1. トップ
  2. ファッション
  3. トップス
  4. ニット・セーター
  5. ニットワンピース
  6. 実はこんなに着回せる!脱マンネリ「ニット ロングワンピース」の着回し術♪
実はこんなに着回せる!脱マンネリ「ニット ロングワンピース」の着回し術♪

実はこんなに着回せる!脱マンネリ「ニット ロングワンピース」の着回し術♪

秋冬の人気定番アイテム「ニット ロングワンピース」。1枚でさらりと着れるカジュアルさもありながら、フェミニンに決まる上品な雰囲気が魅力。そして、実は着回し力もあり、重ね着を楽しめるという嬉しいポイントも。 そこで今回は、「ニット ロングワンピース」の着回しコーデをご紹介します。 2019年11月02日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード
トップスニット・セーターニットワンピース冬コーデロングワンピース
お気に入り数452

実は着回し力抜群♪「ニット ロングワンピース」

あったかくて、動きやすい

秋冬に大活躍する「ニット ロングワンピース」。

すっぽりとニット素材で包まれるので、温かいんです。秋には、靴下やレギンスで、冬にはタイツを合わせて。秋冬を通して楽しむことができます。

そして、動きやすいのも魅力的。締め付けられることがないので、ゆったり過ごしたい日にも活躍するアイテムです。
出典:

秋冬に大活躍する「ニット ロングワンピース」。

すっぽりとニット素材で包まれるので、温かいんです。秋には、靴下やレギンスで、冬にはタイツを合わせて。秋冬を通して楽しむことができます。

そして、動きやすいのも魅力的。締め付けられることがないので、ゆったり過ごしたい日にも活躍するアイテムです。

1枚で決まる、フェミニンコーデ

また、1枚でさらりと着るだけで、フェミニンコーデが決まる優れもの。

でも、実は着回し力は抜群♪
スカートやパンツをレイヤードすることで、雰囲気がガラリと変わるので、マンネリすることもありません。

そこで、今回は「ニット ロングワンピース」の着回しコーデをご紹介します。
出典:

また、1枚でさらりと着るだけで、フェミニンコーデが決まる優れもの。

でも、実は着回し力は抜群♪
スカートやパンツをレイヤードすることで、雰囲気がガラリと変わるので、マンネリすることもありません。

そこで、今回は「ニット ロングワンピース」の着回しコーデをご紹介します。

「ニット ロングワンピース」の着回しコーデ♪

1枚でシンプルに

クルーネックのニット ロングワンピース。
丸くて詰まった襟元は、やわらかく、きちんとしたイメージ。

やさしいベージュのをセレクトしたら、足元は黒のショートブーツで引き締めましょう。
出典:

クルーネックのニット ロングワンピース。
丸くて詰まった襟元は、やわらかく、きちんとしたイメージ。

やさしいベージュのをセレクトしたら、足元は黒のショートブーツで引き締めましょう。

ブラウンのワンピースに、黒のバッグとフラットシューズを合わせたコーデ。

きちんと感のある小物を使いながら、手首と足首の素肌をバランスよく見せることで、軽やかな雰囲気に。

お仕事はもちろん、オフの日の美術館などへのお出かけにも♪
出典:

ブラウンのワンピースに、黒のバッグとフラットシューズを合わせたコーデ。

きちんと感のある小物を使いながら、手首と足首の素肌をバランスよく見せることで、軽やかな雰囲気に。

お仕事はもちろん、オフの日の美術館などへのお出かけにも♪

タートルネックのワンピースは、より大人っぽく上品な印象に。
よりワンピースの印象が強い分、ストールのデザインやカラーが差し色として引き立ちます。

落ち着きがあり、上品なイメージなので、オフィスコーデにもぴったりです。
出典:

タートルネックのワンピースは、より大人っぽく上品な印象に。
よりワンピースの印象が強い分、ストールのデザインやカラーが差し色として引き立ちます。

落ち着きがあり、上品なイメージなので、オフィスコーデにもぴったりです。

丈によっては、ときにぼんやりとした印象になってしまうこともある、ロングワンピース。
スカーフでウエストマークして、コーデにアクセントを。
ベージュになじむブラウンのスカーフで、やわらかな印象に。
出典:

丈によっては、ときにぼんやりとした印象になってしまうこともある、ロングワンピース。
スカーフでウエストマークして、コーデにアクセントを。
ベージュになじむブラウンのスカーフで、やわらかな印象に。

レギンスを重ねる

襟ラインがやや深くラインのUネックは、首が長く見え、クルーネックよりもすっきりとしています。

ネイビーのワンピースに、明るいブラウンのレギンス、シューズは爽やかに白でまとめたスタイル。オーバーサイズのワンピースも、軽やかな印象に◎
出典:www.felissimo.co.jp

襟ラインがやや深くラインのUネックは、首が長く見え、クルーネックよりもすっきりとしています。

ネイビーのワンピースに、明るいブラウンのレギンス、シューズは爽やかに白でまとめたスタイル。オーバーサイズのワンピースも、軽やかな印象に◎

ゆったりとしたオーバーサイズのワンピースに、レギンスを重ねたコーデ。
グリーン系のカラフルスニーカーがアクセントになり、コーデがグッとあか抜けた印象に。

お団子ヘアで目線を上げて、スタイルアップしているのも見逃がせないポイント♪
出典:

ゆったりとしたオーバーサイズのワンピースに、レギンスを重ねたコーデ。
グリーン系のカラフルスニーカーがアクセントになり、コーデがグッとあか抜けた印象に。

お団子ヘアで目線を上げて、スタイルアップしているのも見逃がせないポイント♪

フードワンピースに、ワッフル素材のワイドパンツを合わせたリラックススタイル。
全体的にゆったりしたシルエットなので動きやすく、休日のカジュアルコーデにぴったり。

ローファーやファーのバッグを合わせれば、きちんと感がアップ!
お出かけシーンにも対応できます。
出典:

フードワンピースに、ワッフル素材のワイドパンツを合わせたリラックススタイル。
全体的にゆったりしたシルエットなので動きやすく、休日のカジュアルコーデにぴったり。

ローファーやファーのバッグを合わせれば、きちんと感がアップ!
お出かけシーンにも対応できます。

スカートで よりフェミニンに

ワンピースのケーブル編みとプリーツがリンクして、きれいな縦ラインが◎異素材ながらまとまりのある、上級者コーデです♪

足元は、靴下×スニーカーに。可愛らしさが加わり、ほどよくカジュアルダウン◎
出典:

ワンピースのケーブル編みとプリーツがリンクして、きれいな縦ラインが◎異素材ながらまとまりのある、上級者コーデです♪

足元は、靴下×スニーカーに。可愛らしさが加わり、ほどよくカジュアルダウン◎

大きく切り込みの入ったワンピースには、チェック柄のフレアスカートを合わせて。
歩くたびにスカートがふわりとのぞき、いっそうチェック柄が引き立ちます。

足の甲が出るタイプのスニーカーをセレクトし、抜け感をアップ。
出典:

大きく切り込みの入ったワンピースには、チェック柄のフレアスカートを合わせて。
歩くたびにスカートがふわりとのぞき、いっそうチェック柄が引き立ちます。

足の甲が出るタイプのスニーカーをセレクトし、抜け感をアップ。

こちらも、プリーツスカートを合わせたスタイル。
バックボタンがアクセントになったロングワンピースは、薄地のやわらかな素材だから、ウエストマークするとその魅力がアップ。

下からのぞいたプリーツスカートが揺れる度、よりフェミニンに見せてくれます。

ブラウン~ベージュのグラデーションは、秋らしさたっぷりの雰囲気に♪
出典:

こちらも、プリーツスカートを合わせたスタイル。
バックボタンがアクセントになったロングワンピースは、薄地のやわらかな素材だから、ウエストマークするとその魅力がアップ。

下からのぞいたプリーツスカートが揺れる度、よりフェミニンに見せてくれます。

ブラウン~ベージュのグラデーションは、秋らしさたっぷりの雰囲気に♪

緩やかな曲線で鎖骨部分をキレイに見せることができるボートネックのワンピース。
小花柄のフレアスカートがふんわりとのぞき、マーメイドドレスのように華やか♪
出典:

緩やかな曲線で鎖骨部分をキレイに見せることができるボートネックのワンピース。
小花柄のフレアスカートがふんわりとのぞき、マーメイドドレスのように華やか♪

パンツで 少しメンズライクに

リブ素材のタイトなワンピースに、細身のデニムを重ねて。
カジュアルになりがちなデニムのレイヤードも、タートルネックならキレイめな印象に。

ブロックヒールのミュールなど、女性らしい小物を合わせているのもポイントです。
出典:

リブ素材のタイトなワンピースに、細身のデニムを重ねて。
カジュアルになりがちなデニムのレイヤードも、タートルネックならキレイめな印象に。

ブロックヒールのミュールなど、女性らしい小物を合わせているのもポイントです。

ロングワンピースに、ボディバッグを合わせれば、コーデにメリハリがでます。
ボートネックなので、カジュアルになりすぎません♪

シルバーのフラットシューズでアクセントを加えると、軽さが生まれます。
出典:

ロングワンピースに、ボディバッグを合わせれば、コーデにメリハリがでます。
ボートネックなので、カジュアルになりすぎません♪

シルバーのフラットシューズでアクセントを加えると、軽さが生まれます。

ベージュのワンピースに、ワイドパンツをレイヤード。

ベージュ系で統一し、シンプルに着こなしているからこそ、可憐なアクセが引き立ち、上品なイメージに。
リップのカラーなど、メイクも楽しみがいがありそう♪
出典:

ベージュのワンピースに、ワイドパンツをレイヤード。

ベージュ系で統一し、シンプルに着こなしているからこそ、可憐なアクセが引き立ち、上品なイメージに。
リップのカラーなど、メイクも楽しみがいがありそう♪

フードのニットワンピースに、チェック柄パンツ、ベレー帽、丸メガネでパリジェンヌのようなアクセントをきかしたガーリースタイル♪
ビビッドなピンクを差し色にして、華やかさをプラス。
出典:

フードのニットワンピースに、チェック柄パンツ、ベレー帽、丸メガネでパリジェンヌのようなアクセントをきかしたガーリースタイル♪
ビビッドなピンクを差し色にして、華やかさをプラス。

羽織りで変化

ワンピースに、ケーブル編みのニットベストを重ねて。
足元だけ黒で引き締めると、白のグラデーションが引き立ちます。
時計やアクセサリーで、より上品な印象に◎
出典:

ワンピースに、ケーブル編みのニットベストを重ねて。
足元だけ黒で引き締めると、白のグラデーションが引き立ちます。
時計やアクセサリーで、より上品な印象に◎

ブラウンのワンピースに、ボアブルゾンを羽織ったカジュアルな着こなし。
少し首元の開いたUネックの効果で、すっきりとした印象に。

帽子とブーツをプラスすれば、秋らしさがさらにアップしそう♪
出典:

ブラウンのワンピースに、ボアブルゾンを羽織ったカジュアルな着こなし。
少し首元の開いたUネックの効果で、すっきりとした印象に。

帽子とブーツをプラスすれば、秋らしさがさらにアップしそう♪

ブラウンのニットワンピースに、カーキのシャツジャケットをオン。
秋らしい深みのある色合わせが素敵です。

スニーカーと腕時計を黒で引き締めて、大人っぽく仕上げているのもポイント。
秋の行楽に活躍する大人カジュアルコーデです。
出典:

ブラウンのニットワンピースに、カーキのシャツジャケットをオン。
秋らしい深みのある色合わせが素敵です。

スニーカーと腕時計を黒で引き締めて、大人っぽく仕上げているのもポイント。
秋の行楽に活躍する大人カジュアルコーデです。

「ニット ロングワンピース」で着回しを楽しんで♪

ニット ロングワンピースは、襟の形で雰囲気がガラリと変わります。
その日の気分に合わせて選べるよう、襟のデザイン別に何枚か揃えておくのもおすすめですよ。
ぜひこの秋冬オシャレの参考にしてくださいね。
出典:

ニット ロングワンピースは、襟の形で雰囲気がガラリと変わります。
その日の気分に合わせて選べるよう、襟のデザイン別に何枚か揃えておくのもおすすめですよ。
ぜひこの秋冬オシャレの参考にしてくださいね。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play