グルメや眺望も大満喫!「観光列車」を楽しむ旅へ出かけてみませんか?

グルメや眺望も大満喫!「観光列車」を楽しむ旅へ出かけてみませんか?

日本には、素晴らしい車窓の眺めを楽しみながら本格的なお料理などを楽しめる観光列車がいろいろあります。JR九州「ななつ星in九州」をはじめ九州の新たな話題の観光列車「或る列車」、東海地方の人気列車「ながら」や、関西の「丹後くろまる号」や「しまかぜ」、東北の「TOHOKU EMOTION」など、それぞれがユニークな魅力に満ちています。あなたのお気に入りを見つけて、思い出に残る観光列車の旅に出かけてみませんか? 2017年02月22日更新

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード
交通・乗り物電車国内旅行女子旅大人旅
お気に入り数257

列車に乗ることが目的の旅へ♪

車窓を流れゆく素晴らしい眺望と、まるでレストランのようなレベルの高い食事。電車に乗ること自体が目的になるような魅力的な「観光列車」が日本にはたくさんあります。列車の贅沢は、新しい旅のスタイル♪さあ、心豊かな列車旅へ。全国の人気の観光列車をご紹介します。
出典:

車窓を流れゆく素晴らしい眺望と、まるでレストランのようなレベルの高い食事。電車に乗ること自体が目的になるような魅力的な「観光列車」が日本にはたくさんあります。列車の贅沢は、新しい旅のスタイル♪さあ、心豊かな列車旅へ。全国の人気の観光列車をご紹介します。

やはり目が離せない!「九州」の観光列車

いつかは乗りたい。憧れの「ななつ星in九州」

こちらは、話題になった贅の極み、日本初のクルーズトレイン・JR九州の豪華観光寝台列車「ななつ星 in 九州」。
出典:

こちらは、話題になった贅の極み、日本初のクルーズトレイン・JR九州の豪華観光寝台列車「ななつ星 in 九州」。

クルーズトレイン「ななつ星in九州」は木やファブリックを様々にあしらい、和洋・新旧融合の国内最上級の洗練された空間でみなさまをお迎えします。ラウンジカーにはバーカウンターを備え、ピアノの生演奏をききながらくつろげるソファや回転椅子などを配し、展望用に窓を大きく設えました。1両を2室にした「DXスイート」、3室にした「スイート」のゆったりとした客室など、今までにない新しい列車の旅をお楽しみいただけます。
出典:車両紹介|クルーズトレイン「ななつ星in九州」|JR九州
走るスイートルームが、非日常の別世界と誘ってくれます。
出典:

走るスイートルームが、非日常の別世界と誘ってくれます。

クルーズトレイン「ななつ星in九州」|JR九州
日本初のクルーズトレイン 「ななつ星 in 九州」。ぜひ、“新たな人生にめぐり逢う、旅”をお楽しみください。

“ななつ星”に続くラグジュアリートレイン「或る列車」

JR九州「或る列車」は、明治39年、当時の九州鉄道がアメリカに発注した豪華客車を再現したもの。訳あって活躍の場を失った幻の豪華列車がよみがえりました。女子旅におすすめのラグジュアリーな旅時間が過ごせます。
出典:

JR九州「或る列車」は、明治39年、当時の九州鉄道がアメリカに発注した豪華客車を再現したもの。訳あって活躍の場を失った幻の豪華列車がよみがえりました。女子旅におすすめのラグジュアリーな旅時間が過ごせます。

「或る列車」は「ななつ星in九州」の次の列車、また 10番目のD&S列車として走り出しました。

「或る列車」の旅の魅力は「ななつ星」の車内に負けないような質の高い車内空間と、
九州の厳選した食材を使用した至高のスイーツコースを同時にお楽しみいただけることです。
もちろん旅の途中では、車窓から眺める九州の山や海などの自然をお楽しみいただき、
停車する駅で地域の方々が行なわれるおもてなしの数々も、お客さまの感動を生み出すことと思います。
出典:コンセプト | JR九州 | JRKYUSHU SWEET TRAIN「或る列車」
自然環境をテーマにした料理で知られるシェフ成澤由浩氏がプロデュースするスイーツコースが話題!九州の肉や魚、野菜を使った小箱とスープに始まり、旬のフルーツなどを使ったスイーツ3点、お茶菓子など。器もすべて九州産。
出典:

自然環境をテーマにした料理で知られるシェフ成澤由浩氏がプロデュースするスイーツコースが話題!九州の肉や魚、野菜を使った小箱とスープに始まり、旬のフルーツなどを使ったスイーツ3点、お茶菓子など。器もすべて九州産。

JR九州 | JRKYUSHU SWEET TRAIN「或る列車」
或る列車公式サイト。JR九州がお届けする、列車内で豪華なスイーツをお楽しみいただける或る列車のご紹介です。
長崎コース 佐世保⇔長崎の運行で、1日1往復。
大分コース 大分駅~日田駅間 1日1往復。

まるで走るレストラン「おれんじ食堂」

九州の西海岸を走る肥薩おれんじ鉄道の「おれんじ食堂」は、地元の食材をふんだんに使った、まさに“走るレストラン”。美しい景色を眺めながら、沿線ごとの旬の素材を使ったフルコースが楽しめます。
出典:

九州の西海岸を走る肥薩おれんじ鉄道の「おれんじ食堂」は、地元の食材をふんだんに使った、まさに“走るレストラン”。美しい景色を眺めながら、沿線ごとの旬の素材を使ったフルコースが楽しめます。

ブレックファスト、スペシャルランチ、クルージングディナーなど便に合わせて多彩な食事が用意されています。
出典:

ブレックファスト、スペシャルランチ、クルージングディナーなど便に合わせて多彩な食事が用意されています。

肥薩おれんじ鉄道「おれんじ食堂」ORANGE RESTAURANT EXPRESS
おれんじ食堂は肥薩おれんじ鉄道が運行す る観光列車です。九州西海岸の不知火海や東シナ海の絶景の中をゆっくりのんび り走りながら、沿線の旬なお食事やデリバリーをお楽しみいただけます。
新八代・八代(熊本県)⇔川内(鹿児島県)で、基本的に金・土・日・祝日に運行。

古き良き時代の大人旅「特急A列車で行こう」

ジャズの名曲の名が付いたJR九州の「特急A列車で行こう」は、「16世紀の天草に伝わった南蛮文化」をテーマに、木やステンドグラスなど格調高いインテリアを備えた、大人旅にふさわしい列車です。
出典:

ジャズの名曲の名が付いたJR九州の「特急A列車で行こう」は、「16世紀の天草に伝わった南蛮文化」をテーマに、木やステンドグラスなど格調高いインテリアを備えた、大人旅にふさわしい列車です。

共有スペースにはBARがあり、グラスを片手にゆったりとくつろぐことができます。BGMにはジャズの名曲が流れ、映画のワンシーンのような雰囲気の中で落ち着いた大人の時間が過ごせます。終点・三角駅から松島への遊覧船に接続しており、天草の海の観光に便利。
出典:

共有スペースにはBARがあり、グラスを片手にゆったりとくつろぐことができます。BGMにはジャズの名曲が流れ、映画のワンシーンのような雰囲気の中で落ち着いた大人の時間が過ごせます。終点・三角駅から松島への遊覧船に接続しており、天草の海の観光に便利。

特急 A列車で行こう | JR九州の列車たち ~JR九州 観光列車【D&S列車】・新幹線~
個性あふれる洗練されたルックスやユニークな仕掛けが満載のJR九州の新幹線や観光列車の紹介です。
熊本駅⇔三角駅(熊本県)を鹿児島本線・三角線経由で運行。週末を中心に1日3往復。

個性派ぞろい!「関西・中国地方」の観光列車

海の京都のダイニング「丹後くろまつ号」

京都丹後鉄道の「丹後くろまつ号」のコンセプトは「“海の京都”を走るダイニングルーム」。贅沢な食事が用意された、グルメ列車として話題です。漆黒のボディに金やえんじのラインをあしらった重厚な面持ちも、大人旅にふさわしい観光列車といえそう。
出典:

京都丹後鉄道の「丹後くろまつ号」のコンセプトは「“海の京都”を走るダイニングルーム」。贅沢な食事が用意された、グルメ列車として話題です。漆黒のボディに金やえんじのラインをあしらった重厚な面持ちも、大人旅にふさわしい観光列車といえそう。

城崎スイーツが手掛けるチョコレートフォンデュが人気の「スイーツコース」、天橋立ワイナリーが提供する本格的な味「ランチコース」、地元の酒とカニ料理が楽しめる「地酒コース」と3つのコース。それぞれ丹後の味が堪能できる絶品ぞろいです。
出典:

城崎スイーツが手掛けるチョコレートフォンデュが人気の「スイーツコース」、天橋立ワイナリーが提供する本格的な味「ランチコース」、地元の酒とカニ料理が楽しめる「地酒コース」と3つのコース。それぞれ丹後の味が堪能できる絶品ぞろいです。

くろまつ号 2017年1月出発以降のコース|観光列車 くろまつ号・あかまつ号・あおまつ号とは|丹鉄 観光列車「丹後くろまつ号・丹後あかまつ号・丹後あおまつ号」
「海の京都」鉄道の旅。観光列車「丹後くろまつ号」「丹後あかまつ号」「丹後あおまつ号」のスペシャルWEBサイトです。
豊岡⇔天橋立、金・土・日・祝の運行。3コースとも、1日1往復。

極上のリラックス機能を完備した「しまかぜ」

大阪難波、京都、名古屋から伊勢志摩への旅を優雅なものにしてくれる近鉄特急の「しまかぜ」。デラックスカー仕様の3列配置で、リラクゼーション機能付きの本皮シートがもたらす極上のくつろぎ♪展望車両や和風個室、洋風個室、サロン席などあり。
出典:

大阪難波、京都、名古屋から伊勢志摩への旅を優雅なものにしてくれる近鉄特急の「しまかぜ」。デラックスカー仕様の3列配置で、リラクゼーション機能付きの本皮シートがもたらす極上のくつろぎ♪展望車両や和風個室、洋風個室、サロン席などあり。

2階建てのカフェ車両では、「海の幸ピラフ」や「松阪牛カレー」など沿線の名産品を使ったしまかぜならではのグルメが楽しめます。席が海に向かっているので、素晴らしい展望が開けます。
出典:

2階建てのカフェ車両では、「海の幸ピラフ」や「松阪牛カレー」など沿線の名産品を使ったしまかぜならではのグルメが楽しめます。席が海に向かっているので、素晴らしい展望が開けます。

近畿日本鉄道|観光特急しまかぜのご案内
大阪難波、京都、名古屋ともに1日1往復。それぞれ運休日が違いますので、公式サイトでご確認ください。

船をイメージした「瀬戸内マリンビュー」

客船をイメージした丸窓が印象的。指定席はゆったりソファシートが瀬戸内海に向かっており、車窓から瀬戸の島々の景観美を心ゆくまで楽しめます。
出典:

客船をイメージした丸窓が印象的。指定席はゆったりソファシートが瀬戸内海に向かっており、車窓から瀬戸の島々の景観美を心ゆくまで楽しめます。

自由席ならば、乗車券のみで乗ることができます。小京都といわれる竹原や戦艦大和で知られる呉市、うさぎ島の大久野島などへのアクセスに利用すると便利です。
出典:www.flickr.com(@Norio NAKAYAMA)

自由席ならば、乗車券のみで乗ることができます。小京都といわれる竹原や戦艦大和で知られる呉市、うさぎ島の大久野島などへのアクセスに利用すると便利です。

瀬戸内マリンビュー:JRおでかけネット
JR西日本エリアの運行区間や新幹線、特急、急行・快速、寝台列車やSLなどの編成・設備などについてご案内します。
三原駅(広島県呉線)⇔広島駅、週末を中心に1日1往復。

人気抜群!「東海・北陸」の観光列車

長良川の清流とグルメを満喫する「ながら」

2016年4月に登場した長良川鉄道の「ながら」は、JR九州の「ななつ星 1n 九州」をデザインした水戸鋭治氏が手掛けた観光列車。美濃市駅から郡上八幡駅までの眺望のいい区間で徐行運転がされます。長良川の清流とグルメを楽しめる人気の列車です。
出典:

2016年4月に登場した長良川鉄道の「ながら」は、JR九州の「ななつ星 1n 九州」をデザインした水戸鋭治氏が手掛けた観光列車。美濃市駅から郡上八幡駅までの眺望のいい区間で徐行運転がされます。長良川の清流とグルメを楽しめる人気の列車です。

「ながら」には、岐阜県産の食材を使った「ランチプラン」、お食事のつかない「ビュープラン」、金曜日だけ運行の「スイーツプラン」があります。
出典:

「ながら」には、岐阜県産の食材を使った「ランチプラン」、お食事のつかない「ビュープラン」、金曜日だけ運行の「スイーツプラン」があります。

観光列車「ながら」|鉄道を楽しむ|長良川鉄道株式会社
長良川鉄道写真館は、お客様から越美南線での想い出の写真をご応募いただき、入賞作品をご披露させて頂くコーナー。美濃太田から北濃までの72.1kmを清流長良川と自然豊かな美しい景色に囲まれながら走り抜ける旅をお楽しみ下さい。
美濃大田駅⇔郡上八幡駅の運行で、金・土・休日を中心に1日1往復。スイーツプランは金曜のみ。

能登の伝統工芸にこだわった「のと里山里海号」

のと鉄道の「のと里山里海号」は、能登の風情あふれる客車で世界農業遺産に選定された沿線を走ります。週末中心の「ゆったりコースと平日の「カジュアルコース」があります。
出典:

のと鉄道の「のと里山里海号」は、能登の風情あふれる客車で世界農業遺産に選定された沿線を走ります。週末中心の「ゆったりコースと平日の「カジュアルコース」があります。

車内は、能登の伝統工芸などが随所に施され、絵画や伝統工芸などのギャラリーも。また事前予約制ですが、沿線出身の世界的パティシエ辻口博啓氏による「スイーツプラン」や地酒を楽しむ「ほろ酔いプラン」など地元グルメ堪能の3プランがあります。
出典:

車内は、能登の伝統工芸などが随所に施され、絵画や伝統工芸などのギャラリーも。また事前予約制ですが、沿線出身の世界的パティシエ辻口博啓氏による「スイーツプラン」や地酒を楽しむ「ほろ酔いプラン」など地元グルメ堪能の3プランがあります。

のと里山里海号
七尾駅~和倉温泉駅~穴水駅の運行で、1日2.5往復。

ハイレベルな食を楽しむ「関東」の観光列車

都心からも利用しやすい「レストラン・キハ」

いすみ電鉄の「ストラン・キハ」は、昭和の国鉄で走っていたレトロな雰囲気の「キハ28」を使用したグルメ列車。千葉ののどかな田園風景を楽しみながら、本格的な料理を味わえます。
出典:

いすみ電鉄の「ストラン・キハ」は、昭和の国鉄で走っていたレトロな雰囲気の「キハ28」を使用したグルメ列車。千葉ののどかな田園風景を楽しみながら、本格的な料理を味わえます。

レストラン・キハでは、「伊勢海老特急イアリアンコース」や「伊勢海老特急お刺身列車コース」などさまざまなプランの本格的な料理を味わえます。スイーツ列車や和菓子列車などもあります。
出典:

レストラン・キハでは、「伊勢海老特急イアリアンコース」や「伊勢海老特急お刺身列車コース」などさまざまなプランの本格的な料理を味わえます。スイーツ列車や和菓子列車などもあります。

いすみ鉄道株式会社
いすみ鉄道公式ホームページ。
大原駅~上総中野駅~大喜多駅を日曜日に運行。
(コースによって時間帯、日にちが異なります。)

新しい食と旅のスタイル「52席の至福」

西部鉄道の「旅するレストラン 52の至福」は、2016年4月に誕生した観光列車。“新しい食と旅のスタイル”を楽しむ「全席レストラン」がテーマで、定員は52人のみ。外装は秩父の四季をイメージしたデザインで、車内インテリアは沿線の伝統工芸品や地産の木材などを使用。
出典:

西部鉄道の「旅するレストラン 52の至福」は、2016年4月に誕生した観光列車。“新しい食と旅のスタイル”を楽しむ「全席レストラン」がテーマで、定員は52人のみ。外装は秩父の四季をイメージしたデザインで、車内インテリアは沿線の伝統工芸品や地産の木材などを使用。

お料理は、イタリアンの落合勉氏など有名店・シェフ監修の季節のコース料理。列車の中とは思えないほどの本格的なメニューで楽しませてくれます。ブランチコースとディナーコースがあります。
出典:

お料理は、イタリアンの落合勉氏など有名店・シェフ監修の季節のコース料理。列車の中とは思えないほどの本格的なメニューで楽しませてくれます。ブランチコースとディナーコースがあります。

西武 旅するレストラン 52席の至福
西武鉄道では沿線各地域の活性化と新しい旅行スタイルの提供を目的として、観光電車の開発を進め、2016年4月 西武 旅するレストラン「52席の至福」がデビューいたします。
池袋駅または西部新宿駅⇔西武秩父駅、あるいは西部新宿駅⇔本川越で、週末を中心に運行。

新しい魅力発見!「東北」の観光列車

ライブキッチンのあるレストラン列車「TOHOKU EMOTION」

「TOHOKU EMOTION」は、新しい東北を発見・体験することにこだわった観光列車。ライブキッチンスペースが特徴的で、全体がレストラン空間となるような設計がされています。三陸の海を眺めながら、東北の食材を使った本格的な料理が楽しめます。
出典:

「TOHOKU EMOTION」は、新しい東北を発見・体験することにこだわった観光列車。ライブキッチンスペースが特徴的で、全体がレストラン空間となるような設計がされています。三陸の海を眺めながら、東北の食材を使った本格的な料理が楽しめます。

食のサーカスという言葉をヒントにシェフが年2回変わり、メニューも4回変わります。往路では、地元食材とシェフの感性が融合したコース料理を。復路では、ホテルメトロポリタン盛岡によるデザートを堪能できます。
出典:

食のサーカスという言葉をヒントにシェフが年2回変わり、メニューも4回変わります。往路では、地元食材とシェフの感性が融合したコース料理を。復路では、ホテルメトロポリタン盛岡によるデザートを堪能できます。

TOHOKU EMOTION|東北エモーション - JR東日本
新しい東北を発見・体験」することにこだわった列車で、キハ110系気動車3両を改造し、列車全体を「移動するレストラン」として運用する。2013年秋以降、八戸線で臨時列車として土休日、ゴールデンウィーク、夏休み、年末年始を中心に年間150日間程度運行される予定です。
八戸線の八戸駅⇔久慈駅で、金・土・日・月を中心に1日1往復の運行(1月・2月は運休)。

フルーツ王国・福島を象徴する「フルーティアふくしま」

「フルーティアふくしま」は、フルーツ王国・福島らしくスイーツに力を入れた観光列車で、コンセプトは「走るカフェ」。自由に使えるカフェカウンターやくつろぎのボックスシートなど、多彩な過ごし方ができる座席が用意された観光列車です。
出典:

「フルーティアふくしま」は、フルーツ王国・福島らしくスイーツに力を入れた観光列車で、コンセプトは「走るカフェ」。自由に使えるカフェカウンターやくつろぎのボックスシートなど、多彩な過ごし方ができる座席が用意された観光列車です。

車内サービスのアテンダントが乗車。福島県産のフルーツを使ったオリジナルスイーツ2品とドリンクが提供されます。
出典:

車内サービスのアテンダントが乗車。福島県産のフルーツを使ったオリジナルスイーツ2品とドリンクが提供されます。

のってたのしい列車 ポータル>フルーティアふくしま:JR東日本
JR東日本ジョイフルトレインサイト「のってたのしい列車 ポータル」。『フルーティアふくしま』に関する情報をご紹介します。
週末を中心に運行。2016年12月~2017年2月までは東北本線の郡山~福島~仙台で1日1往復。

観光列車に乗って、新しい旅を…

観光列車に乗ることが一番目の目的。そして、現地に着けば、楽しい観光が待っている…。2倍得した気分がする観光列車の旅。まずは、一度出かけてみませんか?新しい旅のカタチを発見できそうですよ♪
出典:

観光列車に乗ることが一番目の目的。そして、現地に着けば、楽しい観光が待っている…。2倍得した気分がする観光列車の旅。まずは、一度出かけてみませんか?新しい旅のカタチを発見できそうですよ♪

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー