ありがちコーデはもう卒業!『難易度別』ボーダー着こなしレッスン♪

ありがちコーデはもう卒業!『難易度別』ボーダー着こなしレッスン♪

きっと誰もが1着は持っている、ベーシックなボーダーTシャツ、カットソー。大好きだけど、いつも似たようなコーディネートになってしまったり、カジュアルすぎておしゃれ感が出づらいのが悩みだったりしませんか?この春は、デニムやチノパンを合わせた“ありがちコーデ”は卒業して、大人っぽくこなれた着こなしを目指しましょう。今回は『難易度別』に、ポイントを押さえたボーダーの着まわしテクニックをご紹介。ビギナーさんもそうでない人も、一見の価値ありです。それでは早速、レッスンスタート♪2016年04月06日作成

カテゴリ:
ファッション
ブランド:
セントジェームス
オーシバル
マイヨ
キーワード:
コーディネート
ボーダー
着こなし
ボーダーシャツ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
613
大好きなボーダーTシャツ、カットソー。でも、コーディネートがワンパターンになりがちで、いまひとつあか抜けない…
そんなあなたに、ボーダーの着こなしテクニックを難易度別にご紹介♪
いつものボーダーが、もっと楽しく、おしゃれになりますよ!

大好きなボーダーTシャツ、カットソー。でも、コーディネートがワンパターンになりがちで、いまひとつあか抜けない…
そんなあなたに、ボーダーの着こなしテクニックを難易度別にご紹介♪
いつものボーダーが、もっと楽しく、おしゃれになりますよ!

難易度:★

まずは、初心者さんでもチャレンジできる簡単ボーダーコーデから。
「ボーダーはカジュアルで子供っぽく見えそう」・・・と敬遠している人は要チェック!
ボトムスや小物との組み合わせ次第で、ボーダーを大人っぽく見せることができるんですよ♪
ブラック×ホワイトの王道ボーダーは、それぞれの色をボトムスやシューズに取り入れることで統一感が生まれ、シックに決まります。長めのスカート丈も“大人ポイント”です。

ブラック×ホワイトの王道ボーダーは、それぞれの色をボトムスやシューズに取り入れることで統一感が生まれ、シックに決まります。長めのスカート丈も“大人ポイント”です。

ネイビー×ホワイトの例。カジュアルになりがちなワイドボーダーを、足元のレザーシューズがぴりっと引き締めます。デニムではなくきちんと感のあるパンツを合わせたのも◎。

ネイビー×ホワイトの例。カジュアルになりがちなワイドボーダーを、足元のレザーシューズがぴりっと引き締めます。デニムではなくきちんと感のあるパンツを合わせたのも◎。

こちらはホワイトの配分を多くすることで、春夏らしくさわやかな印象に。アウターも同系色で合わせれば失敗しらず!大人マリンのお手本コーデです。

こちらはホワイトの配分を多くすることで、春夏らしくさわやかな印象に。アウターも同系色で合わせれば失敗しらず!大人マリンのお手本コーデです。

難易度:★★

基本をマスターしたら、一歩進んだ遊び心あるコーデを。
小物使いや重ね着で、見慣れたボーダーを新鮮に見せるテクニックをご紹介します。
ネイビー×ホワイトのボーダーにチノパンを合わせた“ありがちコーデ”に、小物で色を一点投入!赤いバレエシューズは女性らしさを引き立て、パリジェンヌのようなこなれ感を演出してくれます。

ネイビー×ホワイトのボーダーにチノパンを合わせた“ありがちコーデ”に、小物で色を一点投入!赤いバレエシューズは女性らしさを引き立て、パリジェンヌのようなこなれ感を演出してくれます。

こちらもデニムを合わせたベーシックなコーデに、カーディガンを肩掛けして色をプラス。カーディガン以外をワントーンに抑えることで、差し色がより引き立ちます。

こちらもデニムを合わせたベーシックなコーデに、カーディガンを肩掛けして色をプラス。カーディガン以外をワントーンに抑えることで、差し色がより引き立ちます。

野暮ったくなりがちな、ボーダーとパーカーの組み合わせ。そんな時、ボトムスにタックの入った真面目パンツを合わせれば、上品な大人カジュアルの完成♪オフィスカジュアルにもおすすめです。

野暮ったくなりがちな、ボーダーとパーカーの組み合わせ。そんな時、ボトムスにタックの入った真面目パンツを合わせれば、上品な大人カジュアルの完成♪オフィスカジュアルにもおすすめです。

ボーダーカットソーに、シャツをIN。カットソーの袖をターンバックして、シャツを少し覗かせるのがポイントです。身幅の広いカットソーを選べば、重ね着もらくらく。

ボーダーカットソーに、シャツをIN。カットソーの袖をターンバックして、シャツを少し覗かせるのがポイントです。身幅の広いカットソーを選べば、重ね着もらくらく。

一見ベーシックなボーダーカットソー。でも腕を上げると、エルボーパッチ(肘当て)がチラリ。コーディネートに自信のない方は、デザインにひと工夫ある1着を選ぶのも手。

一見ベーシックなボーダーカットソー。でも腕を上げると、エルボーパッチ(肘当て)がチラリ。コーディネートに自信のない方は、デザインにひと工夫ある1着を選ぶのも手。

難易度:★★★

ベーシック+αをマスターしたら、次は色や柄の組み合わせでボーダーを楽しんでみましょう。
コツを押さえれば、誰でも上級者コーデが楽しめちゃいますよ♪
ブラック、ネイビー、グレーの定番カラーに飽きたら、こんなグリーンはいかが?ボトムスにはこの春のトレンドカラーでもあるブラウンを合わせ、アースカラーでまとめるのがおすすめ。

ブラック、ネイビー、グレーの定番カラーに飽きたら、こんなグリーンはいかが?ボトムスにはこの春のトレンドカラーでもあるブラウンを合わせ、アースカラーでまとめるのがおすすめ。

派手になりがちな赤は、こんな“くすみカラー”を選ぶのが正解。インディゴブルーのボーダーに合わせ、ハットとスニーカーに同色のブルーを持ってくると、統一感が出てすっきりと決まります。

派手になりがちな赤は、こんな“くすみカラー”を選ぶのが正解。インディゴブルーのボーダーに合わせ、ハットとスニーカーに同色のブルーを持ってくると、統一感が出てすっきりと決まります。

ぼやけてしまいがちな淡いカラーの上下は、暖色(ブラウン)と寒色(ブルー)を組み合わせることでお互いを引き立て、とてもおしゃれな印象に。サンダルで足元を引き締めているのもポイントです。

ぼやけてしまいがちな淡いカラーの上下は、暖色(ブラウン)と寒色(ブルー)を組み合わせることでお互いを引き立て、とてもおしゃれな印象に。サンダルで足元を引き締めているのもポイントです。

難しい「柄×柄」も、ターバンや小物なら挑戦しやすい♪どちらの柄も白が入っているので、喧嘩せず上手にまとまります。その分、ボトムスはシンプルが鉄則です!

難しい「柄×柄」も、ターバンや小物なら挑戦しやすい♪どちらの柄も白が入っているので、喧嘩せず上手にまとまります。その分、ボトムスはシンプルが鉄則です!

色で遊ぶなら、思い切って赤と青を!そこに白をプラスすれば、トリコロールカラーで簡単フレンチマリンの出来上がり。足元はあえてワークシューズを合わせると、こなれたスタイルに。

色で遊ぶなら、思い切って赤と青を!そこに白をプラスすれば、トリコロールカラーで簡単フレンチマリンの出来上がり。足元はあえてワークシューズを合わせると、こなれたスタイルに。

ありがちコーデはもう卒業!『難易度別』ボーダー着こなしレッスン♪
以上で、ボーダー着こなしレッスンは終了です♪

ひとくちにボーダーと言っても、コーディネート次第でこんなにもイメージを変えることができるんですね。
着飽きたボーダーを新鮮に、そしておしゃれに蘇らせて、人と差がつく春のコーディネートを楽しみましょう!

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play