いまどき眉は、断然ナチュラル!濃すぎず、太すぎない「ナチュラル眉」の作り方

いまどき眉は、断然ナチュラル!濃すぎず、太すぎない「ナチュラル眉」の作り方

顔の印象を大きく左右する「眉毛」。濃さや太さなど、眉の描き方によって印象が変わりますよね。ここ数年は自眉を活かした太眉がトレンドですが、今年はそんな太眉をベースに、優しいアーチを描いたナチュラルな美眉が注目されています。理想の眉に近づくためには、描き方やアイブロウのカラーも肝心ですが、美眉のベースとなる「眉毛の整え方」も大事なポイントです。そこで今回は、基本の眉の整え方や描き方のポイントなど、動画と合わせてご紹介します♪ 2017年12月09日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード:
メイク
メイクテク
ナチュラルメイク
トレンド
眉毛
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1445

濃すぎず、太すぎない。いまどき眉は『ナチュラル志向』

顔のパーツの中でも重要な「眉毛」は、濃さや太さなど、描き方によって印象が大きく変わりますよね。
実は、眉毛にもシーズンごとにトレンドがあり、今年は自然体で肩の力が抜けた感じの「ナチュラル眉」が注目されています。
濃すぎず、薄すぎず、太すぎもせず、細すぎもしない。
今回は、そんな自眉を活かした「いまどき眉」の作り方をご紹介します♪
出典: www.instagram.com(@cafune_fumiya)

顔のパーツの中でも重要な「眉毛」は、濃さや太さなど、描き方によって印象が大きく変わりますよね。
実は、眉毛にもシーズンごとにトレンドがあり、今年は自然体で肩の力が抜けた感じの「ナチュラル眉」が注目されています。
濃すぎず、薄すぎず、太すぎもせず、細すぎもしない。
今回は、そんな自眉を活かした「いまどき眉」の作り方をご紹介します♪

今年らしい眉毛の形とは?

少し前までは、カジュアルな太眉やボサ眉がトレンドでした。今年はそんな太め眉をベースに、優しいアーチを描いた「ナチュラルで上品な美眉」が旬。これまでの直線的なラインよりも、より女性らしさを意識した眉の形が注目されています。
出典: www.instagram.com(@keijirokonishi)

少し前までは、カジュアルな太眉やボサ眉がトレンドでした。今年はそんな太め眉をベースに、優しいアーチを描いた「ナチュラルで上品な美眉」が旬。これまでの直線的なラインよりも、より女性らしさを意識した眉の形が注目されています。

“黒髪”が主流の今、似合う眉カラーは?

女優さんやモデルさんをはじめ、最近は「黒髪」がブームですよね。髪の色を変えたら、眉毛の色もダークカラーにチェンジするのはマスト。“黒髪=眉毛も黒”になりがちですが、同じ黒を選んでしまうと全体が重くなりすぎてしまいます。
出典: www.instagram.com(@keijirokonishi)

女優さんやモデルさんをはじめ、最近は「黒髪」がブームですよね。髪の色を変えたら、眉毛の色もダークカラーにチェンジするのはマスト。“黒髪=眉毛も黒”になりがちですが、同じ黒を選んでしまうと全体が重くなりすぎてしまいます。

そんな黒髪の眉メイクは、“ワントーン明るめ”の色を選ぶのがポイントです。とくにおすすめの色は、日本人の眉に違和感なく溶け込む「ダークグレー」。グレーなら黒髪に馴染みやすく、凛とした大人っぽい雰囲気も演出できます。
出典: www.instagram.com(@sleeping0mihoc)

そんな黒髪の眉メイクは、“ワントーン明るめ”の色を選ぶのがポイントです。とくにおすすめの色は、日本人の眉に違和感なく溶け込む「ダークグレー」。グレーなら黒髪に馴染みやすく、凛とした大人っぽい雰囲気も演出できます。

黒髪に似合う美眉を作るには、髪と肌に自然に馴染むアイブロウのカラーが肝心。でも、自眉を活かした「ナチュラル眉」を作るには、メイク以上にベースとなる「眉の形」が最も重要です。上品さと女性らしさを兼ね備えた美眉作りのポイントを、さっそく見ていきましょう♪

ナチュラルな美人眉の作り方

まずは、「骨格に合う眉」を知ることが大切

実際に眉毛の形を整えようとしても、なかなか女優さんやモデルさんのように綺麗な形にはできないものですよね?眉の形は人それぞれに個性がありますが、実はナチュラルな美眉を作るには、「自分の骨格」に合わせて形を整えることが大切なんです。
出典: www.instagram.com(@cafune_fumiya)

実際に眉毛の形を整えようとしても、なかなか女優さんやモデルさんのように綺麗な形にはできないものですよね?眉の形は人それぞれに個性がありますが、実はナチュラルな美眉を作るには、「自分の骨格」に合わせて形を整えることが大切なんです。

美人眉の「黄金バランス」を守れば理想の眉に♪

自分の骨格に合った眉を作るためには、眉毛の「黄金バランス」をマスターすることが肝心です。ポイントは大きく分けて「眉尻・眉山・眉頭」の3つ。眉毛を整える時には、以下のポイントを参考にしてくださいね。
出典: www.instagram.com(@keijirokonishi)

自分の骨格に合った眉を作るためには、眉毛の「黄金バランス」をマスターすることが肝心です。ポイントは大きく分けて「眉尻・眉山・眉頭」の3つ。眉毛を整える時には、以下のポイントを参考にしてくださいね。

【眉尻】
眉尻は口角または小鼻の延長線上にあると、美しい眉の形になります。眉を描く時も、眉尻が眉頭より下がらないようにしましょう。
出典: www.instagram.com(@keijirokonishi)

眉尻は口角または小鼻の延長線上にあると、美しい眉の形になります。眉を描く時も、眉尻が眉頭より下がらないようにしましょう。

【眉山】
眉山は黒目の外側から目尻の間を目安にします。眉を整える時は、左右の高さを揃えるのもポイントです。
出典: www.instagram.com(@cafune_fumiya)

眉山は黒目の外側から目尻の間を目安にします。眉を整える時は、左右の高さを揃えるのもポイントです。

【眉頭】
眉頭の位置は、小鼻から目頭の延長線上(小鼻の真上)にすると、自然な仕上がりになります。
出典: www.instagram.com(@keijirokonishi)

眉頭の位置は、小鼻から目頭の延長線上(小鼻の真上)にすると、自然な仕上がりになります。

ナチュラル眉の描き方のポイント

■グラデーションを意識してぼかす
アイブロウペンシルで眉の輪郭を描いた後にパウダーをのせますが、ぼかす時は眉頭→眉尻に向かってだんだん濃くなるよう、グラデーションを意識して描くのがポイントです。
出典: www.instagram.com(@cafune_fumiya)

■グラデーションを意識してぼかす
アイブロウペンシルで眉の輪郭を描いた後にパウダーをのせますが、ぼかす時は眉頭→眉尻に向かってだんだん濃くなるよう、グラデーションを意識して描くのがポイントです。

■仕上げは「コンシーラー&ジェル」
仕上げに眉のアウトラインをコンシーラーでなぞり、ブラシでぼかして形を整えると、メリハリのある美しい眉になります。さらにアイブロウジェルを使用することで、立体感のある自然な仕上がりになりますよ。
出典: www.instagram.com(@sleeping0mihoc)

■仕上げは「コンシーラー&ジェル」
仕上げに眉のアウトラインをコンシーラーでなぞり、ブラシでぼかして形を整えると、メリハリのある美しい眉になります。さらにアイブロウジェルを使用することで、立体感のある自然な仕上がりになりますよ。

基本の整え方~描き方を動画でチェック♪

【眉毛の整え方】
「眉尻・眉山・眉頭」の3つのポイントから、美眉メイクのコツまでが詳しく紹介されています。
【眉毛を左右対称に描く方法】
なかなか左右対称に上手く描けない…という方は、こちらの動画もぜひ参考にしてくださいね。

イメージに合わせて選ぶ「自分好みの眉」

トレンドの太眉メイクも、描き方によって印象は様々。自分のなりたいイメージに合わせて、お気に入りの眉の形を見つけてみませんか?具体的な眉メイクの方法は、ぜひ動画を参考にしてくださいね。
出典: www.instagram.com(@cafune_fumiya)

トレンドの太眉メイクも、描き方によって印象は様々。自分のなりたいイメージに合わせて、お気に入りの眉の形を見つけてみませんか?具体的な眉メイクの方法は、ぜひ動画を参考にしてくださいね。

上品&女性らしい「アーチ眉」

大人っぽくて女性らしい印象の「アーチ眉」。緩やかなカーブを描いたラインが、上品で優しげな雰囲気を演出します。パウダー&ペンシルタイプのアイブロウで眉を描き、最後に眉マスカラでナチュラルに仕上げます。
出典: www.instagram.com(@sleeping0mihoc)

大人っぽくて女性らしい印象の「アーチ眉」。緩やかなカーブを描いたラインが、上品で優しげな雰囲気を演出します。パウダー&ペンシルタイプのアイブロウで眉を描き、最後に眉マスカラでナチュラルに仕上げます。

大人可愛い「ナチュふわ眉」

ナチュラルで可愛らしいイメージの「ナチュふわ眉」。きりっとした直線的な眉とは対照的に、ふんわりと優しい雰囲気が特徴です。ペンシルで描いた後にパウダーで軽くぼかすと、よりナチュラルな雰囲気に仕上がりますよ。
出典: www.instagram.com(@cafune_fumiya)

ナチュラルで可愛らしいイメージの「ナチュふわ眉」。きりっとした直線的な眉とは対照的に、ふんわりと優しい雰囲気が特徴です。ペンシルで描いた後にパウダーで軽くぼかすと、よりナチュラルな雰囲気に仕上がりますよ。

知的で大人っぽい「平行眉」

知的な雰囲気と女性らしさを兼ね備えた「平行眉」。多くの女優さんやモデルさんも取り入れている平行眉は、ハンサムな印象ながらも、太めのラインが大人可愛い雰囲気も演出してくれます。
出典: www.instagram.com(@keijirokonishi)

知的な雰囲気と女性らしさを兼ね備えた「平行眉」。多くの女優さんやモデルさんも取り入れている平行眉は、ハンサムな印象ながらも、太めのラインが大人可愛い雰囲気も演出してくれます。

いかがでしたか?

『眉毛』は顔の印象を大きく左右する重要なパーツ。
それぞれの時代ごとにトレンドがありますが、美眉の基本は「自分の骨格に合わせた形」に整えること。
眉尻・眉山・眉頭などのバランスをしっかり整えることで、自眉を活かした綺麗なナチュラル眉を作ることができます。
今回ご紹介したポイントを参考に、憧れの美眉を手に入れましょう!
出典: www.instagram.com(@cafune_fumiya)

『眉毛』は顔の印象を大きく左右する重要なパーツ。
それぞれの時代ごとにトレンドがありますが、美眉の基本は「自分の骨格に合わせた形」に整えること。
眉尻・眉山・眉頭などのバランスをしっかり整えることで、自眉を活かした綺麗なナチュラル眉を作ることができます。
今回ご紹介したポイントを参考に、憧れの美眉を手に入れましょう!

うす眉さん? 濃い眉さん? タイプ別“眉毛”の整え方
うす眉さん? 濃い眉さん? タイプ別“眉毛”の整え方

自分のメイクの眉毛って大丈夫ですか?実は眉毛って人の印象をガラリと変えちゃう顔の超重要ポイント。メイクの眉毛は自分の眉毛 をなぞるだけ。って人も多いはず!まずは眉毛の整え方をおさらいして感じのよいナチュラルな「眉毛」目指してみませんか?

自分に合うナチュラル眉をマスターしたら、"眉の濃さ"でアレンジしてみませんか。眉の形だけではなく、濃さによっても顔の印象ががらりと変わります。うす眉、濃い眉、どちらの作り方もマスターして、ヘアスタイルや気分によって変えてみましょう♪
※画像をご協力いただき、ありがとうございました♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play