沖縄のちいさな宿。そこにあったのは豊かな自然と温かい人のぬくもりでした。

沖縄のちいさな宿。そこにあったのは豊かな自然と温かい人のぬくもりでした。

LCC各社の就航でより身近になった沖縄。豊かな自然と独自の文化に惹きつけられて繰り返し沖縄を訪ねるリピーターも多いですね。昔ながらの民宿やリゾートホテル、格安のバッグパッカーのための宿が多い沖縄ですが、移住者が経営する魅力的な小さな宿も増えています。那覇中心部から少し離れた場所を拠点に沖縄を旅するのにおすすめの宿を厳選してご紹介します。 2018年03月05日更新

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード:
沖縄県
自然
国内旅行
宿泊施設
ビーチ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
136

沖縄中部を旅するなら

読谷村 LIFE IS A JOURNEY(ライフ・イズ・ア・ジャーニー)

沖縄那覇空港からバスで約1時間半の読谷村(よみたんそん)の小さな集落の海沿いにある宿「LIFE IS A JOURNEY(ライフ・イズ・ア・ジャーニー)」。若きオーナー夫婦が経営する居心地のいい宿には、性別や年齢・国籍を問わずたくさんの人々が訪れていますが、女性の一人客や家族連れでも抵抗なく泊まれる清潔で静かな宿作りを第一に心がけているそうです。
【宿から歩いていける長浜ビーチ】
青の洞窟で知られる真栄田岬までは車で6分、車の無い宿泊客のための「送迎サービス(有料または無料)」「ガイドツアー」「レンタサイクル(8時間500円~)」などもあります。
出典:

【宿から歩いていける長浜ビーチ】
青の洞窟で知られる真栄田岬までは車で6分、車の無い宿泊客のための「送迎サービス(有料または無料)」「ガイドツアー」「レンタサイクル(8時間500円~)」などもあります。

宿の徒歩圏内には、おしゃれなカフェや食堂、居酒屋、ちんすこう製菓、陶芸工房、三線工房、釣り場、シュノーケルポイント、自然のビーチ、サトウキビ畑など訪れたい場所がたくさんありますが、おすすめはオーナーのガイドツアー。

事前に予約をすれば(有料)、世界遺産の座喜味城跡 (ざきみじょうし)や、やちむん(焼き物)工房、道の駅めぐりなど独自のツアーやシュノーケリングガイドをお願いすることができるので、車の運転ができなくても宿を拠点に楽しめますね。また、宿近くのすてきなヨガ教室のプライベートレッスンのオプションプランもあります(こちらも要予約)。
看板犬のナギちゃん。とてもいい子で本当にかわいい子です。
出典: www.instagram.com(@lifeisajourneyokinawa)

看板犬のナギちゃん。とてもいい子で本当にかわいい子です。

徒歩圏内においしいお店があり、目の前の海も最高です。
オーナーさんが親切に教えてくれます。

さらに、読谷村といえばの焼き物を見れる立地もいいですね。
出典: www.instagram.com(@lifeisajourneyokinawa)

徒歩圏内においしいお店があり、目の前の海も最高です。
オーナーさんが親切に教えてくれます。

さらに、読谷村といえばの焼き物を見れる立地もいいですね。

初めての一人旅で不安なことだらけで、一人旅に優しい宿泊場所がないかなぁと探していたところ、こちらにたどり着きました。ゲストハウス自体も初めてで、心配していましたが、オーナーさんが気さくでいい人だったので、不安が無くなりました。お風呂もベットも清潔でビックリしました。掃除見習わなければいけませんね(笑)
出典:travel.rakuten.co.jp
沖縄のちいさな宿。そこにあったのは豊かな自然と温かい人のぬくもりでした。
出典: www.facebook.com
ビーチまで徒歩で行けて、ドミトリーからはオーシャンビュー、宿の設備も全部綺麗で清潔でした。到着が22時を過ぎたのですがオーナーがバスターミナルまで迎えに来てくれました。WiFiもバッチリ使えました。朝ごはんも県産のオーガニック野菜を使っていて、コーヒーも1人前を淹れてくれて、とても美味しかったです。文句無しの5点満点だと思います。
機会があれば、今度は長期で過ごしてみたいです。
出典:travel.rakuten.co.jp

沖縄南部を旅するなら

南城市 海坐(かいざ)

沖縄のちいさな宿。そこにあったのは豊かな自然と温かい人のぬくもりでした。
出典: www.facebook.com
那覇空港からは車で30~40分。那覇バスターミナルから約1時間の沖縄南部の旅の拠点におすすめの宿「海坐(かいざ)」。百名ビーチまでは徒歩10分。
沖縄のちいさな宿。そこにあったのは豊かな自然と温かい人のぬくもりでした。
出典: www.facebook.com
海坐の森
海坐の裏のプライベートフォーレスト。がじゅまるの森はすくすくと成長しています。
小高い斜面を登っていくと突然現れるツリーテラスの上に用意された特等席があります。
どうぞ、さちばるの海を一望しながら風の音に耳を傾けてみて下さい。

鳥がさえずり蝶が飛び交う森のウッドデッキからは、奥武島、マブニの丘、糸満の風車が一望できます。
また、近くには人気のカフェ「浜辺の茶屋」「山の茶屋 楽水」があります。
出典:海坐について | 海坐 〜Kaiza〜
風が吹き抜ける気持ちのよい食堂で手作りの朝食がいただけます。
出典: kaiza-okinawa.com

風が吹き抜ける気持ちのよい食堂で手作りの朝食がいただけます。

手作り、できたての朝ごはん。パンはホカホカ♪
出典: kaiza-okinawa.com

手作り、できたての朝ごはん。パンはホカホカ♪

木のぬくもりに心が落ち着きます。
出典: kaiza-okinawa.com

木のぬくもりに心が落ち着きます。

全体的に素晴らしい宿泊施設!
・建物が木をベースにしていて木の香り、ぬくもりがあります。
 部屋はオーシャンビュー。部屋の裏側には、縁側があります。
 のんびりしながら、森を眺められます。
 夜は天然プラネタリウムがこれまた、素晴らしい。
 置いてあるものもセンスが良い。
・部屋の窓の位置が絶妙で、正面は海。反対側の小窓から森が見えます。
・夜も静かでここちよい自然の静けさの中、寝ることができます。
・1日4組限定で、プライベート感があります。
・露天風呂もあります。(インドネシアのお風呂をイメージしているそう)
出典:travel.rakuten.co.jp
沖縄のちいさな宿。そこにあったのは豊かな自然と温かい人のぬくもりでした。
出典: kaiza-okinawa.com
窓からの景色に、木の温もりが感じられるインテリア、エクステリア、美味しい朝食etc...様々な所に気遣いの感じられる素敵なお宿でした。
少ししかお話できませんでしたが、穏やかで温かく心地よい空気感をもったオーナー御夫妻のお人柄もあってか、コミュニケーション力のない(^-^;1人旅でしたが、部屋にあった本を読んだり、敷地内を散策しながら写真を撮ったり、気ままに過ごさせていただきました(^O^)v
出典:travel.rakuten.co.jp

沖縄北部を旅するなら

沖縄のちいさな宿。そこにあったのは豊かな自然と温かい人のぬくもりでした。
出典: www.facebook.com

沖縄のひとつ宿tinto*tinto(ティント・ティント)

那覇空港より沖縄自動車道を利用で約1時間半、エメラルドグリーンの海と古宇利島が一望の宿「tinto*tinto(ティント・ティント)」。美ら海水族館や今帰仁城址、古宇利島巡りなど北部の旅の拠点におすすめの宿。ウッパマビーチまでは徒歩5分。
沖縄のちいさな宿。そこにあったのは豊かな自然と温かい人のぬくもりでした。
出典: www.instagram.com(@tinto_tinto)
海と古宇利島が見える1組だけのカフェルームで朝ごはんをお召し上がり頂きます。
他のお客様に気兼ねすることなく、ごゆっくりとお食事をお楽しみ下さい。
食後には、ソファー席や、外のテラス席でもコーヒーを飲みながらのんびりと。
沖縄の雑誌や、セレクトされた県内作家さんの作品などもお楽しみ下さい。
出典:朝ごはん | 沖縄のひとつ宿tinto*tinto
日替わりで楽しめる朝食。
こちらは沖縄の食材を和風にアレンジした「和琉食」。
出典: www.instagram.com(@tinto_tinto)

日替わりで楽しめる朝食。
こちらは沖縄の食材を和風にアレンジした「和琉食」。

自家製イングリッシュマフィンの「マフィンサンドの洋食」。フルーツたっぷり、スープにデザートでしあわせいっぱい!
出典: www.instagram.com(@tinto_tinto)

自家製イングリッシュマフィンの「マフィンサンドの洋食」。フルーツたっぷり、スープにデザートでしあわせいっぱい!

お部屋も清潔で、しっかりした個室。落ち着く雰囲気です。
出典: www.instagram.com(@tinto_tinto)

お部屋も清潔で、しっかりした個室。落ち着く雰囲気です。

沖縄のちいさな宿。そこにあったのは豊かな自然と温かい人のぬくもりでした。
出典: www.instagram.com(@tinto_tinto)
美しい景色を独り占め♪
出典: www.instagram.com(@tinto_tinto)

美しい景色を独り占め♪

沖縄の旅 あとひとつ

今回ご紹介した中部と南部・北部では、那覇中心部ではすでに消えてしまったサトウキビ畑もあたりまえの風景として目にすることができます。海や空とともに楽しみたい沖縄の光景のひとつとしておすすめです。
出典:

今回ご紹介した中部と南部・北部では、那覇中心部ではすでに消えてしまったサトウキビ畑もあたりまえの風景として目にすることができます。海や空とともに楽しみたい沖縄の光景のひとつとしておすすめです。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play