1. トップ
  2. 旅行・お出かけ
  3. 旅行
  4. 海外旅行
  5. 本場の雰囲気知りたくない?本場北欧のクリスマス風景を覗き見してみよう!
本場の雰囲気知りたくない?本場北欧のクリスマス風景を覗き見してみよう!

本場の雰囲気知りたくない?本場北欧のクリスマス風景を覗き見してみよう!

12月になると、本場北欧ではクリスマスの準備が始まります。街並みもクリスマスのディスプレイに変わり、マーケットが開かれ、すっかり気分はクリスマスモードに(^^♪ どんな飾りつけをしようか、どんな料理を作ろうか、毎年のイベントですが、なんでこんなに気持ちがワクワクするのでしょう^^ 本場北欧のクリスマス風景を参考に、今年は北欧流のクリスマスでお祝いしてみましょう!2017年08月25日更新

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード
旅行海外旅行クリスマスデコレーションクリスマスマーケットクリスマスイルミネーション
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数105

北欧にとってクリスマスとは

本場の雰囲気知りたくない?本場北欧のクリスマス風景を覗き見してみよう!
出典:stocksnap.io

ヨーロッパ北部の祭「ユール」

本場の雰囲気知りたくない?本場北欧のクリスマス風景を覗き見してみよう!
出典:www.flickr.com(@brian donovan)
古代ヨーロッパのゲルマン民族、ヴァイキングの間で、冬至の頃に行われた祭りのこと。北欧諸国では現在でもクリスマスのことをユールと呼ぶ。
出典:ユール - Wikipedia
本場の雰囲気知りたくない?本場北欧のクリスマス風景を覗き見してみよう!
出典:www.flickr.com(@Janne)
ユールでは、人々は貯蔵していた食べ物を料理し、お酒をあけ、「ユールログ」と呼ばれる 大きな薪(木の幹)を燃やす火を囲んで、「太陽の復活」を祝い、悪霊をなだめるための宴会が始まります。 「ユールログ」は、最低でも12時間、一般的には12日間燃やし続け、この期間がユールの祭です。
出典:冬至とクリスマス
今でも北欧のクリスマスは、古い文化の冬至祭(ユール)を受け継いでいます。
出典:www.flickr.com(@www.GlynLowe.com)

今でも北欧のクリスマスは、古い文化の冬至祭(ユール)を受け継いでいます。

クリスマスマーケットやお店のショーウインドウの風景

北欧ではクリスマスマーケットの歴史は古く、16世紀から続いているマーケットもあります。今では観光客向けにディスプレイも華やかになりましたが、本来はクリスマスの雑貨や食べ物を楽しみ、真冬の寒さと暗さを忘れられる美しい雰囲気のイベントです。
本場の雰囲気知りたくない?本場北欧のクリスマス風景を覗き見してみよう!
出典:www.flickr.com(@Guillaume Speurt)
クリスマスの季節になると、町並みは一気にクリスマスモードに変わります。
イルミネーションも華やかで綺麗✩
出典:www.flickr.com(@Graham Campbell)

クリスマスの季節になると、町並みは一気にクリスマスモードに変わります。
イルミネーションも華やかで綺麗✩

たくさんのライトに囲まれた街並みを歩くだけで幸せ♫
出典:www.flickr.com(@Pasi Pitk辰nen)

たくさんのライトに囲まれた街並みを歩くだけで幸せ♫

こちらはおもちゃ屋さんでしょうか。可愛らしいオーナメントや雑貨が沢山あります
出典:www.flickr.com(@tttaaaooo)

こちらはおもちゃ屋さんでしょうか。可愛らしいオーナメントや雑貨が沢山あります

クリスマスマーケットでは、食べ物や飲み物も買うことができ、楽しみの1つです。ホット赤ワインのグロッグ(スウェーデン)は身体のそこから温まります。
出典:www.flickr.com(@Jesse Newland)

クリスマスマーケットでは、食べ物や飲み物も買うことができ、楽しみの1つです。ホット赤ワインのグロッグ(スウェーデン)は身体のそこから温まります。

家ではこんな色鮮やかなデコレーションはできない分、「見て楽しむ」をモットーに♫
出典:www.flickr.com(@Tristan Schmurr)

家ではこんな色鮮やかなデコレーションはできない分、「見て楽しむ」をモットーに♫

お家でほっこりクリスマスが北欧流

早い人は11月ごろから、クリスマスにむけて家の飾りつけを始めます。マーケットで雑貨を買ってきたり、家でクリスマスカードを作ったり、ファブリックやキルトを壁に飾ったりと、ゆっくりゆっくり家の中の雰囲気を変えていきます。
どの家もそれぞれの飾り付けがあり、毎年の楽しみにしています。
クリスマスリースやツリー、キャンドルの飾りは、シンプルだけどほっこり温まるデザインが北欧風です。
出典:www.flickr.com(@KateMorel)

クリスマスリースやツリー、キャンドルの飾りは、シンプルだけどほっこり温まるデザインが北欧風です。

クリスマスのプレゼントはツリーや暖炉の前に。何が入っているのか、想像を膨らませる時間も楽しいですね。
出典:www.flickr.com(@Elaine with Grey Cats)

クリスマスのプレゼントはツリーや暖炉の前に。何が入っているのか、想像を膨らませる時間も楽しいですね。

クリスマスツリーやキャンドルやオーナメントなどの雑貨、おいしい料理でクリスマスを迎えます。
出典:www.flickr.com(@Thomas Autumn)

クリスマスツリーやキャンドルやオーナメントなどの雑貨、おいしい料理でクリスマスを迎えます。

フィンランドの森の妖精たち「トントゥ」を着た子供^^ 
サンタは大人、子供はトントゥで仮装して過ごすのも北欧っぽくていいですね。
出典:www.flickr.com(@Sami Kein辰nen)

フィンランドの森の妖精たち「トントゥ」を着た子供^^ 
サンタは大人、子供はトントゥで仮装して過ごすのも北欧っぽくていいですね。

クリスマス雑貨で家をデコレーションしよう

北欧のクリスマスのシンボルカラーは暖かい赤、緑、青です。それにプラスして北欧の自然を表す木を使うと、より北欧風になります。
サンタや、妖精、動物などの人形たちは、毎年少しずつ集めて飾ると楽しみが増えますね。
出典:www.flickr.com(@Vantaan kaupunginkirjasto)

サンタや、妖精、動物などの人形たちは、毎年少しずつ集めて飾ると楽しみが増えますね。

スノードームもクリスマスモチーフのものがたくさん!リアルなサンタさんが北欧らしくて愛らしい♪
出典:www.flickr.com(@Aapo Haapanen)

スノードームもクリスマスモチーフのものがたくさん!リアルなサンタさんが北欧らしくて愛らしい♪

優しいナチュラルな印象の木製ツリー。温かみのあるシンプルなツリーは、インテリアのアクセントにぴったりです。
出典:www.flickr.com(@Magnus D)

優しいナチュラルな印象の木製ツリー。温かみのあるシンプルなツリーは、インテリアのアクセントにぴったりです。

クッキーでお家を作るご家庭も。お子さんと一緒にデコレーションする時間も楽しそうです。
出典:www.flickr.com(@Elaine Ashton)

クッキーでお家を作るご家庭も。お子さんと一緒にデコレーションする時間も楽しそうです。

北欧にこれは欠かせません!
クリスマスにはぜひ、お部屋がもちろん、ゲストをお迎えする玄関まわりにもキャンドルを灯してみて下さい。
種類も豊富ですし、間接照明で幻想的なクリスマスになります^^
出典:www.flickr.com(@Rob Hurson)

北欧にこれは欠かせません!
クリスマスにはぜひ、お部屋がもちろん、ゲストをお迎えする玄関まわりにもキャンドルを灯してみて下さい。
種類も豊富ですし、間接照明で幻想的なクリスマスになります^^

北欧風クリスマスツリーを飾ろう

天井にまで届きそうなクリスマスツリー!大きなサイズのツリーがクリスマスのわくわくを物語っています。本物のもみの木を使うご家庭も多いそう。
出典:www.flickr.com(@Panegyrics of Granovetter)

天井にまで届きそうなクリスマスツリー!大きなサイズのツリーがクリスマスのわくわくを物語っています。本物のもみの木を使うご家庭も多いそう。

オーナメントは、派手にたくさん飾ろうとしなくても、想いを込めて飾るだけでいいのです。好きな人形や手作りのオーナメントで自由に飾り付けましょう。
出典:www.flickr.com(@Susanne Nilsson)

オーナメントは、派手にたくさん飾ろうとしなくても、想いを込めて飾るだけでいいのです。好きな人形や手作りのオーナメントで自由に飾り付けましょう。

ヒンメリなど北欧の伝統工芸を飾ってみるのも雰囲気がでますね。
出典:

ヒンメリなど北欧の伝統工芸を飾ってみるのも雰囲気がでますね。

北欧のクリスマス料理でおもてなしをしよう

当日のクリスマスには、大切な家族や友人たちを招いて、大きなお皿にたくさんの料理を作っておもてなしをしましょう!
本場の雰囲気知りたくない?本場北欧のクリスマス風景を覗き見してみよう!
出典:www.flickr.com(@Sami Kein辰nen)
スウェーデンの伝統は、ビュッフェスタイルで楽しむ、スウェーデン流クリスマスのご馳走「ユールボード」です。今では北欧全体に広がっています。
出典:www.flickr.com(@Jonas Forth)

スウェーデンの伝統は、ビュッフェスタイルで楽しむ、スウェーデン流クリスマスのご馳走「ユールボード」です。今では北欧全体に広がっています。

ニシンやサーモンをつかったマリネなどの冷菜や、豚肉をつかったハムやミートボールなどのメイン料理、デザートには温かいお米のミルクがゆやジンジャークッキーなどが並びます。
出典:www.flickr.com(@Jonas Forth)

ニシンやサーモンをつかったマリネなどの冷菜や、豚肉をつかったハムやミートボールなどのメイン料理、デザートには温かいお米のミルクがゆやジンジャークッキーなどが並びます。

クリスマスでは豚肉料理を食べるとされています。伝統的なクリスマスハム(ユールシンケ、ユールシンカ、ヨウルキンク)はメイン料理の定番!
出典:www.flickr.com(@daniel julià lundgren)

クリスマスでは豚肉料理を食べるとされています。伝統的なクリスマスハム(ユールシンケ、ユールシンカ、ヨウルキンク)はメイン料理の定番!

ヨウルトルットゥというフィンランドのクリスマスパイです。
星型で中にジャムが入っているのが特徴です。
出典:www.flickr.com(@kahvikisu)

ヨウルトルットゥというフィンランドのクリスマスパイです。
星型で中にジャムが入っているのが特徴です。

フィンランドのホットワイン「グロッギ」も食卓に並びます。ナッツやシナモンなどのスパイスをきかせた飲み物です。
出典:www.flickr.com(@Blue moon in her eyes)

フィンランドのホットワイン「グロッギ」も食卓に並びます。ナッツやシナモンなどのスパイスをきかせた飲み物です。

ゆったりとした北欧のクリスマス、取り入れてみませんか?

大自然の恵みを大切にする北欧の人たちは、その暮らしも穏やかでゆったりとしたものです。
時間をかけてじっくりとクリスマスを楽しみ、ツリーを飾ったり、お気に入りの人形やキャンドルを置いてみたり、手作りのお菓子やワインを飲んだり。そして最後は家族で粛々とクリスマスをお祝いします。 
心も体も温まる、そんな北欧のクリスマスをあなたのお家も取り入れてみませんか?
本場の雰囲気知りたくない?本場北欧のクリスマス風景を覗き見してみよう!
出典:www.flickr.com(@islandjoe)

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play