大人はこう着る!きれいめベージュスカートコーデ40選

大人はこう着る!きれいめベージュスカートコーデ40選

オンオフ問わず着用でき、トップスや合わせる色を選ばない汎用性の高さも魅力のベージュスカート。この記事では、そんなベージュスカートのコーデ例を、季節ごと&種類別に分けてご紹介します。一口にベージュスカートと言っても、シルエットや雰囲気はアイテムによってさまざま。タイトスカートからロング、フレア、淡いor濃いベージュ…などなど、色んなタイプのベージュスカートコーデを集めました。「ベージュスカートを買いたいor持ってるけど着こなしに悩み中…」なキナリノ読者にきっと役立つ保存版カタログです!2021年10月06日更新

カテゴリ:
ファッション
キーワード
スカート夏コーデ春コーデ冬コーデベージュコーデ
お気に入り数1631

目次

ベージュスカートの魅力を最大限引き出すポイント

本題に入る前にベージュスカートと好相性なアイテムや配色を含め、おしゃれに着こなすポイントをご紹介します♪

1.品よく着こなすならモノトーン、今っぽさ重視なら寒色

大人はこう着る!きれいめベージュスカートコーデ40選
出典:www.instagram.com(@avecmoi_kana)
はじめにベージュスカートに合う色を考察してみましょう。結論、ベージュスカートはどんな色とも調和し、コーディネートの主役にも引き立て役にもなれます。きれいめに着こなすならモノトーン、今っぽさ重視なら寒色を取り入れるのがおすすめです。

2.ポップなカラーを差し色に遊び心をプラス

大人はこう着る!きれいめベージュスカートコーデ40選
出典:
汎用性が高い一方、コーディネートがワンパターンになりやすいほか、一歩間違えると野暮ったくなることも。そんなときは靴下やタイツ、靴にポップな色を入れるのがおすすめです。特に赤やピンク、イエローは華やぎが増し、遊び心のある大人のベージュスカートコーデへとクラスアップできます。

3.ユニークな1枚でさりげない個性を主張

カットソーやパーカーで、気楽なベージュスカートコーデを楽しむのはもちろんOK。しかしエッジの効いたディテールや、ユニークな柄が目を引くトップスを採用すると、周りと差をつけられます。基本的にベージュスカートは品よく着用できるので、派手な柄も悪目立ちしません♪
出典:

カットソーやパーカーで、気楽なベージュスカートコーデを楽しむのはもちろんOK。しかしエッジの効いたディテールや、ユニークな柄が目を引くトップスを採用すると、周りと差をつけられます。基本的にベージュスカートは品よく着用できるので、派手な柄も悪目立ちしません♪

4.ジャケットやアウターで適度な緊張感をON

大人はこう着る!きれいめベージュスカートコーデ40選
出典:
特にオフィスカジュアルとしてベージュスカートを着用するときは、カジュアルになりすぎないようジャケットやコートなどのアウターで適度な緊張感を与えましょう。フレンチシックな着こなしを楽しみたいときは、カーディガンを羽織るのもおすすめです。

種類別ベージュスカートコーデ40選

ここからは、種類別&季節別にベージュスカートのお手本コーデをご紹介します。配色や小物の合わせ方、シルエットもぜひ参考にしてみてください。

1.プリーツスカート|スタイルアップを望める

プリーツスカートは縦ラインを強調できるため、スタイルアップ効果が期待できます。細かいプリーツなら品よく、今っぽく着用したいなら大きめのプリーツがおすすめ!

【春】淡いピンクで春ムードを高める

淡いピンクのようなラベンダーにも見えるニュアンスカラーが、春ムードを高めるベージュスカートコーデです。細めのプリーツでラフになりやすいスウェットも、品よく着用できます。
出典:

淡いピンクのようなラベンダーにも見えるニュアンスカラーが、春ムードを高めるベージュスカートコーデです。細めのプリーツでラフになりやすいスウェットも、品よく着用できます。

【春】大きめのプリーツが今っぽい!

