PR:株式会社ジーフット
毎日履ける靴探しに終止符を。歩きやすい【最旬シューズ特集】

毎日履ける靴探しに終止符を。歩きやすい【最旬シューズ特集】

「デザインは好きだけど長時間歩くと足が痛くなる……」「ヒールを履きたいけど疲れないか心配」など大人女性の靴のお悩みはつきませんよね。だからこそ“毎日履きたい”と思える靴を日々探しているはず。そこでシューズブランド「heal me(ヒールミー)」の新コンセプトシリーズ「mainichi⁺(まいにちプラス)」のこだわりの設計、こだわりの素材、こだわりの機能でつくられたアイテムをご紹介します。2024年03月15日作成

カテゴリ:
ファッション
ブランド:
heal me
キーワード
フラットシューズ
お気に入り数472

大人の春のおしゃれは足元から

毎日履ける靴探しに終止符を。歩きやすい【最旬シューズ特集】
少しずつ気温が高くなり、春がやってきます。そろそろ新生活の準備も始める季節ですね。春の衣替えはできていますか?まずは、全体のコーディネートの印象を左右する足元おしゃれから始めませんか?お気に入りのシューズがあれば、春の気分が盛り上がること間違いなし。

「毎日履ける靴」持ってますか?

毎日履ける靴探しに終止符を。歩きやすい【最旬シューズ特集】
「毎日履きたくなる」には、どんな服装とも合わせやすいシンプルなデザインや、履き心地、価格帯……と気になるポイントはたくさんありますよね。春に向けて毎日履ける靴を探す皆さんに、大人女性にぴったりなシューズブランド「heal me(ヒールミー)」の「mainichi⁺(まいにちプラス)」シリーズから特におすすめしたい3つのシューズをご提案します。

「heal me」は、2020年にデビューしたシューズブランド。女性のさまざまなライフスタイルを毎日楽しく、そして自分らしくポジティブに過ごすための「ちょうど良い心地良さ」をコンセプトにベーシックスタイルのパンプスやバレエシューズを幅広く展開しています。
『heal me(ヒールミー)』を詳しく>>

毎日履きたくなる「mainichi⁺」シリーズ

毎日履ける靴探しに終止符を。歩きやすい【最旬シューズ特集】
慌ただしくライフスタイルが変化する女性に向けて、安心と笑顔をプラスできるように考えられてつくられたシューズコレクション「mainichi⁺」シリーズ。たくさん歩く日に「快適」を、“ちゃんと見せ”したい日に「キレイ」を、のんびりしたい休日に「リラックス」をプラスして、あなたの毎日をより豊かにする1足をお届けします。

また「ついついラクに履けるカジュアルシューズを選んでしまうけど、ビジネスシーンやキレイめスタイルの日にはヒールのあるパンプスを履きたい……」という方に向け、キレイめなデザインながらラフに履けるアイテムが多く揃っています。
それでは、具体的にどんな特長なのか見ていきましょう。

①足を包み込む優しい履き心地

毎日履ける靴探しに終止符を。歩きやすい【最旬シューズ特集】
「mainichi⁺」のシューズは、履くだけで足のラインをキレイに見せてくれるように考えられたシルエットや、肌当たりのよい柔らかい生地が特長です。歩くときのストレスを減らすために考えられたアッパーは、ストレッチ性に優れています。屈曲性がよく足の動きに合わせてフィットするので、シューズが脱げにくい構造になっています。

クッション性が高いインソール

毎日履ける靴探しに終止符を。歩きやすい【最旬シューズ特集】
インソールは、足裏にぴったりフィットするソフトな履き心地。歩行中に余計な力をかけないために、低反発素材と土踏まずを支える立体的な中敷きが足裏に優しくフィットします。かかとからアーチにかけての立体中敷きが足裏を支え、体圧分散することで、足元に安定感や軽快さを生み出します。また荷重がかかる中敷きの前部には弾力性のあるスポンジを入れ、負荷を軽減させる構造に。靴内部は抗菌加工された素材を装備。
屈曲性がよく滑りにくいソールは、一日中快適に履けるように考えられた設計です。

②きちんと見えなのにリーズナブル

毎日履ける靴探しに終止符を。歩きやすい【最旬シューズ特集】
履き心地はラクちんだけど足元をすっきりとキレイに見せてくれるラスト(*)とパターンを徹底的に追求してつくられています。包み込まれるようなストレッチアッパー素材を採用し、快適に美しいシルエット形状を保ってくれます。
また「気に入ってくれた方が何足も買ってくれるように」というブランドの想いから、コストパフォーマンスの高い価格帯になっています。
*…靴をつくるための原型となる木型のこと

③靴選びに悩まないから忙しい日も◎

毎日履ける靴探しに終止符を。歩きやすい【最旬シューズ特集】
単純な足の長さだけでなく足の幅、履いたときのフィット感や歩いたときの感覚、自分の服装との相性の良いデザイン……と、女性の靴選びはポイントがたくさんあります。だからこそ、自分に合うブランドを見つけることは大切です。
カラーやデザインのバリエーションが豊富な「mainichi⁺」シリーズでお気に入りシューズを見つけられれば、新しいシューズブランド探しに使う時間が減り、忙しい日々に時間が生まれますよ。

何足も揃えたくなる、豊富なバリエーション

毎日履ける靴探しに終止符を。歩きやすい【最旬シューズ特集】
おでかけ、お仕事、オケージョン……大人女性として、シーンに合わせて最適な靴に履き替えたいもの。ここでは「mainichi⁺」の人気アイテムをご紹介。ベーシックでどんな服装にも合う「撥水スクエアトゥパンプス」、ガーリースタイルにぴったりな「バレエシューズ」、オン・オフ問わず活躍する「ローファー」の3種類それぞれの特長をチェックして、“今欲しい一足”を探してみましょう。

最初の一足にはチャンキーヒール

毎日履ける靴探しに終止符を。歩きやすい【最旬シューズ特集】
「毎日履きたくなる晴雨兼用パンプス」というコンセプトの通り、どんな服装とも合わせやすく、デイリー使いにぴったりなパンプス。
約4cmのヒールは、ワイドでストレートのため安定感があります。アウトソールは屈曲性がよく滑りにくい設計になっているほか(*1)水に強いテフロン加工(*2)が施されているため、天気を気にせず履けますよ。中敷きの抗菌加工仕様もうれしいポイント。ベーシックカラー2色、足元が華やぐトレンドカラー3色の全5色展開です。ぜひ色違いで揃えてコーディネートを楽しみましょう。
*1…路面状況によって滑る場合がございます
*2…効果は時間経過とともに低下します。完全防水ではありません
heal me「撥水スクエアトゥパンプス」各5,390円(税込)はこちら>>

カジュアルにもガーリーにも◎バレエシューズ

毎日履ける靴探しに終止符を。歩きやすい【最旬シューズ特集】
可愛らしいファッションがお好きな方にぴったりなバレエシューズ。ほどよいサイズのリボンが、大人女性の足元を上品に彩ります。
ボロネーゼ製法という、アッパーとソールを密接に縫う手法でつくられているため、ソフトな履き心地をかなえます。足の動きに合わせてフィットし、フラットシューズによくある「パカパカ問題」が起きにくい設計になっています。日本人に多い足の幅の広さに合わせたゆとりのあるサイズ設計のため、リラックスして履けるのも◎。ベーシックカラーに加え、足元が華やぐメタリックカラーやストライプデザインの7色展開。春夏の軽やかな足元にぴったりです。
heal me「バレエシューズ」各5,390円(税込)はこちら>>

上品な足元をつくるローファー

毎日履ける靴探しに終止符を。歩きやすい【最旬シューズ特集】
トラッドスタイルやハンサムコーデと相性のいいローファー。秋のイメージがあるアイテムですが、実は一年中活躍する優等生。大人女性として一足は持っておきたいアイテムです。
「mainichi⁺」のローファーは高級感のあるビットデザイン。フェミニンコーデのスパイスになったり、シンプルコーデにクラシカルな雰囲気をプラスしたりと、コーディネートを格上げしてくれます。また上品でつやのあるカラーが洗練された足元をつくります。
毎日履ける靴探しに終止符を。歩きやすい【最旬シューズ特集】
さらに注目すべきは取り外し可能な「カップインソール」。
「季節や服装によって、靴下やストッキングの厚さが変わるのでサイズ選びが難しい」という女性のお悩みを解決するための仕様です。そのまま履けば幅広3E設計、インソールを外すと4Eになるため「今日は厚手の靴下と合わせたい!」なんてときにもお気に入りシューズを諦めなくてOK。その日のファッションに合わせてちょうどいい履き心地をかなえます。
また、別のシューズにこのインソールを入れて履くのもおすすめ。税込6,000円以内で万能インソールとシューズが手に入る価格設定もうれしいポイント。
heal me「ローファー」各5,390円(税込)はこちら>>

春の足元は「mainichi⁺」で決まり♪

毎日履ける靴探しに終止符を。歩きやすい【最旬シューズ特集】
気になるシューズは見つかりましたか?女性の永遠課題ともいえる“毎日履ける靴選び”。高コスパで履き心地がよく、デザインやカラーが豊富な「mainichi⁺」シリーズなら、きっとお気に入りのアイテムが見つかるはず。

「毎日履きたい」と思えるお気に入りシューズをお迎えして、春を軽やかに楽しく過ごしましょう♪