学校のお供に♪子どもが喜ぶレッスンバッグ・布小物をハンドメイドしよう

学校のお供に♪子どもが喜ぶレッスンバッグ・布小物をハンドメイドしよう

入園や入学で新生活が始まったお子さんたちは、ウキウキもあるけど、きっとまだまだ慣れずに不安な気持ちもありますよね。そこで、ママの手作り布小物があれば、不安な気持ちも消えて、安心して過ごせそう。手作りは大変なのでは?と思ってしまいますが、お子さんと一緒に布を選んだり、完成して喜んでくれる顔を想像したりと、楽しんで出来るはず。あなたもハンドメイドの布小物で、お子さんの新生活を応援してみませんか?2017年05月10日作成

カテゴリ:
ライフスタイル
キーワード
手芸・ハンドメイド手作りバッグ布小物レッスンバッグ
お気に入り数787
入園や入学で新生活が始まるお子さんたちは、ウキウキもあるけど、ちょっぴりドキドキ不安な気持ちもあるはず。そこで、ママの手作り布小物があれば、不安な気持ちも消えて、安心して過ごせそう。

ここでは、レッスンバッグをはじめとする、お子さんのための布小物の作り方をご紹介していきます。
出典:

入園や入学で新生活が始まるお子さんたちは、ウキウキもあるけど、ちょっぴりドキドキ不安な気持ちもあるはず。そこで、ママの手作り布小物があれば、不安な気持ちも消えて、安心して過ごせそう。

ここでは、レッスンバッグをはじめとする、お子さんのための布小物の作り方をご紹介していきます。

通園・通学・習い事にも。「レッスンバッグ」の作り方

新一年生さんには、ちょっと大きいかな?教科書も筆箱も、必要なものは、なんでも入るレッスンバッグです。
出典:

新一年生さんには、ちょっと大きいかな?教科書も筆箱も、必要なものは、なんでも入るレッスンバッグです。

内側にポケットのある、使い勝手も◎。裏がキルティングなので、形が崩れにくくて、とっても丈夫です。
出典:

内側にポケットのある、使い勝手も◎。裏がキルティングなので、形が崩れにくくて、とっても丈夫です。

作り方

●Step1●
材料がそろっているかを確認します。(ここでは表布にプリント布、裏布にキルティング布を使用します)

●Step2●
出来上がり寸法を想定して、布を裁断します。

●Step3●
表布、裏布それぞれ、かばんの底辺になる部分を縫い合わせます。柄の向きを間違えないように注意してくださいね。

●Step4●
縫い代を始末したポケット布を裏布の表側に縫い付けます。
出典:

●Step1●
材料がそろっているかを確認します。(ここでは表布にプリント布、裏布にキルティング布を使用します)

●Step2●
出来上がり寸法を想定して、布を裁断します。

●Step3●
表布、裏布それぞれ、かばんの底辺になる部分を縫い合わせます。柄の向きを間違えないように注意してくださいね。

●Step4●
縫い代を始末したポケット布を裏布の表側に縫い付けます。

●Step5●
表布に持ち手を縫い付けます。

●Step6●
表布、裏布の口を返し口を残して、縫い合わせます。次に、かばんの脇になる部分を縫います。(※分かりにくい場合は、説明下の動画をご覧ください)

●Step7●
返し口から布を表に返し、裏布を表布の中に入れます。

●Step8●
かばんの口をステッチでたたいたら完成です。
出典:

●Step5●
表布に持ち手を縫い付けます。

●Step6●
表布、裏布の口を返し口を残して、縫い合わせます。次に、かばんの脇になる部分を縫います。(※分かりにくい場合は、説明下の動画をご覧ください)

●Step7●
返し口から布を表に返し、裏布を表布の中に入れます。

●Step8●
かばんの口をステッチでたたいたら完成です。

nunocotoキットで作ってみました:入園グッズ編
入園入学準備の必須アイテム!通園バッグと上履き入れ、コップ袋とお着替え袋の作り方をご紹介します。1mで作れる入園グッズキットのレシピとあわせてご覧くださいね。
さらに詳しい作り方はこちらから
作り方は動画でもご覧いただけます。とくに、ちょっぴり複雑な表布と裏布を縫い合わせるところは、動画だととっても分かりやすいです。

可愛い4点セットの手作りキットも

レッスンバッグ、上靴入れ、巾着袋2種類がセットになっています。
出典:

レッスンバッグ、上靴入れ、巾着袋2種類がセットになっています。

学校指定サイズに合わせて、大きさを変えて作ることも可能です。お友達や兄弟姉妹とお揃いも良いですね♪
出典:

学校指定サイズに合わせて、大きさを変えて作ることも可能です。お友達や兄弟姉妹とお揃いも良いですね♪

手作り初心者さんにも分かりやすい、作り方レシピもセットになっているので安心。さくっと1日で作ることができますよ。
出典:

手作り初心者さんにも分かりやすい、作り方レシピもセットになっているので安心。さくっと1日で作ることができますよ。

入園グッズ4点セット手作りキット商品一覧ページ|nunocoto
こちらから購入できます。柄の種類も豊富で、どれにするかお子さんと相談するのも楽しそう♪

お洋服に合わせて、いくつも作りたい?「移動ポケット」の作り方

何かと必要なティッシュに、ハンカチや絆創膏などを入れられる移動用ポケットは、お子さんが手ぶらで遊ぶこともできて、とっても便利。
出典:

何かと必要なティッシュに、ハンカチや絆創膏などを入れられる移動用ポケットは、お子さんが手ぶらで遊ぶこともできて、とっても便利。

小さな布で簡単に作れるので、お洋服に合わせて、たくさん作りたくなりますね。
出典:

小さな布で簡単に作れるので、お洋服に合わせて、たくさん作りたくなりますね。

レッスンバッグとお揃いの布で作れば、とってもお洒落。女の子のお子さんも大満足です。
出典:

レッスンバッグとお揃いの布で作れば、とってもお洒落。女の子のお子さんも大満足です。

作り方

1.布の上下を3つ折りにして縫う
2.本体布に、マジックテープとバイアステープを縫い付ける
3.布を折りたたむ
4.布を中表に半分に折り、接着キルト芯を付ける
5.両脇を縫い、表に返したら完成
出典:移動ポケット:madomado
移動ポケットの作り方 | nunocoto
入園入学準備におすすめな、移動ポケットの作り方を写真付きで、じっくりご紹介します。手縫いでも簡単に手作りできる移動ポケットなので、初心者さんも手作りを楽しめますね♪
詳しい作り方はこちらから
動画でも分かりやすく紹介されています♪

お洒落な柄の手作りキットも

クリップなどもセットになった手作りキットは、初めてのハンドメイドにもぴったり。こんな柄なら、ママもお揃いで持ちたくなってしまいます。
出典:

クリップなどもセットになった手作りキットは、初めてのハンドメイドにもぴったり。こんな柄なら、ママもお揃いで持ちたくなってしまいます。

移動ポケット手作りキット商品一覧ページ|nunocoto
こちらから購入できます。

遠足に運動会。毎日の給食にも。「お弁当つつみ」の作り方

何枚あっても嬉しいお弁当つつみは、正方形の布の端を縫うだけでとっても簡単。
出典:

何枚あっても嬉しいお弁当つつみは、正方形の布の端を縫うだけでとっても簡単。

毎日違ったお弁当つつみなら、ランチタイムを楽しく過ごしてもらえそう。
出典:

毎日違ったお弁当つつみなら、ランチタイムを楽しく過ごしてもらえそう。

作り方

50×50cm程度の大きさの布の端を三つ折りして、ステッチで押さえます。

意外と面倒な三つ折りは、「三巻押さえ」を使えば、手間いらず。お使いのミシン専用のものがあるはずなので、手芸店などを探してみると良いですね。
出典:

50×50cm程度の大きさの布の端を三つ折りして、ステッチで押さえます。

意外と面倒な三つ折りは、「三巻押さえ」を使えば、手間いらず。お使いのミシン専用のものがあるはずなので、手芸店などを探してみると良いですね。

お弁当包みを手作り!
お弁当袋、とひと言で言っても悩む要素は結構多いですね。マチはどれぐらいがいいのか、巾着タイプがいいのか、バックタイプがいいのか。大きさは?お弁当箱1つ分でいい?お箸も一緒に収納する?紐にするかボタンにするか・・・。
さらに詳しい作り方はこちらから

お弁当つつみサイズ?素敵な柄のカット布も

カットする手間もいらない、50×50cmのカット布も販売されています。これなら、1日で何枚も作れますね♪
出典:

カットする手間もいらない、50×50cmのカット布も販売されています。これなら、1日で何枚も作れますね♪

ミニサイズのハギレ布・カット布一覧ページ|nunocoto
こちらから購入できます。

やっぱりママの手作りが一番*そんな声が聞こえてきそう

手作りは大変そう…と思ってしまいますが、はじめてしまえば、楽しくてあっと言う間に完成してしまいます。市販で素敵なものを探すのも良いですが、心のこもった暖かみのある手作りは、やっぱりお子さんも嬉しいはず。

あなたもハンドメイドの布小物で、お子さんの新生活を応援してみませんか?
出典:

手作りは大変そう…と思ってしまいますが、はじめてしまえば、楽しくてあっと言う間に完成してしまいます。市販で素敵なものを探すのも良いですが、心のこもった暖かみのある手作りは、やっぱりお子さんも嬉しいはず。

あなたもハンドメイドの布小物で、お子さんの新生活を応援してみませんか?

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占い、天気予報と気温に合わせたコーデをお楽しみいただけます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

「これが好き」「これが心地よい」と感じてもらえるお買いもの体験と情報を。自分らしい暮らしがかなう、お買いものメディア

App Store バナーGoogle Play バナー