冬の“きちんとしたい日”に。「上品コーディネート」を作る8つのアイテム

冬の“きちんとしたい日”に。「上品コーディネート」を作る8つのアイテム

ニットなどカジュアルなアイテムが多くなる冬のファッション。でも気分を変えたくなったり、大切な日のお出かけだったり、気を引き締めた「上品コーディネート」がしたい日もありますよね。そこで、デイリーコーデからドレスアップまで、様々な上品コーデに使えるアイテムをピックアップしました。それぞれ着こなしもご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください♪2019年12月03日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
コーディネート
スタイル・テイスト
上品
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1566

冬の上品コーデ、どんなアイテムで作る?

冬の“きちんとしたい日”に。「上品コーディネート」を作る8つのアイテム
出典:
上品なコーディネートが必要になるシーンは様々。例えば、記念日やお祝いの日、パーティーなど……品のあるコーディネートで迎えたい大切な日は誰にでも訪れます。

そこで今回は、様々な“きちんとしたい日”に活躍してくれる、素敵な上品アイテムたちをアウターやボトムス、小物まで幅広くご紹介します。普段でも使いやすいアイテムをピックアップしましたので、お手持ちのお洋服との相性もイメージしながらご覧になってみてくださいね。

1.ノーカラーコート

「ノーカラーコート」とは、簡単に言うと襟の無いコート。こちらのように襟部分がU字型になっているものもあれば、V字型になっているものもあります。襟元がすっきりしているため、首が細く華奢に見える効果も。タートルネックやシャツの襟がチラリと見えるので、おしゃれなレイヤードコーデが楽しめます。
出典:

「ノーカラーコート」とは、簡単に言うと襟の無いコート。こちらのように襟部分がU字型になっているものもあれば、V字型になっているものもあります。襟元がすっきりしているため、首が細く華奢に見える効果も。タートルネックやシャツの襟がチラリと見えるので、おしゃれなレイヤードコーデが楽しめます。

カーキのノーカラーコートが気品漂うシックなコーデ

優しいカーキのノーカラーコートを取り入れた上品コーデ。タートルネックがチラリと見えて、すっきりとしつつも暖かみのある首元に。グレーやブラックなど、シックで落ち着いた印象のアイテムでまとめて統一感も意識されています。
出典:

優しいカーキのノーカラーコートを取り入れた上品コーデ。タートルネックがチラリと見えて、すっきりとしつつも暖かみのある首元に。グレーやブラックなど、シックで落ち着いた印象のアイテムでまとめて統一感も意識されています。

羽織るだけで上品見え。「ノーカラーコート」を使った大人の秋冬コーデ
羽織るだけで上品見え。「ノーカラーコート」を使った大人の秋冬コーデ

大人っぽい印象で、オンオフ問わずに活躍してくれるノーカラーコート。首回りがスッキリしている分、レイヤードや小物使いも気軽に楽しめるのも嬉しいポイントです。今回はそんなノーカラーコートを、上品に大人っぽく着こなしている秋冬向けのコーディネート集をご紹介します。さらにおすすめのノーカラーコートも併せてご紹介♪ぜひチェックしてみてくださいね。

この記事では、「ノーカラーコート」を取り入れた秋冬コーディネートをご紹介しています。

2.テーラードジャケット

「テーラードジャケット」とは、スーツのようなきちんとした仕立てのジャケットです。無地は着回しやすいですが、スーツ感が出るので、おしゃれに着るならチェック柄がおすすめ。シンプルなコーデに羽織るだけでコーディネートをぐっと垢抜けて見せてくれます。
出典:

「テーラードジャケット」とは、スーツのようなきちんとした仕立てのジャケットです。無地は着回しやすいですが、スーツ感が出るので、おしゃれに着るならチェック柄がおすすめ。シンプルなコーデに羽織るだけでコーディネートをぐっと垢抜けて見せてくれます。

男前ジャケットは淡いカラーのアイテムで柔らかく魅せて

ビックサイズのテーラードジャケットを、パンツ合わせでかっこよく決めた上品コーデ。メンズライクなテーラードジャケットも、柔らかなホワイトやベージュのアイテムで合わせれば女性らしく仕上がります。
出典:

ビックサイズのテーラードジャケットを、パンツ合わせでかっこよく決めた上品コーデ。メンズライクなテーラードジャケットも、柔らかなホワイトやベージュのアイテムで合わせれば女性らしく仕上がります。

今年らしい<プレッピー>の作り方。ちょっとモードな大人の優等生スタイル
今年らしい<プレッピー>の作り方。ちょっとモードな大人の優等生スタイル

<プレッピー>というと皆さんはどんなスタイルを想像しますか?トラッドな優等生風ジャケットやシャツなど、<プレッピー>に欠かせないアイテムは数多くありますが、この秋冬はそんな<プレッピー>なテイストをちょっとモードに着こなすのが気分。この記事では実際のコーディネート見本と合わせて、今年らしい大人の優等生スタイルのポイントをご紹介します。

この記事では、「テーラードジャケット」などを取り入れたプレッピーコーデをご紹介しています。

3.リブタートルニット

冬に必須のニットを上品取り入れるなら、「リブタートルニット」がおすすめ。ゆるニットに比べて体のラインに沿うのでシルエットが美しく、スマートで姿勢良く見せることが出来ます。形がシンプルなので、様々なボトムスに似合います。
出典:

冬に必須のニットを上品取り入れるなら、「リブタートルニット」がおすすめ。ゆるニットに比べて体のラインに沿うのでシルエットが美しく、スマートで姿勢良く見せることが出来ます。形がシンプルなので、様々なボトムスに似合います。

優しい色のリブタートルニットに黒スカートを合わせて大人っぽく

ベージュカラーのリブタートルをメインに優しい印象に見せつつ、ボトムスや足元も黒色で大人っぽく引き締めています。シンプルで控えめな形のアイテムで揃えば、落ち着いた大人の佇まいに。
出典:

ベージュカラーのリブタートルをメインに優しい印象に見せつつ、ボトムスや足元も黒色で大人っぽく引き締めています。シンプルで控えめな形のアイテムで揃えば、落ち着いた大人の佇まいに。

冬はやっぱりタートルを上手に着こなしたい!『タートルネックニット』のお手本コーデ集
冬はやっぱりタートルを上手に着こなしたい!『タートルネックニット』のお手本コーデ集

気温もぐっと下がりいよいよ冬本番ですね。冬に大活躍するのが『タートルネック』。首まで温めてくれるアイテムは防寒対策もバッチリで重宝しますよね。また、同じタートルネックのニットであっても、ざっくりとしたニット、タイトなニット、ニットワンピースなどデザインも実に様々!おしゃれ上級者の皆さんがタートルネックニットを普段どんな風に着こなしているか見てみましょう!

この記事では、「タートルネックニット」を取り入れた冬コーデをご紹介しています。

4.ハイネックブラウス

「ハイネックブラウス」は、首元が隠れるタイプのブラウス。デコルテが部分が隠れることで清楚な印象に。首元をきゅっと引き締めて見せてくれますし、かっちりとした三角襟付きシャツよりも、女性らしさが引き立ちますよ。プチプラなブランドでも見かけることが多いのでぜひチェックしてみてください。
出典:

「ハイネックブラウス」は、首元が隠れるタイプのブラウス。デコルテが部分が隠れることで清楚な印象に。首元をきゅっと引き締めて見せてくれますし、かっちりとした三角襟付きシャツよりも、女性らしさが引き立ちますよ。プチプラなブランドでも見かけることが多いのでぜひチェックしてみてください。

ハイネックブラウス×花柄スカートでふんわり甘い上品コーデに

白のハイネックブラウスは花柄スカートと合わせれば甘い雰囲気に。花柄スカートは、明るい色を選ぶとガーリーな印象になり過ぎるので、シックなカラーを選ぶと上品な佇まいになりますよ。
出典:

白のハイネックブラウスは花柄スカートと合わせれば甘い雰囲気に。花柄スカートは、明るい色を選ぶとガーリーな印象になり過ぎるので、シックなカラーを選ぶと上品な佇まいになりますよ。

「ブラウス」でレディな装いを。デイリーに着回すナチュラルおしゃれなブラウスコーデ集
「ブラウス」でレディな装いを。デイリーに着回すナチュラルおしゃれなブラウスコーデ集

白や黒のブラウスを、お呼ばれした時などの特別な日だけに着る洋服として使っている人は多いはず。でもせっかくの素敵なブラウス、一年に数回しか使わないなんてもったいないですよね。そこで今回は、特別な日用のおしゃれなブラウスを使った、レディだけどナチュラルな普段着コーデをご紹介します。

この記事では、「ブラウス」を取り入れたナチュラルコーデをご紹介しています。

5.ハイウエストパンツ

通年使える「ハイウエストパンツ」は冬の上品コーデにもおすすめ。着脹れしがちな冬の装いも、ウエストがきゅっと締まるだけでシルエットが段違いです。脚長効果も嬉しいですよね。お腹周りが温かくなるというメリットも。
出典:

通年使える「ハイウエストパンツ」は冬の上品コーデにもおすすめ。着脹れしがちな冬の装いも、ウエストがきゅっと締まるだけでシルエットが段違いです。脚長効果も嬉しいですよね。お腹周りが温かくなるというメリットも。

アウター×ハイウエストパンツは、前開きでこなれ感を出して

上品コーデには透明感のある水色パンツも相性◎ベルト付きならコーディネートのポイントにもなります。ハイウエストパンツをアウターと合わせるなら、あえて前開きで着るのがおしゃれ。
出典:

上品コーデには透明感のある水色パンツも相性◎ベルト付きならコーディネートのポイントにもなります。ハイウエストパンツをアウターと合わせるなら、あえて前開きで着るのがおしゃれ。

シルエットをキレイに魅せる!冬の『ハイウエストパンツ』洗練コーデ集
シルエットをキレイに魅せる!冬の『ハイウエストパンツ』洗練コーデ集

これからの寒い季節、頼もしい味方となってくれるファッションコーデといえば、やはりパンツスタイルです。デニムやチノパン、スラックスなど色々なパンツがありますがハイウエストコーデはいかがでしょう?腰周りをすっきりと見せてくれるだけでなく、トップスインコーデでスタイルアップ効果にも期待できます!お尻をすっぽりと包み込んでくれるので安心感があるし、防寒対策もばっちりなのが嬉しいですよね。ではさっそく、これからの季節にぴったりのハイウエストパンツコーデをご紹介していきます。

この記事では、「ハイウエストパンツ」を取り入れた洗練コーデをご紹介しています。

6.プリーツスカート

「プリーツスカート」は、布が蛇腹(じゃばら)状に折られたスカート。動くたびにふわりとプリーツが広がり、立体感のある美しいシルエットに。コーディネートの主役にもなれるデザイン性◎なスカートなのに、合わせやすいのも魅力です。
出典:

「プリーツスカート」は、布が蛇腹(じゃばら)状に折られたスカート。動くたびにふわりとプリーツが広がり、立体感のある美しいシルエットに。コーディネートの主役にもなれるデザイン性◎なスカートなのに、合わせやすいのも魅力です。

柄ブラウス×プリーツスカートでモダンな上品コーデに

個性的柄ブラウスも、上品な黒のプリーツスカートなら上手に馴染みます。モノトーンなカラー構成やスマートな佇まいが大人な表情。どこかアンニュイな雰囲気漂うモダンなコーデに仕上がっています。
出典:

個性的柄ブラウスも、上品な黒のプリーツスカートなら上手に馴染みます。モノトーンなカラー構成やスマートな佇まいが大人な表情。どこかアンニュイな雰囲気漂うモダンなコーデに仕上がっています。

冬の風にふわりと揺れて*プリーツスカートでつくる大人の上品コーディネート
冬の風にふわりと揺れて*プリーツスカートでつくる大人の上品コーディネート

今年の冬はプリーツスカートがトレンドイン!スカート派はもちろん、甘過ぎないレディスタイルに挑戦したいパンツ派の方もぜひチェックを。

この記事では、「プリーツスカート」を取り入れた上品コーディネートをご紹介しています。

7.パール・ゴールドアクセサリー

暗めのお洋服が増える冬のコーディネートには、キラリと映える「パール・ゴールドのアクセサリー」で高級感と華やかさをプラスしてみてはいかがでしょう。シンプルな装いでも、アクセサリーがあるだけでぐんとエレガントさが増します。
ただし、大きなモチーフや付いたものやジャラジャラとしたものは上品コーデとは合わせずらいので注意です。
出典:

暗めのお洋服が増える冬のコーディネートには、キラリと映える「パール・ゴールドのアクセサリー」で高級感と華やかさをプラスしてみてはいかがでしょう。シンプルな装いでも、アクセサリーがあるだけでぐんとエレガントさが増します。
ただし、大きなモチーフや付いたものやジャラジャラとしたものは上品コーデとは合わせずらいので注意です。

黒ワンカラーコーデに1連パールネックレスで品をプラス

黒で統一したシックなコーディネートに、控えめな1連パールネックレスを取り入れることで、キラリと光がプラスされます。ダークカラーのコーデでも、顔回りが明るく見えますね。
出典:

黒で統一したシックなコーディネートに、控えめな1連パールネックレスを取り入れることで、キラリと光がプラスされます。ダークカラーのコーデでも、顔回りが明るく見えますね。

主張しがちな「パールネックレス」をさりげなく。冠婚葬祭・デイリーコーデ別見本帳
主張しがちな「パールネックレス」をさりげなく。冠婚葬祭・デイリーコーデ別見本帳

「パールネックレス」は女性のたしなみの一つとして持っておいた方が良いアクセサリーです。冠婚葬祭などフォーマルなシーンだけでなく、普段使いとしても一役も二役もかってくれますよ。こちらでは「パールネックレス」の種類や着用の際のポイント、「パールネックレス」を使ったコーディネートを紹介しています。

この記事では、「パールネックレス」を取り入れた冠婚葬祭・デイリーコーデをご紹介しています。

8.ブーティ

「ブーティ」は、くるぶしが隠れるくらいの長さのショートブーツにヒールを付けたもの。足を細く美しく見せてくれますよ。パンプスよりも歩きやすく、長めのブーツよりも軽やかですっきりとした装いになります。
出典:

「ブーティ」は、くるぶしが隠れるくらいの長さのショートブーツにヒールを付けたもの。足を細く美しく見せてくれますよ。パンプスよりも歩きやすく、長めのブーツよりも軽やかですっきりとした装いになります。

ブーティを七分丈パンツでバランス良く着こなして

落ち着いたベージュのセットアップコーデに取り入れたのは、マット質感が高級感のあるレザーブーティ。足首の見えるパンツを選ぶことで、ブーティをバランス良く着こなしています。
出典:

落ち着いたベージュのセットアップコーデに取り入れたのは、マット質感が高級感のあるレザーブーティ。足首の見えるパンツを選ぶことで、ブーティをバランス良く着こなしています。

今年はどう着こなす?「ボトムス別」ショートブーツの素敵なコーデ集
今年はどう着こなす?「ボトムス別」ショートブーツの素敵なコーデ集

どんなボトムとも相性がよく、足元をすっぽり包み込んでくれるショートブーツ。みなさん、今年はどう着こなしていますか? レディライクなミモレ丈のスカートやクロップドパンツなど、意外とどんなボトムにもマッチします。 靴下やタイツとの組合せを考えるのも楽しいですよね。今回は、ショートブーツの素敵なコーディネートを、ボトムス別にご紹介します。

この記事では、「ショートブーツ」をコーディネートをご紹介しています。

上品アイテムがあれば、記念日も普段着も一段と素敵に

「上品コーディネート」におすすめの8つのアイテムをご紹介しました。どれも控えめでいてキレイめなアイテムばかりなので、合わせやすく簡単に品あるコーデが完成します。

「手持ちの服がナチュラル・カジュアルなアイテムが多いから合うか心配……」という方でも、普段着に1点加えるだけでも、ぐっと大人っぽく引き締まるのでぜひ試してみてくださいね。
出典:

「上品コーディネート」におすすめの8つのアイテムをご紹介しました。どれも控えめでいてキレイめなアイテムばかりなので、合わせやすく簡単に品あるコーデが完成します。

「手持ちの服がナチュラル・カジュアルなアイテムが多いから合うか心配……」という方でも、普段着に1点加えるだけでも、ぐっと大人っぽく引き締まるのでぜひ試してみてくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play