせることで、全体に明るさ加えて。ウエストマークなど着こなし技も光ります。

ワイドパンツ

裾が広いワイドパンツとショートブーツの場合は、色合わせがポイント。明るいベージュのワントーンでパンツとブーツを統一することで、すっきり品よく見せています。
出典:

裾が広いワイドパンツとショートブーツの場合は、色合わせがポイント。明るいベージュのワントーンでパンツとブーツを統一することで、すっきり品よく見せています。

シックな印象になりがちな冬コーデ。アイボリー形のパンツ×ショートブーツでナチュラルな印象に。ボトムスとブーツを同色系でまとめることで、ワイドシルエットの重さを軽減してくれます。
出典:

シックな印象になりがちな冬コーデ。アイボリー形のパンツ×ショートブーツでナチュラルな印象に。ボトムスとブーツを同色系でまとめることで、ワイドシルエットの重さを軽減してくれます。

ロングスカート

グレーのざっくりセーターに黒のナロースカートを合わせたフェミニンコーデ。トップスとショートブーツのカラーを合わせることでまとまりが出ます。サイドスリットとショートブーツのバランスが絶妙です。
出典:

グレーのざっくりセーターに黒のナロースカートを合わせたフェミニンコーデ。トップスとショートブーツのカラーを合わせることでまとまりが出ます。サイドスリットとショートブーツのバランスが絶妙です。

カーキのロングスカートにドクターマーチンのワークテイストのブーツがマッチ。トップスは白シャツとジャストサイズの黒セーターを合わせることで、上品に仕上げています。
出典:

カーキのロングスカートにドクターマーチンのワークテイストのブーツがマッチ。トップスは白シャツとジャストサイズの黒セーターを合わせることで、上品に仕上げています。

グレーのアンサンブルニット×黒のティアードスカートの大人シンプルコーデ。重なった裾のボリューム感をシャープなフォルムのショートブーツが引き締めています。
出典:

グレーのアンサンブルニット×黒のティアードスカートの大人シンプルコーデ。重なった裾のボリューム感をシャープなフォルムのショートブーツが引き締めています。

ひざ下スカート

ひざ下のミモレ丈は、タイツとブーツの色味を馴染ませることですっきり見せることができます。ボリュームニットは、ベルトでブラウジングしてスタイルアップ!
出典:

ひざ下のミモレ丈は、タイツとブーツの色味を馴染ませることですっきり見せることができます。ボリュームニットは、ベルトでブラウジングしてスタイルアップ!

トラッドなチェックスカートにショートブーツの組み合わせ。タイツの色は、スカートの柄から選ぶのがポイントです。
出典:

トラッドなチェックスカートにショートブーツの組み合わせ。タイツの色は、スカートの柄から選ぶのがポイントです。

シャツワンピースを膝下スカート風に着こなしたスタイリング。黒のレギンス&ショートブーツの間に、あえて白のソックスをくしゅっと覗かせて。明るさを取り入れることで、足元の重さを軽減しています。
出典:

シャツワンピースを膝下スカート風に着こなしたスタイリング。黒のレギンス&ショートブーツの間に、あえて白のソックスをくしゅっと覗かせて。明るさを取り入れることで、足元の重さを軽減しています。

冬コーデは、万能なショートブーツで決まり!

パンツ派もスカート派も!「ショートブーツ」のおすすめブランド&お手本コーデ
出典:
いかがでしたか?ショートブーツを履くとすらっとした垢抜けた印象になりますよね。この冬も引き続き、万能なショートブーツのおしゃれを楽しみましょう。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play