甘味も美味しい【京都】の「秋スイーツ」をめぐる♪逃したくない季節限定品もご紹介

甘味も美味しい【京都】の「秋スイーツ」をめぐる♪逃したくない季節限定品もご紹介

京都を訪れたら、絶対に食べたいのがスイーツ。中でも、今の時期は秋しか食べられない限定スイーツに注目です。栗やさつまいもなど秋の味覚をふんだんに使ったスイーツを食べましょう。永楽屋、雪ノ下京都本店、大極殿本舗六角店栖園、ジュヴァンセル祇園店、ぎをん小森、中村藤吉京都駅店、以上6店舗の秋限定スイーツをご紹介します。2017年01月31日更新

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード
近畿京都府京都グルメ抹茶スイーツ町家カフェ
お気に入り数244

秋だけの京都のスイーツを食べよう♪

秋のスイーツといえば、栗やさつまいも、ブドウや柿などを使ったもの。食べるだけで秋を感じられますよね。京都で、秋しか食べられない限定のスイーツを味わいませんか?
出典:

秋のスイーツといえば、栗やさつまいも、ブドウや柿などを使ったもの。食べるだけで秋を感じられますよね。京都で、秋しか食べられない限定のスイーツを味わいませんか?

「秋の芋栗パフェ」永楽屋

京佃煮と京和菓子のお店・永楽屋の秋限定パフェは、特製栗アイスや渋皮栗、さつま芋あんなど秋の味覚がぎっしりと詰まった「秋の芋栗パフェ」です。9月1日から12月31日までの限定スイーツです。
出典:

京佃煮と京和菓子のお店・永楽屋の秋限定パフェは、特製栗アイスや渋皮栗、さつま芋あんなど秋の味覚がぎっしりと詰まった「秋の芋栗パフェ」です。9月1日から12月31日までの限定スイーツです。

永楽屋本店は、阪急「河原町駅」3番出口からすぐ。一階が佃煮や和菓子の販売、二階が喫茶室になっています。刻み栗が入ったドラ焼きの「みかさ」もおすすめです。
出典:

永楽屋本店は、阪急「河原町駅」3番出口からすぐ。一階が佃煮や和菓子の販売、二階が喫茶室になっています。刻み栗が入ったドラ焼きの「みかさ」もおすすめです。

京佃煮・京菓子 永楽屋
自慢の佃煮・和菓子を販売する京都の老舗。一と口椎茸や昆布、ちりめん山椒などのぶぶ漬、おぶみそ。時季折々の素材を閉じ込めた和菓子の琥珀。京の味覚を取り揃えております。

「かぼちゃのパンケーキ」雪ノ下京都本店

雪ノ下の、秋限定・かぼちゃのパンケーキは、ふんわりとしたかぼちゃ風味のパンケーキの上に、濃厚なかぼちゃクリームがたっぷりとのっています。濃厚ながらも控えめな甘さが特徴です。
出典:

雪ノ下の、秋限定・かぼちゃのパンケーキは、ふんわりとしたかぼちゃ風味のパンケーキの上に、濃厚なかぼちゃクリームがたっぷりとのっています。濃厚ながらも控えめな甘さが特徴です。

地下鉄「烏丸御池駅」から徒歩7分。オープンして数年ですが、昔ながらの町家の風情を残した店舗でゆったりとくつろげます。秋のフルーツをつかったかき氷もおすすめです!
出典:

地下鉄「烏丸御池駅」から徒歩7分。オープンして数年ですが、昔ながらの町家の風情を残した店舗でゆったりとくつろげます。秋のフルーツをつかったかき氷もおすすめです!

パンケーキとかき氷だけじゃない「雪ノ下」
雪ノ下は創業以来パンケーキとかき氷で評価を頂いてます。ただ本来は厳選した食材で何を作るかというコンセプト。そこに立ち返りグラタン、オムライスなどの懐かしい洋食や親子丼、和菓子などの和食。シフォン、ガトーショコラなどの焼き菓子を新たな定番としました。また果物は栽培方法、土壌のコンディション。酪農や畜産の牛の餌や水、衛生管理、環境。添加物、農薬、放射線も可能な限り避け食の安全性を確保しております。

「琥珀流し」大極殿本舗六角店栖園

月替わりで蜜の味が変わる「琥珀流し」。9月はブドウです。つるんとした寒天に、甘酸っぱいブドウの蜜がとろりとかかっています。
出典:

月替わりで蜜の味が変わる「琥珀流し」。9月はブドウです。つるんとした寒天に、甘酸っぱいブドウの蜜がとろりとかかっています。

10月は栗と小豆、11月は柿です。季節を感じられる琥珀流しは、毎月通って全種類制覇したくなります。
出典:

10月は栗と小豆、11月は柿です。季節を感じられる琥珀流しは、毎月通って全種類制覇したくなります。

大極殿本舗六角店栖園は、地下鉄「烏丸御池駅」から徒歩8分ほど。喫茶スペースのほかに、お持ち帰りのできる和菓子も販売されているので、秋らしい和菓子をお土産にしても。
出典:

