上品で軽やかな【ノースリーブワンピース】が着たい!夏到来のコーデ集

上品で軽やかな【ノースリーブワンピース】が着たい!夏到来のコーデ集

いよいよ夏本番。ワンピース一枚の着こなしが様になる季節です。せっかくだから、軽快に、ノースリーブワンピースでお出かけしたくなる時もありますよね。今回は、クローゼットにあって着回ししやすく、夏のおしゃれが楽しくなるような「ノースリーブワンピース」と素敵なコーディネートをセレクトしてお届けします。2019年05月29日更新

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
コーディネート
シーン・季節
夏コーデ
ワンピース
ノースリーブ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
81

夏らしくて軽やかなノースリーブワンピース。

夏だからこそ、素肌に一枚、さらりと着て、さまになるワンピース。デザインの好みだけでなく、着心地の良さも含めて、自分ならではの着こなしが形成される。感性を大切に、心地よく着られるものを選べば、おしゃれがぐんと楽しくなるはず。

やっぱりリネンが好き

吸湿性に優れたリネンのノースリーブワンピースは、まさに夏にぴったりのアイテム。ゆとりのあるシルエットですが、ウエストの切り替えのおかげですっきりとした印象に。ニュアンスのあるグレージュは、寒色の小物とお似合いです。
出典:

吸湿性に優れたリネンのノースリーブワンピースは、まさに夏にぴったりのアイテム。ゆとりのあるシルエットですが、ウエストの切り替えのおかげですっきりとした印象に。ニュアンスのあるグレージュは、寒色の小物とお似合いです。

マキシ丈で大人の女性に*

黒のマキシ丈ワンピースも、ノースリーブなら重たい印象になりません。
フェミニンな印象になりがちなアイテムですが、マニッシュな革靴とハットとの相性もばっちりです。
出典:

黒のマキシ丈ワンピースも、ノースリーブなら重たい印象になりません。
フェミニンな印象になりがちなアイテムですが、マニッシュな革靴とハットとの相性もばっちりです。

ティアードのノースリーブワンピースは、1枚で着るだけでリゾート感たっぷり。贅沢に入ったギャザーが印象的な大人のリラクシースタイルです。
出典:

ティアードのノースリーブワンピースは、1枚で着るだけでリゾート感たっぷり。贅沢に入ったギャザーが印象的な大人のリラクシースタイルです。

タイトすぎないニットワンピース

「White Mountaineering (ホワイトマウンテニアリング)」のノースリーブワンピースは、 ラガーシャツの様な配色が目をひきます。ほどよくゆとりのあるサイズ感も着やすくて◎。コーディネートがシンプルになる夏は、こんな大胆な配色に挑戦するのもいいですね。
出典:

「White Mountaineering (ホワイトマウンテニアリング)」のノースリーブワンピースは、 ラガーシャツの様な配色が目をひきます。ほどよくゆとりのあるサイズ感も着やすくて◎。コーディネートがシンプルになる夏は、こんな大胆な配色に挑戦するのもいいですね。

重ね着を想定して作られた、珍しいデザインのニットワンピース。様々な模様をミックスした編み方が素敵。インナーとの重ね着を楽しめそうです。
出典:

重ね着を想定して作られた、珍しいデザインのニットワンピース。様々な模様をミックスした編み方が素敵。インナーとの重ね着を楽しめそうです。

オケージョンに◎ノースリーブドレス

ときにラフな印象になってしまうノースリーブワンピースも、透ける素材を選べばお呼ばれやオケージョンシーンでも活躍します。
こちらはインナーのプリーツワンピースとセットになっているので、コーディネート次第でカジュアルに着られるのもポイント。
出典:

ときにラフな印象になってしまうノースリーブワンピースも、透ける素材を選べばお呼ばれやオケージョンシーンでも活躍します。
こちらはインナーのプリーツワンピースとセットになっているので、コーディネート次第でカジュアルに着られるのもポイント。

着まわしがきく!白or黒の端正なワンピース。

袖に装飾がないノースリーブワンピース。身体の中心に視線が集まるので、すっきりと美しいラインのものを選べば、スタイルまで洗練されて映ります。流行に左右されない端正なデザインのワンピースは、一枚あると心強いアイテムです。
プレーンでシンプルなカットソーワンピースは、とにかく着心地が◎。白Tシャツのように、この夏の定番として使えそう。小物使いで変化を楽しむのがおすすめです。
出典:

プレーンでシンプルなカットソーワンピースは、とにかく着心地が◎。白Tシャツのように、この夏の定番として使えそう。小物使いで変化を楽しむのがおすすめです。

深く入ったスリットがポイントのノースリーブワンピースは、どことなくハンサムな印象。パンツやスカートとのレイヤードを楽しめます。潔くワントーンコーデにまとめても、差し色を入れてもいいですね。
出典:

深く入ったスリットがポイントのノースリーブワンピースは、どことなくハンサムな印象。パンツやスカートとのレイヤードを楽しめます。潔くワントーンコーデにまとめても、差し色を入れてもいいですね。

胸元にフリルが付いた甘めのデザインのワンピースでも、黒なら抵抗なく着られるという方も多いのでは?
インナーにTシャツを重ねてカジュアルダウンするのもいいですね。
出典:

胸元にフリルが付いた甘めのデザインのワンピースでも、黒なら抵抗なく着られるという方も多いのでは?
インナーにTシャツを重ねてカジュアルダウンするのもいいですね。

定番の黒×白チェックのワンピースも、1枚持っていると便利なアイテム。
肩線が長く、フレンチスリーブのように見えるノースリーブなら二の腕を出すことに抵抗がある場合でも安心ですね。
出典:

定番の黒×白チェックのワンピースも、1枚持っていると便利なアイテム。
肩線が長く、フレンチスリーブのように見えるノースリーブなら二の腕を出すことに抵抗がある場合でも安心ですね。

+ワンポイントコーデ*

ノースリーブワンピースは、羽織りやインナーでレイヤードを楽しんだり、アレンジしやすいのも魅力的。その日の気分で、色んな着こなし方を試してみてはいかがでしょうか。

羽織り

ノースリーブワンピースにカーディガンをさらりと羽織れば温度調節も簡単。カーディガンの色をワンピースの柄と合わせるとおしゃれにまとまります。
出典:

ノースリーブワンピースにカーディガンをさらりと羽織れば温度調節も簡単。カーディガンの色をワンピースの柄と合わせるとおしゃれにまとまります。

重ね着

今年人気のワンピースにワイドパンツを合わせる着こなしも、ノースリーブワンピースだとすっきりとまとまります。
こちらのコーディーネートでは、太いストライプのワンピースで、縦ラインを強調してさらにすっきりと。
出典:

今年人気のワンピースにワイドパンツを合わせる着こなしも、ノースリーブワンピースだとすっきりとまとまります。
こちらのコーディーネートでは、太いストライプのワンピースで、縦ラインを強調してさらにすっきりと。

季節で着まわす春夏秋冬コーデ

ノースリーブワンピースを、エプロンやジャンパースカートのように重ねるのは春~夏、夏~秋の季節の変わりめにおすすめ。コーデのマンネリも解消できそうです。
出典:

ノースリーブワンピースを、エプロンやジャンパースカートのように重ねるのは春~夏、夏~秋の季節の変わりめにおすすめ。コーデのマンネリも解消できそうです。

カットソーやニットと合わせて、さらにコートなどの上着を羽織るのも◎この重ね着を応用すれば、秋~冬~春まで着まわせます。
出典:

カットソーやニットと合わせて、さらにコートなどの上着を羽織るのも◎この重ね着を応用すれば、秋~冬~春まで着まわせます。

夏に、半袖のインナーと重ねるもの◎。無地のワンピースなら、インナーに柄物を合わせると印象がグッと変わります。
出典:

夏に、半袖のインナーと重ねるもの◎。無地のワンピースなら、インナーに柄物を合わせると印象がグッと変わります。

手作りするのも◎

イメージするような色柄のノースリーブワンピースが売っていない!と思うなら、手作りするのもいいですね。
こちらはファスナーやボタンあきではないので作りやすいデザインです。型紙と作り方が紹介されているので、気になる方は見てみてくださいね。
出典:

イメージするような色柄のノースリーブワンピースが売っていない!と思うなら、手作りするのもいいですね。
こちらはファスナーやボタンあきではないので作りやすいデザインです。型紙と作り方が紹介されているので、気になる方は見てみてくださいね。

今回、デザインも素材も様々なノースリーブワンピースをご紹介しましたが、いかがでしたか?一枚さらりと着ると、上品で軽やかな印象で、夏の装いにとても素敵です。また、他にもレイヤードや小物づかいで、季節を問わず、色んな着こなし方ができるのも魅力的。ぜひ、この夏、お気に入りの一枚を見つけて下さいね。
画像は以下のサイトからお借りしました。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play