1. トップ
  2. ファッション
  3. トップス
  4. ブラウス
  5. ラフに女性らしく。シアーシャツをオシャレに見せる5つの着こなし術
ラフに女性らしく。シアーシャツをオシャレに見せる5つの着こなし術

ラフに女性らしく。シアーシャツをオシャレに見せる5つの着こなし術

外出の制限も少しずつ緩和され、ちょっとずつお出かけがもできるようになってきそう…今シーズンはお洋服をあまり買えていないけどなに着よう?そんな方には、ワンアイテム取り入れるだけで、トレンドを抑えられる「シアーシャツ」がオススメです。2020年06月06日作成

カテゴリ:
ファッション
キーワード
トップスブラウス夏コーデシャツおしゃれ
お気に入り数765

今シーズンの最旬アイテム「シアーシャツ」

ラフに女性らしく。シアーシャツをオシャレに見せる5つの着こなし術
出典:
1枚取り入れるだけで軽やかな女性らしさを演出してくれる「シアーシャツ」たった1アイテム追加するだけで旬なムードを醸し出してくれる魔法のアイテムです。透け感のある素材なので、色物・柄物が苦手な方でも取り入れやすいところも魅力の一つ♪春から夏にかけて、暑い日が増え始めてきたこの季節の羽織も最適。今回はコーディネートへの取り入れ方をボトムとのコーディネート別にわかりやすくご説明します。

「シアーシャツ」を上手に着こなす5スタイル

「パンツ」「スカート」「ワンピース」など合わせるボトムや、シャツの丈感ごとにオススメの着こなしをご紹介していきます。あなたのクローゼットを覗いて、今持っているアイテムとの着まわしが効きそうなカラーや丈感のものを選んでみるもよし!今持っているシアーシャツの着こなし方の参考にするもよし!この記事を参考に、合わせ方次第で様々な顔を見せてくれるシアーシャツを使いこなして♪

①パンツスタイルでさらりと羽織る

サテンパンツ合わせでどこまでも柔らかく

昨年に引き続き人気のあるサテンパンツを合わせることでさらに軽やかな印象に。
カラーも優しい色で統一することで、女性らしい柔らかな雰囲気にまとまります。
ぼんやりしてしまわぬよう、足元はピリッと締めのカラーで。
出典:

昨年に引き続き人気のあるサテンパンツを合わせることでさらに軽やかな印象に。
カラーも優しい色で統一することで、女性らしい柔らかな雰囲気にまとまります。
ぼんやりしてしまわぬよう、足元はピリッと締めのカラーで。

デニムと合わせてヘルシーな女性らしさを

王道のデニムに白Tシャツのコーディネートには、ブラウンのシアーシャツをさらりと羽織るだけで、女っぽさがプラスされます。カジュアルと女性らしさのバランスをとるキーアイテムは、シルバーのアクセサリー。大ぶりのアクセサリーでカジュアル感をキープして。
出典:

王道のデニムに白Tシャツのコーディネートには、ブラウンのシアーシャツをさらりと羽織るだけで、女っぽさがプラスされます。カジュアルと女性らしさのバランスをとるキーアイテムは、シルバーのアクセサリー。大ぶりのアクセサリーでカジュアル感をキープして。

シアーパンツと合わせる上級者スタイル

ショートパンツに抵抗はあるけれど、夏っぽく涼しげなボトムを選びたい…そんな方に新しいご提案です。
シアー感のあるボトムを合わせれば、抵抗感少なく取り入れられそう。カジュアルになりすぎないよう、シアーシャツはジャケットっぽいフォルムのものをチョイスすると、さらに周りに差がつきますよ。
出典:

ショートパンツに抵抗はあるけれど、夏っぽく涼しげなボトムを選びたい…そんな方に新しいご提案です。
シアー感のあるボトムを合わせれば、抵抗感少なく取り入れられそう。カジュアルになりすぎないよう、シアーシャツはジャケットっぽいフォルムのものをチョイスすると、さらに周りに差がつきますよ。

渋いカラーで大人っぽくまとめて

大人っぽくシアーシャツを取り入れたい方に必見なのが、渋めカラーのコーディネート。くすみ系のパープルにブラウンのパンツなら、透け感に抵抗がある方でも、綺麗に着こなせちゃいます。
出典:

大人っぽくシアーシャツを取り入れたい方に必見なのが、渋めカラーのコーディネート。くすみ系のパープルにブラウンのパンツなら、透け感に抵抗がある方でも、綺麗に着こなせちゃいます。

ホワイト系でまとめるとガーリーな雰囲気に

ガーリーな雰囲気がおすきな方には、ホワイトやベージュで統一するスタイリングがオススメ。女性特有の柔らかさが演出できます。足元はフラットシューズで綺麗にまとめて。
出典:

ガーリーな雰囲気がおすきな方には、ホワイトやベージュで統一するスタイリングがオススメ。女性特有の柔らかさが演出できます。足元はフラットシューズで綺麗にまとめて。

②ボタンを留めてちょっぴりモードに着るパンツスタイル

柄が主役のシャツは同系色でまとめて

癖のある柄物シャツに合わせたいのは、どこまでもシンプルな同系色のボトムやシューズ。寒色で綺麗にまとめることで、スタイリッシュな仕上がりに。ヘアスタイルもタイトに結んでみると、モード感がUP。
出典:

癖のある柄物シャツに合わせたいのは、どこまでもシンプルな同系色のボトムやシューズ。寒色で綺麗にまとめることで、スタイリッシュな仕上がりに。ヘアスタイルもタイトに結んでみると、モード感がUP。

パープルで統一すると一気に上級者の風格が

ワントーンコーディネートで周りに差をつけたいなら、パープルをチョイス。素材の異なる同色を合わせるのがポイント。程よいモード感と女性らしさが共存するオススメコーディネートです。
出典:

ワントーンコーディネートで周りに差をつけたいなら、パープルをチョイス。素材の異なる同色を合わせるのがポイント。程よいモード感と女性らしさが共存するオススメコーディネートです。

オールブラックもシアー素材なら軽やかに

透け感や女性らしいコーディネートに抵抗がある方に必見なのが、オールブラックスタイル。暖かい季節でも、シアー素材を取り入れることで重い印象になりません。ボトムはワイドすぎないフレアパンツを選ぶことでシンプルにすっきりと仕上がります。
出典:

透け感や女性らしいコーディネートに抵抗がある方に必見なのが、オールブラックスタイル。暖かい季節でも、シアー素材を取り入れることで重い印象になりません。ボトムはワイドすぎないフレアパンツを選ぶことでシンプルにすっきりと仕上がります。

ピンクもシャツで取り入れれば甘すぎないスタイルに

春夏はピンクに挑戦したい!そんな時は、シャツで取り入れるのが、甘くなりすぎなくてオススメ。ボトムやシューズもヌーディなカラーでまとめると柔らかくまとまります。
出典:

春夏はピンクに挑戦したい!そんな時は、シャツで取り入れるのが、甘くなりすぎなくてオススメ。ボトムやシューズもヌーディなカラーでまとめると柔らかくまとまります。

余すことなく儚いカラーでまとめて

儚げなカラーのシャツには、ジャストサイズのキャミソールをINすると、女性らしい華奢な印象に。全身を同系のトーンでまとめると、すっきり爽やかな印象に。
出典:

儚げなカラーのシャツには、ジャストサイズのキャミソールをINすると、女性らしい華奢な印象に。全身を同系のトーンでまとめると、すっきり爽やかな印象に。

③スカート合わせで女性らしさを際立たせる

大人っぽく花柄を取り入れて

一歩間違うと、少女のような幼い雰囲気になってしまう花柄も、オーバーサイズのシャツをウエストアウトして着ることで大人っぽく綺麗目な雰囲気に。異素材が綺麗にまとまるよう、カラーは同系のもので統一して。
出典:

一歩間違うと、少女のような幼い雰囲気になってしまう花柄も、オーバーサイズのシャツをウエストアウトして着ることで大人っぽく綺麗目な雰囲気に。異素材が綺麗にまとまるよう、カラーは同系のもので統一して。

ビタミンカラーは質感スカートで女性らしく

ビビッドなビタミンカラーのシャツは、あえて儚げな質感のスカートを合わせることで絶妙な女性らしさを発揮。バッグもメッシュのデザインを選んで軽やかにまとめましょう。
出典:

ビビッドなビタミンカラーのシャツは、あえて儚げな質感のスカートを合わせることで絶妙な女性らしさを発揮。バッグもメッシュのデザインを選んで軽やかにまとめましょう。

女性らしさとモード感を共存させて

ナチュラルにまとめてしまいがちなベージュのシアーシャツに、ブラックのロングスカートやブーツを合わせることでモードに着こなすことが可能。合わせ方次第でいろんな顔を見せてくれるベージュは1枚持っておくと◎。
出典:

ナチュラルにまとめてしまいがちなベージュのシアーシャツに、ブラックのロングスカートやブーツを合わせることでモードに着こなすことが可能。合わせ方次第でいろんな顔を見せてくれるベージュは1枚持っておくと◎。

シアーシャツ×鍵編みスカートで旬のスタイルに

シアーシャツに並んで今シーズンのトレンドとなっている鍵編みスカート。透け感のある2アイテムを取り入れることで、涼しげで女性らしいスタイルが完成します。
出典:

シアーシャツに並んで今シーズンのトレンドとなっている鍵編みスカート。透け感のある2アイテムを取り入れることで、涼しげで女性らしいスタイルが完成します。

クールな寒色の花柄なら初心者でも取り入れやすい

柄物が苦手な方も、寒色で統一すれば、甘くなりすぎる心配はありません。綺麗にまとまりすぎないよう、シルバーの大きめのバングルでカジュアル感を漂わせて。
出典:

柄物が苦手な方も、寒色で統一すれば、甘くなりすぎる心配はありません。綺麗にまとまりすぎないよう、シルバーの大きめのバングルでカジュアル感を漂わせて。

④ゆるりと柔らかにワンピースを忍ばせて

ペイズリー柄のワンピの個性派な着こなし

カジュアルになりがちなペイズリー柄は、フレッシュなグリーンのシャツとワイドパンツを合わせることで、周りと被らないモードなスタイルに。主役のワンピースとシャツに色物を取り入れたら、インナーやボトムはシンプルなホワイトを選んで引き立て役に回して。
出典:

カジュアルになりがちなペイズリー柄は、フレッシュなグリーンのシャツとワイドパンツを合わせることで、周りと被らないモードなスタイルに。主役のワンピースとシャツに色物を取り入れたら、インナーやボトムはシンプルなホワイトを選んで引き立て役に回して。

甘すぎない爽やかなリラックススタイル

シアー素材のシャツには、同素材のワンピースと合わせることで、さらに爽やかな印象に。また、ガーリーになりすぎないよう、ワンピの中には同色のパンツをIN。
出典:

シアー素材のシャツには、同素材のワンピースと合わせることで、さらに爽やかな印象に。また、ガーリーになりすぎないよう、ワンピの中には同色のパンツをIN。

フレッシュなライムカラーを引き立てて

主役のライムグリーンのワンピが引き立つよう、シャツやボトム、シューズは同型の柔らかい色に統一。シンプルで綺麗にまとめると、控えめな大人のカジュアルが完成します。
出典:

主役のライムグリーンのワンピが引き立つよう、シャツやボトム、シューズは同型の柔らかい色に統一。シンプルで綺麗にまとめると、控えめな大人のカジュアルが完成します。

ミリタリー感覚でグリーンのシャツを取り入れる

民族っぽい柄のワンピースには、ミリタリー感覚でグリーンのシャツを羽織ってみて。シアー素材を取り入れることで、カジュアルの中に女性らしさが際立ちます。
出典:

民族っぽい柄のワンピースには、ミリタリー感覚でグリーンのシャツを羽織ってみて。シアー素材を取り入れることで、カジュアルの中に女性らしさが際立ちます。

ワンピースをONすると一味違った風合いに

ワンピースの上にシャツを羽織りがちなところですが、ワンピースをOUTしてみると、いつもと違った印象に。シャツのボタンは上まで止めることでブラウス感覚で取り入れられます。
出典:

ワンピースの上にシャツを羽織りがちなところですが、ワンピースをOUTしてみると、いつもと違った印象に。シャツのボタンは上まで止めることでブラウス感覚で取り入れられます。

⑤ロング丈で一味違った雰囲気に

コート感覚でざっくりと纏う

ボタンを留めずにざっくりと羽織ると、スプリングコートのような感覚でシアーシャツを取り入れることができます。オレンジやイエローで統一すると、夏っぽいフレッシュな印象に。
出典:

ボタンを留めずにざっくりと羽織ると、スプリングコートのような感覚でシアーシャツを取り入れることができます。オレンジやイエローで統一すると、夏っぽいフレッシュな印象に。

ワンピース感覚で女性らしさを漂わせて

ガーリー派の方にオススメなのが、ピンクベージュのカラー。ボタンを留めて着ることで、ワンピースのような感覚でシアーシャツを楽しむことができます。
出典:

ガーリー派の方にオススメなのが、ピンクベージュのカラー。ボタンを留めて着ることで、ワンピースのような感覚でシアーシャツを楽しむことができます。

シンプルにピンクカラーを取り入れる

ガーリーになりすぎずにピンクを取り入れたい方は、ピンクベージュでなく、青みピンクを選ぶと◎。ボトムはワイドでゆったりとしたものを合わせると、よりラフに仕上がります。
出典:

ガーリーになりすぎずにピンクを取り入れたい方は、ピンクベージュでなく、青みピンクを選ぶと◎。ボトムはワイドでゆったりとしたものを合わせると、よりラフに仕上がります。

夏先取りの大人カジュアルコーデ

夏が待ちきれないけど、朝晩はまだちょっと肌寒い…そんな時は、ヘルシーなグリーンのシアーシャツにデニムと夏素材のバッグを投入。長袖でも夏らしいムードが醸し出せます。
出典:

夏が待ちきれないけど、朝晩はまだちょっと肌寒い…そんな時は、ヘルシーなグリーンのシアーシャツにデニムと夏素材のバッグを投入。長袖でも夏らしいムードが醸し出せます。

ヘルシーな柔らかさを覗かせて

プリントTシャツにワイドパンツの思いっきりカジュアルなスタイリングには、イエローの柔らかなシアーシャツを羽織って、女性らしい柔らかな印象をプラスするとコーディネート全体がアップデートされますよ。
出典:

プリントTシャツにワイドパンツの思いっきりカジュアルなスタイリングには、イエローの柔らかなシアーシャツを羽織って、女性らしい柔らかな印象をプラスするとコーディネート全体がアップデートされますよ。

シアーシャツをあなたのクローゼットにもお迎えして

ラフに女性らしく。シアーシャツをオシャレに見せる5つの着こなし術
出典:
カジュアルになりがちな初夏のコーディネートに"女性らしさ"や"モード感"をプラスしてくれる「シアーシャツ」の取り入れ方をご紹介しました。合わせ方次第で、いろんな表情を見せてくれるシャツをクローゼットにお迎えして、いつものスタイルを今年っぽいくアップデートしてみてはいかがでしょうか?

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play