クリスマスに向けて。素敵なリースの作り方をご紹介

クリスマスに向けて。素敵なリースの作り方をご紹介

クリスマスの楽しさは、その日を待ちわびる“日々”の中にあります。せっかくお祝いをするのなら、早いうちからリースを飾って大いに楽しみましょう。今記事では、フレッシュ(生木)リースの基本的な作り方を中心に、簡単なリースから、どんぐりや木の実、松ぼっくりを使った素敵なアレンジリース、また身近な素材である紙やフェルト、毛糸などを利用したリースまで幅広くご紹介します。参考にして、今年はぜひ手作りリースに挑戦して下さい。2019年10月30日更新

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード:
手芸・ハンドメイド
リース
作り方
クリスマスデコレーション
クリスマスリース
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
853

クリスマスは「準備」から楽しもう♪

クリスマスに向けて。素敵なリースの作り方をご紹介
出典:unsplash.com

忙しいからと季節の行事をやり過ごしてしまうと、心にすきま風が吹いているような気分になるもの。

クリスマスの楽しさは、その日を待ちわびる“時”の中にもあるものです。
せっかくお祝いをするのであれば、早めクリスマスの飾り付けをして、来たる日まで心弾ませ、心温かにして過ごしましょう。

クリスマスの準備といえば!手作り「クリスマスリース」作り

クリスマスに向けて。素敵なリースの作り方をご紹介
出典:unsplash.com
クリスマスリースは、クリスマスの飾り付けにはうってつけのアイテム。ツリーのように場所もとらず、眺めて楽しめるのも良いですね♪

特に、青々とした杉やモミ等の生木を用いたリースは、洒落ていて感じの良いものです。一見、難しいテクニックや、コストがかかるように見えますが、意外と簡単に作れ、費用もさほどかかりません。また工夫次第で、簡単で費用も抑えて作ることもできるんです。

クリスマスリースの意味や由来は?

リースは英語で「wreath」と書き、装飾用の輪という意味です。リースは丸い形が「永遠」を意味するとされています。
元々はローマで祭事の際の冠として身につけるようになったことが始まりで、いつからか「豊穣」や「繁栄」の象徴としてお祝いの際に飾られるようになり、現在ではクリスマスのお祝いと新年のお祝いを兼ねて冬に飾られるようになりました。
出典:unsplash.com

リースは英語で「wreath」と書き、装飾用の輪という意味です。リースは丸い形が「永遠」を意味するとされています。
元々はローマで祭事の際の冠として身につけるようになったことが始まりで、いつからか「豊穣」や「繁栄」の象徴としてお祝いの際に飾られるようになり、現在ではクリスマスのお祝いと新年のお祝いを兼ねて冬に飾られるようになりました。

クリスマスリースの材料

クリスマスに向けて。素敵なリースの作り方をご紹介
出典:
リースを作りを始める前に、材料を揃えましょう。紹介する材料や道具は基本的なものですので、購入しても良いですし手持ちや身近にあるもので代用しても構いません。

リースの土台やパーツを揃えましょう☆

まずはクリスマスリースの土台となるリース台や、好みの飾りを集めます。

素材や大きさは様々ですので、好みのものを選びましょう。
フラワーショップやホームセンター、100均ショップ等で各種販売されています。
出典:

まずはクリスマスリースの土台となるリース台や、好みの飾りを集めます。

素材や大きさは様々ですので、好みのものを選びましょう。
フラワーショップやホームセンター、100均ショップ等で各種販売されています。

おすすめの都内近辺のショップやネット通販

東京堂

東京堂は、アーティフィシャルフラワーやプリザーブドフラワーを販売しているお店です。東京四谷に2店舗、長野に1店舗あり、リース用の材料を買うのはもちろん、ワークショップに参加することもできます。
(画像はイメージです)
出典:unsplash.com

東京堂は、アーティフィシャルフラワーやプリザーブドフラワーを販売しているお店です。東京四谷に2店舗、長野に1店舗あり、リース用の材料を買うのはもちろん、ワークショップに参加することもできます。
(画像はイメージです)

minne

ハンドメイド作品をネットで買えるといえばminneです。完成作品だけでなく、材料や手作りキットも販売されているんですよ。
(画像はイメージです)
出典:unsplash.com

ハンドメイド作品をネットで買えるといえばminneです。完成作品だけでなく、材料や手作りキットも販売されているんですよ。
(画像はイメージです)

100均

手軽に材料を購入したいなら100均がおすすめです。ハンドメイド材料だけでなく、はさみやニッパーなどの道具も揃えることができます。
出典:unsplash.com

手軽に材料を購入したいなら100均がおすすめです。ハンドメイド材料だけでなく、はさみやニッパーなどの道具も揃えることができます。

自然素材を利用してみよう

つる性の植物

秋から冬にかけての季節は、木々の葉が落ち、つる性の植物が採取しやすいものです。山葡萄や藤、あけび等の蔓をグルグルと巻けば簡単に作れます。

素材が柔らかいうちなら、そのまま簡単に巻くことができます。もし、つるが乾燥して固いのであれば、バケツにぬるま湯を用意し、浸して柔らかくしてから好みの大きさに巻きましょう。

巻き方は、つるの太い方から巻き始め、細いつるを絡ませるようにしながら形作ります。
出典:unsplash.com

秋から冬にかけての季節は、木々の葉が落ち、つる性の植物が採取しやすいものです。山葡萄や藤、あけび等の蔓をグルグルと巻けば簡単に作れます。

素材が柔らかいうちなら、そのまま簡単に巻くことができます。もし、つるが乾燥して固いのであれば、バケツにぬるま湯を用意し、浸して柔らかくしてから好みの大きさに巻きましょう。

巻き方は、つるの太い方から巻き始め、細いつるを絡ませるようにしながら形作ります。

個性的なエアープランツ(チランジア)の一種ウスネオイデス(スパニッシュモス)です。
色々なカールが個性的なつる性の植物で、アレンジ力抜群!これをぐるぐる巻くのも、リースにはとても重宝しますよ。
出典:

個性的なエアープランツ(チランジア)の一種ウスネオイデス(スパニッシュモス)です。
色々なカールが個性的なつる性の植物で、アレンジ力抜群!これをぐるぐる巻くのも、リースにはとても重宝しますよ。

とってもシンプルなリース。
無造作に巻いただけでも、とてもオシャレになりますね☆
出典:stocksnap.io

とってもシンプルなリース。
無造作に巻いただけでも、とてもオシャレになりますね☆

つる独特のルーズ感がとても素敵です。細いつるを巻いて作ったリースは、軽やかでナチュラルな印象に仕上がります。
出典:

つる独特のルーズ感がとても素敵です。細いつるを巻いて作ったリースは、軽やかでナチュラルな印象に仕上がります。

基本の緑

クリスマスまで一月程楽しむのなら、長持ちするモミや杉、ヒバ等の針葉樹や、ヒイラギ等の常緑樹の枝や葉っぱを集めましょう。
出典:www.instagram.com(@aakiratanaka)

クリスマスまで一月程楽しむのなら、長持ちするモミや杉、ヒバ等の針葉樹や、ヒイラギ等の常緑樹の枝や葉っぱを集めましょう。

モミや杉の枝がリース用に販売されていますが、ゴールドクレストや松等の観葉植物や庭木等を利用しても◎。
出典:

モミや杉の枝がリース用に販売されていますが、ゴールドクレストや松等の観葉植物や庭木等を利用しても◎。

そして「輪」にしなくても、枝をそのまま生かした「スワッグ」という壁飾りにするのもいいですね☆
出典:

そして「輪」にしなくても、枝をそのまま生かした「スワッグ」という壁飾りにするのもいいですね☆

ボリュームアップに最適な木の実

飾り付けこそ、リース作りのハイライト。

市販のオーナメントを利用しても良いですが、せっかく生木のリースを作るのならオリジナリティ溢れる作品にしてくださいね♪
出典:

飾り付けこそ、リース作りのハイライト。

市販のオーナメントを利用しても良いですが、せっかく生木のリースを作るのならオリジナリティ溢れる作品にしてくださいね♪


松ぼっくりやドングリ、つる性の植物、赤い実など、好みの自然のオーナメントを用意しましょう。
出典:unsplash.com

松ぼっくりやドングリ、つる性の植物、赤い実など、好みの自然のオーナメントを用意しましょう。

どんぐりのコナラ帽子も飾りとして使えるんですよ。
出典:

どんぐりのコナラ帽子も飾りとして使えるんですよ。

可愛くアレンジすればリースにも映えます☆
出典:

可愛くアレンジすればリースにも映えます☆

リース作りの道具他

材料を固定するためのワイヤーや麻ひもなどをカットするためのニッパーやハサミ。
また、大きさやパーツの間隔などを図ったりするメジャーや定規も重宝します♪
あとは材料を固定するためのボンドなどを準備しましょう。
出典:unsplash.com

材料を固定するためのワイヤーや麻ひもなどをカットするためのニッパーやハサミ。
また、大きさやパーツの間隔などを図ったりするメジャーや定規も重宝します♪
あとは材料を固定するためのボンドなどを準備しましょう。

パーツを取り付けるために便利なのが「グルーガン」です。
100円ショップにも追加料金の分野で販売されていることもありますよ。
出典:

パーツを取り付けるために便利なのが「グルーガン」です。
100円ショップにも追加料金の分野で販売されていることもありますよ。

簡単!基本のクリスマスリースの作り方

クリスマスに向けて。素敵なリースの作り方をご紹介
出典:
では、基本的なグリーンとお好みのクリスマス飾りで作る、初心者にも簡単なリースの作り方をご紹介します。
この作り方は土台を好みの大きさに調整できるので、飾りたい場所に合わせて作ることができますよ☆

リースの大きさを決める

ワイヤーを作りたい大きさのサイズで2周程度クルクルと巻き、巻き終わりはワイヤーに絡ませるようにして留めておきます。
出典:

ワイヤーを作りたい大きさのサイズで2周程度クルクルと巻き、巻き終わりはワイヤーに絡ませるようにして留めておきます。

素材を接着させるため、ワイヤーにクラフト紙を巻きつけます。
出典:

素材を接着させるため、ワイヤーにクラフト紙を巻きつけます。

クラフト紙を固定しつつ麻紐を周囲にグルグル巻きつけていきます。
巻き終わりは輪になる部分を作っておけば、のちのち引っ掻ける部分にもなります☆
出典:

クラフト紙を固定しつつ麻紐を周囲にグルグル巻きつけていきます。
巻き終わりは輪になる部分を作っておけば、のちのち引っ掻ける部分にもなります☆

麻紐を巻いた土台に工作用のボンドを塗り、グリーンの素材を巻いたり張り付けたりします。
はみ出したまま、飛び出したままの無造作な感じでもよいですし、ハサミで整えて丸みのある感じに仕上げても◎。
出典:

麻紐を巻いた土台に工作用のボンドを塗り、グリーンの素材を巻いたり張り付けたりします。
はみ出したまま、飛び出したままの無造作な感じでもよいですし、ハサミで整えて丸みのある感じに仕上げても◎。

パーツのバランスや色合いなどを見ながら取り付けていきましょう♪
出典:

パーツのバランスや色合いなどを見ながら取り付けていきましょう♪

番外編クリスマスリース

クリスマスに向けて。素敵なリースの作り方をご紹介
出典:
基本の作り方である「土台」や「巻く」という作業を活かしつつも個性的なリース作りをご紹介します。
是非アレンジのヒントに☆

土台を使わない

リース台を用いずに、素材をそのまま丸めて形作る方法もあります。グルグルと巻くことで木の実や大きめの葉っぱなどを固定するためにも役立ちます☆
出典:unsplash.com

リース台を用いずに、素材をそのまま丸めて形作る方法もあります。グルグルと巻くことで木の実や大きめの葉っぱなどを固定するためにも役立ちます☆

あえて丸いフォルムに巻かない

枝ぶりや葉っぱの生え方などの動きを活かしたまま、あえて「丸く」という概念を捨てたまとめ方をしてみましょう。
とても個性的で植物の動きを感じるリースになります☆
出典:

枝ぶりや葉っぱの生え方などの動きを活かしたまま、あえて「丸く」という概念を捨てたまとめ方をしてみましょう。
とても個性的で植物の動きを感じるリースになります☆

おしゃれに仕上がる飾りつけ方

土台リースと同系色のワイヤーを選ぶ

モチーフはワイヤーなどで土台に留めますが、ワイヤーの色は目立たないものがベストです。木の土台ならブラウン系、葉物を多く使うならグリーン系を選びましょう。
出典:

モチーフはワイヤーなどで土台に留めますが、ワイヤーの色は目立たないものがベストです。木の土台ならブラウン系、葉物を多く使うならグリーン系を選びましょう。

小分けにして土台に付ける

土台全体に植物や飾りをぎっしりと付けても素敵ですが、あえて小分けにして土台につけるのもおすすめです。シンプルですっきりとしたリースに仕上がります。
出典:

土台全体に植物や飾りをぎっしりと付けても素敵ですが、あえて小分けにして土台につけるのもおすすめです。シンプルですっきりとしたリースに仕上がります。

色数を絞る

たくさんの色を使うと、バランスを取るのが難しくなります。画像のリースのように白一色にしたり、グリーンの植物を使ったリースに1~2色プラスするとよいでしょう。
出典:

たくさんの色を使うと、バランスを取るのが難しくなります。画像のリースのように白一色にしたり、グリーンの植物を使ったリースに1~2色プラスするとよいでしょう。

リボンなどでポイントに

リボンは100均などでも購入できて使いやすい素材です。色によって可愛らしい雰囲気や大人っぽい雰囲気など、さまざまな演出ができます。
出典:

リボンは100均などでも購入できて使いやすい素材です。色によって可愛らしい雰囲気や大人っぽい雰囲気など、さまざまな演出ができます。

素敵なリースアレンジメント

クリスマスに向けて。素敵なリースの作り方をご紹介
出典:unsplash.com

基本のリースの作り方が分かれば、後はインテリアや好みに応じて様々にアレンジ出来ます。材料さえ揃えれば、作る手間は基本もアレンジも同じです。参考にして、自然の恵みを感じるリース作りに、ぜひチャレンジしてみましょう。

森の豊かさを感じさせるオシャレなリース☆

先に紹介した基本的なクリスマスリースをベースに、松ぼっくりや綿花、ゴールド系のオーナメントなどを盛り込んだもの。
出典:

先に紹介した基本的なクリスマスリースをベースに、松ぼっくりや綿花、ゴールド系のオーナメントなどを盛り込んだもの。

自然素材満載のリース☆

定番の松ぼっくりや木の実がふんだんに使われた自然素材満載のリース。
グリーンの葉ものが時間と共にだんだんと色合いの変化を見せていくのを楽しめるのも、フレッシュリースの良さですね。
出典:

定番の松ぼっくりや木の実がふんだんに使われた自然素材満載のリース。
グリーンの葉ものが時間と共にだんだんと色合いの変化を見せていくのを楽しめるのも、フレッシュリースの良さですね。

モミの木フルーツクリスマスリース☆

モミの枝をたっぷり使ったクリスマスリース。
フルーツのモチーフをつけたりするのがアメリカでは定番の飾り方。
楽しいクリスマスの食卓のようなリースです。
出典:

モミの枝をたっぷり使ったクリスマスリース。
フルーツのモチーフをつけたりするのがアメリカでは定番の飾り方。
楽しいクリスマスの食卓のようなリースです。

和のテイストがお好きな方は…

和テイストなご自宅には和柄のお花をあしらったクリスマスリースはいかがですか?
モチーフなどを工夫すれば、土台はそのままでお正月の飾りにも☆
出典:

和テイストなご自宅には和柄のお花をあしらったクリスマスリースはいかがですか?
モチーフなどを工夫すれば、土台はそのままでお正月の飾りにも☆

生花でも◎シンプルでお洒落なフレッシュクリスマスリース

クリスマスに向けて。素敵なリースの作り方をご紹介
出典:stocksnap.io
「フレッシュ・クリスマスリースを作りたいけれど…」
「飾り付けや、リース台を用意するのが面倒…」

そんな方には、こんなクリスマスリースはいかが?シンプルなのに、とびっきり可愛いリースです。

大人可愛い!クリスマスリース

数種類のユーカリの葉だけで作られたリースは存在感大!
シンプルでスタイリッシュなリースです。
出典:

数種類のユーカリの葉だけで作られたリースは存在感大!
シンプルでスタイリッシュなリースです。

大人っぽい小ぶりの木の実を使ったリース。色合いもクリスマスカラーながらも落ち着いていて素敵です。
出典:

大人っぽい小ぶりの木の実を使ったリース。色合いもクリスマスカラーながらも落ち着いていて素敵です。

お好みの植物を「巻いただけ」リース

ラベンダーを巻いただけのシンプルなリース。
良い香りも漂ってきます。
出典:

ラベンダーを巻いただけのシンプルなリース。
良い香りも漂ってきます。

部分的なモチーフのリース☆

土台を作ったら、すべて埋めなくてもOK!
一部分だけにモチーフを持ってきたシンプルなリースも素敵ですね。

季節ごとに植物を取り替えたりと工夫も出来ますよ☆
出典:

土台を作ったら、すべて埋めなくてもOK!
一部分だけにモチーフを持ってきたシンプルなリースも素敵ですね。

季節ごとに植物を取り替えたりと工夫も出来ますよ☆

下半分にモチーフを飾ったハーフムーンリース。ちょこんとサンタさんがのっているのがかわいいですね。
出典:

下半分にモチーフを飾ったハーフムーンリース。ちょこんとサンタさんがのっているのがかわいいですね。

子どもと一緒に作れる、クリスマスリース

折り紙リース

8枚リース

折り紙を8枚組み合わせた土台のリースです。お子様でも簡単に作ることができますよ。かわいいサンタやトナカイのモチーフをつければ、クリスマスにぴったりのリースになります。
出典:

折り紙を8枚組み合わせた土台のリースです。お子様でも簡単に作ることができますよ。かわいいサンタやトナカイのモチーフをつければ、クリスマスにぴったりのリースになります。

ポインセチアリース

緑と赤の折り紙を使ったポインセチアのリースです。鮮やかでお部屋のアクセントになりますね。
出典:

緑と赤の折り紙を使ったポインセチアのリースです。鮮やかでお部屋のアクセントになりますね。

ローズリース

立体的なバラのリース。折り紙とは思えないほど華やかです。パールをあしらえばより素敵に。
出典:

立体的なバラのリース。折り紙とは思えないほど華やかです。パールをあしらえばより素敵に。

イラストリース

紙にリースのイラストを描いて飾るのも素敵ですね。リースを飾りたいけど壁はすっきり見せたいという方にもおすすめです。子育て中の空いた時間に描いてみては。
出典:

紙にリースのイラストを描いて飾るのも素敵ですね。リースを飾りたいけど壁はすっきり見せたいという方にもおすすめです。子育て中の空いた時間に描いてみては。

毛糸リース

毛糸玉を組み合わせたリースは、暖かみのある雰囲気が特徴です。お子さんと一緒に毛糸玉をくるくる丸めて作りましょう。
出典:

毛糸玉を組み合わせたリースは、暖かみのある雰囲気が特徴です。お子さんと一緒に毛糸玉をくるくる丸めて作りましょう。

紙皿リース

紙皿は元々丸い形なので、リース作りにぴったりの素材です。真ん中をくり抜いたり色を塗ったりして、お子さんと一緒にかわいいリースを工作しましょう。
出典:unsplash.com

紙皿は元々丸い形なので、リース作りにぴったりの素材です。真ん中をくり抜いたり色を塗ったりして、お子さんと一緒にかわいいリースを工作しましょう。

フェルトリース

羊毛フェルトボールをつなげたクリスマスリース。白・緑・赤の色の組み合わせでクリスマスらしくなります。吊るした鈴がポイント。
出典:

羊毛フェルトボールをつなげたクリスマスリース。白・緑・赤の色の組み合わせでクリスマスらしくなります。吊るした鈴がポイント。

身近な素材で作るクリスマスリース

クリスマスに向けて。素敵なリースの作り方をご紹介
出典:unsplash.com
フレッシュリースを作るには材料を揃えるのが大変そう…。とか、レイアウトが苦手でハードルが高い。という方。
紙や布・毛糸など身近なもので作るリースにチャレンジしてみてはいかがですか?

クリスマスリボンリース

小さく切ったリボンをたっぷりと使ったリース。ワインレッドを基調とした大人っぽい色合いが素敵です。
出典:

小さく切ったリボンをたっぷりと使ったリース。ワインレッドを基調とした大人っぽい色合いが素敵です。

いろんな柄のリボンを使ったリース。落ち着いた色の組み合わせなので、ナチュラル系のお部屋にも似合います。
出典:

いろんな柄のリボンを使ったリース。落ち着いた色の組み合わせなので、ナチュラル系のお部屋にも似合います。

「コーヒーペーパー」を使ったリース

海外で大人気の、コーヒーペーパーを使ったリース。
シンプルですが紙とは思えないほどボリュームたっぷりで、とっても華やかに見えますね。
出典:

海外で大人気の、コーヒーペーパーを使ったリース。
シンプルですが紙とは思えないほどボリュームたっぷりで、とっても華やかに見えますね。

コーヒーや紅茶でペーパーを染めると、ほんのりブラウンになります。白のペーパーと合わせれば、色のグラデーションがきれいなリースに仕上がります。
出典:

コーヒーや紅茶でペーパーを染めると、ほんのりブラウンになります。白のペーパーと合わせれば、色のグラデーションがきれいなリースに仕上がります。

ふわふわ椰子の多肉リース

多肉植物とマスコットのリース。赤く色づく多肉植物を使うことで、よりクリスマスらしい雰囲気になります。
出典:

多肉植物とマスコットのリース。赤く色づく多肉植物を使うことで、よりクリスマスらしい雰囲気になります。

たっぷりの植物を使ったリース。多肉植物が可愛らしいアクセントになりますね。ドライフラワーとアーティフィシャルフラワー(造花)を使っているので、寒い冬はもちろん季節を問わず長持ちします。
出典:

たっぷりの植物を使ったリース。多肉植物が可愛らしいアクセントになりますね。ドライフラワーとアーティフィシャルフラワー(造花)を使っているので、寒い冬はもちろん季節を問わず長持ちします。

クラフトバンド(紙バンド)のモチーフでリース

北欧でおなじみの「白樺雑貨」。
白樺の星をクラフトバンドで表現した大人なクリスマスリースです。
出典:

北欧でおなじみの「白樺雑貨」。
白樺の星をクラフトバンドで表現した大人なクリスマスリースです。

クラフトバンドをしっかりと編みこんで作られたリース。リボン部分もクラフトバンドでできています。ナチュラルな雰囲気がオシャレですね。
出典:

クラフトバンドをしっかりと編みこんで作られたリース。リボン部分もクラフトバンドでできています。ナチュラルな雰囲気がオシャレですね。

蝋土台のリース

蝋でできた土台に、好みのアレンジや香りの素材をトッピングしたリース。
お部屋の中のフレグランス効果も☆
出典:

蝋でできた土台に、好みのアレンジや香りの素材をトッピングしたリース。
お部屋の中のフレグランス効果も☆

ドライフラワーをのせたアンティークな雰囲気のリース。部屋に飾って香りも楽しみましょう。たくさん作ってプレゼントにしてもいいですね。
出典:

ドライフラワーをのせたアンティークな雰囲気のリース。部屋に飾って香りも楽しみましょう。たくさん作ってプレゼントにしてもいいですね。

つまみ細工のクリスマスリース

コットン生地をつまんだパーツを組み合わせたお花で彩られたリース。
和のテイストも感じられるオシャレな雰囲気です☆
出典:

コットン生地をつまんだパーツを組み合わせたお花で彩られたリース。
和のテイストも感じられるオシャレな雰囲気です☆

ちりめんのつまみ細工がポイントのリース。花だけでなく、ロウソクやプレゼントの箱もちりめんでできています。
出典:

ちりめんのつまみ細工がポイントのリース。花だけでなく、ロウソクやプレゼントの箱もちりめんでできています。

羊毛フェルトでクリスマスリース

もこふわ感が可愛らしい羊毛フェルトで作ったクリスマスリース☆
クリスマスが終わっても冬のインテリアで長く楽しめそうですね。
出典:

もこふわ感が可愛らしい羊毛フェルトで作ったクリスマスリース☆
クリスマスが終わっても冬のインテリアで長く楽しめそうですね。

ぽこぽこ丸い羊毛フェルトで製作されたカラフルなリースです。色の組み合わせ次第で雰囲気がガラッと変わります。子ども部屋に飾るのもかわいいですね。
出典:

ぽこぽこ丸い羊毛フェルトで製作されたカラフルなリースです。色の組み合わせ次第で雰囲気がガラッと変わります。子ども部屋に飾るのもかわいいですね。

ブリザーブドフラワークリスマスリース

ホワイトアジサイをたっぷり使うと、クリスマスらしい雰囲気のリースになります。ベージュ系の色で統一されているので大人っぽいですね。
出典:

ホワイトアジサイをたっぷり使うと、クリスマスらしい雰囲気のリースになります。ベージュ系の色で統一されているので大人っぽいですね。

プリザーブドフラワーのグリーンをたっぷり使ったリースは、大人っぽいシックなデザインです。派手すぎず、どんなインテリアにも馴染みます。
出典:

プリザーブドフラワーのグリーンをたっぷり使ったリースは、大人っぽいシックなデザインです。派手すぎず、どんなインテリアにも馴染みます。

おうちを彩る、クリスマスリースの飾り方

姿見の角にリースを飾って。真っ白なフレームに、濃いグリーンが映えますね。毎日鏡を見るたびに目に入ります。
出典:

姿見の角にリースを飾って。真っ白なフレームに、濃いグリーンが映えますね。毎日鏡を見るたびに目に入ります。

紐で天井からリースを吊るすとおしゃれです。壁に飾るのとはまた違った雰囲気になりますね。裏も見えるので、手作りするなら裏にも飾りをつけましょう。
出典:

紐で天井からリースを吊るすとおしゃれです。壁に飾るのとはまた違った雰囲気になりますね。裏も見えるので、手作りするなら裏にも飾りをつけましょう。

太めの木の枝を組み合わせたリースは、植物を使ったリースよりも素朴でナチュラルな雰囲気です。玄関に飾るのもおすすめです。
出典:

太めの木の枝を組み合わせたリースは、植物を使ったリースよりも素朴でナチュラルな雰囲気です。玄関に飾るのもおすすめです。

おわりに

クリスマスリースの作り方はいかがでしたか?

基本は、“リース台+枝葉の小さな束+飾り付け”。
この基本さえマスターすれば、あとは好みとセンスでアレンジできます。

クリスマスが過ぎれば、すぐにお正月。飾り付けを替えれば、正月用の飾りに再生することも可能です。

自然の素材のリースは、花を飾るのと一緒。飾れば穏やかな心持ちになり、クリスマスまでの間、心豊かに過ごせます。ぜひ今年は、自然素材を用いたフレッシュ・クリスマスリース作りにチャレンジしてみましょう。
出典:unsplash.com

クリスマスリースの作り方はいかがでしたか?

基本は、“リース台+枝葉の小さな束+飾り付け”。
この基本さえマスターすれば、あとは好みとセンスでアレンジできます。

クリスマスが過ぎれば、すぐにお正月。飾り付けを替えれば、正月用の飾りに再生することも可能です。

自然の素材のリースは、花を飾るのと一緒。飾れば穏やかな心持ちになり、クリスマスまでの間、心豊かに過ごせます。ぜひ今年は、自然素材を用いたフレッシュ・クリスマスリース作りにチャレンジしてみましょう。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play