関西最大級の水族館!海の生きものたちに出会える「海遊館」へ遊びに行こう

関西最大級の水族館!海の生きものたちに出会える「海遊館」へ遊びに行こう

大阪港に面した天保山にある海遊館は、関西最大級の水族館です。深さ9メートルに及ぶ太平洋を再現した水槽では、ジンベエザメやエイなどが自由自在に泳ぎ回っています。また、8階建の館内は同じ水槽を異なる水深から鑑賞することができるため、生きものたちの水上での様子と水中での生活の違いを見ることができます。数多くの生きものが飼育されている海遊館の中で、特に人気のある生きものたちをご紹介します。 (2017年01月01日作成)

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード:
動物
お出かけ
大阪
水族館
熱帯魚
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
9

水辺に住む愛らしい動物たち

コツメカワウソ

ぬいぐるみのような愛らしい姿をしているコツメカワウソは、東南アジアの河川周辺に住む動物です。海遊館では、野生のコツメカワウソの生態環境がそのまま再現されており、昼寝をする姿や、川の中で素早く泳ぐ姿など、カワウソたちの様々な表情を見ることができます。

出典:

ぬいぐるみのような愛らしい姿をしているコツメカワウソは、東南アジアの河川周辺に住む動物です。海遊館では、野生のコツメカワウソの生態環境がそのまま再現されており、昼寝をする姿や、川の中で素早く泳ぐ姿など、カワウソたちの様々な表情を見ることができます。

カピバラ

カピバラは、アマゾン川流域などの熱帯雨林の川辺に住む動物です。大きな身体をしたカピバラですが、実はネズミの仲間です。つぶらな瞳・大きな鼻・おっとりとした動作は、訪れる人々を笑顔にしてくれます。

出典:

カピバラは、アマゾン川流域などの熱帯雨林の川辺に住む動物です。大きな身体をしたカピバラですが、実はネズミの仲間です。つぶらな瞳・大きな鼻・おっとりとした動作は、訪れる人々を笑顔にしてくれます。

海に住む愛らしい動物たち

アザラシ

海遊館には数々のアザラシが飼育されています。気持ち良さそうに昼寝をしている愛らしいアザラシに癒される人も多いのではないでしょうか。

出典:

海遊館には数々のアザラシが飼育されています。気持ち良さそうに昼寝をしている愛らしいアザラシに癒される人も多いのではないでしょうか。

海遊館では同じ水槽を色々なフロアから眺めることができます。陸上ではのんびり・まったりとした雰囲気を漂わせているアザラシも、一度海の中に潜ると、自由自在に泳ぎ回りイルカのように機敏な姿を見せてくれます。

出典:

海遊館では同じ水槽を色々なフロアから眺めることができます。陸上ではのんびり・まったりとした雰囲気を漂わせているアザラシも、一度海の中に潜ると、自由自在に泳ぎ回りイルカのように機敏な姿を見せてくれます。

ペンギン

氷点を下回る極寒の世界を再現したペンギンゾーンはまるで南極大陸の縮図です。ペンギンがよちよちと歩く様子や、海の中に飛び込んでゆく様子は、大人から子供まで楽しむことができます。

出典:

氷点を下回る極寒の世界を再現したペンギンゾーンはまるで南極大陸の縮図です。ペンギンがよちよちと歩く様子や、海の中に飛び込んでゆく様子は、大人から子供まで楽しむことができます。

陸上では、幼い子供のようなヨチヨチ歩きのペンギンも水中では優雅な泳ぎを披露してくれます。ペンギンが颯爽と海中を泳ぎまわる様は、まるで自由自在に大空をはばたいているかのようです。

出典:

陸上では、幼い子供のようなヨチヨチ歩きのペンギンも水中では優雅な泳ぎを披露してくれます。ペンギンが颯爽と海中を泳ぎまわる様は、まるで自由自在に大空をはばたいているかのようです。

ラッコ

つぶらな瞳と大きな鼻、愛らしい動作、ぬいぐるみのような容姿で人々を魅了してくれるラッコは海遊館の人気者です。飼育員がエサをあげる時間を事前に調べておくと、器用に貝殻を割るしぐさを見せてくれます。

出典:

つぶらな瞳と大きな鼻、愛らしい動作、ぬいぐるみのような容姿で人々を魅了してくれるラッコは海遊館の人気者です。飼育員がエサをあげる時間を事前に調べておくと、器用に貝殻を割るしぐさを見せてくれます。

太平洋のいきものたち

ジンベエザメ

海遊館最大のみどころは、やはり太平洋に生息する生きものたちの展示ゾーンです。巨大な水槽の中を自由自在にゆったりと泳ぎまわるジンベエザメの大きさには圧倒されることでしょう。

出典:

海遊館最大のみどころは、やはり太平洋に生息する生きものたちの展示ゾーンです。巨大な水槽の中を自由自在にゆったりと泳ぎまわるジンベエザメの大きさには圧倒されることでしょう。

魚としては最も大きい生きものであるジンベエザメ。迫力あふれる外観とは対照的に、極めて温厚な性格のジンベエザメはプランクトンや海藻などを主食とする魚です。ジンベエザメが泳ぐ巨大な水槽に、様々な種類の魚たちが仲良く一緒に共存している様は、ジンベエザメの温和な性格を物語っているかのようです。

出典:

魚としては最も大きい生きものであるジンベエザメ。迫力あふれる外観とは対照的に、極めて温厚な性格のジンベエザメはプランクトンや海藻などを主食とする魚です。ジンベエザメが泳ぐ巨大な水槽に、様々な種類の魚たちが仲良く一緒に共存している様は、ジンベエザメの温和な性格を物語っているかのようです。

エイ

腹側から見たエイ。とっても可愛らしく、ニコニコと笑顔を見せてくれるように思いませんか。しかし、瞳のように見える部分はエイの鼻腔なのです!エイは温厚な性格のものが多いため、海遊館のふれあいスペースでは、実際にエイに触れることができます。

出典:

腹側から見たエイ。とっても可愛らしく、ニコニコと笑顔を見せてくれるように思いませんか。しかし、瞳のように見える部分はエイの鼻腔なのです!エイは温厚な性格のものが多いため、海遊館のふれあいスペースでは、実際にエイに触れることができます。

アオウミガメ

南太平洋のクック海峡ゾーンでは、甲長さ1.2メートルのアカウミガメが優雅に泳ぎ回っています。色とりどりの魚たちと一緒に大きなアカウミガメが泳ぐ様子は、まるで竜宮城のようです。

出典:

南太平洋のクック海峡ゾーンでは、甲長さ1.2メートルのアカウミガメが優雅に泳ぎ回っています。色とりどりの魚たちと一緒に大きなアカウミガメが泳ぐ様子は、まるで竜宮城のようです。

ちなみに、アカウミガメの赤ちゃんは手のひらにも満たない大きさです。こんなに小さくて可愛らしい赤ちゃんウミガメは一生懸命海の中を泳ぎ回り、大人になるころは甲羅だけで1メートルを超すほどの大きさになるまで成長してゆくのです。

出典: ja.wikipedia.org

ちなみに、アカウミガメの赤ちゃんは手のひらにも満たない大きさです。こんなに小さくて可愛らしい赤ちゃんウミガメは一生懸命海の中を泳ぎ回り、大人になるころは甲羅だけで1メートルを超すほどの大きさになるまで成長してゆくのです。

グレートバリアリーフのサンゴ礁と熱帯魚

グレートバリアリーフを再現した展示ゾーンでは、色とりどりのサンゴ中で美しい熱帯魚たちが泳ぎ回っています。

出典:

グレートバリアリーフを再現した展示ゾーンでは、色とりどりのサンゴ中で美しい熱帯魚たちが泳ぎ回っています。

カクレクマノミとナンヨウハギが仲良く一緒に泳ぐ様子は、映画「ファインディング・ニモ」の世界そのものです。

出典:

カクレクマノミとナンヨウハギが仲良く一緒に泳ぐ様子は、映画「ファインディング・ニモ」の世界そのものです。

ふわふわクラゲ館

ふわふわクラゲ館では、約600匹のクラゲが展示されています。ライトを浴びて輝きながら泳ぎ回るクラゲの姿は美しく、神秘的な雰囲気を醸し出しています。

出典:

ふわふわクラゲ館では、約600匹のクラゲが展示されています。ライトを浴びて輝きながら泳ぎ回るクラゲの姿は美しく、神秘的な雰囲気を醸し出しています。

ふわふわクラゲ館では、幻想的な世界を楽しむことができます。うっすらと青く光る半透明の傘、繊細で優美な長い尾、オレンジ色に輝く身体が漂わせるクラゲの美しさは、訪れる者を魅了してやみません。

出典:

ふわふわクラゲ館では、幻想的な世界を楽しむことができます。うっすらと青く光る半透明の傘、繊細で優美な長い尾、オレンジ色に輝く身体が漂わせるクラゲの美しさは、訪れる者を魅了してやみません。

海遊館には、紹介した生きものたち以外にも、魅力的な海の生きものたちがたくさん飼育されています。海遊館を訪れ、海に住む生きものたちの生活を垣間見てみませんか。

関連する情報

キーワード:
動物 (145)
大阪 (105)
水族館 (28)

poporo

poporo

国内外問わず、気の向くままに旅する自称トラベラー。観光スポットやおすすめス...

Img line pc01

キナリノ公式LINE@をはじめました

1日1回キナリノ編集部が厳選したまとめをお届けします♪

Img line qr

QRコードでLINEの
友だちを追加
LINEアプリを起動して、[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャン。

or
Img line pc02

IDで検索する[その他]タブの[友だち追加]で[ID/電話番号]を選択。[ID]にチェックし、[@kinarino]と入力。