インテリアの要【照明】はどう選べばいい?おしゃれブロガーさんの照明使いを見てみよう♪

インテリアの要【照明】はどう選べばいい?おしゃれブロガーさんの照明使いを見てみよう♪

ランプシェードのデザインや光の差し具合・色合いで、お部屋の雰囲気を左右する照明。家具屋さんを覗けばおしゃれな照明が色々並んでいますが、何をどう選んでいいか悩んでしまうことも多いはず。そこで、素敵なインテリアが魅力のブロガーさんがどのような照明を選んでいるのか、をご紹介。人気ブロガーさんのチョイスを参考にしてみてくださいね。また、空間別にどういった色合いの光が適切なのかも合わせてご紹介します。 2017年11月10日作成

カテゴリ:
インテリア
キーワード:
家具
照明・ライト
照明器具
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
402

空間の印象を決める【照明】

お部屋を明るく照らすだけでなく、インテリアとしての要素も強い照明。そのデザインはもちろん、どのような色合いの光なのか、どれくらいの明るさなのかによってもお部屋の雰囲気は変わります。
出典:

お部屋を明るく照らすだけでなく、インテリアとしての要素も強い照明。そのデザインはもちろん、どのような色合いの光なのか、どれくらいの明るさなのかによってもお部屋の雰囲気は変わります。

そんな照明選びの参考になるように、人気ブロガーさんの照明の選び方の実例を集めてみました。リビング・キッチン・ダイニングそれぞれどういった色合いの光が適切かもご紹介しますので、合わせて参考にしてくださいね。
出典:

そんな照明選びの参考になるように、人気ブロガーさんの照明の選び方の実例を集めてみました。リビング・キッチン・ダイニングそれぞれどういった色合いの光が適切かもご紹介しますので、合わせて参考にしてくださいね。

おしゃれさんは照明をどう選んでる?お部屋を覗いてみよう!

リビング

こちらはフィンランドの世界的デザイナー・Alvar Aalto(アルヴァ・アアルト)のペンダントライト。北欧インテリアにはもちろんぴったりはまります。

ペンダントライトはこのようにデザイン性が高いものが多いのが特徴で、リビングにもよく用いられます。
出典:

こちらはフィンランドの世界的デザイナー・Alvar Aalto(アルヴァ・アアルト)のペンダントライト。北欧インテリアにはもちろんぴったりはまります。

ペンダントライトはこのようにデザイン性が高いものが多いのが特徴で、リビングにもよく用いられます。

こちらはスウェーデンのインテリアデザイナー、 ハンス・アウネ・ヤコブソンのもの。パイン材でできており、天然素材ならではの温もりがリラックス感を演出してくれます。
出典:

こちらはスウェーデンのインテリアデザイナー、 ハンス・アウネ・ヤコブソンのもの。パイン材でできており、天然素材ならではの温もりがリラックス感を演出してくれます。

デザインと共に重視したいのが、光の色合い。リビングのようにゆったりとくつろぐのが目的の空間には「電球色」という、白熱電球のような温かみのある柔らかい色がおすすめです。
出典:

デザインと共に重視したいのが、光の色合い。リビングのようにゆったりとくつろぐのが目的の空間には「電球色」という、白熱電球のような温かみのある柔らかい色がおすすめです。

スタイリッシュな印象になるのがスポットライト。それぞれのライトの向きを変えることができるので、色々な方向を照らして演出的な効果も出せます。
出典:

スタイリッシュな印象になるのがスポットライト。それぞれのライトの向きを変えることができるので、色々な方向を照らして演出的な効果も出せます。

スポットライトはすっきりとしたデザインのものが多いので、例えばダイニングにデザイン性が高いものを選んだ場合でも喧嘩しません。
リビング・ダイニングはつながった空間だけにそれぞれの照明が同時に目に入ることも多いので、相性も考えたいですね。
出典:

スポットライトはすっきりとしたデザインのものが多いので、例えばダイニングにデザイン性が高いものを選んだ場合でも喧嘩しません。
リビング・ダイニングはつながった空間だけにそれぞれの照明が同時に目に入ることも多いので、相性も考えたいですね。

1日が終わってゆったり過ごすときには照明を落としてリラックスしたいもの。そんなときは、スタンドライトの明かりだけで過ごすのも◎
こちらは2つライトが付いているので、片方は壁に向けて照らすようにすると間接照明としても楽しめます。
出典:

1日が終わってゆったり過ごすときには照明を落としてリラックスしたいもの。そんなときは、スタンドライトの明かりだけで過ごすのも◎
こちらは2つライトが付いているので、片方は壁に向けて照らすようにすると間接照明としても楽しめます。

キッチン

おしゃれなキッチンに選ばれているのは、シンプルなペンダントライトの複数使い。色合いについては、食材がおいしそうに見える「電球色」、または作業がしやすい「白昼色」がおすすめです。

こちらは、最近人気が高い「エジソン球」を使ったもの。
出典:lovelyzakka.blog.jp

おしゃれなキッチンに選ばれているのは、シンプルなペンダントライトの複数使い。色合いについては、食材がおいしそうに見える「電球色」、または作業がしやすい「白昼色」がおすすめです。

こちらは、最近人気が高い「エジソン球」を使ったもの。

エジソン電球とは、フィラメントが見えるタイプの電球のことで、レトロでクラシカルな雰囲気を醸し出してくれます。
本当にエジソンが発明した当時のものを再現したタイプのものだと明るさが不十分な場合もありますが、明るく光熱費も安いLEDのものもあります。
出典:

エジソン電球とは、フィラメントが見えるタイプの電球のことで、レトロでクラシカルな雰囲気を醸し出してくれます。
本当にエジソンが発明した当時のものを再現したタイプのものだと明るさが不十分な場合もありますが、明るく光熱費も安いLEDのものもあります。

白が基調のキッチンにすっとなじむ、白いランプシェードのペンダントライト。さりげないのに、洗練されていておしゃれな印象ですね。
出典:

白が基調のキッチンにすっとなじむ、白いランプシェードのペンダントライト。さりげないのに、洗練されていておしゃれな印象ですね。

こちらは、ペンダントライトとセラミックソケットライト、スポットライトを組み合わせた例。空間に楽しい動きが出ますね。モノトーンで統一されているから、うるさくなくきれいにまとまっています。
出典:lovelyzakka.blog.jp

こちらは、ペンダントライトとセラミックソケットライト、スポットライトを組み合わせた例。空間に楽しい動きが出ますね。モノトーンで統一されているから、うるさくなくきれいにまとまっています。

ダイニング

ダイニングの照明も、料理がおいしそうに見えて、かつリラックス感を演出してくれる「電球色」がおすすめ。
こちらはアンティークな雰囲気がかわいいペンダントライト。150cm以上の大きめのテーブルの場合は、このように複数使いすると、食事に必要な明るさを確保できます。
出典:

ダイニングの照明も、料理がおいしそうに見えて、かつリラックス感を演出してくれる「電球色」がおすすめ。
こちらはアンティークな雰囲気がかわいいペンダントライト。150cm以上の大きめのテーブルの場合は、このように複数使いすると、食事に必要な明るさを確保できます。

デンマークの照明ブランド「ルイスポールセン」のライト。モノトーンのスタイリッシュなダイニングとの相性がいいですね。
出典:

デンマークの照明ブランド「ルイスポールセン」のライト。モノトーンのスタイリッシュなダイニングとの相性がいいですね。

ルイスポールセン社の照明は人気が高いので、目にしたことがある方も多いかもしれませんね。ランプシェードの洗練されたデザインだけでなく、柔らかな光の差し具合も魅力です。
出典:

ルイスポールセン社の照明は人気が高いので、目にしたことがある方も多いかもしれませんね。ランプシェードの洗練されたデザインだけでなく、柔らかな光の差し具合も魅力です。

こちらは、ペンダントライトはリビングのみにして、ダイニングは壁付けのライトだけにした例。あまり広くないお部屋でも、天井から吊るされているものが減ると、開放感が出ます。落ち着いた大人の空間に仕上がっているのも素敵ですね。
出典:

こちらは、ペンダントライトはリビングのみにして、ダイニングは壁付けのライトだけにした例。あまり広くないお部屋でも、天井から吊るされているものが減ると、開放感が出ます。落ち着いた大人の空間に仕上がっているのも素敵ですね。

照明をディスプレイにも活用

お部屋を明るくするためだけでなく、オブジェ的にも照明を活用してみませんか?

こちらのライトは、電池式のためコンセント不要な上、タイマー付きで自分で消灯しなくてもよいのが便利。しかも、ガラスではなくPET樹脂が使われているので、割れにくく安心!
こういった便利な電球を使えば、気軽にインテリアに取り入れられますね。
出典:lovelyzakka.blog.jp

お部屋を明るくするためだけでなく、オブジェ的にも照明を活用してみませんか?

こちらのライトは、電池式のためコンセント不要な上、タイマー付きで自分で消灯しなくてもよいのが便利。しかも、ガラスではなくPET樹脂が使われているので、割れにくく安心!
こういった便利な電球を使えば、気軽にインテリアに取り入れられますね。

こちらは棚板に100均のLEDケーブルライトを取り付けたもの。ホッチキスまたはマスキングテープで取り付けられるので、簡単です。
プチプラでクリスマスイルミネーションを楽しめますね。
出典:lovelyzakka.blog.jp

こちらは棚板に100均のLEDケーブルライトを取り付けたもの。ホッチキスまたはマスキングテープで取り付けられるので、簡単です。
プチプラでクリスマスイルミネーションを楽しめますね。

温かで柔らかな光が素敵ですね。
こちらは、突っ張り棒の両端に紐を結びつけて、天井にその紐をホッチキスで固定したところに、チュールカーテンが巻きつけられています。そこに100均のLEDケーブルライトもかけると、こんなに雰囲気ある仕上がりになります。
出典:lovelyzakka.blog.jp

温かで柔らかな光が素敵ですね。
こちらは、突っ張り棒の両端に紐を結びつけて、天井にその紐をホッチキスで固定したところに、チュールカーテンが巻きつけられています。そこに100均のLEDケーブルライトもかけると、こんなに雰囲気ある仕上がりになります。

照明にこだわればより素敵なお部屋に

照明がお部屋の雰囲気に及ぼす力は大きいもの。デザインだけでなく光の色合いにも着目しながら、理想のお部屋作りを目指してくださいね。
出典:

照明がお部屋の雰囲気に及ぼす力は大きいもの。デザインだけでなく光の色合いにも着目しながら、理想のお部屋作りを目指してくださいね。

6畳・1K“狭いお部屋”を快適に♪一人暮らしの部屋作り&インテリア実例集
6畳・1K“狭いお部屋”を快適に♪一人暮らしの部屋作り&インテリア実例集

家具やインテリアなど、自分らしい生活を追求できる一人暮らし。読書をしたり、食事をしたり、お風呂に入ったり・・マイルームは日々の疲れを癒しリセットするための空間だからこそ、リラックスできる居心地のよさと合理性、両方を求めたいところ。6畳・1K・ワンルームなどお部屋のスペースが限られていても、どう暮らすかはアイデア次第♪そこで今回は、部屋の色・家具・照明・レイアウト(配置)・壁面収納など、狭い一人暮らしのお部屋を快適に過ごすための部屋作りのヒントやシンプルで素敵なインテリアの実例をご紹介します。

お家が狭くて大胆な照明使いができない・・・という方は、こちらの記事へどうぞ。照明をはじめ、家具選びなど、狭いお部屋を快適にするテクニックが盛りだくさん!
素敵な画像のご協力、ありがとうございました

関連する情報

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play