毎日表情が変わるよ♪「テンポドロップ(ストームグラス)」で天気を楽しもう

毎日表情が変わるよ♪「テンポドロップ(ストームグラス)」で天気を楽しもう

19世紀の航海士が天気予報のために使っていたストームグラス(天気管)が、しずく型の「Tempo Drop(テンポドロップ)」となって人気を集めています。ガラスの中で温度や湿度によって日々変わる結晶はとっても神秘的です。天候によっては、小さな空間にまるで雪が降ったように見えることも。今回は、そんなテンポドロップの結晶の出来方や素敵なディスプレイ写真をまとめてみました。結婚祝いや引っ越し祝い、新築祝いなどのプレゼントにも喜ばれますよ♪ (2017年03月22日更新)

カテゴリ:
生活雑貨
キーワード:
オブジェ
ガラス
贈り物
テンポドロップ
天気
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
321

テンポドロップ(ストームグラス)とは?

毎日表情が変わるよ♪「テンポドロップ(ストームグラス)」で天気を楽しもう

出典:

テンポドロップは、ストームグラス(天気管)という19世紀に航海士などが使っていた天候予測器をモチーフとしたオブジェ。

ガラスの中の結晶の様子で天候が予測できると言われています。

どうして結晶ができるの?

毎日表情が変わるよ♪「テンポドロップ(ストームグラス)」で天気を楽しもう

出典:

樟脳(しょうのう)や硝酸カリウム、エタノールなどの化学薬品を溶かしたものをガラス管に詰めています。

天候によって結晶の形が変わると言われていますが、実は結晶と天気との関係性は現在もまだわかっていません。

科学的には解明されておりませんが、気温や湿度によってガラスの中の液体の様子が、日々変わっていきますので、毎日変わる結晶の形を天気と一緒に記録するのもいいですね。

こちらは、一度お湯で温めて結晶を溶かした後に、もう1度結晶ができるまでの1時間を2分に縮めた動画です。

天気によって変わる結晶の様子を見てみましょう!

毎日表情が変わるよ♪「テンポドロップ(ストームグラス)」で天気を楽しもう

出典:

晴れの日

晴れの予報では、固形物は底へ沈み液体は透明になります。

夏の暑い日

夏など気温が高い日は結晶はできにくいそうです。

台風や嵐の日

台風や嵐が近づくと、こんな風にシダの葉っぱのような形の結晶ができます。

冬の寒い日・雪の日

冬の寒い日や雪の予報だと、白くなった液体の中に小さな星のような浮遊物を見ることができます。
ガラスの中の小さな世界に雪が降ってるようで神秘的ですね。

新築祝い、引越し祝い、結婚祝いなどにもおすすめ

毎日表情が変わるよ♪「テンポドロップ(ストームグラス)」で天気を楽しもう

出典:

インテリアとして人気のテンポドロップは、引越し祝いや新築祝いにもオススメです。

動きのあるインテリアは毎日眺めても飽きがありませんよね。

ぜひ、天気の変化を視覚で感じてみてください。

aasa

aasa

文章をかくこと、自分でデザインをすることがすき。趣味は展示・美術館めぐりなど。

Img line pc01

キナリノ公式LINE@をはじめました

1日1回キナリノ編集部が厳選したまとめをお届けします♪

Img line qr

QRコードでLINEの
友だちを追加
LINEアプリを起動して、[その他]タブの[友だち追加]でQRコードをスキャン。

or
Img line pc02

IDで検索する[その他]タブの[友だち追加]で[ID/電話番号]を選択。[ID]にチェックし、[@kinarino]と入力。