着回しカタログ|No.24「ホワイトデニムパンツ」コーのカバー画像

着回しカタログ|No.24「ホワイトデニムパンツ」コーデ

文:キナリノ編集部

あれこれ着回すのがおしゃれの楽しみ。キナリノお馴染みのスタイリストが、人気アイテムを使った着回しをご提案します。何を着よう?何を合わせよう?とお悩みの方、ぜひコーデの参考にしてみてください。

398
2022年07月14日作成
梅雨が明けて、いよいよ夏本番!この時季はどうしてもワンツーコーデが多くなりがちですが、暑さに負けず、さまざまな着こなしを楽しみたいですよね。そこで、スタイリストの大竹麻希さんに、白Tシャツやギャザースカートなど「夏の定番アイテム」を使った着回しを教えてもらいました。爽やかなホワイトデニムパンツをご紹介します。

着回しアイテム:ホワイトデニムパンツ

着回しカタログ|No.24「ホワイトデニムパンツ」コーデ
軽やかな印象のホワイトデニムは、夏コーデにぴったり。体のラインを拾わず、ほどよくフィット感のあるものがおすすめです。フレアシルエットなら、スタイルアップも叶うので◎。国内有数のデニム産地・岡山でつくられたオーガニックコットンで着心地も文句なしの逸品。
ホワイトデニムパンツ¥14,900/O0u(アドアーリンク)

【Style1】青×白で爽やかにまとめて

着回しカタログ|No.24「ホワイトデニムパンツ」コーデ
夏のお楽しみといえば、花火。家族や友人と楽しむなら、肩肘張らないラフなスタイルがもってこい!クレイジーパターンのストライプシャツで、シンプルなコーデにスパイスを。ブルー系でまとめたトップスとホワイトデニムで、涼しげな装いに仕上がります。
シャツ¥3,850/GLOBAL WORK(アダストリア) Tシャツ¥5,500/THE MOTTHOUSE TOKYO(モットハウス・トーキョー) スニーカー¥8,250/CONVERSE(コンバースインフォメーションセンター)※8月発売

【Style2】すっきりシルエットは縦のラインがカギ

着回しカタログ|No.24「ホワイトデニムパンツ」コーデ
インナーとパンツを白で統一してシャツワンピを羽織ると、すっきりとしたIラインが強調されます。カラーソックスとサンダルで可愛らしい足元に。明るい色使いで、気分晴れやかにお中元のご挨拶に出かけましょう。
シャツワンピース¥19,800/congés payés ADIEU TRISTESSE タンクトップ¥2,200/studio CLIP(アダストリア) バッグ¥15,180/ADIEU TRISTESSE サンダル¥5,390/ehka sopo(キャン カスタマーセンター) ソックスはスタイリスト私物

【Style3】モノトーンで品よく大人なスタイルに

着回しカタログ|No.24「ホワイトデニムパンツ」コーデ
カジュアルテイストなホワイトデニムですが、モノトーンで合わせるとシックな大人スタイルに変身!意外と幅広く楽しめるアイテムです。フリルブラウスとニットベストの上品な組み合わせに、クラシカルなカンカン帽がよくお似合い。コロンとしたラウンドバッグでほんのりキュートに。
ニットベスト¥2,990/AMERICAN HOLIC(アメリカンホリック プレスルーム) ブラウス¥16,500、ショルダーバッグ¥19,800/ともにADIEU TRISTESSE 帽子¥26,400/arth(オーバーライド 神宮前) パンプス¥14,800/moumoune
プロフィール:大竹麻希
スタイリスト。カジュアルでどこか遊び心のあるスタイリングが得意。女性ファッション誌、広告などで活躍中。『スター・ウォーズ』が好き。
【お問い合わせ先】
アダストリア 0120-601-162 ●ADIEU TRISTESSE 03-6861-7658 ●アドアーリンク 0120-999-659 ●アメリカンホリック プレスルーム 0120-659-591 ●オーバーライド 神宮前 03-6433-5535 ●キャン カスタマーセンター 0120-659-592 ●congés payés ADIEU TRISTESSE 03-6861-7658 ●コンバースインフォメーションセンター 0120-819-217 ●moumoune 078-652-4301 ●モットハウス・トーキョー 03-6325-2593 

Photo/Kazuki Sato
Styling/Maki Otake

バックナンバー

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア