1. トップ
  2. 美容・ケア
  3. ヘア
  4. ヘアスタイル
  5. ロングヘア
  6. 雰囲気のある女性に。野暮ったくない大人のミディアム&ロングヘア
雰囲気のある女性に。野暮ったくない大人のミディアム&ロングヘア

雰囲気のある女性に。野暮ったくない大人のミディアム&ロングヘア

フェミニンもハンサムも、レイヤー次第でさまざま表情を作れるミディアム。ロングは動くたびに揺れる、しなやかな髪が美しいですよね。しかし歳を重ねるにつれて、仕事や家事、子育てに忙しいことから、髪の毛を伸ばしにくい方も増えています。ショートやボブも可愛いけど、ミディアム&ロングヘアも魅力がいっぱいです!そこで今回は、野暮ったくならないミディアム&ロングヘアスタイルを紹介。セットのポイントやコツもレクチャーするので、ぜひチェックしてみてください♪2020年08月24日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード
ヘアヘアスタイルロングヘア大人ミディアムヘア
お気に入り数512

アレンジ次第でさまざまな表情に!ミディアム&ロングヘアの魅力

雰囲気のある女性に。野暮ったくない大人のミディアム&ロングヘア
出典:
アレンジの幅が限られているショートに比べて、ミディアム・ロングはさまざまなスタイリングが楽しめます。同じ長さでもカットの仕方を変えたり、スタイリング剤や巻き方を変えたりするだけで、ガラリと雰囲気が変わるのも魅力。さらに、洋服にあわせてヘアアレンジすると、コーディネートのアクセントにもなります。

フェミニンな雰囲気はもちろん、ハンサムもキュートも、レディな表情だってミディアム・ロングなら作れるんです♪

ヘルシーで美しい髪の毛をキープするには?

①枝毛や切れ毛ができてしまったら毛先をカット

雰囲気のある女性に。野暮ったくない大人のミディアム&ロングヘア
出典:www.instagram.com(@kanami_miyoshi)
残念ながら枝毛や切れ毛ができてしまったら、どんなにセルフケアを頑張っても修復できません。ショートに比べてダメージ部分が目立つ分、傷んだ髪の毛は速やかにカットしましょう。ダメージ部分が少しなら、セルフカットでも問題ありません。
自宅でできる!失敗知らずの《セルフカット&カラー、ヘアケア》のすすめ
自宅でできる!失敗知らずの《セルフカット&カラー、ヘアケア》のすすめ

髪が伸びてきてヘアスタイルが決まらない、白髪やダメージが目立ってきた…ヘアの悩みがあると気分も落ち込みますよね。でもそんな時ほど忙しかったりしてなかなか美容院に行けずじまい…そこで今回は、自宅での「セルフカット&ヘアケア」について特集します。髪の長さ、目的別のセルフカット方法、普段からできるヘアケアなどを紹介いたします。ぜひ、おうち時間に試してみてくださいね。

②お風呂上がりはミルクやオイルで髪の毛にうるおいを与えて

雰囲気のある女性に。野暮ったくない大人のミディアム&ロングヘア
出典:www.instagram.com(@mikitakami)
お風呂上がりやヘアセットの前は、ヘアミルク・オイルですぐにケアを。カラーやパーマをしている方は、髪の毛が傷みやすいので、日々のセルフケアがとても重要です。ふわっとした柔らかい髪の毛に仕上げたいならミルクが、指通りの良いサラサラ髪に整えたいならオイルがおすすめ。また、ダメージを受けてしまった髪の毛を修復するには、ケラチンが配合されたヘアケアアイテムが適しています。

③週に1〜2回のスペシャルケアも忘れずに

雰囲気のある女性に。野暮ったくない大人のミディアム&ロングヘア
出典:www.instagram.com(@kanami_miyoshi)
自宅でのスペシャルケアとして、ヘアマスクをするのもおすすめ。髪の毛の隅々まで液を行き渡らせるには、コームでとかすのが◎。さらにラップやタオルを巻くと、髪の毛の内部までヘアマスクが浸透して、サロン級の仕上がりが期待できます。お金と時間に余裕があれば、サロンでヘッドスパをしたり、ヘッドマッサージをしたりするのも効果的ですよ。

おしゃれなミディアムヘアに仕上げるポイントを紹介♪

雰囲気のある女性に。野暮ったくない大人のミディアム&ロングヘア
出典:www.instagram.com(@sleeping0mihoc)
鎖骨より下、バストより上のミディアムヘア。伸ばしかけでヘアセットに悩んだり、髪の毛がまとまりにくかったりする方も多いのでは?しかし、ヘアスタイリング次第でニュアンスチェンジを楽しめる万能レングスでもあります。定番からトレンドまで、スタイリングのポイントを下記に紹介するので、チェックしてみてください♪

1.オールバックでハンサムレディに

一般的にミディアムヘアは、清潔感のあるフェミニンな印象。たまにはハンサムレディな表情を作りたい!と思ったら、オールバックにセットしてみて。毛先を無造作に巻いて動きをつければ、今っぽい仕上がりに。
出典:www.instagram.com(@botan_hiramoto)

一般的にミディアムヘアは、清潔感のあるフェミニンな印象。たまにはハンサムレディな表情を作りたい!と思ったら、オールバックにセットしてみて。毛先を無造作に巻いて動きをつければ、今っぽい仕上がりに。

2.切りぱなしミディアムはポップなカラーで重たさを軽減

切りっぱなしミディアムはストンとしたシルエットで動きがない分、ダークなカラーにすると、ちょっと重たい印象に。そんな時は、ハイトーンカラーにしたり、ピンクやバイオレットなどポップなカラーを入れたりするのがおすすめです。肌が明るく見えるので、透明感のあるチャーミングな雰囲気を演出できますよ。
出典:www.instagram.com(@_hitomi_okubo_)

切りっぱなしミディアムはストンとしたシルエットで動きがない分、ダークなカラーにすると、ちょっと重たい印象に。そんな時は、ハイトーンカラーにしたり、ピンクやバイオレットなどポップなカラーを入れたりするのがおすすめです。肌が明るく見えるので、透明感のあるチャーミングな雰囲気を演出できますよ。

3.ワックス×オイルのダブル使いで上品なツヤ感を演出

上品なツヤ感を出したい時は、バーム系ワックスとオイルのダブル使いがおすすめです。オイルだけだと、髪の毛がペタンとなりやすく、ツヤよりテカリに見えてしまうことも。バーム系ワックスを少量手にとって揉み込み、毛先を中心にオイルをつけるのが◎。
出典:www.instagram.com(@_hitomi_okubo_)

上品なツヤ感を出したい時は、バーム系ワックスとオイルのダブル使いがおすすめです。オイルだけだと、髪の毛がペタンとなりやすく、ツヤよりテカリに見えてしまうことも。バーム系ワックスを少量手にとって揉み込み、毛先を中心にオイルをつけるのが◎。

4.毛束感を出すにはワックス×ミストのコンビが最適

毛束感のあるエアリーなスタイリングは、程よい甘さのある大人っぽい雰囲気に。束感は、柔らかめのワックスを使うのがおすすめ。仕上げにミストを遠目からふきかけてフィックスすると、ふわっと感を長時間キープできます。
出典:www.instagram.com(@yukie_horiuchi)

毛束感のあるエアリーなスタイリングは、程よい甘さのある大人っぽい雰囲気に。束感は、柔らかめのワックスを使うのがおすすめ。仕上げにミストを遠目からふきかけてフィックスすると、ふわっと感を長時間キープできます。

5.毛先のワンカールにはヘアミルクを使用

セット力が弱めのミルクは、毛先だけ少し動きのあるワンカールにぴったり。髪の広がりを抑えて、髪をツヤっぽくしなやかに見せてくれます。
出典:www.instagram.com(@_hitomi_okubo_)

セット力が弱めのミルクは、毛先だけ少し動きのあるワンカールにぴったり。髪の広がりを抑えて、髪をツヤっぽくしなやかに見せてくれます。

6.ウエットで細かい束感はバームで作る

保湿力は高いけど、オイルほどしっとりせず、束感を作りやすいバーム。オイル成分を固めたもので、手の上で溶かしてから髪になじませます。細かい束感のあるウエットヘアを楽しみたいときにぴったりで、適度なツヤ感も演出可能です。肌に使えるものも多く、保湿もできて一石二鳥ですね♪
出典:www.instagram.com(@_hitomi_okubo_)

保湿力は高いけど、オイルほどしっとりせず、束感を作りやすいバーム。オイル成分を固めたもので、手の上で溶かしてから髪になじませます。細かい束感のあるウエットヘアを楽しみたいときにぴったりで、適度なツヤ感も演出可能です。肌に使えるものも多く、保湿もできて一石二鳥ですね♪

7.ドライな仕上がりはワックスがベスト

外国人のようにふわっとルーズな毛流れを作りたいときや、ドライな仕上がりでカジュアルにスタイリングしたいときは、ワックスがベスト。髪の毛に揉み込むと、空気を含みながら毛束同士がくっついて、ナチュラルにボリュームアップできますよ。
出典:www.instagram.com(@_hitomi_okubo_)

外国人のようにふわっとルーズな毛流れを作りたいときや、ドライな仕上がりでカジュアルにスタイリングしたいときは、ワックスがベスト。髪の毛に揉み込むと、空気を含みながら毛束同士がくっついて、ナチュラルにボリュームアップできますよ。

8.ゆるふわ感を演出したいならスプレーワックスが◎

ふんわりカールは、スプレーワックスを使うのがおすすめです。セット力とホールド力を兼ね備えている上、つけた後もバリバリせずに、手ぐしを通せます。巻き髪やパーマを柔らかくキープし、エアリーな魅力を最大限引き出して。
出典:www.instagram.com(@_hitomi_okubo_)

ふんわりカールは、スプレーワックスを使うのがおすすめです。セット力とホールド力を兼ね備えている上、つけた後もバリバリせずに、手ぐしを通せます。巻き髪やパーマを柔らかくキープし、エアリーな魅力を最大限引き出して。

9.しなやかなくびれを作れば、ナチュラルも大人っぽさも両立

くびれヘアは、頭の形をきれいに見せたり輪郭をふんわりカバーしてくれるなど、うれしいメリットが満載。ウルフカットで顔まわりに動きをつければ、ナチュラルも大人っぽさも両立できます。毛束感を程よく出したいときはバーム、エアリー感を演出したいときはスプレーワックスでセットするのがおすすめです♪
出典:www.instagram.com(@_hitomi_okubo_)

くびれヘアは、頭の形をきれいに見せたり輪郭をふんわりカバーしてくれるなど、うれしいメリットが満載。ウルフカットで顔まわりに動きをつければ、ナチュラルも大人っぽさも両立できます。毛束感を程よく出したいときはバーム、エアリー感を演出したいときはスプレーワックスでセットするのがおすすめです♪

10.外ハネにセットするだけで今っぽい仕上がりに

大人レディな表情と今っぽさを兼ね備えた外ハネヘア。太めのコテでルーズに巻くと、こなれ感がアップします。毛先にレイヤーを入れると、動きが出て、スタイリングがしやすいですよ。
出典:www.instagram.com(@inoaya56_luxe)

大人レディな表情と今っぽさを兼ね備えた外ハネヘア。太めのコテでルーズに巻くと、こなれ感がアップします。毛先にレイヤーを入れると、動きが出て、スタイリングがしやすいですよ。

今っぽいロングヘアに仕上げるスタイリングのコツとポイント

雰囲気のある女性に。野暮ったくない大人のミディアム&ロングヘア
出典:www.instagram.com(@ayami__takahashi)
胸上より下のロングヘアは、どんなスタイリングでもフェミニンな雰囲気になれます。さまざまなヘアアレンジが楽しめる一方、セットの仕方を間違えると少し重たい印象に。ここからは、野暮ったくならないロングヘアに仕上げるポイントやコツを紹介していきます。

1.大胆なレイヤーカットでアンニュイな雰囲気を演出

個性的なロングヘアを楽しみたい方は、顔まわりに大胆なレイヤーを入れるのが◎。ちょっぴりレトロで、アンニュイな表情に仕上がるだけでなく、レイヤーを入れたところにボリュームができて、顔まわりをふんわりカバーできます。丸顔は、内巻きにすると顎がシャープに見えて小顔効果も期待できますよ。
出典:www.instagram.com(@sleeping0mihoc)

個性的なロングヘアを楽しみたい方は、顔まわりに大胆なレイヤーを入れるのが◎。ちょっぴりレトロで、アンニュイな表情に仕上がるだけでなく、レイヤーを入れたところにボリュームができて、顔まわりをふんわりカバーできます。丸顔は、内巻きにすると顎がシャープに見えて小顔効果も期待できますよ。

2.8:2のかき上げで作るいい女風バング

知的な雰囲気で女性からの憧れを狙うなら、かき上げのいい女風バングがおすすめ。根元に32mmのコテを当てて、立ち上げるようにセットします。前側ではなく、横側に当てるのがコツ。仕上げにスプレーワックスを、シュッとひと吹きしたら完成です。
出典:www.instagram.com(@zenko_susuki)

知的な雰囲気で女性からの憧れを狙うなら、かき上げのいい女風バングがおすすめ。根元に32mmのコテを当てて、立ち上げるようにセットします。前側ではなく、横側に当てるのがコツ。仕上げにスプレーワックスを、シュッとひと吹きしたら完成です。

3.前髪の分け目はあえて曖昧に

こなれ感のあるおしゃれ顔を作るには、前髪の分け目をピシッと決めず、あえて曖昧な感じにセットして。ゆるくウェーブ巻きして、バームで毛束感を作ると、今っぽい仕上がりに。
出典:www.instagram.com(@ryo_watanabe_)

こなれ感のあるおしゃれ顔を作るには、前髪の分け目をピシッと決めず、あえて曖昧な感じにセットして。ゆるくウェーブ巻きして、バームで毛束感を作ると、今っぽい仕上がりに。

4.毛先のレイヤーでふんわり柔らかい雰囲気を作って

黒髪や暗髪は、毛先にレイヤーを入れると重さを軽減できます。毛先に動きが出てふんわり感を演出でき、やさしく柔らかい表情に。やや重ための前髪でも、野暮ったい印象になりませんよ。
出典:www.instagram.com(@ryo_watanabe_)

黒髪や暗髪は、毛先にレイヤーを入れると重さを軽減できます。毛先に動きが出てふんわり感を演出でき、やさしく柔らかい表情に。やや重ための前髪でも、野暮ったい印象になりませんよ。

5.眉上バングはワンカールで毛を立てるのが◎

チャーミングな印象を与える眉上バング。ロングなら甘さが軽減されて、大人ナチュラルな雰囲気に。今っぽく仕上げるなら、太めのコテでワンカールしたあと、毛を少し立ててエアリー感を出すのがおすすめです。
出典:www.instagram.com(@botan_hiramoto)

チャーミングな印象を与える眉上バング。ロングなら甘さが軽減されて、大人ナチュラルな雰囲気に。今っぽく仕上げるなら、太めのコテでワンカールしたあと、毛を少し立ててエアリー感を出すのがおすすめです。

6.ウェーブ巻き×シースルーバングなら定番カラーでも飽きない

奇抜なカラーは仕事上トライできず、落ち着いた髪色にしかできない方も多いのでは?そんな方にぴったりなのは、ウェーブ巻きとシースルーバングのコンビです。個性的なシルエットで、遊び心ある大人のスタイリングを楽しめます。レイヤーを入れて動きをつけたり、巻き方を工夫して立体的なシルエットを作ったりすると、ダークトーンのロングヘアでも、コンサバっぽい印象にはなりません。
出典:www.instagram.com(@gamacut)

奇抜なカラーは仕事上トライできず、落ち着いた髪色にしかできない方も多いのでは?そんな方にぴったりなのは、ウェーブ巻きとシースルーバングのコンビです。個性的なシルエットで、遊び心ある大人のスタイリングを楽しめます。レイヤーを入れて動きをつけたり、巻き方を工夫して立体的なシルエットを作ったりすると、ダークトーンのロングヘアでも、コンサバっぽい印象にはなりません。

7.ワイドバングは柔らかいウェーブ巻きでフェミニンに仕上げて

ハンサムレディな印象を与えるストレートのワイドバングは、柔らかいウェーブ巻きでバランスを整えるのがgood。ワイドバングが持つモードでクールな雰囲気に、柔らかいウェーブ巻きで動きをつけることで、大人レディな仕上がりになります。ワックスを揉み込んだあと、スプレーで仕上げると、カールを柔らかくキープできますよ。
出典:www.instagram.com(@inoaya56_luxe)

ハンサムレディな印象を与えるストレートのワイドバングは、柔らかいウェーブ巻きでバランスを整えるのがgood。ワイドバングが持つモードでクールな雰囲気に、柔らかいウェーブ巻きで動きをつけることで、大人レディな仕上がりになります。ワックスを揉み込んだあと、スプレーで仕上げると、カールを柔らかくキープできますよ。

8.仕事モードのときは前髪のリバース巻きがおすすめ

凛とした気品のある雰囲気に仕上げたいときは、前髪のリバース巻きがおすすめ。その他はミックス巻きで縦ラインを強調し、きちんと感を演出するのが◎。お客様との打ち合わせや、大事な会食のときなど、ピシッと決めたい仕事モードに最適です。
出典:www.instagram.com(@inoaya56_luxe)

凛とした気品のある雰囲気に仕上げたいときは、前髪のリバース巻きがおすすめ。その他はミックス巻きで縦ラインを強調し、きちんと感を演出するのが◎。お客様との打ち合わせや、大事な会食のときなど、ピシッと決めたい仕事モードに最適です。

9.無造作カールで色気を身にまとって

前髪なしの無造作カールなら、大人の色気が漂います。大きめのコテでねじり巻き・内巻き・外巻きをラフに取り入れて、動きをつけるのがコツ。カジュアルなのに女っぽく、こなれ感も演出できますよ。
出典:www.instagram.com(@ryo_watanabe_)

前髪なしの無造作カールなら、大人の色気が漂います。大きめのコテでねじり巻き・内巻き・外巻きをラフに取り入れて、動きをつけるのがコツ。カジュアルなのに女っぽく、こなれ感も演出できますよ。

10.一つ結びは結び目をほぐして立体的に

ロングの一つ結びは一歩間違えると、コンサバっぽい印象になってしまいます。こなれ感と抜け感のある一つ結びに仕上げるには、まずコテでウェーブ巻きもしくは、ミックス巻きをして。次に髪の毛を一つに結びます。このとき、ピシッとせずラフに髪の毛をまとめるのがコツです。最後に結び目をほぐして、サイドの後れ毛を出せば完成。結び目を髪の毛で隠すのもおすすめですよ。
出典:www.instagram.com(@ryo_watanabe_)

ロングの一つ結びは一歩間違えると、コンサバっぽい印象になってしまいます。こなれ感と抜け感のある一つ結びに仕上げるには、まずコテでウェーブ巻きもしくは、ミックス巻きをして。次に髪の毛を一つに結びます。このとき、ピシッとせずラフに髪の毛をまとめるのがコツです。最後に結び目をほぐして、サイドの後れ毛を出せば完成。結び目を髪の毛で隠すのもおすすめですよ。

ミディアム&ロングヘアで魅力的な大人に変身

雰囲気のある女性に。野暮ったくない大人のミディアム&ロングヘア
出典:www.instagram.com(@mikitakami)
ヘアアレンジの幅が広く、さまざまな表情を作れるミディアム・ロングヘア。コーディネートに合わせてスタイリングを変えると、ワンランク上のおしゃれな仕上がりに。使うスタイリング剤によっても、違った表情を作れます。髪の毛が伸びてきて、ちょっと邪魔だなと思っている方はちょっと待って。この秋は、ミディアム・ロングヘアの魅力を再確認してみませんか?

画像提供

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play