レディース『クロップドパンツ』人気コーデ集。体型カバーも叶うおすすめアイテム

レディース『クロップドパンツ』人気コーデ集。体型カバーも叶うおすすめアイテム

コーディネートに抜け感を加えたいとき、カジュアルな装いに仕上げたいとき、涼しげな印象を与えたいときなど、さまざまなシーンで大活躍してくれるクロップドパンツ。ほっそりとした足首が強調されることで、着痩せもかなえてくれる心強いアイテムです。ただ、丈が短くなるぶん全身のバランスを取るのが難しかったり、靴との合わせ方が悩んでしまうことも。そこで今回は、クロップドパンツを素敵に着こなすコーデをご紹介します。ぜひ参考に、この夏はクロップドパンツのおしゃれを楽しんでくださいね。2024年05月31日更新

カテゴリ:
ファッション
キーワード
パンツクロップドパンツパンツコーデ体型カバーテーパードパンツ
お気に入り数215

さまざまなシーンで活躍するクロップドパンツ

レディース『クロップドパンツ』人気コーデ集。体型カバーも叶うおすすめアイテム
出典:
トレンドに関係なく、春夏のおしゃれには欠かせない存在になっているクロップドパンツ。1本持っていれば、通勤からオフまで幅広く活躍してくれるアイテムです。

そんなクロップドパンツをより活用するために、おしゃれなコーデを集めてみました。ぜひ参考にして、今シーズンはいつもと違うクロップドパンツの着こなしにチャレンジしてくださいね。

目次

そもそもクロップドパンツってどんなもの?

レディース『クロップドパンツ』人気コーデ集。体型カバーも叶うおすすめアイテム
出典:
「クロップドパンツ」と聞いて、なんとなく丈が短いパンツということはわかっていても、正確にその定義を理解している人は少ないかもしれません。

クロップドパンツの「cropped(クロップド)」には「切り取られた」という意味があります。つまりクロップドパンツは、パンツの裾が切り取られていて通常より丈が短いパンツのこと。丈の長さには決まりはありませんが、5分丈以上だとショートパンツになってしまうため、6分丈から9分丈のものを指しています。

シルエットに関しても決まりがなく、ストレートタイプでもゆったりしたワイドタイプでも丈が短ければクロップドパンツに当てはまります。

つまり、丈の長さやシルエットに関係なく、短めの丈のパンツはすべてクロップドパンツになります。

クロップドパンツとサブリナパンツ、カプリパンツって何が違うの?

レディース『クロップドパンツ』人気コーデ集。体型カバーも叶うおすすめアイテム
出典:
クロップドパンツと同じ短めのパンツのカテゴリーに入るアイテムとして、サブリナパンツとカプリパンツがあります。それらの違いに悩む人もいるかもしれません。結論からいうと、この3つはすべて同じものです。

サブリナパンツというのは、7分丈から8分丈でスリムなシルエットのパンツのこと。サイドにスリットが入っているのも特徴の1つです。映画『麗しのサブリナ』(1954)の劇中で主人公のサブリナを演じたオードリー・ヘップバーンが着用したことで大ブレイクしました。

カプリパンツは1950年代に流行った短め丈のパンツのこと。サブリナパンツよりも短め丈で、膝下からふくらはぎ丈であることがほとんど。シルエットはスリムで、ぴったりと足にフットするほど細身です。イタリアにあるリゾートアイランド・カプリ島からとってその名がつけられました。

サブリナパンツとカプリパンツがクロップドパンツと似たようなアイテムというよりも、サブリナパンツとカプリパンツはクリップドパンツのカテゴリーに入っているパンツの一種と言うほうが正解です。

デザイン別にご紹介!大人かわいいクロップドパンツのコーデ

レディース『クロップドパンツ』人気コーデ集。体型カバーも叶うおすすめアイテム
出典:
一口にクロップドパンツといってもデザインはさまざま。そこで、デザイン別のコーディネート方法や着こなしで気をつけたいポイントなどをご紹介します。

美脚効果の高い「テーパードクロップドパンツ」

レディース『クロップドパンツ』人気コーデ集。体型カバーも叶うおすすめアイテム
出典:
「テーパード」には「先に向かって細くなる」という意味があり、その意味のとおり裾に向かって細くなるシルエットのパンツをテーパードパンツといいます。腰や太もも周りはゆったりしているので、動きやすいのがポイント。また、気になるパーツをカバーしつつ脚のラインをすっきりキレイに見せてくれる効果もあります。

きちんとした印象を与えつつ、クロップド丈でカジュアルさもあるため、通勤コーデから休日のお出かけまで、幅広く活躍してくれます。

「テーパードクロップドパンツ」の選び方

テーパードクロップドパンツを選ぶ際に最も気をつけたいのが丈。短すぎると子どもっぽく見えてしまう可能性があるため、くるぶしが少し見えるくらいのアンクル丈を選ぶといいでしょう。

カジュアルに着たいのなら、センタープレスや腰回りにタックが入っていないものを選びましょう。反対にキレイめコーディネートに合わせたいのならかっちり感が出せるセンタープレスや、女性らしさや上品さが加わるタック入りを選んでください。

「テーパードクロップドパンツ」のおしゃれな合わせ方

どのようなトップスを合わせても比較的バランス良く見えるテーパードクロップドパンツですが、より素敵に見せたいのなら上半身をコンパクトにまとめるよりも、大きめシルエットのものを合わせ合わせるほうがバランス良く仕上がります。

もしくは、ジレやロング丈トップス、ワンピースなどのロング丈のものを合わせてIラインを強調するのもおすすめ。お腹や腰回りを隠しつつ、すっきりとしたシルエットに仕上げてくれます。

「テーパードクロップドパンツ」のおしゃれコーディネート

オーバーサイズブラウス×テーパードクロップドパンツ

パフスリーブになった女性らしいブラウスを、あえてクロップドパンツとスニーカーでカジュアルダウン。

クロップドパンツはフロントのセンターにピンタックが入った上品なデザインですが、ポリウレタンとコットンをミックスしたカジュアルな素材のため、オンにもオフにも使える優れもの。ウエストはゴムとドローストリング仕様でラクに着られるところも魅力です。
出典:

パフスリーブになった女性らしいブラウスを、あえてクロップドパンツとスニーカーでカジュアルダウン。

クロップドパンツはフロントのセンターにピンタックが入った上品なデザインですが、ポリウレタンとコットンをミックスしたカジュアルな素材のため、オンにもオフにも使える優れもの。ウエストはゴムとドローストリング仕様でラクに着られるところも魅力です。

ペプラムブラウス×テーパードクロップドパンツ

ウエストから腰回りまでカバーでき、一枚で華やかさを演出できるペプラムブラウスは、シンプルなコーディネートが増える春夏シーズンに大活躍してくれるアイテム。ただ、ボトムにもボリュームがあるものを合わせてしまうともっさりとした印象になってしまうため、細身のクロップドパンツですっきりとまとめるのが正解です。

ボトムはコットンとポリエステルを合わせたツヤ感ある素材を使用。上品でありながらも、ウエストの後ろ部分はゴムになっているため着心地はラクちんです。
出典:

ウエストから腰回りまでカバーでき、一枚で華やかさを演出できるペプラムブラウスは、シンプルなコーディネートが増える春夏シーズンに大活躍してくれるアイテム。ただ、ボトムにもボリュームがあるものを合わせてしまうともっさりとした印象になってしまうため、細身のクロップドパンツですっきりとまとめるのが正解です。

ボトムはコットンとポリエステルを合わせたツヤ感ある素材を使用。上品でありながらも、ウエストの後ろ部分はゴムになっているため着心地はラクちんです。

P/TA シャイニー ドライ スリムパンツ(その他パンツ)|UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)のファッション通販 - ZOZOTOWN

ロングシャツ×テーパードクロップドパンツ

ロング丈のシャツをアウター代わりにさらりと合わせたコーディネートは縦ラインが強調できるのですっきりとした印象を与えます。

パンツはフロントにタックが入ったタイプのため、スニーカーを合わせてもカジュアルになりすぎず品よく見えます。
出典:

ロング丈のシャツをアウター代わりにさらりと合わせたコーディネートは縦ラインが強調できるのですっきりとした印象を与えます。

パンツはフロントにタックが入ったタイプのため、スニーカーを合わせてもカジュアルになりすぎず品よく見えます。

ダブルジャケット×テーパードクロップドパンツ

ボリューム感のあるダブルジャケットも、テーパードクロップドパンツを合わせればバランス良く着こなせます。ダブルジャケットが持つクラシカルな雰囲気をキープしつつ、足元で軽やかさをプラスできるのもポイント。女性らしさを加えたいのならヒールパンプスやサンダルを、マニッシュにまとめたいのならローファーを合わせて。

シンプルなネイビーのテーパードクロップドパンツはキレイめにもカジュアルにも合わせられ、1本持っていると大活躍するアイテム。こちらのパンツは汗などの水蒸気を衣服の外に逃す高機能素材を使用しているので、汗をかきやすいシーズンでもムレやベタつきがなく快適。自宅で洗えるところも嬉しい。
出典:

ボリューム感のあるダブルジャケットも、テーパードクロップドパンツを合わせればバランス良く着こなせます。ダブルジャケットが持つクラシカルな雰囲気をキープしつつ、足元で軽やかさをプラスできるのもポイント。女性らしさを加えたいのならヒールパンプスやサンダルを、マニッシュにまとめたいのならローファーを合わせて。

シンプルなネイビーのテーパードクロップドパンツはキレイめにもカジュアルにも合わせられ、1本持っていると大活躍するアイテム。こちらのパンツは汗などの水蒸気を衣服の外に逃す高機能素材を使用しているので、汗をかきやすいシーズンでもムレやベタつきがなく快適。自宅で洗えるところも嬉しい。

ウォッシャブルストレッチスリムパンツ(その他パンツ)|NOLLEY'S Sophi(ノーリーズソフィ)のファッション通販 - ZOZOTOWN

スウェット×テーパードクロップドパンツ

デニムを合わせるとカジュアルすぎるコーディネートでも、テーパードクロップドパンツならキレイめに見えるのがポイント。さらにくるぶしがちらりと見えることで、女性らしさも加わります。

パンツはスリムテーパードシルエットで、履くだけでスタイルアップして見える一本。伸縮性、耐久性、撥水性、軽量性を兼ね備えた「CORDURA fabric」を使用し、タウンユースはもちろんアウトドアにまで活躍してくれます。
出典:

デニムを合わせるとカジュアルすぎるコーディネートでも、テーパードクロップドパンツならキレイめに見えるのがポイント。さらにくるぶしがちらりと見えることで、女性らしさも加わります。

パンツはスリムテーパードシルエットで、履くだけでスタイルアップして見える一本。伸縮性、耐久性、撥水性、軽量性を兼ね備えた「CORDURA fabric」を使用し、タウンユースはもちろんアウトドアにまで活躍してくれます。

女性らしさ満点「ワイドクロップドパンツ」

レディース『クロップドパンツ』人気コーデ集。体型カバーも叶うおすすめアイテム
出典:
ウエストから裾に向かってふんわり広がる「ワイドクロップドパンツ」は、腰回りや脚のラインを拾いにくく体型カバーができる優れもの。

パンツでありながらもスカート感覚で取り入れることができ、コーデが華やかで上品に仕上がるのもポイントです。

「ワイドクロップドパンツ」の選び方

裾の幅や素材で与える印象が全く異なるため、アイテム選びが肝心です。

裾が大きく広がったガウチョタイプを選ぶなら、シルエットがキレイに見えるレーヨンやサテンなどとろみ素材がおすすめ。丈は7〜8分のふくらはぎ丈を選ぶとバランスが取りやすいでしょう。

裾の広がりすぎていないバギータイプなら、ハイウエストでセンタープレス入りのものがベター。丈が短すぎると寸足らずな印象を与えてしまうので、くるぶしが少し覗く9分丈がベストです。

「ワイドクロップドパンツ」のおしゃれな合わせ方

ワイドクロップドパンツの着こなしは下半身にボリュームが出て重心が下がりやすいため、チグハグな印象を与えてしまうことも。特に低身長の人はバランスを取るのが難しいので、トップスをコンパクトにまとめたりヒール靴を投入するようにしましょう。

アウターを合わせるのなら、トップス同様に短めのものを選んで目線を上に持ってくるようにするか、逆にパンツと同じくらい長めのものを合わせ下重心のコーディネートに仕上げて。

裾が広がったタイプのパンツの場合は、ごつめのデザインや厚底のシューズで足元にボリューム感を出すとバランスが取りやすくなります。

「ワイドクロップドパンツ」のおしゃれコーディネート

シャツ×ワイドクロップドパンツ

ワイドクロップドパンツにシャツを合わせたコーディネートは、トップスの裾をパンツにインして上半身コンパクトにまとめて。ウエストにボタンがあしらわれたマリンパンツなら、トップスをインしてもシンプルすぎずおしゃれ。

パンツは高密度に織り上げたブロード生地を使用。時間をかけてゆっくりもみほぐして膨らみやシボを最大限に出し、樹脂を付けてワッシャー加工を加えているため、ヴィンテージのような風合いがあります。
出典:

ワイドクロップドパンツにシャツを合わせたコーディネートは、トップスの裾をパンツにインして上半身コンパクトにまとめて。ウエストにボタンがあしらわれたマリンパンツなら、トップスをインしてもシンプルすぎずおしゃれ。

パンツは高密度に織り上げたブロード生地を使用。時間をかけてゆっくりもみほぐして膨らみやシボを最大限に出し、樹脂を付けてワッシャー加工を加えているため、ヴィンテージのような風合いがあります。

【Vent d’ ouest】クロップドマリンパンツ(その他パンツ)|LA MARINE FRANCAISE(マリン フランセーズ)のファッション通販 - ZOZOTOWN

レースボレロ×ワイドクロップドパンツ

Tシャツの裾をパンツにインしてさらにレースボレロを羽織り、目線を上半身に。さらにウエッジソールで足元にもボリュームを出してスタイルアップを狙ったコーディネートです。

パンツはウエスト周りがすっきりとしたデザイン。さらに、サイドポケットを少しフロント側に寄せてヒップ周りがコンパクトに見えるように作られているため、トップスをインしてもサマになります。
出典:

Tシャツの裾をパンツにインしてさらにレースボレロを羽織り、目線を上半身に。さらにウエッジソールで足元にもボリュームを出してスタイルアップを狙ったコーディネートです。

パンツはウエスト周りがすっきりとしたデザイン。さらに、サイドポケットを少しフロント側に寄せてヒップ周りがコンパクトに見えるように作られているため、トップスをインしてもサマになります。

ロングカーディガン×ワイドクロップドパンツ

ワイドクロップドパンツとロングカーディガンを合わせることで縦ラインが強調され、すらりとした印象に。全身をモノトーンでまとめているのでメリハリ感も出ます。

ゆったりとしたチノ素材のパンツはウエストにたっぷりギャザーが寄せてあり、お腹周りやヒップなど気になるボディラインを隠しながらすっきりと見せてくれます。足元をより軽やかにしたいのなら、パンツの裾をロールアップしてもいいかもしれません。
出典:

ワイドクロップドパンツとロングカーディガンを合わせることで縦ラインが強調され、すらりとした印象に。全身をモノトーンでまとめているのでメリハリ感も出ます。

ゆったりとしたチノ素材のパンツはウエストにたっぷりギャザーが寄せてあり、お腹周りやヒップなど気になるボディラインを隠しながらすっきりと見せてくれます。足元をより軽やかにしたいのなら、パンツの裾をロールアップしてもいいかもしれません。

ワンピース×ワイドクロップドパンツ

肌触りの良いコットン100%のブロード素材のワイドクロップドパンツはワンピースとのレイヤードがおすすめ。

ロングワンピースからタック部分をチラ見せすることで、シンプルなワンピースコーデにアクセントが加わり、おしゃれ感がアップします。
出典:

肌触りの良いコットン100%のブロード素材のワイドクロップドパンツはワンピースとのレイヤードがおすすめ。

ロングワンピースからタック部分をチラ見せすることで、シンプルなワンピースコーデにアクセントが加わり、おしゃれ感がアップします。

ウエスト切り替えのトップス×ワイドクロップドパンツ

丈が長めのトップスを合わせたいときはウエストが絞られたものをチョイス。全身がXラインになってメリハリのあるラインに仕上がります。ハイウエスト切り替えなら脚が長く見える効果もあり。

パンツはマットなポリエステル糸に綿麻素材をブレンドしたナチュラルな表情の素材を使用。合わせるトップスによってキレイめにもカジュアルにも着こなせます。両脇にはミニベルトのアクセントがあり、トップスをインしてもシンプルになりすぎません。
出典:

丈が長めのトップスを合わせたいときはウエストが絞られたものをチョイス。全身がXラインになってメリハリのあるラインに仕上がります。ハイウエスト切り替えなら脚が長く見える効果もあり。

パンツはマットなポリエステル糸に綿麻素材をブレンドしたナチュラルな表情の素材を使用。合わせるトップスによってキレイめにもカジュアルにも着こなせます。両脇にはミニベルトのアクセントがあり、トップスをインしてもシンプルになりすぎません。

◆クールマックス綿麻短丈ワイドパンツ(その他パンツ)|human woman(ヒューマンウーマン)のファッション通販 - ZOZOTOWN

スポーティに着こなせる「スリムクロップドパンツ」

レディース『クロップドパンツ』人気コーデ集。体型カバーも叶うおすすめアイテム
出典:
スリムクロップドパンツはテーパードに似たシルエットですが、最大の違いはスリムパンツのほうが全体的に細身で、足のラインに沿ってフィットするラインであること。

クロップド丈で軽やかさを出せるので、上半身が重めのコーデのときやスポーティなコーディネートに仕上げたいときに活躍してくれます。

下半身をすっきりと見せてくれる効果がある反面、ラインを拾いやすく脚のラインが強調されるため、苦手意識を抱く人もいるかもしれません。

「スリムクロップドパンツ」の選び方

スリムなシルエットとは言えども、スキニーのように肌に張り付くほど細身のものはバランスが取りにくいので避けたほうがベター。細身でありながらも、程よく余裕のあるものを選びましょう。

6分丈や7分丈といった短めのものもありますが、短すぎるものはスポーティになりすぎたり子どもっぽい印象を与えてしまうことも。落ち着いて見える8分丈や9分丈を選ぶほうが使い勝手がいいかもしれません。

ストレッチ素材のものなら細身パンツでも屈んだりするのがラクちんです。

「スリムクロップドパンツ」のおしゃれな合わせ方

下半身をコンパクトにまとめてくれるスリムクロップドパンツと最も相性がいいのが、ゆったりとしたシルエットのトップスです。一般的にはバランスが取りづらいボリューム感あるアイテムを投入しても、メリハリあるコーディネートに仕上がります。ただ逆に、タイトすぎるトップスとのスタイリングは全身のラインが強調されすぎてしまうので避けたほうがベター。

クロップ丈で足元に軽さが出るため、シューズはスニーカーやバレエシューズ、パンプス、サンダル、ローファーなど、比較的どんなアイテムを合わせてもキマります。

「スリムクロップドパンツ」のおしゃれコーディネート

ワンピース×スリムクロップドパンツ

お尻や太もものラインを隠したいときはワンピースと合わせるのがおすすめ。フェミニンなワンピースコーデもアクティブな雰囲気にシフトします。

肌触りが良い綿100%のカットソー生地を使用したパンツは、シーズンを問わず使えるので一枚あると便利。クロップド丈と裾の内側にはスリットで、より軽やか印象を与えます。
出典:

お尻や太もものラインを隠したいときはワンピースと合わせるのがおすすめ。フェミニンなワンピースコーデもアクティブな雰囲気にシフトします。

肌触りが良い綿100%のカットソー生地を使用したパンツは、シーズンを問わず使えるので一枚あると便利。クロップド丈と裾の内側にはスリットで、より軽やか印象を与えます。

ジャケット×スリムクロップドパンツ

かしこまった雰囲気のジャケットコーデも、スリムクロップドパンツと合わせればカジュアル感と軽さが加わります。

パンツのドット柄はグレーで目立ちすぎないため、甘くならずモードに着こなせます。ウエストはゴムになっていてラクな穿き心地。ドローコードも付いていて、サイズを調整することができます。
出典:

かしこまった雰囲気のジャケットコーデも、スリムクロップドパンツと合わせればカジュアル感と軽さが加わります。

パンツのドット柄はグレーで目立ちすぎないため、甘くならずモードに着こなせます。ウエストはゴムになっていてラクな穿き心地。ドローコードも付いていて、サイズを調整することができます。

