「黒ボトム」のコーデどうしてる?定番だからこそ単調にならない着こなしを

「黒ボトム」のコーデどうしてる?定番だからこそ単調にならない着こなしを

どんなアイテムにも合うから今年もヘビロテ確実な〈黒ボトム〉。でも毎年のようにお世話になっていたから、最近なんだかマンネリを感じているんです…。そんなあなたに、この記事は〈黒ボトム〉を単調にならずに着こなす秘訣をお教えしちゃいます。今家にある黒ボトムをもっと活用したい方も、新しく黒ボトムを手に入れたい方も、必見の内容ですよ♪ 2019年08月17日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
パンツ
大人コーディネート
着まわし
スカート
黒パンツ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
792

使い勝手バツグンの黒ボトム…ヘビロテしすぎてマンネリ気味?

「黒ボトム」のコーデどうしてる?定番だからこそ単調にならない着こなしを
出典:
とっても使い勝手のいい黒ボトムス。パンツとスカート、各1着ずつは持ってる!という方も多いのではないでしょうか。中には、使いやすいからついついボトムスは黒を選んでしまう…という方も多いかもしれませんね。
ですが、黒ボトムスは着回しやすい反面、いつも同じように来ているとマンネリしやすいのも事実です。そこで今回は、単調にならない、より洗練された黒ボトムスの着こなし方をご紹介していきます。

単調コーデを防げ!一工夫でもっと素敵になる黒ボトムコーデ♪

素材やシルエットにこだわって

「黒ボトム」のコーデどうしてる?定番だからこそ単調にならない着こなしを
出典:
トップスよりわかりづらいですが、ボトムスにも流行の素材や形があります。シンプルな黒のボトムスだからこそ、トレンドをしっかり押さえることで、今どきの洗練されたコーデになりますよ。

小物づかいでオリジナリティを

「黒ボトム」のコーデどうしてる?定番だからこそ単調にならない着こなしを
出典:
ボトムスがシンプルな分、他のアイテムも大人しいものだと単調コーデになりがち。冒険しやすい小物で、自分らしさを出していくことで、唯一無二のコーデに仕上がります。

オールブラックで今どきコーデに!

「黒ボトム」のコーデどうしてる?定番だからこそ単調にならない着こなしを
出典:
シンプルなアイテムだけでも、なぜかスタイリッシュに仕上がってしまうのがオールブラックの魔力。コーデが考え付かないときは、いっそ黒のアイテムで固めてしまえば思いがけず素敵なコーデに出会えるかもしれません。
ただし、オールブラックはどうしても重たい印象になりがちなので、肌面積などで重さを調整するのをお忘れなく。

素敵な黒ボトムコーデ集:パンツ編

「今どき」なシルエットはマスト

太もものあたりから太くなるワイドパンツは、今季の一大トレンド。トップスはすっきりしたものを選ぶことで、細見えも叶っちゃいます。
出典:

太もものあたりから太くなるワイドパンツは、今季の一大トレンド。トップスはすっきりしたものを選ぶことで、細見えも叶っちゃいます。

最近じわじわ注目を浴びているのが、このベルボトム!足をすらっと長く見せてくれるシルエットです。コーデに取り入れるだけで、今っぽく仕上げてくれます。
出典:

最近じわじわ注目を浴びているのが、このベルボトム!足をすらっと長く見せてくれるシルエットです。コーデに取り入れるだけで、今っぽく仕上げてくれます。

ハイウエストのストレートパンツは、トレンドシルエットの中でも使いやすいのでおすすめ。足を長くまっすぐに見せてくれます。
出典:

ハイウエストのストレートパンツは、トレンドシルエットの中でも使いやすいのでおすすめ。足を長くまっすぐに見せてくれます。

長め丈トップスと合わせて新鮮に

ずっとハイウエスト&ウエストインが流行ってきた中で、最近トレンドになっているのが長めのトップス。スキニーでもかっこよく決まりますが、少し裾が広がったパンツと合わせるとよりトレンドライクになりますよ。
出典:

ずっとハイウエスト&ウエストインが流行ってきた中で、最近トレンドになっているのが長めのトップス。スキニーでもかっこよく決まりますが、少し裾が広がったパンツと合わせるとよりトレンドライクになりますよ。

きりっとした印象になりやすいブラックスキニーのモノトーンコーデに、程よい脱力感を与えてくれるのがビッグTシャツ。厚底のスポーツサンダルで、さらに抜け感&スタイルアップを狙いましょう。
出典:

きりっとした印象になりやすいブラックスキニーのモノトーンコーデに、程よい脱力感を与えてくれるのがビッグTシャツ。厚底のスポーツサンダルで、さらに抜け感&スタイルアップを狙いましょう。

ガーリーなコーデにもマッチする黒スキニー。今年流行の白ブラウスにバケツ型かごバッグで、定番コーデでも新鮮さを失いません。
出典:

ガーリーなコーデにもマッチする黒スキニー。今年流行の白ブラウスにバケツ型かごバッグで、定番コーデでも新鮮さを失いません。

サスペンダーで印象に変化を

普段のパンツと合わせるだけで、簡単にコーデに変化を与えてくれるサスペンダー。ちょっとシンプルすぎ?な白T×黒パンツコーデを洗練されたものに仕上げています。
出典:

普段のパンツと合わせるだけで、簡単にコーデに変化を与えてくれるサスペンダー。ちょっとシンプルすぎ?な白T×黒パンツコーデを洗練されたものに仕上げています。

テーパードパンツとローファー×白靴下で、何の変哲もないグレーTもマニッシュコーデに。
出典:

テーパードパンツとローファー×白靴下で、何の変哲もないグレーTもマニッシュコーデに。

少し特徴のあるサスペンダーを使うことで、さらにあなたらしいコーデになります。色や太さなど、様々なバリエーションをそろえても楽しいですね。
出典:

少し特徴のあるサスペンダーを使うことで、さらにあなたらしいコーデになります。色や太さなど、様々なバリエーションをそろえても楽しいですね。

今旬なブラウンと合わせて

今季トレンドカラーのブラウンなら、シンプルコーデでも洗練されて見えます。スリット入りのボトムスで抜け感を叶えて。
出典:

今季トレンドカラーのブラウンなら、シンプルコーデでも洗練されて見えます。スリット入りのボトムスで抜け感を叶えて。

大きめのTシャツは、インしてもおしゃれに仕上がります。すっきりとしたシルエットのハイウエストボトムを選ぶことでもたつかず大人っぽいコーデに。
出典:www.instagram.com(@aaraataamaa)

大きめのTシャツは、インしてもおしゃれに仕上がります。すっきりとしたシルエットのハイウエストボトムを選ぶことでもたつかず大人っぽいコーデに。

ブラウンのブラウスは、今の季節から秋口まで使えます。トップスは薄手ですっきりしたシルエットなので、ボトムスはしっかりした生地のワイドパンツでバランスをとって。
出典:

ブラウンのブラウスは、今の季節から秋口まで使えます。トップスは薄手ですっきりしたシルエットなので、ボトムスはしっかりした生地のワイドパンツでバランスをとって。

オールブラックでスタイリッシュに!

シンプルでもスタイリッシュに決まるのがオールブラックの嬉しいところ。クリアバッグで、夏らしく涼し気な雰囲気もプラスして。
出典:

シンプルでもスタイリッシュに決まるのがオールブラックの嬉しいところ。クリアバッグで、夏らしく涼し気な雰囲気もプラスして。

トップスの間から白インナーをチラ見せ&白スニーカーでオールブラックを軽やかに着こなした上級者コーデ。
出典:www.instagram.com(@hasen_._)

トップスの間から白インナーをチラ見せ&白スニーカーでオールブラックを軽やかに着こなした上級者コーデ。

ガーリーなアイテムを選べば、女性らしい雰囲気のオールブラックコーデも可能です。足の甲をしっかり見せることで抜け感を。
出典:

ガーリーなアイテムを選べば、女性らしい雰囲気のオールブラックコーデも可能です。足の甲をしっかり見せることで抜け感を。

シンプルコーデはアクセや小物、髪形で差をつけて

シンプルに白Tと黒パンツを合わせたい、というときは小物に頼りましょう。シルバーのごつめアクセは、今年らしく、かつ一つ身に着けるだけで洗練された雰囲気を演出してくれます。
出典:

シンプルに白Tと黒パンツを合わせたい、というときは小物に頼りましょう。シルバーのごつめアクセは、今年らしく、かつ一つ身に着けるだけで洗練された雰囲気を演出してくれます。

きちんと感あるテーパードパンツを、ビーサンやTシャツで着崩したコーデ。ころんとした巾着バッグがコーデに茶目っ気を与えています。
出典:

きちんと感あるテーパードパンツを、ビーサンやTシャツで着崩したコーデ。ころんとした巾着バッグがコーデに茶目っ気を与えています。

思いっきり夏らしく、麦わら帽子とかごバッグを合わせたコーデ。黒ボトムスでも爽やかに仕上がっていますね。
出典:

思いっきり夏らしく、麦わら帽子とかごバッグを合わせたコーデ。黒ボトムスでも爽やかに仕上がっていますね。

素敵な黒ボトムコーデ集:スカート編

素材感でコーデにメリハリを

「黒ボトム」のコーデどうしてる?定番だからこそ単調にならない着こなしを
出典:
チュール素材のスカートをチラ見せすることで、オールブラックでも軽やかな雰囲気に。
ナチュラルな風合いのスカートは、黒でも涼し気に着こなせます。丈が長いので、足元はビーサンでしっかり肌を見せているのがポイントです。
出典:

ナチュラルな風合いのスカートは、黒でも涼し気に着こなせます。丈が長いので、足元はビーサンでしっかり肌を見せているのがポイントです。

透け感のあるレーススカートで、涼やかな上品さを叶えたアイテム。鮮やかな色のTシャツを合わせることで、かしこまりすぎず、抜け感のあるコーデに仕上がっています。
出典:

透け感のあるレーススカートで、涼やかな上品さを叶えたアイテム。鮮やかな色のTシャツを合わせることで、かしこまりすぎず、抜け感のあるコーデに仕上がっています。

トレンド感ある小花柄はマンネリ防止にも

黒地スカートの今季トレンド柄はずばり白の小花柄。カジュアルにもガーリーにもできる優れものです。今年らしくブラウン&ベージュでまとめて今どきなコーデに。
出典:

黒地スカートの今季トレンド柄はずばり白の小花柄。カジュアルにもガーリーにもできる優れものです。今年らしくブラウン&ベージュでまとめて今どきなコーデに。

爽やかな黄色のトップスと合わせたコーデ。丈が長いのでトップスはノースリーブなどで露出多めでも大丈夫です。
出典:

爽やかな黄色のトップスと合わせたコーデ。丈が長いのでトップスはノースリーブなどで露出多めでも大丈夫です。

柄スカートをスリットと裾から見せることで一工夫。カジュアルなアイテムでまとめても、女性らしく着こなせます。
出典:

柄スカートをスリットと裾から見せることで一工夫。カジュアルなアイテムでまとめても、女性らしく着こなせます。

ワンピースやビッグTからのチラ見せで着回し

近年はやりのワンピース&ビッグTからのチラ見せ技。いつもとは違う表情の黒スカートが見れるはずです。上のコーデでは、スカートとワンピースの素材感を活かして暗めトーンでも軽やかに仕上げています。
出典:

近年はやりのワンピース&ビッグTからのチラ見せ技。いつもとは違う表情の黒スカートが見れるはずです。上のコーデでは、スカートとワンピースの素材感を活かして暗めトーンでも軽やかに仕上げています。

ベルトでトップスをたくし上げることで、スカートが見える面積を調整できます。ベルトを長くたらして縦のラインを作っているのもポイントです。
出典:

ベルトでトップスをたくし上げることで、スカートが見える面積を調整できます。ベルトを長くたらして縦のラインを作っているのもポイントです。

シャツワンピの前を下の方だけ開けることでスカートを見える上級者コーデ。少しだけ見えるスカートのチュールがコーデにリズムを与えています。
出典:

シャツワンピの前を下の方だけ開けることでスカートを見える上級者コーデ。少しだけ見えるスカートのチュールがコーデにリズムを与えています。

ひと癖デザインで視線を集めて

布を豊富に使うことでふわっと広がるシルエットを実現したフレアスカート。他のアイテムはシンプルにして、スカートを引き立てましょう。
出典:

布を豊富に使うことでふわっと広がるシルエットを実現したフレアスカート。他のアイテムはシンプルにして、スカートを引き立てましょう。

大胆なフリルから生まれる美しいシルエットが特徴的なスカート。スカートのシルエットを活かしたIラインシルエットを作りましょう。
出典:

大胆なフリルから生まれる美しいシルエットが特徴的なスカート。スカートのシルエットを活かしたIラインシルエットを作りましょう。

異素材と幅の異なるプリーツで、角度によって全く表情を変えるスカート。スカートを主役にしたモノトーンコーデで、品よくまとまっています。
出典:

異素材と幅の異なるプリーツで、角度によって全く表情を変えるスカート。スカートを主役にしたモノトーンコーデで、品よくまとまっています。

白よりベージュを合わせてマンネリ回避♪

黒ボトムスにはついつい白を合わせがち。白の代わりに今季トレンドのベージュを持ってくることで、洗練されたコーデに仕上げましょう。
出典:

黒ボトムスにはついつい白を合わせがち。白の代わりに今季トレンドのベージュを持ってくることで、洗練されたコーデに仕上げましょう。

ベージュ・白・黒の3職をバランスよくまとめたコーデ。統一感がありつつも、単調になっていません。抜き襟からアシメトップスを見せることでよりトレンドライクに。
出典:

ベージュ・白・黒の3職をバランスよくまとめたコーデ。統一感がありつつも、単調になっていません。抜き襟からアシメトップスを見せることでよりトレンドライクに。

シンプルコーデこそ、小さなこだわりが光るもの。シンプルカジュアルながらも、プチハイネックやラップスカートが上品さを演出します。
出典:

シンプルコーデこそ、小さなこだわりが光るもの。シンプルカジュアルながらも、プチハイネックやラップスカートが上品さを演出します。

あなただけの「黒」を、見つけて

「黒ボトム」のコーデどうしてる?定番だからこそ単調にならない着こなしを
出典:www.instagram.com(@aaraataamaa)
みんなが持っているからこそ、自分らしいコーデをしたい黒ボトムスのコーデ。マンネリを感じていた方も、新しいコーデのアイデアが浮かんだのではないでしょうか。いろいろな組み合わせを試して、今回紹介したコーデをさらにあなた色に染めた、素敵なスタイルで過ごしてくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play