秋キャンプには何を着ていけばいい?おしゃれ&機能的なコーデ

秋キャンプには何を着ていけばいい?おしゃれ&機能的なコーデ

過ごしやすい気温になり、秋はキャンプを快適に楽しめるシーズン。しかし、朝晩の気温差があったり虫に刺されやすかったり、秋キャンプならではの注意点もあります。そこで今回は、秋キャンプのファッションで気を付けたいポイントと、それらをクリアしたおしゃれなアイテムやおすすめのコーディネートをご紹介します。ぜひ参考にして、秋キャンプのファッションを楽しんでくださいね。2021年09月21日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード
コーディネートシーン・季節山ガール秋コーデキャンプ
お気に入り数290

秋キャンプの服装にお悩みのあなたへ

秋キャンプには何を着ていけばいい?おしゃれ&機能的なコーデ
出典:
アウトドアの中でもハイキングや山登りに比べると、あまり動き回らないキャンプは服装はある程度自由でOK!しかし、自然の中で過ごす上で注意すべき点があります。特に秋は、朝晩の気温差があったり服装選びが難しい季節。まずは、気を付けたいファッションのポイントを押さえておきましょう。

寒暖差は"重ね着"で調節

昼間は暖かくても、朝晩は冷え込むのが秋のキャンプ。気温差に対応できるように、レイヤードスタイルがおすすめ。

例えば、長袖シャツは脱ぎ着しやすく、暑くなったら腰巻きできるので、日中の羽織りものとして優秀。気温が下がったら、マウンテンパーカーやフリースジャケットなどのライトアウターをプラスしましょう。
出典:

昼間は暖かくても、朝晩は冷え込むのが秋のキャンプ。気温差に対応できるように、レイヤードスタイルがおすすめ。

例えば、長袖シャツは脱ぎ着しやすく、暑くなったら腰巻きできるので、日中の羽織りものとして優秀。気温が下がったら、マウンテンパーカーやフリースジャケットなどのライトアウターをプラスしましょう。

秋も虫対策は必要!肌の露出は控えめに

夏よりは虫は減るものの、秋も虫対策は必要。長袖やロング丈のボトムスで肌の露出は控えましょう。

特に注意したいのがブヨ。足首を刺すことが多いので、靴下とボトムスの隙間ができないようにするのがベスト。もし肌が露出する場合は、虫よけスプレーを使いましょう。
出典:

夏よりは虫は減るものの、秋も虫対策は必要。長袖やロング丈のボトムスで肌の露出は控えましょう。

特に注意したいのがブヨ。足首を刺すことが多いので、靴下とボトムスの隙間ができないようにするのがベスト。もし肌が露出する場合は、虫よけスプレーを使いましょう。

コットンやウールなどの天然素材が◎

キャンプでは調理のためだけでなく、暖を取るために火を起こすことも。焚き火や炭を使う場合は、火の粉が飛んでくる可能性があります。そのときに、天然素材(コットンやウールなど)やデニムであれば火に強いため、サッと払いのけることができます。

これに対し、化繊の場合は焦げて穴が開いてしまったり、引火により火傷をしてしまったりするので注意しましょう。
出典:

キャンプでは調理のためだけでなく、暖を取るために火を起こすことも。焚き火や炭を使う場合は、火の粉が飛んでくる可能性があります。そのときに、天然素材(コットンやウールなど)やデニムであれば火に強いため、サッと払いのけることができます。

これに対し、化繊の場合は焦げて穴が開いてしまったり、引火により火傷をしてしまったりするので注意しましょう。

秋キャンプにおすすめ!かわいくて機能的なアイテム

MOUNTAIN EQUIPMENT(マウンテンイクウィップメント)|ユーティリティ オーバーパーカ

ビッグシルエットで厚手のアウターの上からでも羽織ることができ、冬まで使えるパーカ。耐火性があるので、服を火の粉からガードすることができます。
ドローコードが付いていて、絞れば冷たい風が入り込むのを防ぐことができ、防寒性も◎
出典:

ビッグシルエットで厚手のアウターの上からでも羽織ることができ、冬まで使えるパーカ。耐火性があるので、服を火の粉からガードすることができます。
ドローコードが付いていて、絞れば冷たい風が入り込むのを防ぐことができ、防寒性も◎

Traditional Weatherwear(トラディショナル ウェザーウェア)|レンフリュー パッカブル

ポーチ付きで、携帯に便利なポンチョ。薄手ですが防風性が高いので、ライトアウターとして活躍してくれます。
また、撥水性も高く、止水ファスナーやシームテープが水の侵入を防ぐので、急に雨が降っても安心。
出典:

ポーチ付きで、携帯に便利なポンチョ。薄手ですが防風性が高いので、ライトアウターとして活躍してくれます。
また、撥水性も高く、止水ファスナーやシームテープが水の侵入を防ぐので、急に雨が降っても安心。

and wander(アンドワンダー)|CORDURA typewriter long shirt

耐久性の高い素材でできた、アウトドアにぴったりのシャツワンピース。ポケットにはカラビナが付いています。前を開ければ羽織りものにもなり、シーンを問わず着回しやすい一着です。
出典:

耐久性の高い素材でできた、アウトドアにぴったりのシャツワンピース。ポケットにはカラビナが付いています。前を開ければ羽織りものにもなり、シーンを問わず着回しやすい一着です。

MOONSTAR|マッドガードローカットスニーカー

ソールやアッパーにラバーが使われている、全天候型のスニーカー。ぬかるんだ道や水辺でも安心です。インソールにはクッション性があるので、足場が悪くても歩きやすくなっています。
出典:

ソールやアッパーにラバーが使われている、全天候型のスニーカー。ぬかるんだ道や水辺でも安心です。インソールにはクッション性があるので、足場が悪くても歩きやすくなっています。

THE NORTH FACE|ベースキャンプブーティショートウォータープルーフ

軽量なのにしっかり水を弾いてくれる、防水仕様のブーティ。秋キャンプで冷えやすい足元をカバーしてくれます。
かかと部分にはタブがついて脱ぎ履きが楽なのも、テントの出入りが多いキャンプでは嬉しいポイント。
出典:

軽量なのにしっかり水を弾いてくれる、防水仕様のブーティ。秋キャンプで冷えやすい足元をカバーしてくれます。
かかと部分にはタブがついて脱ぎ履きが楽なのも、テントの出入りが多いキャンプでは嬉しいポイント。

参考にしたい♪秋のおしゃれキャンプコーデ

アクティブに楽しめる【パンツコーデ】

ハーフパンツはレギンスをプラスすれば秋でもOK!ネイビー×ベージュのベーシックカラーで、カジュアルながら落ち着いた大人の雰囲気に。
出典:

ハーフパンツはレギンスをプラスすれば秋でもOK!ネイビー×ベージュのベーシックカラーで、カジュアルながら落ち着いた大人の雰囲気に。

ワンカラーですっきりまとめて洗練された印象に。ブラウンなら、周りの自然ともなじみます。
出典:

ワンカラーですっきりまとめて洗練された印象に。ブラウンなら、周りの自然ともなじみます。

大人可愛く着られるオーバーオール。スポーツサンダルは、足元の冷えや虫刺され防止のためにソックスをプラス。
出典:

大人可愛く着られるオーバーオール。スポーツサンダルは、足元の冷えや虫刺され防止のためにソックスをプラス。

秋が深まってきたら、ニット帽やマフラーなどの小物で寒さ対策を。マフラーは、端が垂れると作業中に邪魔になったり、火が付いてしまう危険があったりするので、ゆっくり過ごすとき以外はコンパクトに結びましょう。
出典:

秋が深まってきたら、ニット帽やマフラーなどの小物で寒さ対策を。マフラーは、端が垂れると作業中に邪魔になったり、火が付いてしまう危険があったりするので、ゆっくり過ごすとき以外はコンパクトに結びましょう。

白と黒のモノトーンコーデも、ふわもこ感のあるボアジャケットならクールになり過ぎずリラックスした雰囲気に。上半身にボリュームが出るので、ボトムスはスキニーでバランスよく。
出典:

白と黒のモノトーンコーデも、ふわもこ感のあるボアジャケットならクールになり過ぎずリラックスした雰囲気に。上半身にボリュームが出るので、ボトムスはスキニーでバランスよく。

かわいいのに動きやすい【スカート&ワンピースコーデ】

スカートはアウトドアシーンに向かないのではないか、と思いがちですが、例えば巻きスカートなら足の動きを妨げにくくてキャンプにもおすすめ。
カットソーとソックスでボーダーをリンクさせて、アイテム多めのコーデにさりげなく統一感を。
出典:

スカートはアウトドアシーンに向かないのではないか、と思いがちですが、例えば巻きスカートなら足の動きを妨げにくくてキャンプにもおすすめ。
カットソーとソックスでボーダーをリンクさせて、アイテム多めのコーデにさりげなく統一感を。

スカートやワンピースを選ぶ場合、気を付けたいのがシルエットや丈感。フレアになったものやマキシ丈のものは、裾が汚れたり、風になびいて火が付いてしまったり、なんてことも!Iラインで長過ぎないものを選びましょう。

ひざ丈のシャツワンピースには、デニムパンツをレイヤードすれば歩きやすさがアップします。
出典:

スカートやワンピースを選ぶ場合、気を付けたいのがシルエットや丈感。フレアになったものやマキシ丈のものは、裾が汚れたり、風になびいて火が付いてしまったり、なんてことも!Iラインで長過ぎないものを選びましょう。

ひざ丈のシャツワンピースには、デニムパンツをレイヤードすれば歩きやすさがアップします。

微起毛であったか生地のストンとしたワンピースは秋キャンプにぴったり♪フリースのジップアップベストは、動きやすく脱ぎ着もしやすいので、ワンピース一枚だと寒いときレイヤードするのに便利なアイテムです。
出典:

微起毛であったか生地のストンとしたワンピースは秋キャンプにぴったり♪フリースのジップアップベストは、動きやすく脱ぎ着もしやすいので、ワンピース一枚だと寒いときレイヤードするのに便利なアイテムです。

焚き火をしたり炭を使ったりしない場合は、こんなふんわりシルエットでもOK!ゆったり過ごすキャンプのリラックス感を高めてくれます。
出典:

焚き火をしたり炭を使ったりしない場合は、こんなふんわりシルエットでもOK!ゆったり過ごすキャンプのリラックス感を高めてくれます。

秋キャンプは自然もファッションも満喫しよう♪

心地よく自然を感じられる秋キャンプ。快適に過ごすためのポイントを押さえつつ、おしゃれなコーデも楽しんでくださいね。
出典:

心地よく自然を感じられる秋キャンプ。快適に過ごすためのポイントを押さえつつ、おしゃれなコーデも楽しんでくださいね。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play