スウェット×スリムクロップドパンツ

ブラックデニムのスリムクロップドパンツは、スウェットやオーバーサイズTシャツなどのカジュアルなアイテムと好相性。スニーカーを合わせてスポーティにまとめるのが正解です。

岡山県児島の熟練のデニム職人が作る「D.M.G(ドミンゴ)」のスリムクロップドパンツは、心地よいフット感ながら伸縮性に富んでいて履き心地が最高。スポーツ観戦やアウトドアなど、アクティブに動く日にぴったりです。
出典:

ブラックデニムのスリムクロップドパンツは、スウェットやオーバーサイズTシャツなどのカジュアルなアイテムと好相性。スニーカーを合わせてスポーティにまとめるのが正解です。

岡山県児島の熟練のデニム職人が作る「D.M.G(ドミンゴ)」のスリムクロップドパンツは、心地よいフット感ながら伸縮性に富んでいて履き心地が最高。スポーツ観戦やアウトドアなど、アクティブに動く日にぴったりです。

ファーベスト×スリムクロップドパンツ

ボリューム感あるファーベストもスリムクロップドパンツを合わせれば軽さのあるスタイリングに仕上がります。

パンツはデニム素材ですが、センタープレス入りなので脚のラインが美しく出て、キレイめな表情。ヴィンテージデニムのような風合いもあり、シンプルな着こなしでもおしゃれ。
出典:

ボリューム感あるファーベストもスリムクロップドパンツを合わせれば軽さのあるスタイリングに仕上がります。

パンツはデニム素材ですが、センタープレス入りなので脚のラインが美しく出て、キレイめな表情。ヴィンテージデニムのような風合いもあり、シンプルな着こなしでもおしゃれ。

ラフなシルエットが魅力「イージークロップドパンツ」

レディース『クロップドパンツ』人気コーデ集。体型カバーも叶うおすすめアイテム
出典:
イージーパンツとは体のラインを強調しないふんわりしたシルエットで、ウエストがゴムやドローコード仕様で気軽に穿けるパンツのこと。バギーパンツとは違い、裾にかけてラインが少しだけ細くなっていたり、コクーンシルエットになっているのが特徴です。

パンツ自体が個性的なので、取り入れるだけでおしゃれ見えします。ゆったりとしたシルエットでこなれ感やナチュラルな雰囲気を演出することができます。

「イージークロップドパンツ」の選び方

イージークロップドパンツを初めて購入するのなら、まずは合わせやすい黒やグレー、ベージュ、カーキなどを選ぶといいでしょう。ボリューム感が少ないもののほうが比較的合わせやすいです。慣れてきたらインパクトのあるコーデイネートを作れる色物や柄物にチャレンジ。

短め丈は子どもっぽく見える可能性があるため、8分丈もしくは9分丈を選んで。

素材はコットンやリネンなどの天然素材がおすすめです。

「イージークロップドパンツ」のおしゃれな合わせ方

アンバランスさをあえて楽しむアイテムのため、コーディネートのバランスはあまり考えなくても大丈夫。下半身にボリュームのあるアイテムのためトップスはコンパクトにまとめたほうがすっきり仕上がりますが、あえて重量感あるトップやロング丈のアウターを合わせて個性的に仕上げるのもおすすめ。

キレイめにまとめるよりも、リラックス感を出したほうがおしゃれに見えます。足元はスニーカーやヒールのないサンダル、バレエシューズなどを合わせてヌケ感をアピールしましょう。

「イージークロップドパンツ」のおしゃれコーディネート

クロップドTシャツ×イージークロップドパンツ

パンツのコクーンシルエットを活かすなら、旬のクロップドTシャツと合わせるのがおすすめ。上半身をコンパクトにできるのでボリューム感あるパンツもバランス良く着こなせ、シンプルなトップスでも個性的なスタイルに仕上がります。

パンツは上品な光沢ととろみ、落ち感があるツイル素材。カジュアルすぎず、イージーパンツ初心者でも取り入れやすいのがポイントです。また、吸放湿性に優れているので夏場でもムレにくく、肌触りも良くて快適。
出典:

パンツのコクーンシルエットを活かすなら、旬のクロップドTシャツと合わせるのがおすすめ。上半身をコンパクトにできるのでボリューム感あるパンツもバランス良く着こなせ、シンプルなトップスでも個性的なスタイルに仕上がります。

パンツは上品な光沢ととろみ、落ち感があるツイル素材。カジュアルすぎず、イージーパンツ初心者でも取り入れやすいのがポイントです。また、吸放湿性に優れているので夏場でもムレにくく、肌触りも良くて快適。

ベルスリーブブラウス×イージークロップドパンツ

ゆったりとしてベルスリーブのトップスを合わせてゆるっとしたスタイルに。ラフィア素材のハットをプラスすることでリゾート感をプラスしています。足元はあえてサンダルではなく白ソックスとヒール靴を合わせることで、個性あるコーディネートに。

「mumokuteki」のイージークロップドパンツは丈直しでのコクーンシルエットが崩れないように、2つの長さから選ぶことができるのが嬉しい。低身長や高身長さんでも美しいパンツシルエットを楽しめます。
出典:

ゆったりとしてベルスリーブのトップスを合わせてゆるっとしたスタイルに。ラフィア素材のハットをプラスすることでリゾート感をプラスしています。足元はあえてサンダルではなく白ソックスとヒール靴を合わせることで、個性あるコーディネートに。

「mumokuteki」のイージークロップドパンツは丈直しでのコクーンシルエットが崩れないように、2つの長さから選ぶことができるのが嬉しい。低身長や高身長さんでも美しいパンツシルエットを楽しめます。

ジャケット×イージークロップドパンツ

カジュアルな印象なイージークロップドパンツですが、ウール素材のものを選んでジャケットを合わせるとモード感ある着こなしに。合わせるジャケットは短め、もしくは長めのもののほうがバランス良くコーディネートできます。

パンツはボリュームを抑えたセミバルーンシルエット。ヒップ周りを包み込んで体型カバーをしてくれるうえ、広がりすぎないので上品です。
出典:

カジュアルな印象なイージークロップドパンツですが、ウール素材のものを選んでジャケットを合わせるとモード感ある着こなしに。合わせるジャケットは短め、もしくは長めのもののほうがバランス良くコーディネートできます。

パンツはボリュームを抑えたセミバルーンシルエット。ヒップ周りを包み込んで体型カバーをしてくれるうえ、広がりすぎないので上品です。

オーバーサイズシャツ×イージークロップドパンツ

リネン素材のオーバーサイズシャツと合わせてリラックス感あるコーデイネートが完成。シャツの裾はインせず、あえてゆるっと着て。パンツのクロップド丈とシャツの袖のロールアップで抜け感をプラスするのがポイントです。

パンツはオールシーズン大活躍する程よい厚みのあるコットン素材。ウエストには紐を通しているため、ウエストの高い位置で丈を短くして着たり、腰履きにして丈を長めにしたり、その日の気分やコーディネートで丈感を変えられるところも嬉しい。
出典:

リネン素材のオーバーサイズシャツと合わせてリラックス感あるコーデイネートが完成。シャツの裾はインせず、あえてゆるっと着て。パンツのクロップド丈とシャツの袖のロールアップで抜け感をプラスするのがポイントです。

パンツはオールシーズン大活躍する程よい厚みのあるコットン素材。ウエストには紐を通しているため、ウエストの高い位置で丈を短くして着たり、腰履きにして丈を長めにしたり、その日の気分やコーディネートで丈感を変えられるところも嬉しい。

クロップドパンツでおしゃれを楽しんで!

レディース『クロップドパンツ』人気コーデ集。体型カバーも叶うおすすめアイテム
出典:
フルレングスパンツよりも軽やかな着こなしを楽しめるクロップドパンツ。サンダルを合わせて涼しげなコーディネートを楽しんでもいいですし、カラーソックスを合わせてコーデに遊び心をプラスするのもおすすめです。

今回ご紹介した4タイプのクロップドパンツの中から自分のテイストに合うものを見つけて、おしゃれを楽しんでくださいね!

この記事の執筆者

水浦裕美
ライター
水浦裕美
女性誌編集部を経て、2011年よりフリーの編集ライターとして活動。 女性誌を中心に、メンズ誌、WEB媒体、書籍、企業の販促物などの制作に携わる。 美容、ライフスタイル、タレントインタビュー、マネー企画などを幅広く担当。 プライベートでは二児の母。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー