レースのような繊細アート「切り絵」に魅せられて♪~基本の作り方から図案まで~

レースのような繊細アート「切り絵」に魅せられて♪~基本の作り方から図案まで~

シルエットの陰影を楽しむ「切り絵」は、ハサミやカッターを使って線を残しながら切り進めるという絵画の手法の一つ。動物や草花、自然を象ったシンプルで昔懐かしい作品から、細い糸を編み込んだレースのような繊細なアート作品まで様々な表情を見せてくれます。メッセージカードにアレンジしたり、出来上がった切り絵をインテリアとして飾ったり、簡単な図案や切り紙なら子供と一緒に親子で楽しむこともできますよ。今回は、切り絵の基本と素敵な作品や世界の切り絵などをまとめてみました♪切り絵の美しい世界を覗いてみませんか? 2017年04月28日更新

カテゴリ:
アート・カルチャー
キーワード:
インテリア
アート
工作
切り絵
ペーパークラフト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
138

「切り絵」をはじめよう♪

シルエットの陰影を楽しむ「切り絵」は、ハサミやカッターを使って線を残しながら切り進めるという絵画の手法の一つ。

出典:

シルエットの陰影を楽しむ「切り絵」は、ハサミやカッターを使って線を残しながら切り進めるという絵画の手法の一つ。

細い糸を編み込んだレースのような繊細なアート作品から、動物や草花を象ったシンプルで昔懐かしいほっこりした作品まで、「切り絵」は様々な表情を見せてくれます。

出典: www.flickr.com(@Andria)

細い糸を編み込んだレースのような繊細なアート作品から、動物や草花を象ったシンプルで昔懐かしいほっこりした作品まで、「切り絵」は様々な表情を見せてくれます。

今回は、基本の作り方や図案、世界の切り絵や素敵な作品をご紹介します。美しい「切り絵」の世界を一緒に覗いてみませんか?

出典: www.flickr.com(@designmilk)

今回は、基本の作り方や図案、世界の切り絵や素敵な作品をご紹介します。美しい「切り絵」の世界を一緒に覗いてみませんか?

「切り絵」とは?

紙を切って描く絵画『切り絵』。紙を切ってデザインする技法は古くからありましたが、「切り絵」という言葉が使われるようになったは、実はつい最近のこと。1970年代からといわれています。

出典:

紙を切って描く絵画『切り絵』。紙を切ってデザインする技法は古くからありましたが、「切り絵」という言葉が使われるようになったは、実はつい最近のこと。1970年代からといわれています。

緻密で繊細な作品をみると難しそう…と躊躇してしまいそうですが、ハサミやカッターなどの刃物と紙があればできる簡単なアート。図案次第で初心者から上級者まで長く楽しめるのも人気の秘密です。

出典: visualhunt.com

緻密で繊細な作品をみると難しそう…と躊躇してしまいそうですが、ハサミやカッターなどの刃物と紙があればできる簡単なアート。図案次第で初心者から上級者まで長く楽しめるのも人気の秘密です。

「切り絵」の基本

必要な材料・道具

細かい部分まで切りやすいデザインカッターがオススメです。刃は30度と40度の角度があるのでお好みで選びましょう。刃先を小まめに変えることで鋭い切れ味を維持することができます。

細かい部分まで切りやすいデザインカッターがオススメです。刃は30度と40度の角度があるのでお好みで選びましょう。刃先を小まめに変えることで鋭い切れ味を維持することができます。

普通のカッターでも可能です。切れ味が大切なので、こまめに刃を折ってくださいね。

普通のカッターでも可能です。切れ味が大切なので、こまめに刃を折ってくださいね。

テーブルを傷つけないために、下敷きとなるカッティングマットを準備しましょう。切り絵専用のカッティングマットというものはないようですが、カッティングマット次第で作業の進み具合も違ってきます。黒い紙を使う場合は、見やすい白がおすすめ。

テーブルを傷つけないために、下敷きとなるカッティングマットを準備しましょう。切り絵専用のカッティングマットというものはないようですが、カッティングマット次第で作業の進み具合も違ってきます。黒い紙を使う場合は、見やすい白がおすすめ。

切り絵用の色紙と下絵用の白い紙を用意します。切り絵にする紙は画用紙(少し厚めのタント紙)や和紙など種類は様々ですが、濃い色を選ぶのが基本です。その理由は白など淡い色を背景にすることが多いから。反対に背景が濃い色の場合は淡い色を選びましょう。背景色と切り絵とのコントラストを楽しむ切り絵ならではの理由です。下絵用の白い紙はコピー用紙でOK。

出典:

切り絵用の色紙と下絵用の白い紙を用意します。切り絵にする紙は画用紙(少し厚めのタント紙)や和紙など種類は様々ですが、濃い色を選ぶのが基本です。その理由は白など淡い色を背景にすることが多いから。反対に背景が濃い色の場合は淡い色を選びましょう。背景色と切り絵とのコントラストを楽しむ切り絵ならではの理由です。下絵用の白い紙はコピー用紙でOK。

下絵(図案)

切り絵にしたい絵を使って下絵を作ります。自分で描くこともできますが、初めのうちはテンプレートを利用するのがオススメ。

出典: www.flickr.com(@Irene Tobテウn)

切り絵にしたい絵を使って下絵を作ります。自分で描くこともできますが、初めのうちはテンプレートを利用するのがオススメ。

切り絵の本も数多く出版されているので、好みの作家さんの本を買って作ってみるのもいいですね。

「切り絵」の作り方

初級編

まずは大きめの図案から始めましょう。切り絵の図案集などを利用するのがオススメです。

中級編

少し慣れたら写真から下絵を準備してみませんか?お気に入りの写真でオリジナルの切り絵が作れます。

奥深い「切り絵」の世界を覗いてみよう!