ZARAのインナーにニットベストをレイヤードし、ベージュのプリーツスカートを投入。大きめのプリーツが今っぽく、小ぶりなショルダーバッグがこなれ感をアシストします。
出典:

ZARAのインナーにニットベストをレイヤードし、ベージュのプリーツスカートを投入。大きめのプリーツが今っぽく、小ぶりなショルダーバッグがこなれ感をアシストします。

【夏】ドットでプレイフルな遊び心をプラス

幼くなりやすいドットも、ベージュのプリーツスカートなら遊び心に転換でき、ヴィンテージライクな着こなしを楽しめます。ヘルシーな色気が漂う鮮やかなグリーンのトップスを選択すれば、上品かつ大人に着地!
出典:

幼くなりやすいドットも、ベージュのプリーツスカートなら遊び心に転換でき、ヴィンテージライクな着こなしを楽しめます。ヘルシーな色気が漂う鮮やかなグリーンのトップスを選択すれば、上品かつ大人に着地!

【夏】ロゴT×プリーツスカートのリラックスカジュアル

クシュっとしたプリーツスカートは、立ったり座ったりを繰り返してもシワが目立たないのがうれしいですね。ロゴT×ニットの肩掛けで、大人のリラックスカジュアルを実現してみて。
出典:

クシュっとしたプリーツスカートは、立ったり座ったりを繰り返してもシワが目立たないのがうれしいですね。ロゴT×ニットの肩掛けで、大人のリラックスカジュアルを実現してみて。

【秋】爽やかなブルーで黒を重たく感じさせない

ハイネックの黒トップスに、ベージュスカートを合わせた大人カジュアルコーデ。爽やかなブルーを差し色にすると、黒も重たくなりません。
出典:

ハイネックの黒トップスに、ベージュスカートを合わせた大人カジュアルコーデ。爽やかなブルーを差し色にすると、黒も重たくなりません。

【秋】ブラウンのトップスでシックに着地

歩くと揺れるプリーツスカートは、シンプルコーデを華やかに見せてくれます。ブラウンとベージュを合わせて、落ち着いた大人女子のオフィスコーデに。
出典:

歩くと揺れるプリーツスカートは、シンプルコーデを華やかに見せてくれます。ブラウンとベージュを合わせて、落ち着いた大人女子のオフィスコーデに。

【冬】ぬくもりを抑制して洗練された着こなしに

白×ベージュ×茶の、なんだかおいしそうなトリコロール。プリーツスカートで、ほっこりでも野暮ったくない洗練された印象を作っています。
出典:

白×ベージュ×茶の、なんだかおいしそうなトリコロール。プリーツスカートで、ほっこりでも野暮ったくない洗練された印象を作っています。

【冬】すっきりまとまる1枚を味方に

防寒具や上着など身にまとうアイテムが増えるせいで、ちょっぴりごちゃつきがちな秋冬。面積が大きいベージュのロングスカートを一枚持っておくと、コーデをまとめやすくなりますね。
出典:

防寒具や上着など身にまとうアイテムが増えるせいで、ちょっぴりごちゃつきがちな秋冬。面積が大きいベージュのロングスカートを一枚持っておくと、コーデをまとめやすくなりますね。

2.ジャンパースカート|マンネリを回避して個性をプラス

ベージュのジャンパースカートは、シンプルから個性的なデザインまでバリエーションが豊富です。なかには2WAYなどアレンジが効くモノもあるので、コーディネートのマンネリも防げます。

【春】初心者さんにもおすすめのデザイン

ベージュのジャンパースカート初心者さんは、キャミワンピに近いデザインがおすすめ。リラックスカジュアルから大人ガーリーまで、幅広い着こなしにマッチします。ワントーンに落とし込むと、旬のルックスに!
出典:

ベージュのジャンパースカート初心者さんは、キャミワンピに近いデザインがおすすめ。リラックスカジュアルから大人ガーリーまで、幅広い着こなしにマッチします。ワントーンに落とし込むと、旬のルックスに!

【春】クラシックなブラウスでフレンチシックに

白のプリーツブラウス×ベージュのジャンパースカートで構成した、フレンチシックな着こなし。腰の位置が高く見えるハイウェストで、スタイルアップも叶えます。
出典:

白のプリーツブラウス×ベージュのジャンパースカートで構成した、フレンチシックな着こなし。腰の位置が高く見えるハイウェストで、スタイルアップも叶えます。

【夏】見た目以上に着回しが効く

流行のアシンメトリーデザインになったベージュのジャンパースカートを、黒Tと一緒に着用。個性的で合わせるのが難しそうに見えますが、普通のスカートと同じように使えるので、意外と着回しが効くのもうれしいポイントです。
出典:

流行のアシンメトリーデザインになったベージュのジャンパースカートを、黒Tと一緒に着用。個性的で合わせるのが難しそうに見えますが、普通のスカートと同じように使えるので、意外と着回しが効くのもうれしいポイントです。

【夏】2WAYで着用できると便利

実はこちらのベージュジャンパースカート、前後2WAYで着用可能。アレンジが効くと、コーディネートのマンネリも防げて便利です。すっきりとしたIラインで上品な印象を与えられるのもうれしい!
出典:

実はこちらのベージュジャンパースカート、前後2WAYで着用可能。アレンジが効くと、コーディネートのマンネリも防げて便利です。すっきりとしたIラインで上品な印象を与えられるのもうれしい!

【秋】ふわっとしたシルエットをシャープに引き締める

下半身にボリュームのあるシルエットは、黒のトップスでシャープに引き締めましょう。カジュアルに寄りすぎず、肩の力が抜けたシックな着こなしに。
出典:

下半身にボリュームのあるシルエットは、黒のトップスでシャープに引き締めましょう。カジュアルに寄りすぎず、肩の力が抜けたシックな着こなしに。

【秋】シースルーのトップスで軽やかに

重たくなりやすい黒のトップスも、透け感のあるシースルーなら軽やかな印象に。キャメルのレザーシューズで、レトロな着こなしに誘導するのもおすすめです。
出典:

重たくなりやすい黒のトップスも、透け感のあるシースルーなら軽やかな印象に。キャメルのレザーシューズで、レトロな着こなしに誘導するのもおすすめです。

【冬】ユニークな柄でさりげない個性を主張

ドットにも小花柄にも見える、アーティスティックなベージュのジャンパースカートを選択。ネイビーのマウンテンパーカーでメンズライクな要素をプラスすると、抜け感が生まれます。
出典:

ドットにも小花柄にも見える、アーティスティックなベージュのジャンパースカートを選択。ネイビーのマウンテンパーカーでメンズライクな要素をプラスすると、抜け感が生まれます。

【冬】シーズンムードを高めるコーデュロイ素材

メリハリが効くXラインのジャンパースカートを着用。コーデュロイのぬくもりが、冬らしい着こなしへと導きます。ピンクベージュのインナーを選択し、イメージの異なるベージュのニュアンスでやさしい雰囲気に仕上げるのもアリ。パリッとした白シャツで、クラシックな着こなしを楽しむのもいいですね。
出典:

メリハリが効くXラインのジャンパースカートを着用。コーデュロイのぬくもりが、冬らしい着こなしへと導きます。ピンクベージュのインナーを選択し、イメージの異なるベージュのニュアンスでやさしい雰囲気に仕上げるのもアリ。パリッとした白シャツで、クラシックな着こなしを楽しむのもいいですね。

3.ロングスカート|大人のきれいめカジュアルを実現

カジュアルはもちろんきれいめにも着用でき、体型カバーも叶うベージュのロングスカート。卒園式や入園式などフォーマルなシチュエーションのほか、オフィスカジュアルの参考にもなるコーディネートもピックアップしました!

【春】ロゴTを大人に昇華

子どもっぽくなりがちなロゴトップスは、タックが上品なベージュスカートと合わせましょう。綺麗なシルエットで、スタイルよく見せてくれます。
出典:

子どもっぽくなりがちなロゴトップスは、タックが上品なベージュスカートと合わせましょう。綺麗なシルエットで、スタイルよく見せてくれます。

【春】卒園式や入園式などフォーマルなシーンにも

真面目になりやすいジャケットを、淡い色合いのフレアスカートで柔らかい印象に。コーデ全体の色がグラデーションになるよに構成して、統一感を出しています。卒園式や入園式など、フォーマルなシーンに参考になるベージュスカートコーデです。
出典:

真面目になりやすいジャケットを、淡い色合いのフレアスカートで柔らかい印象に。コーデ全体の色がグラデーションになるよに構成して、統一感を出しています。卒園式や入園式など、フォーマルなシーンに参考になるベージュスカートコーデです。

【夏】ビビッドなピンクを差し色に

ベージュ×紺はきちんと感をアップさせてくれる優等生カラー。アクセントのピンクがベージュスカートによく映えたコーデです。
出典:

ベージュ×紺はきちんと感をアップさせてくれる優等生カラー。アクセントのピンクがベージュスカートによく映えたコーデです。

【夏】ナチュラル&ガーリーな着こなし

甘さのあるベージュのチュールスカートは、カジュアルなトップスで引き算してバランスよく。モダンなバッグを添えて、大人のナチュラル&ガーリーな着こなしを目指しましょう。
出典:

甘さのあるベージュのチュールスカートは、カジュアルなトップスで引き算してバランスよく。モダンなバッグを添えて、大人のナチュラル&ガーリーな着こなしを目指しましょう。

【秋】こなれ感のあるオフィスカジュアルコーデ

パリッとしたホワイトのシャツをベージュで柔らかくまとめたベージュスカートコーデ。ニットやカーディガンをラフに肩掛けすると、こなれ感を底上げできます。こっくりブラウンのバッグを差し色に、秋ムードをさりげなく高めましょう。
出典:

パリッとしたホワイトのシャツをベージュで柔らかくまとめたベージュスカートコーデ。ニットやカーディガンをラフに肩掛けすると、こなれ感を底上げできます。こっくりブラウンのバッグを差し色に、秋ムードをさりげなく高めましょう。

【秋】パーカー×デニムジャケットで気楽に

カジュアルの定番、デニム×ベージュのコーデ。ベージュスカートはロングで大人っぽく仕上げます。
出典:

カジュアルの定番、デニム×ベージュのコーデ。ベージュスカートはロングで大人っぽく仕上げます。

【冬】赤が派手にならない

インパクト大な赤ニットをまとめてくれるのはやっぱりベージュスカート。小物は黒で統一して大人っぽく仕上げましょう。
出典:

インパクト大な赤ニットをまとめてくれるのはやっぱりベージュスカート。小物は黒で統一して大人っぽく仕上げましょう。

【冬】グレージュで一味違う上品コーデに

グレージュはシックかつ柔らかい雰囲気を出してくれる絶妙カラー。チュールのプリーツスカートで、一味違うクラシカルなモノトーンコーデに。
出典:

グレージュはシックかつ柔らかい雰囲気を出してくれる絶妙カラー。チュールのプリーツスカートで、一味違うクラシカルなモノトーンコーデに。

4.タイトスカート|オフィスカジュアルにも活躍

カジュアルなベージュスカートでも、Iラインシルエットなら大人に着地。オフィスカジュアルにも重宝します。

【春】フロントボタンが脚長効果を後押し

ロングのタイトスカート×フロントボタンは足を長く見せてくれる最強の組み合わせ。ベージュなら夏でも着やすいですね。
出典:

ロングのタイトスカート×フロントボタンは足を長く見せてくれる最強の組み合わせ。ベージュなら夏でも着やすいですね。

【春】白ブラウスで甘さをプラス

トラッドなベージュのチェックスカートを、白のブラウスと合わせてガーリーに誘導。アウターとインナーは似たような色で構成すると、品よくまとまります。
出典:

トラッドなベージュのチェックスカートを、白のブラウスと合わせてガーリーに誘導。アウターとインナーは似たような色で構成すると、品よくまとまります。

【夏】足元を変えればオンにもオフにも対応

カーキのシャツに、ベージュのタイトスカートを合わせたきれいめコーデ。オフは、足元をサンダルで夏ムードを高めつつ、抜け感を与えるのがおすすめです。パンプスで適度な緊張感をプラスすると、オフィスカジュアルにも対応できます。
出典:

カーキのシャツに、ベージュのタイトスカートを合わせたきれいめコーデ。オフは、足元をサンダルで夏ムードを高めつつ、抜け感を与えるのがおすすめです。パンプスで適度な緊張感をプラスすると、オフィスカジュアルにも対応できます。

【夏】Iラインシルエットで品よく

カジュアルなアイテム同士の上下でも、広がりのないIラインシルエットを意識することで品のよい着こなしに。タックインでメリハリを強化するのも、アウトでリラックスムードを漂わせるのもいいですね!
出典:

カジュアルなアイテム同士の上下でも、広がりのないIラインシルエットを意識することで品のよい着こなしに。タックインでメリハリを強化するのも、アウトでリラックスムードを漂わせるのもいいですね!

【秋】くすみブルーで華やかに

きちんと見せたいときには、膝丈より少し長いくらいのタイトスカートがぴったり。ベージュ×ブルーで、きっちりしていながら華やかな印象です。
出典:

きちんと見せたいときには、膝丈より少し長いくらいのタイトスカートがぴったり。ベージュ×ブルーで、きっちりしていながら華やかな印象です。

【秋】赤のカーディガンで気分を明るく♪

ベージュコーデをぐっと明るくしてくれる赤のカーディガンを使ったコーデ。仕事の憂鬱な気持ちもふっとばせそうなコーデです。
出典:

ベージュコーデをぐっと明るくしてくれる赤のカーディガンを使ったコーデ。仕事の憂鬱な気持ちもふっとばせそうなコーデです。

【冬】クリーンな白でベージュの渋みを払拭

ベージュのわずかな渋みを払うように、クリーンな白のノーカラーコートを投入。コンサバ感がなくなって、スタイリッシュ&カジュアルなコーディネートに着地します。パイソン柄のバッグで辛さを加えるのもアリ。
出典:

ベージュのわずかな渋みを払うように、クリーンな白のノーカラーコートを投入。コンサバ感がなくなって、スタイリッシュ&カジュアルなコーディネートに着地します。パイソン柄のバッグで辛さを加えるのもアリ。

【冬】ピンクベージュでハンサムにひとさじフェミニンを

柔らかい雰囲気を作ってくれるピンクベージュのスカート。クールなハンサムコーデに投入して、女性らしさを加えましょう。
出典:

柔らかい雰囲気を作ってくれるピンクベージュのスカート。クールなハンサムコーデに投入して、女性らしさを加えましょう。

5.ニットスカート|秋冬だけでなく春夏にも!

【春】ニットのぬくもりを抑制

チュニック丈のシャツでニットのぬくもりを抑制し、春らしい着こなしへと誘導したベージュスカートコーデ。黒のバッグやシューズでメリハリを強化すると、膨張しやすいベージュも落ち着きます。
出典:

チュニック丈のシャツでニットのぬくもりを抑制し、春らしい着こなしへと誘導したベージュスカートコーデ。黒のバッグやシューズでメリハリを強化すると、膨張しやすいベージュも落ち着きます。

【春】レトロな花柄ブラウスでニットスカートに変化球

レトロな花柄のブラウスと、ベージュのニットスカートの組み合わせが新鮮。ついついパーカーやカットソーなど身近なアイテムを選びがちですが、たまには変化球を与えてコーディネートのマンネリを防ぎましょう。マーメイドラインが、女性らしさを底上げします。
出典:

レトロな花柄のブラウスと、ベージュのニットスカートの組み合わせが新鮮。ついついパーカーやカットソーなど身近なアイテムを選びがちですが、たまには変化球を与えてコーディネートのマンネリを防ぎましょう。マーメイドラインが、女性らしさを底上げします。

【夏】クロシェ編みのニットスカートで清涼感アップ

涼しげなクロシェ編みのニットスカートなら、夏でも臆せず取り入れられます。シアーなシャツをたすき掛けして、こなれ感もゲットしましょう。足元はスニーカーで外すのもアリ、サンダルでシーズンムードを高めるのもおすすめです。
出典:

涼しげなクロシェ編みのニットスカートなら、夏でも臆せず取り入れられます。シアーなシャツをたすき掛けして、こなれ感もゲットしましょう。足元はスニーカーで外すのもアリ、サンダルでシーズンムードを高めるのもおすすめです。

【夏】ブルーのシャツで爽やかに

ストライプシャツを投入して爽やかなルックスへ誘導。清涼感が増し、夏らしい着こなしに着地します。キャップを被って、ボーイッシュな感じに仕上げるのもアリ。
出典:

ストライプシャツを投入して爽やかなルックスへ誘導。清涼感が増し、夏らしい着こなしに着地します。キャップを被って、ボーイッシュな感じに仕上げるのもアリ。

【秋】セットアップ見せできちんと感アップ

トップスとスカートのカラーを合わせてきちんと感を演出。ヌーディなカラーで女性らしく見えますよ。オフィスカジュアルにも◎。
出典:

トップスとスカートのカラーを合わせてきちんと感を演出。ヌーディなカラーで女性らしく見えますよ。オフィスカジュアルにも◎。

【秋】ペールトーンが新鮮

深まる秋に淡いペールトーンが新鮮。ベージュのくすみ感も取り除けて、肌もワントーン明るく見えます。
出典:

深まる秋に淡いペールトーンが新鮮。ベージュのくすみ感も取り除けて、肌もワントーン明るく見えます。

【冬】しなやかなラインを引き立てる

エスニック柄のスカートが素敵なコーデ。体のラインにフィットしたデザインで、スタイルをよく見せてくれます。
出典:

エスニック柄のスカートが素敵なコーデ。体のラインにフィットしたデザインで、スタイルをよく見せてくれます。

【冬】オールベージュでほっこり

ベージュのニットスカートは、触り心地も見た目もほっこりで、着ていて幸せになれるアイテムです。ハイゲージのものを選べば、通勤やオフィスカジュアルとしても着用できます。ヘルシーな肌見せが叶うベージュスカートで、軽やかな着こなしに仕上げるのもgood!
出典:

ベージュのニットスカートは、触り心地も見た目もほっこりで、着ていて幸せになれるアイテムです。ハイゲージのものを選べば、通勤やオフィスカジュアルとしても着用できます。ヘルシーな肌見せが叶うベージュスカートで、軽やかな着こなしに仕上げるのもgood!

ベージュスカートのお悩み解決Q&A

「薄手のスカートは下着が透けそうで怖い」「夏は汗じみが目立つ」など、ベージュスカートならではの悩みってありますよね。対処法を知って、ベージュスカートの"うっかり"を事前に防ぎましょう。

Q1:ベージュスカートで下着が透ける!対処法は?

A1:ペチコートで解決♪

大人はこう着る!きれいめベージュスカートコーデ40選
出典:
薄手のベージュスカートは、うっかり下着が透けてしまうことも。そんなときは、ペチコートの着用がおすすめです。下着がひびかず、エチケット面でも安心。スカートタイプもアリですが、キュロットタイプの方が足さばきは良好で、幅広いベージュスカートに対応できます。

色は同じベージュか、白が◎。

Q2:汗じみが目立たないようにするには?

A2:チュニック丈のトップスで腰回りをカバー

大人はこう着る!きれいめベージュスカートコーデ40選
出典:
お尻周りの汗じみ問題もペチコートで解決できます。汗じみの場合は、吸汗速乾性に優れたコットンやリネンがおすすめです。また、ネイビーや黒など汗じみが目立ちにくい色かつチュニック丈で、もしもの場合に備えて腰回りをカバーするのも◎。

オンもオフもベージュスカートが頼りになる♪

大人はこう着る!きれいめベージュスカートコーデ40選
出典:
ベージュスカートは、カジュアルからフォーマルなシーンまで着用できるお役立ちアイテム。まだベージュスカートを持っていない人は、ぜひワードローブに迎えてみてください。きれいめな大人カジュアルスタイルも、エフォートレスな装いもベージュスカートにお任せあれ♪
avecmoi_フェリシモ (@avecmoi_kana)
アンジェwebshop (@angers_web_fashion)
cdc generalstore
キナリノモール - 暮らしを素敵にするモノを集めたショッピングモール
AMBIDEX Store アンビデックス オフィシャル ストア

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー