1. トップ
  2. 生活雑貨
  3. 日用品
  4. ぬくもり感じる「テキスタイルデザイン」で彩る、シックな冬の暮らし
ぬくもり感じる「テキスタイルデザイン」で彩る、シックな冬の暮らし

ぬくもり感じる「テキスタイルデザイン」で彩る、シックな冬の暮らし

もこもこのクッションやふんわりしたブランケットなど、優しい手触りで気持ちまでホッとさせてくれる冬のファブリック。この季節ならではの色やモチーフを使ったテキスタイルデザインも魅力の一つですよね。今回は、ファッションからインテリアまで、冬らしい素敵なテキスタイルをいろいろ集めてみました。手作り初心者さんにもおすすめしたい、おしゃれなファブリックパネルの作り方もあわせてご紹介します。2019年11月29日作成

カテゴリ:
生活雑貨
キーワード
日用品ファッション小物テキスタイルファブリックスツール60
お気に入り数189

毎日を少しだけ素敵にする「テキスタイルデザイン」

テキスタイルとは、大まかに言うと「織物、あるいはその絵柄や素材のこと」です。一方、マフラーやセーターなどでお馴染みのニットは「編物」に分類されるため、厳密にはテキスタイルの中に含まれません。
とはいえ、最近では「織物」と「編物」の長所を融合して、丈夫さと伸縮性を兼ね備えた生地もいろいろ開発されています。布素材の進化によって、テキスタイルの幅や自由度はこれからもさらに広がっていくのかもしれませんね。
出典:

テキスタイルとは、大まかに言うと「織物、あるいはその絵柄や素材のこと」です。一方、マフラーやセーターなどでお馴染みのニットは「編物」に分類されるため、厳密にはテキスタイルの中に含まれません。
とはいえ、最近では「織物」と「編物」の長所を融合して、丈夫さと伸縮性を兼ね備えた生地もいろいろ開発されています。布素材の進化によって、テキスタイルの幅や自由度はこれからもさらに広がっていくのかもしれませんね。

冬の暮らしに取り入れたいテキスタイルデザインとは?

こっくりと深い色合いが素敵なテキスタイル

冬の装いには、落ち着いた深みのある色の組み合わせが多く使われます。しかしもともと色味の少ない季節なので、身の回りがすべてダークカラーだとちょっと淋しい印象になってしまうことも。ぬくもりを感じる暖色のテキスタイルを差し色として取り入れて、カラーコーディネートのアクセントにしてみるのもひとつの方法です。
出典:

冬の装いには、落ち着いた深みのある色の組み合わせが多く使われます。しかしもともと色味の少ない季節なので、身の回りがすべてダークカラーだとちょっと淋しい印象になってしまうことも。ぬくもりを感じる暖色のテキスタイルを差し色として取り入れて、カラーコーディネートのアクセントにしてみるのもひとつの方法です。

冬の植物や動物、イベントなどを描いたテキスタイル

冬のテキスタイルには、トナカイやフクロウなどの動物モチーフや、木々や小花などのボタニカルモチーフ、雪の結晶を思わせる幾何学模様などがよく登場します。また、冬の代表的なイベントであるクリスマス柄も人気のデザイン。
こちらのマリメッコのブランケットは、一見するとモノトーンでシックな雰囲気ですが、これもクリスマスツリーをモチーフにしています。こんなテキスタイルなら、秋から冬の終わりまで長く使えますね。
出典:

冬のテキスタイルには、トナカイやフクロウなどの動物モチーフや、木々や小花などのボタニカルモチーフ、雪の結晶を思わせる幾何学模様などがよく登場します。また、冬の代表的なイベントであるクリスマス柄も人気のデザイン。
こちらのマリメッコのブランケットは、一見するとモノトーンでシックな雰囲気ですが、これもクリスマスツリーをモチーフにしています。こんなテキスタイルなら、秋から冬の終わりまで長く使えますね。

ウールなどのあたたかい素材を使ったテキスタイル

寒い季節に身の回りに置くファブリックには、やっぱり起毛した柔らかい生地を選びたくなります。ふわふわの生地は何と言っても見た目が可愛く、空気を含んだあたたかかい手触りが魅力。ウール100%で作られたテキスタイルでも、チクチクしないよう織り方に工夫を凝らした製品も多く、保温性も抜群です。
出典:

寒い季節に身の回りに置くファブリックには、やっぱり起毛した柔らかい生地を選びたくなります。ふわふわの生地は何と言っても見た目が可愛く、空気を含んだあたたかかい手触りが魅力。ウール100%で作られたテキスタイルでも、チクチクしないよう織り方に工夫を凝らした製品も多く、保温性も抜群です。

ワードローブやお部屋をシックに彩る、素敵なアイテム

トップス・ワンピース・スカート

and myera|ボタニカル刺しゅうトップス

前身ごろに生地と同色のボタニカルな刺繍が施された、ナチュラルな風合いのトップスです。所々にアクセントとして咲いている、紺色の花が可憐ですね。
出典:

前身ごろに生地と同色のボタニカルな刺繍が施された、ナチュラルな風合いのトップスです。所々にアクセントとして咲いている、紺色の花が可憐ですね。

サニークラウズ|味わいのあるワンピース

カラスウリをモチーフにした、和のボタニカルデザインワンピース。総柄なのにうるさくならない、絶妙なバランスで描かれています。黒の生地に白い葉と蔓、赤い実が映える大人のテキスタイルです。
出典:

カラスウリをモチーフにした、和のボタニカルデザインワンピース。総柄なのにうるさくならない、絶妙なバランスで描かれています。黒の生地に白い葉と蔓、赤い実が映える大人のテキスタイルです。

サニークラウズ feat. シャトルノーツ |コール天のストライプスカート

特殊なプリント加工で凹凸感を出した、シンプルな中にも個性が光るコール天のストライプスカートです。落ち着いたイエローは、ダークカラーをメインにした冬のコーディネートにも合わせやすいですね。
出典:

特殊なプリント加工で凹凸感を出した、シンプルな中にも個性が光るコール天のストライプスカートです。落ち着いたイエローは、ダークカラーをメインにした冬のコーディネートにも合わせやすいですね。

MEDE19F(メデジュウキュウ) |ヴィンテージパターンプリント切り替えスカート

「ミュルーズ染織美術館」収蔵のヴィンテージパターンを、斜めのパネル切り替えであしらったマキシ丈スカート。花々の彩りがとても鮮やかで、シンプルなトップスととても相性が良いです。動くたびにたっぷりのフレアーで裾が揺れ、女性らしいラインを演出してくれますよ。
出典:

「ミュルーズ染織美術館」収蔵のヴィンテージパターンを、斜めのパネル切り替えであしらったマキシ丈スカート。花々の彩りがとても鮮やかで、シンプルなトップスととても相性が良いです。動くたびにたっぷりのフレアーで裾が揺れ、女性らしいラインを演出してくれますよ。

ストール・ショール

iki(イキ)|リバーシブル グレンチェック ストール

カジュアルからきれいめまで、幅広いコーデのワンポイントアイテムとして重宝しそうなモノトーンの大判ストールです。上品なグレンチェックと無地のリバーシブルなので、シーンに合わせて使い分けても◎。普段のおでかけスタイルにはもちろん、オフィスでの膝掛けなどにもおすすめです。
出典:

カジュアルからきれいめまで、幅広いコーデのワンポイントアイテムとして重宝しそうなモノトーンの大判ストールです。上品なグレンチェックと無地のリバーシブルなので、シーンに合わせて使い分けても◎。普段のおでかけスタイルにはもちろん、オフィスでの膝掛けなどにもおすすめです。

Echinops Shawl(エキノプス ショール)

フィンランドでも良く見られる可愛い花、エキノプス(ルリタマアザミ)を刺繍で散りばめたショールは、羽織りもの・マフラー・ひざ掛けなど自在に使える程良い厚み。手作りならではのぬくもりが感じられるデザインです。
出典:

フィンランドでも良く見られる可愛い花、エキノプス(ルリタマアザミ)を刺繍で散りばめたショールは、羽織りもの・マフラー・ひざ掛けなど自在に使える程良い厚み。手作りならではのぬくもりが感じられるデザインです。

KLIPPAN(クリッパン)| ルクソール ストール

ピラミッドからインスピレーションを得て、エジプトの街「ルクソール」から名付けられたテキスタイルは、小さな三角形がたくさん並んだ可愛らしいデザインです。こちらのストールは大判でポケット付き。ショールのように羽織ったり、ゆったりと首元に巻いたり、ボタンで留めてアウターのように使ったりと色々楽しめます。天然ウール100%で織られているため、しっかりあたたかいのに汚れにくく、お手入れに手間がかからないのも嬉しいですね。
出典:

ピラミッドからインスピレーションを得て、エジプトの街「ルクソール」から名付けられたテキスタイルは、小さな三角形がたくさん並んだ可愛らしいデザインです。こちらのストールは大判でポケット付き。ショールのように羽織ったり、ゆったりと首元に巻いたり、ボタンで留めてアウターのように使ったりと色々楽しめます。天然ウール100%で織られているため、しっかりあたたかいのに汚れにくく、お手入れに手間がかからないのも嬉しいですね。

バッグ・ポーチ

BRITA SWEDEN(ブリタスウェーデン)| RUT(ラット)がま口ポーチ

「RUT(ラット)」と名付けられたテキスタイルには、あちこちに視線を向けた愛嬌のある顔がずらり。北欧デザインらしい遊び心がありながら、子どもっぽくならない絶妙な色遣いが魅力です。パチンと小気味好く開閉できるがま口ポーチは、いろいろな小物整理に便利なサイズで、通帳入れやメガネケースなどにもぴったりですよ。
出典:

「RUT(ラット)」と名付けられたテキスタイルには、あちこちに視線を向けた愛嬌のある顔がずらり。北欧デザインらしい遊び心がありながら、子どもっぽくならない絶妙な色遣いが魅力です。パチンと小気味好く開閉できるがま口ポーチは、いろいろな小物整理に便利なサイズで、通帳入れやメガネケースなどにもぴったりですよ。

KLIPPAN(クリッパン)|フェルトポーチ(ムーミン)

ウール100%で作られたこちらのフェルトポーチは、もっちりモコモコのあたたかい手触りがたまらない肉厚な仕上がり。ちょっととぼけた顔のムーミンが駆け出す様子が裏面にわたって描かれていて、一点一点丁寧に施された手仕事ぶりが伝わります。
出典:

ウール100%で作られたこちらのフェルトポーチは、もっちりモコモコのあたたかい手触りがたまらない肉厚な仕上がり。ちょっととぼけた顔のムーミンが駆け出す様子が裏面にわたって描かれていて、一点一点丁寧に施された手仕事ぶりが伝わります。

KLIPPAN(クリッパン)|フェルトバッグ(ムーミン)

こちらはポーチと同じシリーズのフェルトバッグです。気持ちのいいモコモコ具合が、中の荷物を衝撃からも守ってくれます。冬バッグとして使うだけでなく、タブレットや小型のノートパソコン用ケースにも便利なサイズですよ。
出典:

こちらはポーチと同じシリーズのフェルトバッグです。気持ちのいいモコモコ具合が、中の荷物を衝撃からも守ってくれます。冬バッグとして使うだけでなく、タブレットや小型のノートパソコン用ケースにも便利なサイズですよ。

AVOCA(アヴォカ)| ダブリン ミニ トートバッグ ドニゴール

カラフルな色遣いなのに、上品さも感じられるアヴォカのミニトート。世界三大ツイードとも呼ばれるアイルランド特産のドニゴールツイード糸が使われています。空気が冷たく、風景の色数も減る冬だからこそ、こんなあたたたかいカラーの小物を身につけると気持ちも元気になれますね。
出典:

カラフルな色遣いなのに、上品さも感じられるアヴォカのミニトート。世界三大ツイードとも呼ばれるアイルランド特産のドニゴールツイード糸が使われています。空気が冷たく、風景の色数も減る冬だからこそ、こんなあたたたかいカラーの小物を身につけると気持ちも元気になれますね。

marimekko(マリメッコ)| ピエニウニッコ ミニトートバッグ

今から50年以上も前にデザインされたとは思えない、シンプルでモダンなセンスで今なお愛されるPIENI UNIKKO(ピエニウニッコ)。2019年の秋に発表されたこちらの新色は、ブラック地にベージュの花、アクセントのオレンジといった組み合わせが秋冬らしい大人っぽい雰囲気です。やや小さめのトートは持ちやすく、ちょっとしたお出かけのお供やサブバッグにおすすめです。
出典:

今から50年以上も前にデザインされたとは思えない、シンプルでモダンなセンスで今なお愛されるPIENI UNIKKO(ピエニウニッコ)。2019年の秋に発表されたこちらの新色は、ブラック地にベージュの花、アクセントのオレンジといった組み合わせが秋冬らしい大人っぽい雰囲気です。やや小さめのトートは持ちやすく、ちょっとしたお出かけのお供やサブバッグにおすすめです。

アクセサリー

tibitie(チビタイ)| チョータイ型ラペルピンブローチ

老舗ネクタイメーカーが考案した蝶ネクタイ型の小さなピンブローチ、その名も「tibitie(チビタイ)」。シルクやコットンなど本物のネクタイと同じ生地を使い、一点ずつ丁寧に手作りされています。
出典:

老舗ネクタイメーカーが考案した蝶ネクタイ型の小さなピンブローチ、その名も「tibitie(チビタイ)」。シルクやコットンなど本物のネクタイと同じ生地を使い、一点ずつ丁寧に手作りされています。

ヨコ約4cm×タテ約2.5cmというサイズは、さりげないワンポイントアクセサリーにぴったりですね。いろいろなバリエーションがあって、どれかひとつを選ぶのが難しいほど。
バッグや帽子のアクセントにしても可愛いです。
出典:

ヨコ約4cm×タテ約2.5cmというサイズは、さりげないワンポイントアクセサリーにぴったりですね。いろいろなバリエーションがあって、どれかひとつを選ぶのが難しいほど。
バッグや帽子のアクセントにしても可愛いです。

コーデュロイタッセル ボルドー イヤリング・ピアス

布で作るくるみボタンは、使うテキスタイルによって色々な表情が楽しめるのが魅力。こちらは冬らしいコーデュロイの生地を使ったくるみボタンに、タッセルを合わせた上品なイヤリング・ピアスです。タッセルを外して、くるみボタンだけのシンプルなスタイルで使うこともできるそうですよ。
出典:

布で作るくるみボタンは、使うテキスタイルによって色々な表情が楽しめるのが魅力。こちらは冬らしいコーデュロイの生地を使ったくるみボタンに、タッセルを合わせた上品なイヤリング・ピアスです。タッセルを外して、くるみボタンだけのシンプルなスタイルで使うこともできるそうですよ。

クッションカバー

marimekko (マリメッコ)| クッションカバー

マリメッコのテキスタイルをインテリアに取り入れるなら、クッションカバーは手軽な選択肢のひとつです。北欧らしい大胆な絵柄と印象的な色遣いは、お部屋の雰囲気をガラリと変えてくれる楽しいアイテム。「ピックパッカネン(霜)」と名付けられたこちらのテキスタイルには、ナナカマドの枝と、その赤い実をついばむ小鳥という冬の情景が、クリスマスカラーのユニークな構図で描かれています。
出典:

マリメッコのテキスタイルをインテリアに取り入れるなら、クッションカバーは手軽な選択肢のひとつです。北欧らしい大胆な絵柄と印象的な色遣いは、お部屋の雰囲気をガラリと変えてくれる楽しいアイテム。「ピックパッカネン(霜)」と名付けられたこちらのテキスタイルには、ナナカマドの枝と、その赤い実をついばむ小鳥という冬の情景が、クリスマスカラーのユニークな構図で描かれています。

OTTAIPNU(オッタイピイヌ)| クッションカバー

ジャガード織のテキスタイルを使用して、フクロウやクマなどの可愛い動物たちが描き出されたクッションカバーは、見ているだけで癒されるほのぼのとしたデザインが魅力。それでいて、コットンとリネンの上質な素材感や落ち着いた淡いカラーが、どんなお部屋にもナチュラルに馴染みそうです。
出典:

ジャガード織のテキスタイルを使用して、フクロウやクマなどの可愛い動物たちが描き出されたクッションカバーは、見ているだけで癒されるほのぼのとしたデザインが魅力。それでいて、コットンとリネンの上質な素材感や落ち着いた淡いカラーが、どんなお部屋にもナチュラルに馴染みそうです。

WOOLEN(ウーレン)クッションカバー

立体的な凹凸が印象的な幾何学模様を描くこちらのクッションカバーは、インドの熟練の職人さんたちの手によって一枚ずつ丁寧に織られた生地を使っていて、手織りならではの少し不揃いな目もデザインの味わいになっています。縦糸はコットン100%、横糸はウール100%で織られているため、どちらの長所もあわせ持つのが特徴です。冬は空気を含んで暖かく、夏は湿気を吸収して水分を発散するのでさらりと使うことができるそうですよ。
出典:

立体的な凹凸が印象的な幾何学模様を描くこちらのクッションカバーは、インドの熟練の職人さんたちの手によって一枚ずつ丁寧に織られた生地を使っていて、手織りならではの少し不揃いな目もデザインの味わいになっています。縦糸はコットン100%、横糸はウール100%で織られているため、どちらの長所もあわせ持つのが特徴です。冬は空気を含んで暖かく、夏は湿気を吸収して水分を発散するのでさらりと使うことができるそうですよ。

ブランケット

Silkeborg(シルケボー)| ブランケット ダナーヤ Gタイプ

化学製品を使わず、自然素材のみでテキスタイルを紡ぎ出すシルケボーは、丁寧な商品作りで名高いデンマークのメーカーです。天然ウール100%で織られたこちらのブランケットも、天然素材の色を活かして作られたもの。定番のチェック柄は、暖色を交えたカジュアルな配色ながら、落ち着きも感じる深い色合いです。
出典:

化学製品を使わず、自然素材のみでテキスタイルを紡ぎ出すシルケボーは、丁寧な商品作りで名高いデンマークのメーカーです。天然ウール100%で織られたこちらのブランケットも、天然素材の色を活かして作られたもの。定番のチェック柄は、暖色を交えたカジュアルな配色ながら、落ち着きも感じる深い色合いです。

Roros Tweed(ロロス・ツイード)| KINKAN(キンカン)ブランケット

最高級の羊毛と、寒さ厳しい自然環境が育んだ高密度の織り技術によって作り出される、ノルウェー・ロロス社のブランケット。スローとブランケットを専門に製造しているだけあって、品質の高さには定評があります。こちらのシリーズのカラーバリエーションは二種類で、ダークブルー&グレー、グレー&ライトオレンジのリバーシブルです。
出典:

最高級の羊毛と、寒さ厳しい自然環境が育んだ高密度の織り技術によって作り出される、ノルウェー・ロロス社のブランケット。スローとブランケットを専門に製造しているだけあって、品質の高さには定評があります。こちらのシリーズのカラーバリエーションは二種類で、ダークブルー&グレー、グレー&ライトオレンジのリバーシブルです。

大きく枝を広げたきんかんの木と、遊びに来た小鳥たちが描かれたデザインは、とにかく可愛い。高い保温性はもちろん、その世界観もほっこりと気持ちをあたためてくれる一枚ですよ。
出典:

大きく枝を広げたきんかんの木と、遊びに来た小鳥たちが描かれたデザインは、とにかく可愛い。高い保温性はもちろん、その世界観もほっこりと気持ちをあたためてくれる一枚ですよ。

Fabulous goose(ファブラスグース)| コットンブランケット Frozen(フローズン)

ウールはあたたかいけれど、質感がちょっと苦手、という人におすすめしたいのが、高品質なコットン100%にこだわって作られたファブラスグースのブランケットです。素材はコットンだけれど、表面を起毛させているのでふんわりとあたたかく、手触りも抜群。家の洗濯機で普通に洗えるのもポイントですね。冬のはじめ、明け方の森に霜がはる様子をイメージしたというこちらのデザインも、男女問わず使えるシンプルさが素敵です。
出典:

ウールはあたたかいけれど、質感がちょっと苦手、という人におすすめしたいのが、高品質なコットン100%にこだわって作られたファブラスグースのブランケットです。素材はコットンだけれど、表面を起毛させているのでふんわりとあたたかく、手触りも抜群。家の洗濯機で普通に洗えるのもポイントですね。冬のはじめ、明け方の森に霜がはる様子をイメージしたというこちらのデザインも、男女問わず使えるシンプルさが素敵です。

スツール

アルテック×ミナ ペルホネン|スツール60 tambourine(タンバリン)

1933年に発表されて以来、世界中の人に愛されている名作「スツール60」と、日本のテキスタイルブランド「ミナ ペルホネン」とのコラボで生まれたシリーズです。柔らかく繊細に起毛した生地は、使い込むほど味わいが出るようデザインされているのだそう。スツールのシンプルなフォルムと生地の質感、デザイン、ナチュラルな色遣いとのバランスにうっとりしてしまいます。
出典:

1933年に発表されて以来、世界中の人に愛されている名作「スツール60」と、日本のテキスタイルブランド「ミナ ペルホネン」とのコラボで生まれたシリーズです。柔らかく繊細に起毛した生地は、使い込むほど味わいが出るようデザインされているのだそう。スツールのシンプルなフォルムと生地の質感、デザイン、ナチュラルな色遣いとのバランスにうっとりしてしまいます。

アルテック×ミナ ペルホネン|スツール60 dop choucho(ドップ チョウチョ)

こちらは同じくアルテック×ミナ ペルホネンのコラボで、小さな蝶がちりばめられたテキスタイル「choucho(チョウチョ)」シリーズです。子どもの絵のようにあどけないタッチで描かれた蝶たちですが、それぞれの羽模様はとても繊細に刺繍されています。
出典:

こちらは同じくアルテック×ミナ ペルホネンのコラボで、小さな蝶がちりばめられたテキスタイル「choucho(チョウチョ)」シリーズです。子どもの絵のようにあどけないタッチで描かれた蝶たちですが、それぞれの羽模様はとても繊細に刺繍されています。

ファブリックパネル

marimekko (マリメッコ)| クルイェンポルヴィ ファブリックパネル

お気に入りのテキスタイルは、クッションやテーブルクロスなどのインテリアだけでなく、ファブリックパネルにして飾っても素敵です。こちらのテキスタイル「KURJENPOLVI(クルイェンポルヴィ)」は、「ゼラニウム」という意味だそう。大胆なラインで描かれた花々はこうして一部を切り取っても個性的で、お部屋のモダンなアクセントとしてもおすすめです。
出典:

お気に入りのテキスタイルは、クッションやテーブルクロスなどのインテリアだけでなく、ファブリックパネルにして飾っても素敵です。こちらのテキスタイル「KURJENPOLVI(クルイェンポルヴィ)」は、「ゼラニウム」という意味だそう。大胆なラインで描かれた花々はこうして一部を切り取っても個性的で、お部屋のモダンなアクセントとしてもおすすめです。

イングヴィ・インレダー | パーマグラネット・スモール ファブリックパネル

寒さが厳しい北欧では、長い時間を過ごす室内をあたたかく居心地の良い雰囲気に整える工夫が凝らされています。
シンプルなインテリアの中に、明るさを感じるポップな色やデザインを取り入れるのもそのひとつ。カラフルなザクロが並ぶこちらのパネル「パーマグラネット・スモール」も、冬のお部屋に楽しげな雰囲気を添えてくれそうです。
出典:

寒さが厳しい北欧では、長い時間を過ごす室内をあたたかく居心地の良い雰囲気に整える工夫が凝らされています。
シンプルなインテリアの中に、明るさを感じるポップな色やデザインを取り入れるのもそのひとつ。カラフルなザクロが並ぶこちらのパネル「パーマグラネット・スモール」も、冬のお部屋に楽しげな雰囲気を添えてくれそうです。

手作り初心者さんにおすすめの、ファブリックパネル

ファブリックパネルは、意外と簡単に自作することもできます。好きなテキスタイルをお部屋に飾りたい時や、小物作りで使った生地が程よい大きさで余っていたら、ハンドメイドのファブリックパネルにチャレンジしてみませんか?
出典:

ファブリックパネルは、意外と簡単に自作することもできます。好きなテキスタイルをお部屋に飾りたい時や、小物作りで使った生地が程よい大きさで余っていたら、ハンドメイドのファブリックパネルにチャレンジしてみませんか?

【 用意するもの 】

・お好みの生地(サイズはパネルより少し大きめのものを用意)
・木製パネル
・裁ちばさみ
・ガンタッカー
・水貼りテープ
・スポンジ
出典:

・お好みの生地(サイズはパネルより少し大きめのものを用意)
・木製パネル
・裁ちばさみ
・ガンタッカー
・水貼りテープ
・スポンジ

上手に作るコツは、まずテキスタイルのどの部分を使うと飾った時に映えるかよく考えて決めること。そして、たるみのないようピンと張った状態でタッカー留めをしていくことです。
出典:

上手に作るコツは、まずテキスタイルのどの部分を使うと飾った時に映えるかよく考えて決めること。そして、たるみのないようピンと張った状態でタッカー留めをしていくことです。

まずは仮止めをしますが、一辺を打ち込んだら次は必ず向かい側を打ち込みます。この順番を守ると、引っ張る力が生地に均等にかかってたるみなく固定することができるのだそう。作業の中では角の部分の布を綺麗に折り込むのが少し手間ですが、焦らず挑戦すれば大丈夫。数をこなすほど慣れてきて、綺麗に仕上がるようになりますよ♪
作り方の続きは、下記のホームページで詳しく紹介されていますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。
出典:

まずは仮止めをしますが、一辺を打ち込んだら次は必ず向かい側を打ち込みます。この順番を守ると、引っ張る力が生地に均等にかかってたるみなく固定することができるのだそう。作業の中では角の部分の布を綺麗に折り込むのが少し手間ですが、焦らず挑戦すれば大丈夫。数をこなすほど慣れてきて、綺麗に仕上がるようになりますよ♪
作り方の続きは、下記のホームページで詳しく紹介されていますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。

読みもの:ファブリックパネルの作り方 |【本店】北欧生地と雑貨のお店 cortina(コルティーナ)
ファブリックパネルの詳しい作り方は、こちらのページをご覧下さい。
こちらはファブリックパネルの作り方を紹介した動画です。はじめにきちんと採寸して、生地に目印のラインを引いておけば、あとは布を折り込んでタッカーで固定していくだけ。約10分で完成します。

大好きなテキスタイルがあれば、冬もほっこり。

寒いのは嫌だけど、今年もお気に入りのクッションやブランケットの出番が来たと思うとちょっと嬉しい。冬の素敵なテキスタイルには、そんなふうに思える魅力があるのかもしれません。大好きなデザインの冬アイテムを身近に置いて、寒い季節もほっこり楽しく過ごしたいですね。
出典:

寒いのは嫌だけど、今年もお気に入りのクッションやブランケットの出番が来たと思うとちょっと嬉しい。冬の素敵なテキスタイルには、そんなふうに思える魅力があるのかもしれません。大好きなデザインの冬アイテムを身近に置いて、寒い季節もほっこり楽しく過ごしたいですね。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play