品よく、カジュアルに。軽やかな季節に似合う、「シャツ」のお手本・春コーデ♪

品よく、カジュアルに。軽やかな季節に似合う、「シャツ」のお手本・春コーデ♪

1枚で着るのはもちろん、羽織ったり、インナーとして着たりと、着まわし力抜群の「シャツ」。何を着ていいのか悩む春は、シャツは1枚持っているととても便利です。 今回は、シャツのいろいろな着まわしコーデをご紹介します。2018年04月30日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード:
トップス
シャツ
春コーデ
ナチュラルコーディネート
定番服
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
269

「シャツ」で広がる春コーデ♪

クローゼットに一枚は持っているシャツ。みなさんはどんなふうに着こなしていますか?
気温の変化が大きく、何を着ていいのか悩む季節…。春のコーデにはシャツがあると便利です。

シンプルなシャツのデザインを活かしてサラリと着てもいいし…
品よく、カジュアルに。軽やかな季節に似合う、「シャツ」のお手本・春コーデ♪
出典:
ハットや小物と合わせても◎
コーディネート次第で、きれいめにも、カジュアルにも着こなせます。
お手本スタイルから、シャツの着こなしのヒントを見つけましょう!
品よく、カジュアルに。軽やかな季節に似合う、「シャツ」のお手本・春コーデ♪
出典:

春アウターを素敵に着こなす

シャツはインナーとしても優秀なアイテム。春アウターとの相性も抜群です。
レザージャケットにトレンチコート…お手本になるコーデを見てみましょう!
軽やかなベージュのジャケットにチェックのシャツをイン。台襟(シャツ襟の土台となる帯状のパーツ)がないので、リラックス感あり◎リュックやスニーカーなど、カジュアルアイテムともぴったり。
出典:

軽やかなベージュのジャケットにチェックのシャツをイン。台襟(シャツ襟の土台となる帯状のパーツ)がないので、リラックス感あり◎リュックやスニーカーなど、カジュアルアイテムともぴったり。

カラーコーディネートが秀逸なコーデ。レザー&モノトーンコーデに、ギンガムチェックのシャツを合わせれば、カッチリしすぎず抜け感がつくれます。
出典:

カラーコーディネートが秀逸なコーデ。レザー&モノトーンコーデに、ギンガムチェックのシャツを合わせれば、カッチリしすぎず抜け感がつくれます。

Gジャンは、肩掛けでラフな着こなしに◎ シャツの袖をまくればこなれ感もUP!
やさしいピンク(バッグ)とグリーン(バッグ)で春色をプラスしているのがポイントです。
出典:

Gジャンは、肩掛けでラフな着こなしに◎ シャツの袖をまくればこなれ感もUP!
やさしいピンク(バッグ)とグリーン(バッグ)で春色をプラスしているのがポイントです。

ロング丈のアウターを合わせるなら、シャツはハイウエストのボトムスにイン。シルエットにメリハリがでます。
出典:

ロング丈のアウターを合わせるなら、シャツはハイウエストのボトムスにイン。シルエットにメリハリがでます。

春によく似合う♪シャツといえばやっぱり「白」

春や夏は、爽やかな真っ白いシャツがよく似合います。でも、着こなし方がわからないという方も多いのでは?
「白」が映える、素敵なコーデをご紹介します。
白と鮮やかなグリーンのコントラストが目をひく爽やかスタイル。シンプルになりすぎないように、ヘッドアクセサリやかごバッグなど、旬のアイテムを取り入れるのがポイントです。
出典:

白と鮮やかなグリーンのコントラストが目をひく爽やかスタイル。シンプルになりすぎないように、ヘッドアクセサリやかごバッグなど、旬のアイテムを取り入れるのがポイントです。

デニム×白シャツのシンプルながら、絶妙なバランスがとれたスタイル。かわいくも、かっこよくもある魅力的なコーデです。赤いバッグがピリッとしたアクセントに◎
こんなシャツスタイルなら、リップも真っ赤にしても素敵です♪
出典:

デニム×白シャツのシンプルながら、絶妙なバランスがとれたスタイル。かわいくも、かっこよくもある魅力的なコーデです。赤いバッグがピリッとしたアクセントに◎
こんなシャツスタイルなら、リップも真っ赤にしても素敵です♪

白のロングシャツをさらりと羽織って抜け感をプラス。シンプルなアイテムだからこそ、メガネや帽子などの小物が引き立ちます。
出典:

白のロングシャツをさらりと羽織って抜け感をプラス。シンプルなアイテムだからこそ、メガネや帽子などの小物が引き立ちます。

シャツ、デニム、スニーカーというシンプルスタイルなのに女性らしい…そんな着こなしの秘密は清潔感。シャツはひと手間かけて、パリッとアイロンをかけてみましょう。ポシェットは小さいものが品が良くおすすめです。
出典:

シャツ、デニム、スニーカーというシンプルスタイルなのに女性らしい…そんな着こなしの秘密は清潔感。シャツはひと手間かけて、パリッとアイロンをかけてみましょう。ポシェットは小さいものが品が良くおすすめです。

1枚でさらりと着こなす素敵なコーデ

シャツをさらりと着こなせる女性って、憧れますよね。
一枚でシャツを着てもさみしくならない、魅力的なスタイリングのコツをご紹介します。
抜け感をつくるヒントがたっぷりとつまったスタイル。
上下ブラックのコーデでも、デコルテ、手首、足の甲をちらりと上品に見せると、重たくならずサラリと着こなせます。
出典:

抜け感をつくるヒントがたっぷりとつまったスタイル。
上下ブラックのコーデでも、デコルテ、手首、足の甲をちらりと上品に見せると、重たくならずサラリと着こなせます。

シャツは、ヘアスタイルのチョイスも重要なポイント。メンズっぽいカラーリングのコーディネートには、かわいらしいお団子アップでバランスをとるのが◎
出典:

シャツは、ヘアスタイルのチョイスも重要なポイント。メンズっぽいカラーリングのコーディネートには、かわいらしいお団子アップでバランスをとるのが◎

真っ白いシャツを着こなすのが難しい…という場合は、ストライプなど淡い色の柄物がおすすめです。
デニムは、インディゴブルーを選ぶと、清潔感のあるレディライクなスタイルに仕上がります◎
出典:

真っ白いシャツを着こなすのが難しい…という場合は、ストライプなど淡い色の柄物がおすすめです。
デニムは、インディゴブルーを選ぶと、清潔感のあるレディライクなスタイルに仕上がります◎

変化をプラスしたいなら、タートルネックをイン。ひと工夫した重ね着スタイルは、おしゃれ度をアップ。メンズライクになり過ぎないように、フレアスカートと合わせてるのがポイントです。
出典:

変化をプラスしたいなら、タートルネックをイン。ひと工夫した重ね着スタイルは、おしゃれ度をアップ。メンズライクになり過ぎないように、フレアスカートと合わせてるのがポイントです。

今年買い足すなら、こんなシャツはいかが?

デザイン性にとんだシャツは、存在感大♪今年は、1枚で着るだけで様になる、主役シャツを買い足してみては?
袖にたっぷりとボリュームがあるシャツは、今年も大注目。
クラシックな装いも、シャツのシルエットを変えるだけでこんなに新鮮!
出典:

袖にたっぷりとボリュームがあるシャツは、今年も大注目。
クラシックな装いも、シャツのシルエットを変えるだけでこんなに新鮮!

衿を後ろに抜いて着ることで、力の抜けたリラックスコーデに。パンプスやポシェットなど、女性らしいアイテムとの相性も良くなります。オーバーサイズのものをラフに着こなすのが◎
出典:

衿を後ろに抜いて着ることで、力の抜けたリラックスコーデに。パンプスやポシェットなど、女性らしいアイテムとの相性も良くなります。オーバーサイズのものをラフに着こなすのが◎

いかがでしたか?

品よく、カジュアルに。軽やかな季節に似合う、「シャツ」のお手本・春コーデ♪
出典:
春に着こなしたいシャツコーデのヒントはあったでしょうか?
手持ちのシャツをスタイリングでアップデートするもよし、新たなシルエットのシャツをワードローブに足すもよし。

シャツを爽やかに着こなして、春のファッションをもっともっと楽しみましょう!

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play