レース切り絵

レースのような細かい模様が美しい切り絵のカード。
影も幻想的で、繊細さに惚れ惚れします。

出典:

レースのような細かい模様が美しい切り絵のカード。
影も幻想的で、繊細さに惚れ惚れします。

中華切り絵『剪紙』

中国の切り絵『剪紙』の歴史は古く、なんと1000年以上も遡ることができるとか。図案のデザインには動植物や漢字を用いることが多く、それぞれに繁栄や幸福など吉祥を願う意味が込められています。
剪紙の技法を使ったオリジナル図案の栞です。
赤1色で左右対称のデザインが美しいです。現代のデザインと伝統の技法の融合です。

出典:

剪紙の技法を使ったオリジナル図案の栞です。
赤1色で左右対称のデザインが美しいです。現代のデザインと伝統の技法の融合です。

メキシコの切り絵『パペルピカド』

papelpicado(パペルピカド)とは「切り絵」という意味。パーティーなどのガーランドとしても人気です。
メキシコらしい、カラフルな色使いがハッピーな雰囲気。

出典: www.flickr.com(@jazbeck)

papelpicado(パペルピカド)とは「切り絵」という意味。パーティーなどのガーランドとしても人気です。
メキシコらしい、カラフルな色使いがハッピーな雰囲気。

親子で楽しめる切り絵

紙を折りたたんでハサミで切る切り紙は、子どもの頃にやったことがある人も多いのでは?
うまく繋げられるととっても楽しいですよ。
イベントの飾りつけに使うのもおすすめです。

出典:

紙を折りたたんでハサミで切る切り紙は、子どもの頃にやったことがある人も多いのでは?
うまく繋げられるととっても楽しいですよ。
イベントの飾りつけに使うのもおすすめです。

「切り絵」の使い方アレンジ

切り絵のガーランド

メキシコでは、お祭りやイベントの時にパペルピカドのフラッグが町中を飾ります。抜けるような青空に鮮やかな切り絵がマッチしてなんとも言えない爽快感が広がります。

出典: www.flickr.com(@Victor Pineda)

メキシコでは、お祭りやイベントの時にパペルピカドのフラッグが町中を飾ります。抜けるような青空に鮮やかな切り絵がマッチしてなんとも言えない爽快感が広がります。

切り絵でウェルカムボード

こちらはシックな雰囲気が印象的なウェルカムボード。切り絵作家yuriさんの作品です。

出典:

こちらはシックな雰囲気が印象的なウェルカムボード。切り絵作家yuriさんの作品です。

切り絵でメッセージカード

切り絵はメッセージカードにもオススメ。文字を切り抜くだけでも雰囲気が変わります。

出典:

切り絵はメッセージカードにもオススメ。文字を切り抜くだけでも雰囲気が変わります。

ティーポットの形がかわいらしいカード。繊細な模様も素敵ですが、こちらのような北欧風のデザインもいいですね。
きれいに切り抜けるのも、紙のいいところ。

出典:

ティーポットの形がかわいらしいカード。繊細な模様も素敵ですが、こちらのような北欧風のデザインもいいですね。
きれいに切り抜けるのも、紙のいいところ。

インテリアとして飾る

せっかくのきれいな切り紙、フレームに入れてお部屋に飾るのも素敵ですね。

出典:

せっかくのきれいな切り紙、フレームに入れてお部屋に飾るのも素敵ですね。

クリアフレームに入れると、陰影もそのまま楽しめます。
黒い線がくっきりと浮かび上がる様が美しい。

出典:

クリアフレームに入れると、陰影もそのまま楽しめます。
黒い線がくっきりと浮かび上がる様が美しい。

こちらは、木枠で背面が透けているフレームに入れた作品。白い壁に紙の色が映えて、壁はキャンバスになることに気づかされます。

出典:

こちらは、木枠で背面が透けているフレームに入れた作品。白い壁に紙の色が映えて、壁はキャンバスになることに気づかされます。

ちょっと一言伝言したい時に使いたいメモ。パソコンのキーボードに立つ様子がかわいらしい。
気軽に使えるのがいいですね。

出典:

ちょっと一言伝言したい時に使いたいメモ。パソコンのキーボードに立つ様子がかわいらしい。
気軽に使えるのがいいですね。

着物の染め型紙デザインを使用したランプ。ぼんやりと浮かぶ和柄が神秘的。

出典:

着物の染め型紙デザインを使用したランプ。ぼんやりと浮かぶ和柄が神秘的。

その他

切り絵をクリアなiPhoneケースに入れて、オリジナルのiPhoneケースが作れます。一風変わった切り絵の楽しみ方ですね。

切り絵を使ったiPhoneケースの作り方がこちら。

こちらは、青海波の模様を配したポチ袋。二重になっているので、中身は透けません。

出典:

こちらは、青海波の模様を配したポチ袋。二重になっているので、中身は透けません。

今年のお正月は切り絵のぽち袋を作ってみませんか?手作りのポチ袋に気持ちがこもります。お正月以外にもちょっとした小物をお渡しする時などにも便利です。

おわりに

いかがでしたでしょうか?今回の記事を参考に、ぜひ「切り絵」にチャレンジしてみて下さいね。

出典: unsplash.com

いかがでしたでしょうか?今回の記事を参考に、ぜひ「切り絵」にチャレンジしてみて下さいね。