「おみあし」見せたくありません。マキシ丈・ボトムスレイヤードのおしゃれ春夏コーデスナップ

「おみあし」見せたくありません。マキシ丈・ボトムスレイヤードのおしゃれ春夏コーデスナップ

これからどんどん薄着になる季節。でも、できれば脚を出したくない、見せたくないと思っている人も多いはず。そこで今回は、脚を出したくない派の皆さんにおすすめの「マキシ丈アイテム」のコーデと「ボトムスのレイヤード」コーデをたっぷりご紹介します。脚見せを上手に回避して、春夏もあなたらしいファッションに身を包んでくださいね。 2019年05月04日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
コーディネート
レイヤードコーディネート
夏コーデ
春コーデ
マキシ丈
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
813

「見せない」おしゃれが好き

夏が近づくにつれて、服装も薄着へチェンジしていきますが、できることなら脚を出したくないと思う人もきっと多いはず。それなら、無理に脚を出さずに「見せない」おしゃれを楽しんじゃいましょう!今回は、マキシ丈アイテムとボトムスレイヤードのコーデスナップをご紹介します。
出典:

夏が近づくにつれて、服装も薄着へチェンジしていきますが、できることなら脚を出したくないと思う人もきっと多いはず。それなら、無理に脚を出さずに「見せない」おしゃれを楽しんじゃいましょう!今回は、マキシ丈アイテムとボトムスレイヤードのコーデスナップをご紹介します。

マキシ丈が落ち着くんです

脚を見せたくない派さんのマストアイテム「マキシ丈」。足元がすっぽり隠れるので、安心感がありますよね♪最近は真夏でもワンピースやスカートのマキシ丈が定番アイテムになってきました。これからの季節重宝するのも嬉しいですね。
こちらはきれいな色のトーンで普段使いしやすいのが嬉しいマキシスカート。足首がすっぽり隠れる丈感でも、柔らかく軽やかな素材なら、足元が重たく見えないのが嬉しいですね。スウェット素材のアイテムと合わせてカジュアルダウンさせることで、リゾート感が抑えられ日常使いしやすくなります。
出典:

こちらはきれいな色のトーンで普段使いしやすいのが嬉しいマキシスカート。足首がすっぽり隠れる丈感でも、柔らかく軽やかな素材なら、足元が重たく見えないのが嬉しいですね。スウェット素材のアイテムと合わせてカジュアルダウンさせることで、リゾート感が抑えられ日常使いしやすくなります。

ふんわりAラインのマキシ丈スカートが苦手な方は、タイトなシルエットがおすすめ。リネン素材でナチュラルな雰囲気のものなら、カジュアルにも着やすいです。ラップスカートなら、脚が見えないのに動きやすくて◎。
出典:

ふんわりAラインのマキシ丈スカートが苦手な方は、タイトなシルエットがおすすめ。リネン素材でナチュラルな雰囲気のものなら、カジュアルにも着やすいです。ラップスカートなら、脚が見えないのに動きやすくて◎。

マキシワンピースは、アイテム1つでスタイリングが完成するのが嬉しいですね!特にこれからの季節、1枚でさらりと着れるので重宝します。こちらは爽やかな色味とストライプで存在感のあるシャツワンピースに、白靴下+黒バレエシューズで、クラシカルな印象を足して優しい雰囲気になっています。
出典:

マキシワンピースは、アイテム1つでスタイリングが完成するのが嬉しいですね!特にこれからの季節、1枚でさらりと着れるので重宝します。こちらは爽やかな色味とストライプで存在感のあるシャツワンピースに、白靴下+黒バレエシューズで、クラシカルな印象を足して優しい雰囲気になっています。

こちらはマキシ丈・引き締めカラーのブラック・ウエストシャーリングで、脚を隠しながらスタイルアップも叶えてくれるワンピースのコーデです。ウエストを絞っているデザインのマキシワンピースは、脚長に見えて背が低い方にもおすすめ。アウターは、リネンなどの軽い素材で明るいカラーのものを選んであげると、黒のワンピースでも軽やかな印象になります。
出典:

こちらはマキシ丈・引き締めカラーのブラック・ウエストシャーリングで、脚を隠しながらスタイルアップも叶えてくれるワンピースのコーデです。ウエストを絞っているデザインのマキシワンピースは、脚長に見えて背が低い方にもおすすめ。アウターは、リネンなどの軽い素材で明るいカラーのものを選んであげると、黒のワンピースでも軽やかな印象になります。

ボトムスレイヤードで「見せない」おしゃれ

足元を隠したいからと言って、おしゃれが制限されるのは残念なことです。ボトムスを上手にレイヤードして、見せないおしゃれを思いっきり楽しんじゃいましょう。

パンツをレイヤードして、おしゃれかっこいい

深めにスリットが入ったワンピースに、パンツを合わせて肌見せをカバーしています。パンチのある赤色のパンツもシンプルかつナチュラルな雰囲気のワンピースと合わせることで、コーデの良いアクセントになって、おしゃれ度がアップ!
出典:

深めにスリットが入ったワンピースに、パンツを合わせて肌見せをカバーしています。パンチのある赤色のパンツもシンプルかつナチュラルな雰囲気のワンピースと合わせることで、コーデの良いアクセントになって、おしゃれ度がアップ!

オーバーサイズのワンピースにボーダーのパンツを重ねて、ナチュラルな雰囲気に。控えめで柔らかいトーンコーディネートで、カジュアルだけど大人っぽい休日コーデになっています。上下ともにワイドなシルエットなので、キャップやスカーフヘアアレンジなどで頭部にボリュームを持ってくると、視線が上にゆきバランスがよく見えます。
出典:

オーバーサイズのワンピースにボーダーのパンツを重ねて、ナチュラルな雰囲気に。控えめで柔らかいトーンコーディネートで、カジュアルだけど大人っぽい休日コーデになっています。上下ともにワイドなシルエットなので、キャップやスカーフヘアアレンジなどで頭部にボリュームを持ってくると、視線が上にゆきバランスがよく見えます。

ワイドパンツだけでなくスキニーパンツをレイヤードするのも素敵。きれいめで上品なイメージになりますね。スタイルよく見せてくれるのも嬉しいポイント。デニムスキニーもいいですが、ホワイトやベージュカラーのスキニーパンツも爽やかな印象で春夏におすすめです。
出典:

ワイドパンツだけでなくスキニーパンツをレイヤードするのも素敵。きれいめで上品なイメージになりますね。スタイルよく見せてくれるのも嬉しいポイント。デニムスキニーもいいですが、ホワイトやベージュカラーのスキニーパンツも爽やかな印象で春夏におすすめです。

旬なレギンスでこなれ感アップ

今ではすっかりお馴染みレギンスコーデ。どんなコーデにも使いやすいブラックは1枚持っていると便利なアイテム。春夏は、脚の甲を見せてすっきりとした印象になります。膝丈ワンピにあわせて履いて、見せないおしゃれを楽しんで。
出典:

今ではすっかりお馴染みレギンスコーデ。どんなコーデにも使いやすいブラックは1枚持っていると便利なアイテム。春夏は、脚の甲を見せてすっきりとした印象になります。膝丈ワンピにあわせて履いて、見せないおしゃれを楽しんで。

黒よりも優しい色味のグレーは、カジュアルなコーディネートをさらにおしゃれにアップデートしてくれます。また今季大注目のティアードワンピースや花柄ワンピースなどの女性らしいアイテムとも相性抜群♪カラーアイテムとも合うので、色物が増えてくる夏におすすめです。
出典:

黒よりも優しい色味のグレーは、カジュアルなコーディネートをさらにおしゃれにアップデートしてくれます。また今季大注目のティアードワンピースや花柄ワンピースなどの女性らしいアイテムとも相性抜群♪カラーアイテムとも合うので、色物が増えてくる夏におすすめです。

ブラウンやベージュ系のレギンスをプラスするだけで、コーデがぐっと垢抜けます。大人っぽく見せたい人は、ヌーディーカラーのものを選ぶとGOOD。柄のアイテムと合わせても馴染みやすく、同系色コーデにも役立ちそうです。
出典:

ブラウンやベージュ系のレギンスをプラスするだけで、コーデがぐっと垢抜けます。大人っぽく見せたい人は、ヌーディーカラーのものを選ぶとGOOD。柄のアイテムと合わせても馴染みやすく、同系色コーデにも役立ちそうです。

ナチュラルなおしゃれにぴったり!ペチパンツ

透けの防止やシルエットを整えるのに使用されるペチパンツも、デザイン性の高いものを選ぶことでペチコートの機能としてだけでなく、見せるおしゃれにも使えます。白のワンピースにベージュのペチパンツをちら見せして、ほっこり可愛いナチュラルコーデに。
出典:

透けの防止やシルエットを整えるのに使用されるペチパンツも、デザイン性の高いものを選ぶことでペチコートの機能としてだけでなく、見せるおしゃれにも使えます。白のワンピースにベージュのペチパンツをちら見せして、ほっこり可愛いナチュラルコーデに。

ワンピースからペチパンツのレース部分をちら見せ。もう少し長ければな…と思うワンピースの下にあわせて、自分好みの丈感にしちゃいましょう。ベレー帽やレースアップシューズとあわせて、かわいくて上品な着こなしになっています。
出典:

ワンピースからペチパンツのレース部分をちら見せ。もう少し長ければな…と思うワンピースの下にあわせて、自分好みの丈感にしちゃいましょう。ベレー帽やレースアップシューズとあわせて、かわいくて上品な着こなしになっています。

デニムワンピースに白いペチパンツをあわせて、大人爽やかな夏コーデの完成です。裾がレースになっているものを選べば、コーデを組むのが楽しくなりますよ♪サンダルは黒やネイビーなどの締め色にしてあげると、大人な印象のコーデになりますね。
出典:

デニムワンピースに白いペチパンツをあわせて、大人爽やかな夏コーデの完成です。裾がレースになっているものを選べば、コーデを組むのが楽しくなりますよ♪サンダルは黒やネイビーなどの締め色にしてあげると、大人な印象のコーデになりますね。

スカートをINして上級者コーデを

マキシ丈のスカートをレイヤードするコーデもしっかり足元も隠しつつ、華やかになって素敵です。たっぷり生地のレーススカートをあわせれば、ふんわりAラインが完成。これから大活躍するぱきっとしたカラーも、あわせるスカートの色とボリュームで柔らかく見せてくれそうですね。
出典:

マキシ丈のスカートをレイヤードするコーデもしっかり足元も隠しつつ、華やかになって素敵です。たっぷり生地のレーススカートをあわせれば、ふんわりAラインが完成。これから大活躍するぱきっとしたカラーも、あわせるスカートの色とボリュームで柔らかく見せてくれそうですね。

先にご紹介したコーデと同じ、「ワンピース×マキシ丈スカート」ですが、色と素材が違うだけでまた違う雰囲気になりますね。幾何学柄のワンピースと光沢のあるスカートも、落ち着いたトーンなら、ぐっと大人っぽいコーデに。レギンス合わせやパンツスタイル合わせにマンネリしがちな方は、ぜひスカートもお試ししてみては?
出典:

先にご紹介したコーデと同じ、「ワンピース×マキシ丈スカート」ですが、色と素材が違うだけでまた違う雰囲気になりますね。幾何学柄のワンピースと光沢のあるスカートも、落ち着いたトーンなら、ぐっと大人っぽいコーデに。レギンス合わせやパンツスタイル合わせにマンネリしがちな方は、ぜひスカートもお試ししてみては?

足元を隠したいけど重い印象は回避したいという人は、チュールスカートがおすすめです。丈を長く見せてくれますし、どんなアイテムとも相性◎。ほどよい透け感も、大人女性にぴったりです。さらにレギンスやスキニーパンツをあわせても、重く感じにくいので、ぜひ真似したいコーデです。
出典:

足元を隠したいけど重い印象は回避したいという人は、チュールスカートがおすすめです。丈を長く見せてくれますし、どんなアイテムとも相性◎。ほどよい透け感も、大人女性にぴったりです。さらにレギンスやスキニーパンツをあわせても、重く感じにくいので、ぜひ真似したいコーデです。

「おみあし」隠して素敵に歩こう

脚を見せることに抵抗を感じることはあっても、脚を隠したいからとファッションに制限をかけるのはもったいない!流行のマキシ丈を使ったり、ペチパンツやスカート、レギンスなどのアイテムをレイヤードさせて上手に「見せないおしゃれ」を楽しみましょう。
出典:

脚を見せることに抵抗を感じることはあっても、脚を隠したいからとファッションに制限をかけるのはもったいない!流行のマキシ丈を使ったり、ペチパンツやスカート、レギンスなどのアイテムをレイヤードさせて上手に「見せないおしゃれ」を楽しみましょう。

素敵な画像のご協力、ありがとうございます♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play