意外に簡単!自宅でできる草木染めで自然の色使いを楽しもう♪

意外に簡単!自宅でできる草木染めで自然の色使いを楽しもう♪

私たちの身の周りには、たとえそこが都会の真ん中であってもさまざまな植物が存在しています。草木染めというと藍染めが有名ですが、たとえばたんぽぽや桜、よもぎなどこれまで気にも留めていなかったような身近な植物や、さらには玉ねぎなどの野菜の皮、ベリー類などの果物、そしてコーヒーやハーブなども、天然の染料になるってご存知でしたか?今回は簡単な染めの手順と、美しい草木染めについてをご紹介していきます。ぜひ、自然のカラーをさりげなく、普段の生活に寄り添わせてみてください。 2018年04月09日更新

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
草木染め
手仕事
自宅でできる
染物
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
188

草木染めって?

「草木染め」とは、天然の植物を染料にして染める方法のこと。植物が豊富な日本では、花や葉、枝、根などを使って、さまざまな草木染めを楽しむことができます。また、野菜、果物、ハーブやコーヒー・紅茶などを使って染めるのもおすすめです。

出典:

「草木染め」とは、天然の植物を染料にして染める方法のこと。植物が豊富な日本では、花や葉、枝、根などを使って、さまざまな草木染めを楽しむことができます。また、野菜、果物、ハーブやコーヒー・紅茶などを使って染めるのもおすすめです。

絹、綿、麻、ウールなど、さまざまな素材に草木染めをすることができます。同じ染料でも、素材によって発色が変わり、染め上がりが違うのも楽しみです。

出典: www.flickr.com(@kahvikisu)

絹、綿、麻、ウールなど、さまざまな素材に草木染めをすることができます。同じ染料でも、素材によって発色が変わり、染め上がりが違うのも楽しみです。

草木染めの簡単な手順・方法

草木染めは、手順としてはとても簡単!まず、材料を煮出して染液を作り、下処理が済んだ布を染液に浸して染色。そして、洗った布を媒染液(すぐ下で説明しています)に浸します。その後、もう一度、染液に浸し、水洗いしたのち干します。

出典:

草木染めは、手順としてはとても簡単!まず、材料を煮出して染液を作り、下処理が済んだ布を染液に浸して染色。そして、洗った布を媒染液(すぐ下で説明しています)に浸します。その後、もう一度、染液に浸し、水洗いしたのち干します。

染料は、そのままでは繊維に定着しません。そこで、繊維と色素を結びつける「媒染」が必要に。媒染には、アルミ媒染剤(みょうばん)、銅媒染剤、鉄媒染剤などがあり、媒染の種類によって同じ染料でも仕上がりの色が変わるのが草木染めの面白さです。

出典: pixabay.com

染料は、そのままでは繊維に定着しません。そこで、繊維と色素を結びつける「媒染」が必要に。媒染には、アルミ媒染剤(みょうばん)、銅媒染剤、鉄媒染剤などがあり、媒染の種類によって同じ染料でも仕上がりの色が変わるのが草木染めの面白さです。

どんな布でも染まるの?

天然染料は、たんぱく質に染まるので、たんぱく質の無い綿や麻を染める際は、前もって布地にたんぱく質をしみこませておく作業が必要です。

出典:

天然染料は、たんぱく質に染まるので、たんぱく質の無い綿や麻を染める際は、前もって布地にたんぱく質をしみこませておく作業が必要です。

そんな綿・麻などの植物繊維の下処理に、大豆汁や豆乳を使う方法があります。化学的な薬品を使った濃色処理の方法もあるのですが、やっぱり体に優しくないと!という方におすすめの、昔ながらの方法です。写真は、生理用布ナプキン。

出典: pixabay.com

そんな綿・麻などの植物繊維の下処理に、大豆汁や豆乳を使う方法があります。化学的な薬品を使った濃色処理の方法もあるのですが、やっぱり体に優しくないと!という方におすすめの、昔ながらの方法です。写真は、生理用布ナプキン。

