ナチュラル+αで上品が気分♪大人の「お嬢さん」なコーディネート

ナチュラル+αで上品が気分♪大人の「お嬢さん」なコーディネート

気温が高い季節は、ついラフでカジュアルなコーディネートばかりになってしまいがち。でも、少しの心がけでちょっと上品な着こなしが出来るんです。麦わら帽子、ワンピース、バレエシューズ、スカート、ブラウスを使った「お嬢さん」な雰囲気のコーディネートをご紹介します。 2017年08月01日作成

カテゴリ:
ファッション
ブランド:
ネストローブ
ヴェリテクール
ICHI Antiquite's
キーワード:
コーディネート
スタイル・テイスト
大人カジュアル
ナチュラルコーディネート
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
532

上品なアイテムをプラスして、お嬢さんらしく。

夏は開放感があって、カジュアルなコーデを着たくなります。でも、あえてきちんと感のある「お嬢さん」らしいコーデで夏を過ごしてみませんか?アイテムの選び方を工夫するだけで、いつものナチュラルコーデを簡単に上品な夏コーデにすることができますよ。
出典:

夏は開放感があって、カジュアルなコーデを着たくなります。でも、あえてきちんと感のある「お嬢さん」らしいコーデで夏を過ごしてみませんか?アイテムの選び方を工夫するだけで、いつものナチュラルコーデを簡単に上品な夏コーデにすることができますよ。

ころんとかわいい麦わら帽子

かぶるだけでお嬢さんらしい上品な印象になる麦わら帽子。ナチュラルファッションにもよく合います。特にカンカン帽がおすすめです。
キャミソールワンピが涼しげな印象のコーディネート。麦わら帽子のベルトは黒を選ぶと、より上品に見えます。
出典:

キャミソールワンピが涼しげな印象のコーディネート。麦わら帽子のベルトは黒を選ぶと、より上品に見えます。

ナチュラルテイストのワンピースには、ぜひ麦わら帽子を合わせたいですね。かごバッグもプラスして夏の装いに。
出典:

ナチュラルテイストのワンピースには、ぜひ麦わら帽子を合わせたいですね。かごバッグもプラスして夏の装いに。

麦わら帽子は、つばが広めのタイプなら、日よけとしてもばっちり。ベージュなどナチュラルカラーの服とよく合います。
出典:

麦わら帽子は、つばが広めのタイプなら、日よけとしてもばっちり。ベージュなどナチュラルカラーの服とよく合います。

シックなワンピース

ワンピースを上品に着こなしたいなら、落ち着いた色のものを選びましょう。丈は長めが大人の女性にぴったりです。
黒のワンピースはどんなシチュエーションにも対応できる万能アイテムなので、一着は持っておきたいですね。ロング丈でより上品に見えます。
出典:

黒のワンピースはどんなシチュエーションにも対応できる万能アイテムなので、一着は持っておきたいですね。ロング丈でより上品に見えます。

花柄のワンピースは女性の憧れ。派手になったり子どもっぽく見えてしまいがちな花柄ですが、ダークカラーを選べば、大人っぽく着こなすことができます。
出典:

花柄のワンピースは女性の憧れ。派手になったり子どもっぽく見えてしまいがちな花柄ですが、ダークカラーを選べば、大人っぽく着こなすことができます。

一枚で着るとカジュアルに見えるリネンのワンピースに、フリル襟のブラウスを合わせてお嬢さんらしくまとめたコーディネートです。襟の組み合わせでいろいろな着こなし方ができそうですね!
出典:

一枚で着るとカジュアルに見えるリネンのワンピースに、フリル襟のブラウスを合わせてお嬢さんらしくまとめたコーディネートです。襟の組み合わせでいろいろな着こなし方ができそうですね!

バレエシューズできちんと感を

足元をきちんとした印象にすると、全体的に上品に見えます。バレエシューズなら頑張りすぎないちょうどいいバランスになります。
白地のワンピースに白のソックスを合わせた爽やかなコーディネートですが、黒のバレエシューズがきちんと引き締めています。
出典:

白地のワンピースに白のソックスを合わせた爽やかなコーディネートですが、黒のバレエシューズがきちんと引き締めています。

お嬢さんらしいワンピースにもバレエシューズはぴったり。ヒールが低くても上品に見えます。コーディネート全体の色合いを統一すると、より上品に見えますよ。
出典:

お嬢さんらしいワンピースにもバレエシューズはぴったり。ヒールが低くても上品に見えます。コーディネート全体の色合いを統一すると、より上品に見えますよ。

ボーダーTシャツにリネンのスカートを合わせたカジュアルなコーディネートですが、白ソックスと黒のバレエシューズで上品に見えます。
出典:

ボーダーTシャツにリネンのスカートを合わせたカジュアルなコーディネートですが、白ソックスと黒のバレエシューズで上品に見えます。

長め丈スカートはウエストインで

Tシャツなどカジュアルなイメージのトップスも、長めの丈のスカートを合わせれば上品に見えます。ウエストはインするのが鉄則です。
ベージュの半袖ニットに黒のスカートという落ち着いた色合いの組み合わせ。ゆるっとした印象のニットも、上品にまとまっています。
出典:

ベージュの半袖ニットに黒のスカートという落ち着いた色合いの組み合わせ。ゆるっとした印象のニットも、上品にまとまっています。

爽やかな色合いのスカートは、それだけでお嬢様気分になれるアイテム。普通の白Tシャツがグッとおしゃれに見えますね。
出典:

爽やかな色合いのスカートは、それだけでお嬢様気分になれるアイテム。普通の白Tシャツがグッとおしゃれに見えますね。

黒のTシャツに黒のスカートを合わせたブラックコーデ。襟元と足元にちらりと見える白がアクセントになっています。
出典:

黒のTシャツに黒のスカートを合わせたブラックコーデ。襟元と足元にちらりと見える白がアクセントになっています。

すっきりブラウス

ゆったりとしたサイズ感のブラウスが流行中ですが、お嬢さんのような上品なコーデにはすっきりとしたブラウスが似合います。
襟付きのブラウスは、前のボタンを上まできちんと閉めるとお嬢さんらしいたたずまいになります。背筋がしゃきっと伸びそうなコーディネートですね。
出典:

襟付きのブラウスは、前のボタンを上まできちんと閉めるとお嬢さんらしいたたずまいになります。背筋がしゃきっと伸びそうなコーディネートですね。

ハイネックのブラウスが女らしい印象。カーキのスカートはカジュアルにも着こなせるアイテムですが、ブラウスと合わせるのもおすすめですよ。
出典:

ハイネックのブラウスが女らしい印象。カーキのスカートはカジュアルにも着こなせるアイテムですが、ブラウスと合わせるのもおすすめですよ。

「お嬢さん」らしい着こなしで、夏もちょっと上品に。

アイテムをプラスしたり、着こなしに工夫するだけでちょっと上品に見えます。開放的な夏だからこそ、きちんとコーデでお嬢さんらしい着こなしを楽しんでみてくださいね!
出典:

アイテムをプラスしたり、着こなしに工夫するだけでちょっと上品に見えます。開放的な夏だからこそ、きちんとコーデでお嬢さんらしい着こなしを楽しんでみてくださいね!

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play