大極殿本舗六角店栖園は、地下鉄「烏丸御池駅」から徒歩8分ほど。喫茶スペースのほかに、お持ち帰りのできる和菓子も販売されているので、秋らしい和菓子をお土産にしても。

大極殿本舗 六角店
烏丸御池 / 甘味処
住所
京都市中京区六角通高倉東入ル南側堀之上町120
営業時間
<和菓子販売>
9:00~19:00

<甘味処>
10:00~17:00
定休日
水曜日、不定休(SNSにて告知)
平均予算
~¥999
データ提供:

「秋フォンデュ」ジュヴァンセル祇園店

ジュヴァンセル祇園店では、フルーツやスイーツを抹茶ソースにからめて食べる「抹茶フォンデュ」がいただけます。秋には季節限定の「秋フォンデュ」が登場。マツタケに見立てた焼き菓子や秋のフルーツを、濃厚なチョコレートソースでフォンデュしていただけます。
出典:

ジュヴァンセル祇園店では、フルーツやスイーツを抹茶ソースにからめて食べる「抹茶フォンデュ」がいただけます。秋には季節限定の「秋フォンデュ」が登場。マツタケに見立てた焼き菓子や秋のフルーツを、濃厚なチョコレートソースでフォンデュしていただけます。

ジュヴァンセル祇園店は、京阪「祇園四条駅」から徒歩10分。八坂神社の南楼門から南へ100mのところにあります。大人気で行列必至なので、時間に余裕を持って行きましょう。秋フォンデュは10月1日頃からの販売ですので、詳細は公式サイトをご覧ください。
出典:

ジュヴァンセル祇園店は、京阪「祇園四条駅」から徒歩10分。八坂神社の南楼門から南へ100mのところにあります。大人気で行列必至なので、時間に余裕を持って行きましょう。秋フォンデュは10月1日頃からの販売ですので、詳細は公式サイトをご覧ください。

京洋菓子司ジュヴァンセル
移りゆく季節を楽しむ京の文化と、和Japanの素材を洋菓子に生かしたジュヴァンセルの京洋菓子。京都ご散策の折に、ぜひショップにお立ち寄りください。

「マロンパフェ」ぎをん小森

抹茶アイスの上にたっぷりとのったマロンクリームがたまらない、ぎをん小森の「マロンパフェ」。バニラアイスに抹茶のシフォンケーキに抹茶ゼリー、栗の甘露煮も贅沢に入っていて、満足できること間違いなしのパフェになっています。
出典:

抹茶アイスの上にたっぷりとのったマロンクリームがたまらない、ぎをん小森の「マロンパフェ」。バニラアイスに抹茶のシフォンケーキに抹茶ゼリー、栗の甘露煮も贅沢に入っていて、満足できること間違いなしのパフェになっています。

ぎをん小森は、京阪「祇園四条駅」から徒歩4分。京都らしい風情のある街並みの中にあります。横には白川が流れているので、席によっては川の流れを見ながら和スイーツをいただけますよ。
出典:

ぎをん小森は、京阪「祇園四条駅」から徒歩4分。京都らしい風情のある街並みの中にあります。横には白川が流れているので、席によっては川の流れを見ながら和スイーツをいただけますよ。

京都祇園 甘味どころ「ぎをん 小森」

「秋のまるとパフェ」中村藤吉京都駅店

中村藤吉京都駅店でしか食べられない「秋のまるとパフェ」は、さつまいもや栗がごろんと入っていて、ほうじ茶のゼリーがあっさりとした口当たりです。上にのっているのはマロンクリーム。秋らしい味が楽しめる一品です。
出典:

中村藤吉京都駅店でしか食べられない「秋のまるとパフェ」は、さつまいもや栗がごろんと入っていて、ほうじ茶のゼリーがあっさりとした口当たりです。上にのっているのはマロンクリーム。秋らしい味が楽しめる一品です。

中村藤吉京都駅店は、JR京都駅西改札口前SUVACOの3階にあります。同じSUVACOの2階にある中村藤吉京都駅店NEXTはテイクアウト専門店となっていますのでお間違えのないように。
出典:

中村藤吉京都駅店は、JR京都駅西改札口前SUVACOの3階にあります。同じSUVACOの2階にある中村藤吉京都駅店NEXTはテイクアウト専門店となっていますのでお間違えのないように。

中村藤吉本店

京都の秋を味覚でも楽しんで。

秋の素材を使ったスイーツは、今の時期しか食べられない限定のものもたくさん。秋スイーツを食べて、味覚から京都を楽しみましょう。
出典:

秋の素材を使ったスイーツは、今の時期しか食べられない限定のものもたくさん。秋スイーツを食べて、味覚から京都を楽しみましょう。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー