秋を愛でる、特別な大人旅へ。窓から紅葉狩りを楽しめる【もみじ列車】5選

秋を愛でる、特別な大人旅へ。窓から紅葉狩りを楽しめる【もみじ列車】5選

自然が色づきはじめ、日に日に秋の深まりを感じられるようになりました。休日はこのシーズンならではの楽しみ、「紅葉狩り」の旅へ出かけてはいかがでしょう。「紅葉狩り」といえば、自然豊かな山や公園を散策するイメージがありますが、今回は大人の楽しみとして、「列車の車窓」からの紅葉狩りをご提案。歩き疲れることもなく、駅弁など、ゆったり食事しながら秋の自然を心ゆくまで堪能できますよ。この秋は、列車に乗って、紅葉スポット巡りをしてみましょう。 2018年10月27日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード:
観光スポット
紅葉
絶景
家族旅行
電車
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
218
街や公園の木々が黄金に色づき始め、本格的な秋の訪れを感じるようになりました。

公園のベンチでコーヒーを飲みながら秋の風景を楽しむのも素敵。ですが、この秋の季節を心から満喫するなら、紅葉の名所で贅沢に、紅葉狩りをしてみては。

赤・黄色といった雄大な自然のグラデーションは、圧巻の美しさ。まだ寒さが厳しくない、心地よく過ごしやすい今のうちに、ちょっと足を伸ばしてお出かけしましょう。
出典:

街や公園の木々が黄金に色づき始め、本格的な秋の訪れを感じるようになりました。

公園のベンチでコーヒーを飲みながら秋の風景を楽しむのも素敵。ですが、この秋の季節を心から満喫するなら、紅葉の名所で贅沢に、紅葉狩りをしてみては。

赤・黄色といった雄大な自然のグラデーションは、圧巻の美しさ。まだ寒さが厳しくない、心地よく過ごしやすい今のうちに、ちょっと足を伸ばしてお出かけしましょう。

深まる秋を心ゆくまで。「列⾞」で愉しむ、紅葉狩りのすすめ

紅葉狩りは、季節を愛でる美しい文化を、再認識できる機会に

「紅葉狩り」は、山や渓谷などの自然豊かな場所で、色付いた紅葉を眺めて楽しむこと。
はるか昔から四季の美しさを題材とした歌が残されているように、四季を愛し、移り変わりに喜びを感じる、日本ならではの文化です。

自然が織りなす紅色や黄色のグラデーションは、冬の到来までのわずかな期間だけ楽しめる「自然の芸術」。地域や気候によって紅葉のシーズンは異なりますが、10月下旬~11月下旬に紅葉狩りを存分に楽しめるシーズンとなっています。

気候や温度の変化で毎日色合いが変わる紅葉は、まさに、一期一会の絶景。桜にように、移ろいゆく美しさだからこそ、たくさんの人を惹きつけて止まないのかもしれませんね。
出典:

「紅葉狩り」は、山や渓谷などの自然豊かな場所で、色付いた紅葉を眺めて楽しむこと。
はるか昔から四季の美しさを題材とした歌が残されているように、四季を愛し、移り変わりに喜びを感じる、日本ならではの文化です。

自然が織りなす紅色や黄色のグラデーションは、冬の到来までのわずかな期間だけ楽しめる「自然の芸術」。地域や気候によって紅葉のシーズンは異なりますが、10月下旬~11月下旬に紅葉狩りを存分に楽しめるシーズンとなっています。

気候や温度の変化で毎日色合いが変わる紅葉は、まさに、一期一会の絶景。桜にように、移ろいゆく美しさだからこそ、たくさんの人を惹きつけて止まないのかもしれませんね。

“大人の紅葉狩り”を叶える、もみじ列車をご提案

ワイワイ楽しむ紅葉狩りもよいですが、今回は「大人の贅沢」になるような、紅葉狩りの上質な楽しみ方をご提案*
たくさん外を歩いて疲れずにすみ、路線限定の駅弁など、食事いただきながら紅葉狩りができる、「もみじ列車」をご紹介します。

列車の車窓からは、紅葉の壮大な景色を、パノラマサイズで眺めることができます。列車によっては、紅葉のトンネルをくぐったりと、まさにオトナの贅沢。

今回は、とっておきの5路線を厳選しました。今年の秋は、車窓から優雅な紅葉狩りを楽しんでみましょう。
出典:

ワイワイ楽しむ紅葉狩りもよいですが、今回は「大人の贅沢」になるような、紅葉狩りの上質な楽しみ方をご提案*
たくさん外を歩いて疲れずにすみ、路線限定の駅弁など、食事いただきながら紅葉狩りができる、「もみじ列車」をご紹介します。

列車の車窓からは、紅葉の壮大な景色を、パノラマサイズで眺めることができます。列車によっては、紅葉のトンネルをくぐったりと、まさにオトナの贅沢。

今回は、とっておきの5路線を厳選しました。今年の秋は、車窓から優雅な紅葉狩りを楽しんでみましょう。

【福島県】JR只見線/只見川沿い

福島県を流れる只見川沿いを走るJR只見線は、福島県の会津若松駅から新潟県の小出駅を結ぶ鉄道路線。

「紅葉の絶景を楽しめる路線」として高い人気があり、列車の車窓から眺められる美しい紅葉を楽しみに、福島県内のみならず、全国各地から多くの人が訪れます。奥会津の豊かな自然のなかを走り抜け、紅葉の壮大なパノラマを楽しむことができますよ。
出典:

福島県を流れる只見川沿いを走るJR只見線は、福島県の会津若松駅から新潟県の小出駅を結ぶ鉄道路線。

「紅葉の絶景を楽しめる路線」として高い人気があり、列車の車窓から眺められる美しい紅葉を楽しみに、福島県内のみならず、全国各地から多くの人が訪れます。奥会津の豊かな自然のなかを走り抜け、紅葉の壮大なパノラマを楽しむことができますよ。

錦のように織りなす紅葉とアーチ形の橋、そして列車が映る水面の景色は、まるで一枚の絵画のようです。

奥会津の紅葉は、今が盛り。只見線の車窓から、ゆったりと奥会津の美しい景観を楽しんでみましょう。
出典:

錦のように織りなす紅葉とアーチ形の橋、そして列車が映る水面の景色は、まるで一枚の絵画のようです。

奥会津の紅葉は、今が盛り。只見線の車窓から、ゆったりと奥会津の美しい景観を楽しんでみましょう。

SL只見線紅葉号

ちなみに、只見線の紅葉狩りが全国的に注目されるきっかけになったのが、「SL只見線紅葉号」。

レトロなSL列車で、まるでタイムスリップをした気持ちになりますね。錦秋のなかに響き渡る汽笛の音が、なんとも言えない情緒を感じさせます。

今年の「SL只見線紅葉号」は10月31日、11月1日に運行しますが、大人気で、すぐに乗車券は売れきれになったそう。機会があればSLから眺める紅葉を楽しみたいものですね♪
出典:

ちなみに、只見線の紅葉狩りが全国的に注目されるきっかけになったのが、「SL只見線紅葉号」。

レトロなSL列車で、まるでタイムスリップをした気持ちになりますね。錦秋のなかに響き渡る汽笛の音が、なんとも言えない情緒を感じさせます。

今年の「SL只見線紅葉号」は10月31日、11月1日に運行しますが、大人気で、すぐに乗車券は売れきれになったそう。機会があればSLから眺める紅葉を楽しみたいものですね♪

トロッコ列車・風っこ只見線紅葉号

こちらも、全車指定席は発売と同時に完売になるほど人気な、トロッコ列車「風っこ只見線紅葉号」。見た目の通り、期待を裏切らないノスタルジックな作りですよ。向かい合わせのボックス席に座って、このような紅葉を楽しみたいですね。
出典:

こちらも、全車指定席は発売と同時に完売になるほど人気な、トロッコ列車「風っこ只見線紅葉号」。見た目の通り、期待を裏切らないノスタルジックな作りですよ。向かい合わせのボックス席に座って、このような紅葉を楽しみたいですね。

【長野県】JR飯田線/天龍峡・天竜川渓谷

長野県屈指の秘境を走るJR飯田線は、起点となる愛知県豊橋から長野県の辰巳を結ぶローカル線です。全長200kmにも及ぶため、車窓から見える景色は街並みから田園風景へ、そして目の前に広がる山々や渓谷へと変わってきます。

各駅に停車する普通列車のリズミカルな線路の音を聞きながら、のんびり信州の紅葉狩りを楽しんでみましょう。
出典:

長野県屈指の秘境を走るJR飯田線は、起点となる愛知県豊橋から長野県の辰巳を結ぶローカル線です。全長200kmにも及ぶため、車窓から見える景色は街並みから田園風景へ、そして目の前に広がる山々や渓谷へと変わってきます。

各駅に停車する普通列車のリズミカルな線路の音を聞きながら、のんびり信州の紅葉狩りを楽しんでみましょう。

車窓から望む天竜川渓谷は、全国でも有数の紅葉スポット。いくつものトンネルを抜けた先に見えてくる景勝地、天龍峡の紅葉の美しさは、まさに圧巻です!

紅葉の撮影スポットしても人気が高く、美しい瞬間をカメラに収めておきたいですね。
出典:

車窓から望む天竜川渓谷は、全国でも有数の紅葉スポット。いくつものトンネルを抜けた先に見えてくる景勝地、天龍峡の紅葉の美しさは、まさに圧巻です!

紅葉の撮影スポットしても人気が高く、美しい瞬間をカメラに収めておきたいですね。

天龍峡の紅葉は、11月中旬ごろまでが見頃となっていますよ。

このあたりは、舟から紅葉狩りを楽しめる「天竜ライン下り」もありますので、あわせてチェックしてみてくださいね。
出典:

天龍峡の紅葉は、11月中旬ごろまでが見頃となっていますよ。

このあたりは、舟から紅葉狩りを楽しめる「天竜ライン下り」もありますので、あわせてチェックしてみてくださいね。

【神奈川県】箱根登山鉄道/早川橋梁(出山鉄橋)

日本有数の観光地でもあり、人気の紅葉スポットでもある、箱根。

多方面からのアクセスが良いため、都内はもとより全国からも多くの人が紅葉狩りに訪れます。

箱根登山鉄道は、小田原駅から、箱根湯本駅、そして強羅駅までを結び、箱根の紅葉狩りには欠かせない路線です。

通常の列車よりも大きめの車窓から、標高に応じで変わりゆく紅葉を堪能することができます。
出典:

日本有数の観光地でもあり、人気の紅葉スポットでもある、箱根。

多方面からのアクセスが良いため、都内はもとより全国からも多くの人が紅葉狩りに訪れます。

箱根登山鉄道は、小田原駅から、箱根湯本駅、そして強羅駅までを結び、箱根の紅葉狩りには欠かせない路線です。

通常の列車よりも大きめの車窓から、標高に応じで変わりゆく紅葉を堪能することができます。

塔ノ沢駅~大平台駅間にある鉄橋「早川橋梁」は、紅葉の絶景ポイントのひとつ。「出山の鉄橋(でやまのてっきょう)」という別名でも親しまれています。渓谷に掛けられた鉄橋なので、列車の車窓から箱根の山々の紅葉をパノラマで楽しむことができますよ♪

紅葉のシーズン限定で、「鉄橋の上で一旦停車」してくれる嬉しいサービスも・・・!
数秒間の停車ですが、その美しさをカメラに収めたり、心のシャッターを切って記憶にとどめたりできる、最高の瞬間になるでしょう。
出典:

塔ノ沢駅~大平台駅間にある鉄橋「早川橋梁」は、紅葉の絶景ポイントのひとつ。「出山の鉄橋(でやまのてっきょう)」という別名でも親しまれています。渓谷に掛けられた鉄橋なので、列車の車窓から箱根の山々の紅葉をパノラマで楽しむことができますよ♪

紅葉のシーズン限定で、「鉄橋の上で一旦停車」してくれる嬉しいサービスも・・・!
数秒間の停車ですが、その美しさをカメラに収めたり、心のシャッターを切って記憶にとどめたりできる、最高の瞬間になるでしょう。

箱根の紅葉は、芦ノ湖から始まり、ゆっくりの箱根の山を下りてくるように進みます。見頃も標高の高低によって変わってくるため、10月下旬~12月上旬ごろまでと紅葉狩りの期間が長いことも特徴です。

「箱根の表玄関」でもある箱根湯本駅近辺の紅葉は12月上旬が見頃となるので、これからゆっくり紅葉狩りの予定を立てることができますよ。

箱根登山鉄道に乗るだけで箱根の紅葉を楽しむことができるなんて、とっても贅沢な紅葉狩りですね。
出典:

箱根の紅葉は、芦ノ湖から始まり、ゆっくりの箱根の山を下りてくるように進みます。見頃も標高の高低によって変わってくるため、10月下旬~12月上旬ごろまでと紅葉狩りの期間が長いことも特徴です。

「箱根の表玄関」でもある箱根湯本駅近辺の紅葉は12月上旬が見頃となるので、これからゆっくり紅葉狩りの予定を立てることができますよ。

箱根登山鉄道に乗るだけで箱根の紅葉を楽しむことができるなんて、とっても贅沢な紅葉狩りですね。

【京都府】嵯峨野トロッコ列車/保津川峡谷

紅葉の名所がたくさんある京都からは、二つの列車を取り上げましょう。

まずご紹介するのは、嵯峨野観光鉄道のトロッコ列車です。
京都を代表する紅葉名所「嵐山」を起点に、「トロッコ嵯峨駅」~「トロッコ亀岡駅」までの約7kmの距離を、保津川峡谷沿いに走ります。

窓ガラスのない車両もあり、自然のすがすがしい空気を満喫しながら、美しい紅葉を間近に鑑賞することができます。
出典:www.photo-ac.com

紅葉の名所がたくさんある京都からは、二つの列車を取り上げましょう。

まずご紹介するのは、嵯峨野観光鉄道のトロッコ列車です。
京都を代表する紅葉名所「嵐山」を起点に、「トロッコ嵯峨駅」~「トロッコ亀岡駅」までの約7kmの距離を、保津川峡谷沿いに走ります。

窓ガラスのない車両もあり、自然のすがすがしい空気を満喫しながら、美しい紅葉を間近に鑑賞することができます。

保津川峡谷を眼下に、紅葉の景色を楽しめます。列車の雰囲気も相まって、ノスタルジックな気持ちになれます。
出典:

保津川峡谷を眼下に、紅葉の景色を楽しめます。列車の雰囲気も相まって、ノスタルジックな気持ちになれます。

川下りが名物の保津川峡谷。秋の季節になると、さらに情緒が増します。

紅葉と川下りの様子は、江戸時代の絵巻物を見ているよう。水面に映る紅葉も美しく、このような景色をトロッコ列車からも見ることができます。
出典:

川下りが名物の保津川峡谷。秋の季節になると、さらに情緒が増します。

紅葉と川下りの様子は、江戸時代の絵巻物を見ているよう。水面に映る紅葉も美しく、このような景色をトロッコ列車からも見ることができます。

京都のなかでも比較的長く紅葉狩りが楽しめる嵐山、嵯峨野、そして保津川渓谷。トロッコ列車にのって、秋の京都ならではの絶景を楽しんでみてはいかがでしょう。

錦秋の山々と豊かな渓流の水、そして新鮮な空気が揃うこの場所で、心の潤いを取り戻してみましょう。
出典:

京都のなかでも比較的長く紅葉狩りが楽しめる嵐山、嵯峨野、そして保津川渓谷。トロッコ列車にのって、秋の京都ならではの絶景を楽しんでみてはいかがでしょう。

錦秋の山々と豊かな渓流の水、そして新鮮な空気が揃うこの場所で、心の潤いを取り戻してみましょう。

【京都府】叡山電鉄 鞍馬線/もみじトンネル

出町柳から、“京都の奥座敷”と称される貴船口・鞍馬方面へと向かう、叡山電車の鞍馬線。大きな車窓いっぱいに紅葉を楽しめる圧巻の紅葉スポットがあるんです♪

そこは、「もみじトンネル」と呼ばれる、市原駅~二ノ瀬駅までの約250mの区間。列車が通る線路沿いは約280本のモミジに囲まれ、秋には真っ赤に染まった神秘的な紅葉狩りが楽しめますよ。
出典:

出町柳から、“京都の奥座敷”と称される貴船口・鞍馬方面へと向かう、叡山電車の鞍馬線。大きな車窓いっぱいに紅葉を楽しめる圧巻の紅葉スポットがあるんです♪

そこは、「もみじトンネル」と呼ばれる、市原駅~二ノ瀬駅までの約250mの区間。列車が通る線路沿いは約280本のモミジに囲まれ、秋には真っ赤に染まった神秘的な紅葉狩りが楽しめますよ。

貴船 もみじ灯篭

二ノ瀬駅~貴船口駅までの区間がライトアップされる「貴船もみじ灯篭」も開催されるので、こちらも要チェック。今年のライトアップ期間は11月3日~11月25日です。

ライトの光に浮かび上がる、錦秋の景色を楽しむことができますよ。夜の紅葉狩りは、日中とは異なり、とても幻想的な雰囲気になります。「少し趣が違う紅葉狩りを楽しみたい!」という方におすすめです。
出典:

二ノ瀬駅~貴船口駅までの区間がライトアップされる「貴船もみじ灯篭」も開催されるので、こちらも要チェック。今年のライトアップ期間は11月3日~11月25日です。

ライトの光に浮かび上がる、錦秋の景色を楽しむことができますよ。夜の紅葉狩りは、日中とは異なり、とても幻想的な雰囲気になります。「少し趣が違う紅葉狩りを楽しみたい!」という方におすすめです。

鞍馬へ向かう際は、鞍馬線の復旧状況をチェックして。

鞍馬の紅葉は、例年11月が一番の見頃ですが、残念ながら現在、大きな被害をもたらした台風21号の影響で、鞍馬線の貴船口駅~鞍馬駅間は運休となっています。ですが、10月末には運転再開予定として、復旧作業が行われています。

今年は貴船とともにパワースポットとして人気の高い鞍馬へ行ってみませんか。復旧したら、応援もかねて、観光を楽しみたいですね。

色彩豊かに色づいた鞍馬の山々のなかで、ぜひ大きく深呼吸を。本当に気持ちがよくて、日々お疲れ気味の心がすっきり、そしてどこか温かい気持ちになれるはず♪
出典:

鞍馬の紅葉は、例年11月が一番の見頃ですが、残念ながら現在、大きな被害をもたらした台風21号の影響で、鞍馬線の貴船口駅~鞍馬駅間は運休となっています。ですが、10月末には運転再開予定として、復旧作業が行われています。

今年は貴船とともにパワースポットとして人気の高い鞍馬へ行ってみませんか。復旧したら、応援もかねて、観光を楽しみたいですね。

色彩豊かに色づいた鞍馬の山々のなかで、ぜひ大きく深呼吸を。本当に気持ちがよくて、日々お疲れ気味の心がすっきり、そしてどこか温かい気持ちになれるはず♪

(11月1日追記)叡山電車の公式サイトにて、貴船口~鞍馬間で運転が再開されたことが発表されました。
叡山電車
「叡山電車」公式サイトです

おわりに

ちょっと疲れているのかな…と感じたら、「もみじ列車」を利用して、ちょっと遠出してはいかがでしょう。非日常的な錦秋の景色のなかに身をおくと、心も体も気持ちよくリフレッシュできます。

列車の車窓で愉しむオトナ贅沢な紅葉狩りは、きっと秋の思い出を特別なものにしてくれるはずです。
出典:

ちょっと疲れているのかな…と感じたら、「もみじ列車」を利用して、ちょっと遠出してはいかがでしょう。非日常的な錦秋の景色のなかに身をおくと、心も体も気持ちよくリフレッシュできます。

列車の車窓で愉しむオトナ贅沢な紅葉狩りは、きっと秋の思い出を特別なものにしてくれるはずです。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play