ロケーションや建築が素晴らしい!空間を楽しめる国内の美術館8選

ロケーションや建築が素晴らしい!空間を楽しめる国内の美術館8選

国内各地には、様々な特長を持った素晴らしい美術館がたくさんあります。今回は、東北&北陸地方の「青森県立美術館」「金沢21世紀美術館」、都内の「国立新美術館」「東京都庭園美術館」、神奈川の人気の温泉地にある「箱根 彫刻の森美術館」、中部地方の「豊田市美術館」、関西地方の「アサヒビール大山崎山荘美術館」「国立国際美術館」など、美術館そのものの空間・建築・ロケーション含めて楽しめる素敵な美術館をご紹介します! 2017年03月09日更新

カテゴリ:
アート・カルチャー
キーワード:
アート
美術館
建築
現代アート
金沢21世紀美術館
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
909

その空間自体を楽しむことができる、素敵な美術館

美術館と言うと様々な展示や作品を見に行く場所というイメージですが、ただただ足を運ぶだけでも楽しめる素敵な美術館が国内にはたくさんあります。今回は、国内各地のロケーションや建築、アートワークなどが素敵な美術館をご紹介しまします。
出典:

美術館と言うと様々な展示や作品を見に行く場所というイメージですが、ただただ足を運ぶだけでも楽しめる素敵な美術館が国内にはたくさんあります。今回は、国内各地のロケーションや建築、アートワークなどが素敵な美術館をご紹介しまします。

東北&北陸地方の美術館

青森県立美術館

建築家の青木淳さんが手がけた青森県立美術館は、すぐ隣にある「三内丸山縄文遺跡」の発掘現場から着想を得て設計されました。
出典:

建築家の青木淳さんが手がけた青森県立美術館は、すぐ隣にある「三内丸山縄文遺跡」の発掘現場から着想を得て設計されました。

雪の季節は、辺り一面が真っ白の世界。看板も何も無い外観と雪がマッチしていてとっても美しい。
出典:www.flickr.com(@yisris)

雪の季節は、辺り一面が真っ白の世界。看板も何も無い外観と雪がマッチしていてとっても美しい。

遺跡からインスピレーションを得た建築は、床の色などどこか土との関わりを感じさせるような設計になっています。
出典:

遺跡からインスピレーションを得た建築は、床の色などどこか土との関わりを感じさせるような設計になっています。

夜にはライトアップされ、幻想的な雰囲気に。青く浮かび上がるロゴマークは「A」と「木」がモチーフ。「青い木が集まって森になる」様子を表しています。
出典:

夜にはライトアップされ、幻想的な雰囲気に。青く浮かび上がるロゴマークは「A」と「木」がモチーフ。「青い木が集まって森になる」様子を表しています。

所々で見られるどこか懐かしいフォントの案内にも注目です。
出典:www.flickr.com(@chinnian)

所々で見られるどこか懐かしいフォントの案内にも注目です。

こちらは青森フォントという独自のフォントで、館内の表示はすべて青森フォントで統一されています。これらのヴィジュアル・アイデンティティーを手がけたのはアートディレクター/グラフィックデザイナーの菊地敦己さん。
出典:

こちらは青森フォントという独自のフォントで、館内の表示はすべて青森フォントで統一されています。これらのヴィジュアル・アイデンティティーを手がけたのはアートディレクター/グラフィックデザイナーの菊地敦己さん。

奈良美智氏をはじめとした現代美術に定評がある青森県立美術館。こちらは八角堂です。建築を活かした展示が素敵ですね。
出典:

奈良美智氏をはじめとした現代美術に定評がある青森県立美術館。こちらは八角堂です。建築を活かした展示が素敵ですね。

こちらは奈良美智氏の作品「あおもり犬」。その思わず引き込まれる表情に注目です。
出典:

こちらは奈良美智氏の作品「あおもり犬」。その思わず引き込まれる表情に注目です。

公園に突き出た 2F 東ウィングの突端にある、カフェ『4匹の猫』。
出典:

公園に突き出た 2F 東ウィングの突端にある、カフェ『4匹の猫』。

開放的大きな窓から外を眺めながら、青森県産食材を使ったオリジナルカフェメニューが味わえます。
出典:

開放的大きな窓から外を眺めながら、青森県産食材を使ったオリジナルカフェメニューが味わえます。

おすすめは青森産りんごとクリームチーズのタルト。りんごの甘酸っぱさと濃厚なクリームチーズは相性ぴったりです。
出典:

おすすめは青森産りんごとクリームチーズのタルト。りんごの甘酸っぱさと濃厚なクリームチーズは相性ぴったりです。

カフェのカップにも美術館のロゴが。細かいところにも美術館らしさがあります。
出典:

カフェのカップにも美術館のロゴが。細かいところにも美術館らしさがあります。

扱っているジャンルは演劇や音楽、映画、文学までと美術の枠にこだわらず、発信する美術館。ますます今後の展示が楽しみです。

金沢21世紀美術館

未来を感じさせるようなワクワクするような佇まいの金沢21世紀美術館は、「新しい文化の創造」と「新たなまちの賑わいの創出」を目的に設立された美術館です。
出典:

未来を感じさせるようなワクワクするような佇まいの金沢21世紀美術館は、「新しい文化の創造」と「新たなまちの賑わいの創出」を目的に設立された美術館です。

円形のガラスの外壁で覆われているとっても広い館内。妹島和世氏と西沢立衛氏による日本の建築家ユニット「SANAA(サナア)」によって設計されました。
出典:

円形のガラスの外壁で覆われているとっても広い館内。妹島和世氏と西沢立衛氏による日本の建築家ユニット「SANAA(サナア)」によって設計されました。

SANAA のラビットチェア。フリーハンドで描いたような左右比対称の背もたれが印象的。
出典:

SANAA のラビットチェア。フリーハンドで描いたような左右比対称の背もたれが印象的。

現代美術や金沢の伝統を感じられる展示や市民参加型など、様々な展示にを行っています。
出典:

現代美術や金沢の伝統を感じられる展示や市民参加型など、様々な展示にを行っています。

レアンドロ・エルリッヒのスイミング・プールという作品があることで有名ですね。
出典:

レアンドロ・エルリッヒのスイミング・プールという作品があることで有名ですね。

見下ろすと深く水で満たされているように見えるプール。実際はガラスの上に深さ約 10cm の水が張られているだけで、中には人が出入り出来るようになっています。
出典:

見下ろすと深く水で満たされているように見えるプール。実際はガラスの上に深さ約 10cm の水が張られているだけで、中には人が出入り出来るようになっています。

下から見上げるとあたかもプールの底から地上を見つめているような不思議な気分に。
出典:

下から見上げるとあたかもプールの底から地上を見つめているような不思議な気分に。

こちらは、ジェームズ・タレルの作品、ブルー・プラネット・スカイ。正方形に切り取られた天井から眺める空模様が素敵です。
出典:

こちらは、ジェームズ・タレルの作品、ブルー・プラネット・スカイ。正方形に切り取られた天井から眺める空模様が素敵です。

こちらは、オラファー・エリアソンの作品、カラー・アクティヴィティ・ハウス。透明なカラーパネルは、色の重なりや光で異なる表情を楽しむことができます。
出典:

こちらは、オラファー・エリアソンの作品、カラー・アクティヴィティ・ハウス。透明なカラーパネルは、色の重なりや光で異なる表情を楽しむことができます。

屋外にも作品があったり、先ほどのスイミング・プールのように体感できる展示やキッズスタジオがあったりと、子どもも楽しめる美術館です。様々なワークショップも行われているので、来館前にはぜひチェックを。
出典:

屋外にも作品があったり、先ほどのスイミング・プールのように体感できる展示やキッズスタジオがあったりと、子どもも楽しめる美術館です。様々なワークショップも行われているので、来館前にはぜひチェックを。

関東地方の美術館

国立新美術館

丸みを帯びたうねりが印象的な外観の国立新美術館は建築家・黒川紀章氏が手がけたもの。
出典:

丸みを帯びたうねりが印象的な外観の国立新美術館は建築家・黒川紀章氏が手がけたもの。

近未来的な雰囲気の内観。カフェやブラッスリーも入っているのでお茶やランチにも利用することが出来ます。
出典:

近未来的な雰囲気の内観。カフェやブラッスリーも入っているのでお茶やランチにも利用することが出来ます。

内壁は幻想的な光の回廊となっていて、壁自体がライティングの効果をもたらしています。
出典:

内壁は幻想的な光の回廊となっていて、壁自体がライティングの効果をもたらしています。

国内最大級の14,000㎡の展示スペースを活かした多彩な展覧会を開催しています。企画展はもちろん、公募展などもあわせて楽しめるのが魅力です。
出典:

国内最大級の14,000㎡の展示スペースを活かした多彩な展覧会を開催しています。企画展はもちろん、公募展などもあわせて楽しめるのが魅力です。

夜はとってもロマンチック。空の深いブルーにガラス張りの建物からの光が良く映えます。
出典:www.flickr.com(@くーさん)

夜はとってもロマンチック。空の深いブルーにガラス張りの建物からの光が良く映えます。

ミュージアムショップでは企画展に関するグッズはもちろん、今注目のアーティストの作品も販売しています。ぜひチェックしておきたいですね。
出典:

ミュージアムショップでは企画展に関するグッズはもちろん、今注目のアーティストの作品も販売しています。ぜひチェックしておきたいですね。

常設のコレクション展示がありませんが、カフェやブラッスリー、建物の雰囲気など魅力満載。展示空間がとても広いので開催される展示も大規模で見応え抜群です。

東京都庭園美術館

緑あふれる庭園と建物が印象的な東京都庭園美術館は、1983年に開館しました。
出典:

緑あふれる庭園と建物が印象的な東京都庭園美術館は、1983年に開館しました。

その特色は何と言っても建物の美しさ。内部のデザインは、壁飾りから家具、照明器具にいたるまで、アール・デコとよばれる装飾様式で統一されています。
出典:

その特色は何と言っても建物の美しさ。内部のデザインは、壁飾りから家具、照明器具にいたるまで、アール・デコとよばれる装飾様式で統一されています。

モザイクタイルのアートな床も素敵ですね。
出典:

モザイクタイルのアートな床も素敵ですね。

本館(旧朝香宮邸)はアールデコ建築の傑作。シャンデリアやエッチングガラスの入った扉、漆喰仕上げの天井など細部までしっかり見ておきたいところ。
出典:

本館(旧朝香宮邸)はアールデコ建築の傑作。シャンデリアやエッチングガラスの入った扉、漆喰仕上げの天井など細部までしっかり見ておきたいところ。

ホワイトキューブのギャラリーを擁す新館も2014年に建てられ、新たな一面も加わりました。
出典:

ホワイトキューブのギャラリーを擁す新館も2014年に建てられ、新たな一面も加わりました。

こちらは、新館と本館を結ぶ通路です。
出典:

こちらは、新館と本館を結ぶ通路です。

屋外にも彫刻が展示されています。晴れた日には緑の中でゆっくりとした時間を過ごすのもおすすめです。
出典:

屋外にも彫刻が展示されています。晴れた日には緑の中でゆっくりとした時間を過ごすのもおすすめです。

展示内容もアールデコに関するものから各国から集められたマスク(仮面)展や香水瓶の展示など、多種多様で興味深いものばかりです。お散歩するように訪れたい美術館です。

箱根 彫刻の森美術館

箱根彫刻の森美術館は、近代から現代にいたる優品や多彩な彫刻を野外展示している美術館です。
出典:

箱根彫刻の森美術館は、近代から現代にいたる優品や多彩な彫刻を野外展示している美術館です。

自然を散策しながら作品を鑑賞できる日本でも数少ない野外美術館のひとつ。
出典:

自然を散策しながら作品を鑑賞できる日本でも数少ない野外美術館のひとつ。

こちらは、後藤良二氏の「交叉する空間構造」。
出典:

こちらは、後藤良二氏の「交叉する空間構造」。

こちらは、ニキ・ド・サン・ファールの「ミス・ブラック・パワー」。自信に満ちた女性の女性賛美の像です。
出典:

こちらは、ニキ・ド・サン・ファールの「ミス・ブラック・パワー」。自信に満ちた女性の女性賛美の像です。

フランソワ=ザビエ、クロード・ラランヌ「嘆きの天使」。目から涙を流しており、その涙が溜まっている形になっています。
出典:

フランソワ=ザビエ、クロード・ラランヌ「嘆きの天使」。目から涙を流しており、その涙が溜まっている形になっています。

こちらは、ガブリエル・ロワール「シンフォニー彫刻」。
出典:

こちらは、ガブリエル・ロワール「シンフォニー彫刻」。

高さ18メートル、内径8メートルの高い塔の内部には、手割りのガラスで作られたステンドグラスが敷きつめられ幻想的な空間を作り上げています。螺旋階段を登りきると、美術館全体と箱根の風景が一望できます◎
出典:

高さ18メートル、内径8メートルの高い塔の内部には、手割りのガラスで作られたステンドグラスが敷きつめられ幻想的な空間を作り上げています。螺旋階段を登りきると、美術館全体と箱根の風景が一望できます◎

建築家ユニット・手塚貴晴氏+手塚由比氏、造形作家・堀内紀子氏が手がけた「ネットの森」という体験型展示。手編みのネットは圧巻!残念ながら大人は入って遊ぶことが出来ませんが、子どもたちは楽しく体感出来る作品です。
出典:

建築家ユニット・手塚貴晴氏+手塚由比氏、造形作家・堀内紀子氏が手がけた「ネットの森」という体験型展示。手編みのネットは圧巻!残念ながら大人は入って遊ぶことが出来ませんが、子どもたちは楽しく体感出来る作品です。

ピカソ館があることでも有名。初期から晩年の作品までたっぷりと鑑賞することができます。
出典:

ピカソ館があることでも有名。初期から晩年の作品までたっぷりと鑑賞することができます。

ダイナミックな自然の中たっぷりとアートを楽しめる野外美術館、ピクニック気分で訪れるのもいいですね。

中部地方の美術館

豊田市美術館

ゆったりとした広大なスペース、そして水辺。静寂という言葉が似合うような佇まいの豊田市美術館。モス・グリーンのスレートと乳白の磨りガラスで構成されたモダンな外観が特徴的。建築家、谷口吉生氏の代表作のひとつです。
出典:

ゆったりとした広大なスペース、そして水辺。静寂という言葉が似合うような佇まいの豊田市美術館。モス・グリーンのスレートと乳白の磨りガラスで構成されたモダンな外観が特徴的。建築家、谷口吉生氏の代表作のひとつです。

内部の建築もミニマムかつシンプル。光が差し込み、幻想的な雰囲気が広がっています。
出典:www.flickr.com(@scarletgreen)

内部の建築もミニマムかつシンプル。光が差し込み、幻想的な雰囲気が広がっています。

豊田市美術館は現代美術に定評があり、20世紀の巨匠たちのアートを楽しむことができます。
出典:

豊田市美術館は現代美術に定評があり、20世紀の巨匠たちのアートを楽しむことができます。

ジョセフ・コスースの世界の哲学者や思想家225名の名前をネームプレートとして表記したものと、ジェニー・ホルツァーのLEDパネルによるインスタレーションが階段部分に施されています。
出典:

ジョセフ・コスースの世界の哲学者や思想家225名の名前をネームプレートとして表記したものと、ジェニー・ホルツァーのLEDパネルによるインスタレーションが階段部分に施されています。

テラスにはダニエル・ビュレンの鏡のオブジェが展示されており、風景を切り取り映し出しています。
出典:

テラスにはダニエル・ビュレンの鏡のオブジェが展示されており、風景を切り取り映し出しています。

美術館を堪能した後は茶室でゆっくりとお茶をいただくのも素敵。四季折々の風景を眺めながら落ち着いたひとときを。
出典:

美術館を堪能した後は茶室でゆっくりとお茶をいただくのも素敵。四季折々の風景を眺めながら落ち着いたひとときを。

今回ご紹介した中ではこの豊田市美術館が一番ひとりでゆっくりと旅したい美術館かもしれません。静寂とゆったりと流れる時間を感じて心が浄化されそうです。

関西地方の美術館

アサヒビール大山崎山荘美術館

緑豊かな風景の中に佇むアサヒビール大山崎山荘美術館は、まるで物語の中に入り込んだかのよう。
出典:

緑豊かな風景の中に佇むアサヒビール大山崎山荘美術館は、まるで物語の中に入り込んだかのよう。

加賀正太郎が別荘として設計し、大正時代に木造で建てられ昭和初期に大幅に増築されました。
出典:

加賀正太郎が別荘として設計し、大正時代に木造で建てられ昭和初期に大幅に増築されました。

レトロなゴシック様式で乙女心をくすぐられる本館の内観。
出典:

レトロなゴシック様式で乙女心をくすぐられる本館の内観。

新棟である地中館「地中の宝石箱」は安藤忠雄設計。コンクリート打ちっぱなしの独特な雰囲気がここにも。
出典:

新棟である地中館「地中の宝石箱」は安藤忠雄設計。コンクリート打ちっぱなしの独特な雰囲気がここにも。

地中館の常設展示は、印象派の巨匠クロード・モネ「睡蓮」の連作。
出典:

地中館の常設展示は、印象派の巨匠クロード・モネ「睡蓮」の連作。

初夏になると、池の睡蓮が静かに花をひろげます。モネの作品とあわせて楽しめるのはこの美術館ならではです。
出典:

初夏になると、池の睡蓮が静かに花をひろげます。モネの作品とあわせて楽しめるのはこの美術館ならではです。

庭園には多くのカエデが植えられており、晩秋には燃えるようなカエデの赤色が広がります。
出典:

庭園には多くのカエデが植えられており、晩秋には燃えるようなカエデの赤色が広がります。

こちらは、2階の喫茶室のテラスからの眺めです。
出典:

こちらは、2階の喫茶室のテラスからの眺めです。

喫茶室では、絶景を眺めながら様々なオリジナルスイーツがいただけます。※時期によってメニューは異なります。
出典:

喫茶室では、絶景を眺めながら様々なオリジナルスイーツがいただけます。※時期によってメニューは異なります。

国立国際美術館

大阪・中之島にある国立国際美術館は、国内外の現代美術を中心とした展覧会を行っています。
出典:

大阪・中之島にある国立国際美術館は、国内外の現代美術を中心とした展覧会を行っています。

金属のフォルムを活かしたユニークな建物。1970年の日本万国博覧会開催に際して建設された万国博美術館を活用しています。
出典:

金属のフォルムを活かしたユニークな建物。1970年の日本万国博覧会開催に際して建設された万国博美術館を活用しています。

現代アートの巨匠、草間彌生氏の作品。展示会場以外にもアート作品が展示されています。
出典:

現代アートの巨匠、草間彌生氏の作品。展示会場以外にもアート作品が展示されています。

ジョアン・ミロの陶板壁画やアレクサンダー・コールダーのオブジェなどの常設展示作品も必見です。
出典:www.flickr.com(@hiromitsu morimoto)

ジョアン・ミロの陶板壁画やアレクサンダー・コールダーのオブジェなどの常設展示作品も必見です。

晴れの日も、雨の日も楽しめる美術館

今回ご紹介した美術館は晴れの日に行っても、雨や雪の日に訪れても、また違った表情を見せ楽しませてくれる場所ばかりです。是非みなさんも足を運んでみてくださいね。
出典:

今回ご紹介した美術館は晴れの日に行っても、雨や雪の日に訪れても、また違った表情を見せ楽しませてくれる場所ばかりです。是非みなさんも足を運んでみてくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play