”アイシャドウ“使い切れてる?新鮮メイクが楽しめる「捨て色」活用術

”アイシャドウ“使い切れてる?新鮮メイクが楽しめる「捨て色」活用術

お使いのアイシャドウパレットに、「使っていない色」はありませんか?すべての色を使いきれずに破棄してしまうという方も少なくないはず。今回は、いつも残ってしまうアイシャドウカラーを使った「新しいメイク」の楽しみ方をご紹介します♪カラーライナーのように使ってみたり、アイブロウとして使ってみたり。楽しいシャドウの活用術を知って、新しい自分を見つけてみませんか?2021年05月25日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード
メイクコスメアイシャドウ活用法メイクテク
お気に入り数588

アイシャドウで残りがちな「捨て色」がイメチェンに使える!

”アイシャドウ“使い切れてる?新鮮メイクが楽しめる「捨て色」活用術
出典:www.instagram.com(@keijirokonishi)
4色入りのアイシャドウパレットなどを普段使いしている方は多いでしょう。そこで、いつも同じ色ばかり使ってしまい、どうしても「使わない色」いわゆる「捨て色」ができてしまうことってありますよね。今回は、あなたのアイシャドウパレットに残っている色を使った、新しい自分になれるメイク方法を伝授します。

残ったアイシャドウの活用術(1)トレンドのカラーアイライナーに

ビビッドカラーを上まぶたに

普段使いしにくい、ビビットカラーのアイシャドウが残っている方におすすめなのが「カラーアイライナー」としての活用方法。まぶたの目じり側から3分の1程度に、細くアイラインのようにシャドウをのせます。マスクをしている時でも目元のカラー使いでおしゃれを楽しむことができるので、ちょっと気分を変えたい時におすすめ!
出典:www.instagram.com(@keijirokonishi)

普段使いしにくい、ビビットカラーのアイシャドウが残っている方におすすめなのが「カラーアイライナー」としての活用方法。まぶたの目じり側から3分の1程度に、細くアイラインのようにシャドウをのせます。マスクをしている時でも目元のカラー使いでおしゃれを楽しむことができるので、ちょっと気分を変えたい時におすすめ!

ビタミンカラーのオレンジをライン使い。色が強くて使いづらいカラーは、目尻にポイントで置くのが◎細いラインで入れるのはもちろん、こちらのメイクのように太めにぼかすように入れても、ポイントになります。洋服と色味を合わせるのも楽しいですね。
出典:www.instagram.com(@keijirokonishi)

ビタミンカラーのオレンジをライン使い。色が強くて使いづらいカラーは、目尻にポイントで置くのが◎細いラインで入れるのはもちろん、こちらのメイクのように太めにぼかすように入れても、ポイントになります。洋服と色味を合わせるのも楽しいですね。

ビビッドカラーを下まぶたに

アイラインがまぶたで隠れてしまう方に特におすすめなのが、下まぶたのカラーアイライン。にじまないし、目の形や大きさに関係なく華やかカラーを楽しむことができます。また、アイライナーで入れると、くっきりとした線になりがちですが、シャドウを使うことでふんわりとした柔らかい雰囲気に。
出典:www.instagram.com(@norimasasawa)

アイラインがまぶたで隠れてしまう方に特におすすめなのが、下まぶたのカラーアイライン。にじまないし、目の形や大きさに関係なく華やかカラーを楽しむことができます。また、アイライナーで入れると、くっきりとした線になりがちですが、シャドウを使うことでふんわりとした柔らかい雰囲気に。

残ったアイシャドウの活用術(2)ポイントカラーとして楽しむ

カラーシャドウを洋服と合わせてコーディネート

アイシャドウパレットの中では、ついベーシックカラーを使いがち。たまにはアクセントカラーを主役にしたアイメイクも、気分が変わって◎

ペールグリーンのシャドウを、まぶたにたっぷりと広げたこちらのメイク。ブラウンやベージュを使うよりも明るく、あか抜けた雰囲気に♪
出典:www.instagram.com(@inoaya56_luxe)

アイシャドウパレットの中では、ついベーシックカラーを使いがち。たまにはアクセントカラーを主役にしたアイメイクも、気分が変わって◎

ペールグリーンのシャドウを、まぶたにたっぷりと広げたこちらのメイク。ブラウンやベージュを使うよりも明るく、あか抜けた雰囲気に♪

涼し気なブルーのアイシャドウを、まぶたの中央にちょこんとのせて。目を伏せたときにちらりとのぞく上品カラーが魅力的なメイクです。ブルー系のアイカラーは、ローズピンクのリップやチークと合わせると、相性抜群。
出典:www.instagram.com(@keijirokonishi)

涼し気なブルーのアイシャドウを、まぶたの中央にちょこんとのせて。目を伏せたときにちらりとのぞく上品カラーが魅力的なメイクです。ブルー系のアイカラーは、ローズピンクのリップやチークと合わせると、相性抜群。

上下まぶたにカラーを足して華やかに

オレンジピンクのアイシャドウを、上下のまぶたにのせたカラーメイク。下まぶたにもシャドウを広げることで、カラーの印象がより伝わりやすくなります。シンプルなファッションのアクセントメイクとしてもおしゃれ!
出典:www.instagram.com(@kanako_1028_)

オレンジピンクのアイシャドウを、上下のまぶたにのせたカラーメイク。下まぶたにもシャドウを広げることで、カラーの印象がより伝わりやすくなります。シンプルなファッションのアクセントメイクとしてもおしゃれ!

残ったアイシャドウの活用術(3)ハイライトとしてON

ベージュ・ホワイトはツヤ足しに使える

アイシャドウパレットに必ず入っていると言ってもいい、ホワイト・ベージュ系の明るいアイカラー。パールやラメが入っているものなら、ハイライトとしての活用がおすすめです♪

ツヤ感が印象的なこちらのメイクは、目元にもたっぷりパールを使って。頬にもシャドウをハイライトとして使えば、透明感があふれます。
出典:www.instagram.com(@inoaya56_luxe)

アイシャドウパレットに必ず入っていると言ってもいい、ホワイト・ベージュ系の明るいアイカラー。パールやラメが入っているものなら、ハイライトとしての活用がおすすめです♪

ツヤ感が印象的なこちらのメイクは、目元にもたっぷりパールを使って。頬にもシャドウをハイライトとして使えば、透明感があふれます。

ハイライトで作る崩れないツヤ肌

ツヤ感のある肌に、濃いめのリップがメリハリを感じさせるメイク。ハイライトは、お顔の輪郭に合わせて「ふっくらさせたい部分」に入れるのが基本。眉間やおでこ、鼻筋、頬骨、リップの山、あごに入れるのがおすすめです。ベースメイクだけでツヤ感を出すよりも崩れにくく、長持ちします。
出典:www.instagram.com(@er__c29)

ツヤ感のある肌に、濃いめのリップがメリハリを感じさせるメイク。ハイライトは、お顔の輪郭に合わせて「ふっくらさせたい部分」に入れるのが基本。眉間やおでこ、鼻筋、頬骨、リップの山、あごに入れるのがおすすめです。ベースメイクだけでツヤ感を出すよりも崩れにくく、長持ちします。

マットな質感のメイクに、ハイライトをプラスしたメイク。こちらのメイクではツヤを出しすぎず、頬骨の上にのみハイライトを入れています。ラメが大きくない、細かなパールのアイシャドウを使うのがおすすめ。アイカラーとリップをナチュラルなオレンジで統一すれば、おしゃれな大人のカラーメイクが完成。
出典:www.instagram.com(@keijirokonishi)

マットな質感のメイクに、ハイライトをプラスしたメイク。こちらのメイクではツヤを出しすぎず、頬骨の上にのみハイライトを入れています。ラメが大きくない、細かなパールのアイシャドウを使うのがおすすめ。アイカラーとリップをナチュラルなオレンジで統一すれば、おしゃれな大人のカラーメイクが完成。

残ったアイシャドウの活用術(4)アイブロウのイメージチェンジに

ブラウン・ベージュのシャドウはアイブロウに

ベーシックなダークカラーのアイシャドウが残っているなら、アイブロウに使うのが◎普段ペンシルで仕上げる方も、シャドウを使うとふんわり眉に早変わり。気軽にイメージチェンジを楽しむことができます。
出典:www.instagram.com(@er__c29)

ベーシックなダークカラーのアイシャドウが残っているなら、アイブロウに使うのが◎普段ペンシルで仕上げる方も、シャドウを使うとふんわり眉に早変わり。気軽にイメージチェンジを楽しむことができます。

カラーシャドウを使って【あか抜け眉】に

アイブロウに使えるのは、ブラウンやベージュのアイシャドウだけではありません♪おすすめは、ピンク系のアイシャドウ。眉の仕上げにちょっとだけのせれば、おしゃれなアクセントカラーに!おでこを出すヘアスタイルにカラー眉が映えて、おしゃれをもっと楽しめそう。
出典:www.instagram.com(@inoaya56_luxe)

アイブロウに使えるのは、ブラウンやベージュのアイシャドウだけではありません♪おすすめは、ピンク系のアイシャドウ。眉の仕上げにちょっとだけのせれば、おしゃれなアクセントカラーに!おでこを出すヘアスタイルにカラー眉が映えて、おしゃれをもっと楽しめそう。

イエロー系やベージュ系・オレンジ系の明るめシャドウも、アイブロウにおすすめ。アイシャドウとリップをオレンジカラーで統一して、こなれた雰囲気のメイクに仕上がります。アイブロウをアクセントにするので、他のポイントメイクは控えめにするのがポイントです。
出典:www.instagram.com(@inoaya56_luxe)

イエロー系やベージュ系・オレンジ系の明るめシャドウも、アイブロウにおすすめ。アイシャドウとリップをオレンジカラーで統一して、こなれた雰囲気のメイクに仕上がります。アイブロウをアクセントにするので、他のポイントメイクは控えめにするのがポイントです。

使っていないアイカラーで、明日のメイクをちょっと変えてみよう

”アイシャドウ“使い切れてる?新鮮メイクが楽しめる「捨て色」活用術
出典:www.instagram.com(@keijirokonishi)
普段使わないカラーに目を向けてみると、意外と新しい発見があるかもしれません。いつもと違うアイシャドウを使ったメイクで、新鮮なおしゃれを楽しんでみてはいかがですか?
素敵な画像をご提供いただきありがとうございました!

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play