ノスタルジック

12件RSS

静かに時間を刻み続ける秘境駅を訪れよう!【九州地方の秘境駅】

静かに時間を刻み続ける秘境駅を訪れよう!【九州地方の秘境駅】

みなさんは、「秘境駅」という言葉を一度は耳にされたことがあるのではないでしょうか?秘境駅という言葉が使われ始めた時期は不明確ですが、1990年代に所澤秀樹氏が著書『列島周遊 もっとへんな駅!?』で「秘境駅」という表現を使っています。その後、秘境駅訪問家の牛山隆信氏が全国の秘境駅を訪問し、メディアを媒介して全国の秘境駅を紹介することに...

poporo
静かに時間を刻み続ける「秘境駅」の魅力に迫る!~四国地方の秘境駅~

静かに時間を刻み続ける「秘境駅」の魅力に迫る!~四国地方の秘境駅~

みなさんは、「秘境駅」という言葉を一度は耳にされたことがあるのではないでしょうか?秘境駅という言葉が使われ始めた時期は不明確ですが、1990年代に所澤秀樹氏が著書『列島周遊 もっとへんな駅!?』で「秘境駅」という表現を使っています。その後、秘境駅訪問家の牛山隆信氏が全国の秘境駅を訪問し、メディアを媒介して全国の秘境駅を紹介することに...

poporo
静かに時間を刻み続ける秘境駅でノスタルジックな時間を*《東海地方の秘境駅をご案内》

静かに時間を刻み続ける秘境駅でノスタルジックな時間を*《東海地方の秘境駅をご案内》

皆さんは、「秘境駅」という言葉を一度は耳にされたことがあるのではないでしょうか?秘境駅という言葉が使われ始めた時期は不明確ですが、1990年代に所澤秀樹氏が著書『列島周遊 もっとへんな駅!?』で「秘境駅」という表現を使っています。その後、秘境駅訪問家の牛山隆信氏が全国の秘境駅を訪問し、メディアを媒介して全国の秘境駅を紹介することによ...

poporo
日本の古き良き暮らしを垣間見る。《昭和》が舞台の名作邦画7選

日本の古き良き暮らしを垣間見る。《昭和》が舞台の名作邦画7選

郷愁溢れる味と未来に向かう明るいエネルギーが共存していた昭和の時代。その時代に生きたことがなくても、その地で暮らしたことがなくても、昭和の日本の風景にはどこかノスタルジックな気持ちを抱いてしまいますよね。今回は、そんな昭和を舞台にした名作邦画をご紹介。人との繋がりが温かく描かれている7作品を厳選しました。

bolo
麗しきクリームソーダを探しに。夏の素敵な【喫茶店&カフェ】巡り

麗しきクリームソーダを探しに。夏の素敵な【喫茶店&カフェ】巡り

夏になると不思議と飲みたくなるのがキラキラのクリームソーダ。目を奪われるような鮮やかなカラーのソーダにアイスクリームがのった姿にときめいてしまうものですよね。ノスタルジックな雰囲気の喫茶店でいただくクリームソーダは、ちょっぴり特別な時間を味わえる特別な飲み物です。スタイリッシュでお洒落なカフェでも、クリームソーダを見かけるようになり...

shiro_chan
素朴でノスタルジック、どことなく優雅。〈ロシアケーキ〉が手に入るお店とレシピをご紹介

素朴でノスタルジック、どことなく優雅。〈ロシアケーキ〉が手に入るお店とレシピをご紹介

〈ロシアケーキ〉をご存じ?デコラティブながら、素朴で温かなフォルムがどこかノスタルジックに感じられるのは、1950年代の登場から現在に至るまで、おやつに贈り物に長く愛されてきたから。今回は〈ロシアケーキ〉のバリエーションと扱っているお店に加えて、レシピと作り方も併せてご紹介します。

lovecoffee
ノスタルジーにつつまれて。定番メニューで「おうち喫茶店」はいかが?

ノスタルジーにつつまれて。定番メニューで「おうち喫茶店」はいかが?

喫茶店に入ると、珈琲の香りがどこか懐かしい気持ちにさせてくれますよね。レトロで安心感のある味。それが喫茶店の魅力なのではないでしょうか?今回は、お家で喫茶店気分を味わえるレシピをご紹介します。

chi-ri
週末は歴史溢れる横浜へ。クラシカルな「洋館」でゆったりとした贅沢な時間を過ごそう

週末は歴史溢れる横浜へ。クラシカルな「洋館」でゆったりとした贅沢な時間を過ごそう

少しづつあたたかくなって、週末に街散歩などを楽しむ方も多いと思います。都内にも素敵な場所はたくさんありますが、たまには洋風でレトロな雰囲気の街歩きを楽しめる「横浜」はいかがでしょうか?横浜には、異国情緒あふれる洋館、銀杏並木が美しい大通りに、港の風景…と、一度足を運べば心が和む、癒しスポットが点在します。今回は、そんな中でもノスタル...

ayasoga
ノスタルジックな雰囲気漂う、近代産業遺産 ~日本の廃墟【東北編】~

ノスタルジックな雰囲気漂う、近代産業遺産 ~日本の廃墟【東北編】~

明治時代から終戦後まで鉱山業は日本の近代化を促した産業の一つでしたが、エネルギー資源の変遷や海外からの鉱物資源の輸入に伴い、1970年代頃に日本の鉱山は次々と閉山となり、鉱山町は廃墟と化してゆきました。しかし、近代産業を支えた遺構として、かつての栄華を人知れずひっそりと今に伝える炭坑廃墟は日本全国にいくつも点在しています。栄枯盛衰の...

poporo
ノスタルジックな雰囲気漂う、近代産業遺産 ~日本の廃墟【九州編】~

ノスタルジックな雰囲気漂う、近代産業遺産 ~日本の廃墟【九州編】~

明治時代から終戦後まで鉱山業は日本の近代化を促した産業の一つでしたが、エネルギー資源の変遷や海外からの鉱物資源の輸入に伴い、1970年代頃に日本の鉱山は次々と閉山となり、鉱山町は廃墟と化してゆきました。しかし、近代産業を支えた遺構として、かつての栄華を人知れずひっそりと今に伝える炭坑廃墟は日本全国にいくつも点在しています。栄枯盛衰の...

poporo
幼き記憶蘇る。懐かしくも新鮮な日本全国の”レトロな遊園地”

幼き記憶蘇る。懐かしくも新鮮な日本全国の”レトロな遊園地”

全国には、昭和の香りたっぷりのレトロな遊園地がたくさんあります。数十年前にタイムスリップしたかのような、懐かしい気持ちに浸ることができますよ♡お疲れ気味のキナリノ読者へ。幼いころの記憶が蘇る、「日本全国のレトロな遊園地」をご紹介いたします。

acoco
Vol.43 廣田硝子・廣田達朗さん-東京で一番古い硝子メーカーが、今、「復刻版」をつくる理由

Vol.43 廣田硝子・廣田達朗さん-東京で一番古い硝子メーカーが、今、「復刻版」をつくる理由インタビュー

明治時代からの歴史を誇り、東京で一番老舗の硝子メーカー「廣田硝子」。長く愛され続けるロングセラーを抱える一方で、東京復刻硝子「BRUNCH(ブランチ)」や「大正浪漫」といった、「復刻」の製品も手がけています。夏休みのある日を思い出すような、レトロでちょっぴりノスタルジックなガラスたち……。廣田硝子が、今、「復刻」硝子をつくる理由とス...

キナリノ編集部

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play