天然染料の特性

草木染めは、変色や色落ちがあることが多いですが、それも魅力。変色していくことも使い込んだ味わいとなり、より愛着が深まります。写真は、柿渋染めをした和紙で装丁した和綴じの豆本だそうです。

出典:

草木染めは、変色や色落ちがあることが多いですが、それも魅力。変色していくことも使い込んだ味わいとなり、より愛着が深まります。写真は、柿渋染めをした和紙で装丁した和綴じの豆本だそうです。

色の出具合が毎回違ってくるということも、合成染料と違う点。同じ種類の植物でも、それぞれ含まれている色素が一定ではないため、全く同じ色は出せません。それもまた、一期一会の魅力と言えます。どんな色が出るのか、染めあがりが楽しみですね。

出典:

色の出具合が毎回違ってくるということも、合成染料と違う点。同じ種類の植物でも、それぞれ含まれている色素が一定ではないため、全く同じ色は出せません。それもまた、一期一会の魅力と言えます。どんな色が出るのか、染めあがりが楽しみですね。

四季の移ろいを感じて

春から夏

意外に簡単!自宅でできる草木染めで自然の色使いを楽しもう♪

出典:

シルクをたんぽぽの花で染めたストール。春らしい色と素材感が素敵ですね。

出典:

シルクをたんぽぽの花で染めたストール。春らしい色と素材感が素敵ですね。

意外に簡単!自宅でできる草木染めで自然の色使いを楽しもう♪

出典: pixabay.com

こちらは、桜染め。桜の木のチップで染めたストールです。春らしい華やかさと大人っぽい落ち着きが感じられる上品な色合いがいいですね。

出典:

こちらは、桜染め。桜の木のチップで染めたストールです。春らしい華やかさと大人っぽい落ち着きが感じられる上品な色合いがいいですね。

意外に簡単!自宅でできる草木染めで自然の色使いを楽しもう♪

出典: pixabay.com

ブルーベリー染めも、きれいな色合い。濃い目の色ですが、草木染めならではの優しさがありますね。リネン織り透かしストールは、これからの季節にうれしい涼やかさ♪

出典:

ブルーベリー染めも、きれいな色合い。濃い目の色ですが、草木染めならではの優しさがありますね。リネン織り透かしストールは、これからの季節にうれしい涼やかさ♪

夏は、朝顔染めもおすすめ。染める回数を重ねるほど発色はよくなります。また、素材によって発色が変わるのも面白いです。

出典: pixabay.com

夏は、朝顔染めもおすすめ。染める回数を重ねるほど発色はよくなります。また、素材によって発色が変わるのも面白いです。

秋から冬

意外に簡単!自宅でできる草木染めで自然の色使いを楽しもう♪

出典:

こちらは、ススキやどんぐり、玉ねぎの皮、はるじおんなどで染めたウール糸を使ったミニマット。自然な深い色合いは、ぬくもりが感じられますね。

出典:

こちらは、ススキやどんぐり、玉ねぎの皮、はるじおんなどで染めたウール糸を使ったミニマット。自然な深い色合いは、ぬくもりが感じられますね。

ウコンをメインに、玉ねぎの皮、セイタカアワダチソウ、ログウッドなどで染めたストール。打ち直しのお布団の綿を手紡ぎし、草木染めしたものを織っています。

出典:

ウコンをメインに、玉ねぎの皮、セイタカアワダチソウ、ログウッドなどで染めたストール。打ち直しのお布団の綿を手紡ぎし、草木染めしたものを織っています。

意外に簡単!自宅でできる草木染めで自然の色使いを楽しもう♪

出典: www.flickr.com(@DeusXFlorida (10,211,658 views) - thanks guys!)

こちらは、ビワの葉で染めた布ナプキン。デリケートなところだからこそ、安心な草木染めはうれしいですね。肌に当たらない部分にリバティ生地を使って、おしゃれ感も♪

出典:

こちらは、ビワの葉で染めた布ナプキン。デリケートなところだからこそ、安心な草木染めはうれしいですね。肌に当たらない部分にリバティ生地を使って、おしゃれ感も♪

冬に咲く鮮やかなサザンカの花で染めた布のコサージュ。淡いピンクがかったベージュで、大人の優しい雰囲気があります。

出典:

冬に咲く鮮やかなサザンカの花で染めた布のコサージュ。淡いピンクがかったベージュで、大人の優しい雰囲気があります。

草木染めの素敵な作品いろいろ

藍染め

草木染めといえば“藍”染め。藍は、ざっくりとした生地にもよくなじみますね。涼やかな印象のスカートは、これからの季節にぴったり。

出典:

草木染めといえば“藍”染め。藍は、ざっくりとした生地にもよくなじみますね。涼やかな印象のスカートは、これからの季節にぴったり。

柿渋染め

美しい茶色が特徴の柿渋染。リネンに染め込んで、エプロンに。かっこよさもある、気持ちのいい一着ですね。

出典:

美しい茶色が特徴の柿渋染。リネンに染め込んで、エプロンに。かっこよさもある、気持ちのいい一着ですね。

よもぎ染め

よもぎ、シオン、ミントで染めた毛糸を使ったセーター。ゆったりとしたシルエットが、草木染めらしいナチュラルさを感じさせてくれます。

出典:

よもぎ、シオン、ミントで染めた毛糸を使ったセーター。ゆったりとしたシルエットが、草木染めらしいナチュラルさを感じさせてくれます。

茜染め

茜の根を使った茜染めも、草木染めの代表格。こちらは、茜染めの帆布トートバッグです。帆布の丈夫さに、茜の華やかさが加わった素敵な作品ですね。

出典:

茜の根を使った茜染めも、草木染めの代表格。こちらは、茜染めの帆布トートバッグです。帆布の丈夫さに、茜の華やかさが加わった素敵な作品ですね。

くるみ染め

この絶妙なほっとする色合いが草木染の魅力のひとつ。こちらはくるみで染めたストールです。くるみの果皮そ染液でなんと6回ほど染めてこちらのお色になるそう。手間を惜しまない素敵な作品ですね。

出典:

この絶妙なほっとする色合いが草木染の魅力のひとつ。こちらはくるみで染めたストールです。くるみの果皮そ染液でなんと6回ほど染めてこちらのお色になるそう。手間を惜しまない素敵な作品ですね。

桜染め

桜染めも、人気の高い草木染めですね。写真は、桜の枝で染め液を作り、手染めした綿地の日傘。絞りの模様も愛らしい♪

出典:

桜染めも、人気の高い草木染めですね。写真は、桜の枝で染め液を作り、手染めした綿地の日傘。絞りの模様も愛らしい♪

矢車附子(やしゃぶし)染め

矢車附子(やしゃぶし)という木の、実で作る染料で染めたシャツ。茶色い実ですが、黒染めにも使われるのだそう。チャコールグレーともいえる絶妙な灰色に染め上げられた糸で作る服は、着る人にも落ち着いた印象をもたらしてくれます。

出典:

矢車附子(やしゃぶし)という木の、実で作る染料で染めたシャツ。茶色い実ですが、黒染めにも使われるのだそう。チャコールグレーともいえる絶妙な灰色に染め上げられた糸で作る服は、着る人にも落ち着いた印象をもたらしてくれます。

桑染め

とても落ち着いた色合いに仕上がった、桑染めのポーチ。使い込むほど味わいが増す帆布に、草木染めはよく合います。あきのこないシンプルさが魅力。

出典:

とても落ち着いた色合いに仕上がった、桑染めのポーチ。使い込むほど味わいが増す帆布に、草木染めはよく合います。あきのこないシンプルさが魅力。

マリーゴールド染め

同じ黄色でも、こちらの染料はなんとマリーゴールド。かわいらしいマーガレットの刺繍も相まって、花々にかこまれた気分になれますね♪

出典:

同じ黄色でも、こちらの染料はなんとマリーゴールド。かわいらしいマーガレットの刺繍も相まって、花々にかこまれた気分になれますね♪

木の実染め

こちらは、ネパールに自生するミロバランという木の実で染められたあずま袋。遠い国の草木に思いをはせながら、時とともに移ろう色合いを楽しめます。

出典:

こちらは、ネパールに自生するミロバランという木の実で染められたあずま袋。遠い国の草木に思いをはせながら、時とともに移ろう色合いを楽しめます。

エコにもつながる!野菜や果物の皮で草木染め

捨ててしまう前に美しい色をもらって

たまねぎや伊予柑、落花生などの皮を使って染めてみてください。本来は捨てるはずだったゴミが、見事にキレイな作品として生まれ変わります。エコにもなるのがいいですね。

出典:

たまねぎや伊予柑、落花生などの皮を使って染めてみてください。本来は捨てるはずだったゴミが、見事にキレイな作品として生まれ変わります。エコにもなるのがいいですね。

玉ねぎ染め

玉ねぎの皮と、天然染料の「キハダ」で染めたコットンバッグ。春夏ファッションにぴったりなラフな感じがいいですね。使い込むうちに色があせていくのも、むしろ魅力的。

出典:

玉ねぎの皮と、天然染料の「キハダ」で染めたコットンバッグ。春夏ファッションにぴったりなラフな感じがいいですね。使い込むうちに色があせていくのも、むしろ魅力的。

ぶどう染め

ぶどうを煮出した液で麻ひもを染め、手編みした麻バッグ。優しい紫色が、草木染めならでは。同じ染料でも、素材や媒染によって色を変えることができるのが楽しいですね。

出典:

ぶどうを煮出した液で麻ひもを染め、手編みした麻バッグ。優しい紫色が、草木染めならでは。同じ染料でも、素材や媒染によって色を変えることができるのが楽しいですね。

紅茶染め

レース地を紅茶で染めたヘアピン。おしゃれですね。飲んだ後の紅茶葉をためておいて染料にするのもよさそう。

出典:

レース地を紅茶で染めたヘアピン。おしゃれですね。飲んだ後の紅茶葉をためておいて染料にするのもよさそう。

コーヒー染め

コーヒーかすを使って、エコなコーヒー染めも楽しめます。こちらは、コーヒー染めのレースに小花をアレンジしたカチューム。パーティなどにも使えそうな華やかなデザインですが、色合いはとてもシック。

出典:

コーヒーかすを使って、エコなコーヒー染めも楽しめます。こちらは、コーヒー染めのレースに小花をアレンジしたカチューム。パーティなどにも使えそうな華やかなデザインですが、色合いはとてもシック。

布や糸だけでなく、紙を染めるのもおすすめ。こちらは、コーヒー染めのアンティーク調のポスター。オリジナルなインテリアになりそうですね。

出典:

布や糸だけでなく、紙を染めるのもおすすめ。こちらは、コーヒー染めのアンティーク調のポスター。オリジナルなインテリアになりそうですね。

ハーブ染め

こちらは、ハーブティーで知られるローズヒップで染めた麻布。飲み物として楽しんだあとは、草木染めで遊ぶのも素敵ですね。

出典:

こちらは、ハーブティーで知られるローズヒップで染めた麻布。飲み物として楽しんだあとは、草木染めで遊ぶのも素敵ですね。

ローズヒップやカモミール、バジル、紅花などで染められたコサージュ。上品で清楚な色合いです。

出典:

ローズヒップやカモミール、バジル、紅花などで染められたコサージュ。上品で清楚な色合いです。

自分だけの染めものを作ろう。

自然を生活に取り入れられる草木染め。楽しみながらエコや自然についての造詣を深めることができます。完成した染めものは、自分だけのオリジナル作品。ぜひ、身近なものからチャレンジしてみませんか?

出典:

自然を生活に取り入れられる草木染め。楽しみながらエコや自然についての造詣を深めることができます。完成した染めものは、自分だけのオリジナル作品。ぜひ、身近なものからチャレンジしてみませんか?

関連する情報

キナリノアプリをダウンロード

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play