花粉シーズン到来!『控えめメイク』にチェンジして、賢く乗り切りましょう。

花粉シーズン到来!『控えめメイク』にチェンジして、賢く乗り切りましょう。

暖かくなるにつれて花粉症シーズンが近づき、鼻はぐずぐず、目もうるうる・・・そんな時のメイクはとても億劫ですよね。肌が敏感になっているので肌荒れもしやすく、マスクなどによってメイクが崩れやすくもなってしまいます。出来るなら綺麗でいたいけど、どうせ崩れてしまうからとメイクは手抜きになりがちです。そんな時は日々のメイクを『控えめメイク』にチェンジしてみませんか?基礎化粧品を見直し、ファンデーションを選び直したり、今しかできないメイクで、賢く綺麗になっちゃいましょう♪2017年04月04日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード:
メイク
メイクテク
ナチュラルメイク
ツヤ肌
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
90

大好きだった春が、いつの間にか憂うつな季節に・・・

春になると、新しい“出会いの予感”で心がウキウキしてたのはいつまでだったでしょう。
花粉の影響で、大好きだった春がここ数年は心がウキウキというよりも、外にも出たくない憂うつな季節になってしまっていませんか?
出典:www.pexels.com

春になると、新しい“出会いの予感”で心がウキウキしてたのはいつまでだったでしょう。
花粉の影響で、大好きだった春がここ数年は心がウキウキというよりも、外にも出たくない憂うつな季節になってしまっていませんか?

外にも出たくない・・・その理由はくしゃみや目のかゆみなどの身体的なものから、メイクが崩れる、直すのが億劫など外見的なものまで、人によって様々だと思います。
もし花粉の季節のメイクが原因の一つなら、ここで一緒に解決してみませんか?
出典:unsplash.com

外にも出たくない・・・その理由はくしゃみや目のかゆみなどの身体的なものから、メイクが崩れる、直すのが億劫など外見的なものまで、人によって様々だと思います。
もし花粉の季節のメイクが原因の一つなら、ここで一緒に解決してみませんか?

花粉の季節も「綺麗な自分」を保つためのメイクアップ方法

メイク崩れが気になるときは、なるべく崩れが目立たない「控えめメイク」がおすすめ。
“控えめメイク”とは、なるべくカラーコスメを使わずに素肌の美しさを生かすメイクのことを指します。
出典:unsplash.com

メイク崩れが気になるときは、なるべく崩れが目立たない「控えめメイク」がおすすめ。
“控えめメイク”とは、なるべくカラーコスメを使わずに素肌の美しさを生かすメイクのことを指します。

1.スキンケアでしっかりお肌を整える

いつものスキンケアをより丁寧に

控えめメイクアップの第一歩は、メイクの前にしっかりと保湿をし、お肌を整える“スキンケア”をすることです。
化粧水や乳液をお肌に塗布するときは、両手のひらでやさしく包むようにハンドラッピングを。
1つ1つの工程を丁寧にすることで、お肌も応えてくれますよ。
出典:

控えめメイクアップの第一歩は、メイクの前にしっかりと保湿をし、お肌を整える“スキンケア”をすることです。
化粧水や乳液をお肌に塗布するときは、両手のひらでやさしく包むようにハンドラッピングを。
1つ1つの工程を丁寧にすることで、お肌も応えてくれますよ。

プラス1アイテムでスペシャルケアを

時間がある朝や、夜寝る前にはフェイスマスクでより保湿をたっぷりと。風が強くなり、花粉やほこりなどの刺激でお肌が荒れがちな季節は、ひと手間かけてお肌をやさしく包んであげましょう。
出典:

時間がある朝や、夜寝る前にはフェイスマスクでより保湿をたっぷりと。風が強くなり、花粉やほこりなどの刺激でお肌が荒れがちな季節は、ひと手間かけてお肌をやさしく包んであげましょう。

お肌に潤いを与えてキメを整えておけば、ファンデーションのノリが良くなり、少量のファンデーションで化粧崩れを防止することもできます。
出典:www.pexels.com

お肌に潤いを与えてキメを整えておけば、ファンデーションのノリが良くなり、少量のファンデーションで化粧崩れを防止することもできます。

リキッドファンデで『つや肌作り』を

程よいつや感のあるお肌は、素肌の美しさを引き立たせてくれます。
ファンデーションは頬や額の中央から顔の輪郭に向けて伸ばすことで、ナチュラルな仕上がりになります。
出典:unsplash.com

程よいつや感のあるお肌は、素肌の美しさを引き立たせてくれます。
ファンデーションは頬や額の中央から顔の輪郭に向けて伸ばすことで、ナチュラルな仕上がりになります。

花粉の季節はリキッドファンデがおすすめ

花粉の季節は、肌荒れやお肌の乾燥が気になる季節でもあります。
そんな時はお肌の潤いをキープできる“リキッドファンデーション”がおすすめです。お肌に健康的なつや感を与えてくれます。
出典:unsplash.com

花粉の季節は、肌荒れやお肌の乾燥が気になる季節でもあります。
そんな時はお肌の潤いをキープできる“リキッドファンデーション”がおすすめです。お肌に健康的なつや感を与えてくれます。

「控えめファンデ」で崩れ防止を

リキッドファンデーションはたっぷりつけすぎると、化粧崩れや厚塗り感の原因になってしまいます。
お肌に伸ばした後は、スポンジで余分なファンデーションを取ってあげましょう。
出典:unsplash.com

リキッドファンデーションはたっぷりつけすぎると、化粧崩れや厚塗り感の原因になってしまいます。
お肌に伸ばした後は、スポンジで余分なファンデーションを取ってあげましょう。

花粉やほこりを寄せ付けない!

仕上げにはフェイスパウダーをブラシなどでふんわりとのせてあげましょう。
リキッドファンデーションだけだとべたついてしまい、風で飛んできた花粉やほこりが付着しやすくなります。
薄付きのものやハイライト効果のあるものを使うと、お肌に透明感が出てナチュラル感が高まります。
出典:pixabay.com

仕上げにはフェイスパウダーをブラシなどでふんわりとのせてあげましょう。
リキッドファンデーションだけだとべたついてしまい、風で飛んできた花粉やほこりが付着しやすくなります。
薄付きのものやハイライト効果のあるものを使うと、お肌に透明感が出てナチュラル感が高まります。

メイク直しも控えめメイクならサッとできます♪

鼻をかまずにはいられない季節・・・かむたびに赤くなる鼻をどうにかしたいものですよね。
出典:

鼻をかまずにはいられない季節・・・かむたびに赤くなる鼻をどうにかしたいものですよね。

赤くなった小鼻はコンシーラーでカバー

小鼻の周りの赤みが気になるときは、黄色系のコンシーラーで対応しましょう。かさつきが気になる時は、お肌にしっとりフィットするクリームタイプがおすすめです。
鼻をかむたびに毎回お直しするのは大変ですが、大切な人と会う直前や、お昼休みのとき、帰宅前のメイク直し時に使ってみてはいかがですか?
出典:

小鼻の周りの赤みが気になるときは、黄色系のコンシーラーで対応しましょう。かさつきが気になる時は、お肌にしっとりフィットするクリームタイプがおすすめです。
鼻をかむたびに毎回お直しするのは大変ですが、大切な人と会う直前や、お昼休みのとき、帰宅前のメイク直し時に使ってみてはいかがですか?

目元のにじみはするっとオフ!

涙でにじんでしまった目元メイクのお直しには、クレンジングをあらかじめ含ませておいた綿棒でサッと拭き取ればOK!
花粉症の季節は、クレンジングを含ませ綿棒を2~3本ジップロックに入れて、ポーチの中に常備しておきたいですね。
出典:www.photo-ac.com

涙でにじんでしまった目元メイクのお直しには、クレンジングをあらかじめ含ませておいた綿棒でサッと拭き取ればOK!
花粉症の季節は、クレンジングを含ませ綿棒を2~3本ジップロックに入れて、ポーチの中に常備しておきたいですね。

保湿ケアもお忘れなく

にじんだメイクをオフした後フェイスパウダーを乗せる前に、ワセリンなどを少量指先に取り目元に優しくぽんぽんと乗せて保湿を行いましょう。その後フェイスパウダーを軽くなじませれば、目もとメイクがリフレッシュしますよ♪
もちろん、乾燥が気になる小鼻の周りの保湿にもおすすめです。
出典:www.photo-ac.com

にじんだメイクをオフした後フェイスパウダーを乗せる前に、ワセリンなどを少量指先に取り目元に優しくぽんぽんと乗せて保湿を行いましょう。その後フェイスパウダーを軽くなじませれば、目もとメイクがリフレッシュしますよ♪
もちろん、乾燥が気になる小鼻の周りの保湿にもおすすめです。

花粉の時期のメイクはリップを主役に♪

いつもはアイメイクが主役でも、花粉症でにじんでしまうこの季節はメイクの主役をリップに替えてみましょう。
いつもと違ったメイクで、印象チェンジにもなりますね。
出典:pixabay.com

いつもはアイメイクが主役でも、花粉症でにじんでしまうこの季節はメイクの主役をリップに替えてみましょう。
いつもと違ったメイクで、印象チェンジにもなりますね。

リップを主役にしたメイクのポイントは、唇をふっくらと仕上げること。
無理して濃い色を使う必要はありません!“リップグロス”などでつやつやな口元を作りましょう♪
出典:unsplash.com

リップを主役にしたメイクのポイントは、唇をふっくらと仕上げること。
無理して濃い色を使う必要はありません!“リップグロス”などでつやつやな口元を作りましょう♪

口紅を塗る習慣がないという方は、リップクリーム感覚で使えてトリートメント効果のある、“リップグロス”がおすすめです。スティックタイプなのでササッと気軽に使えます♪
出典:

口紅を塗る習慣がないという方は、リップクリーム感覚で使えてトリートメント効果のある、“リップグロス”がおすすめです。スティックタイプなのでササッと気軽に使えます♪

新しい自分に出会えるチャンス!

花粉症でいつものメイクができない・・・そんな時こそ、リップカラーを新しくしてみる、スキンケアを頑張って素肌をキレイにするなど、違う着目からメイクを楽しんでみてはいかがですか?いつもと違ったメイクをして、憂うつな季節をあなたの新しい魅力を見つけるチャンスに変えましょう♪
出典:unsplash.com

花粉症でいつものメイクができない・・・そんな時こそ、リップカラーを新しくしてみる、スキンケアを頑張って素肌をキレイにするなど、違う着目からメイクを楽しんでみてはいかがですか?いつもと違ったメイクをして、憂うつな季節をあなたの新しい魅力を見つけるチャンスに変えましょう♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play