一足は持っておきたい。一生モノのよそ行きローファー

一足は持っておきたい。一生モノのよそ行きローファー

ローファーは学生が履くもの? いいえ、そんなことありません。作りがしっかりしているローファーは、良いものを購入すれば一生モノとなります。上品な足元は女子のおしゃれの強い味方。合わせやすい黒ローファーやタッセル付きのものなど種類も様々で、スタイルにきちんと感が出たり、意外とラフなスタイルにもしっくり来るんです。ぜひお気に入りの一足を探して、愛用してみましょう。ここではハルタやリーガルなど定番人気の老舗ブランド、そしておしゃれなローファー×靴下のコーデを紹介していきます。 2018年03月05日更新

カテゴリ:
ファッション
ブランド:
マーガレットハウエル
キーワード:
ローファー
大人カジュアル
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
575

大人のローファー選びは「一生もの」という特別を

一足は持っておきたい。一生モノのよそ行きローファー
出典:
大人こそ上品にローファーを履きこなしたいもの。ですが、「学生」というイメージがつよいからか、ついついローファーを嫌煙してしまう人は少なくありません。そこで、今回は大人だからこそ楽しめる「一生もの」の特別なローファーブランドを厳選してご紹介していきます。

G.H.BASS(ジー・エイチ・バス)

G.H.BASSはコインローファーを世界で初めて作ったメーカーです。セレクトショップなどに取り扱いのあるブランドで、老舗ブランドのなかでも1万円台からの価格展開と、比較的購入しやすい価格帯です。アメリカでは学生の定番として愛用されています。
G.H.BASSはコインローファーを世界で初めて作ったメーカーです。セレクトショップなどに取り扱いのあるブランドで、老舗ブランドのなかでも1万円台からの価格展開と、比較的購入しやすい価格帯です。アメリカでは学生の定番として愛用されています。
出典:

G.H.BASSはコインローファーを世界で初めて作ったメーカーです。セレクトショップなどに取り扱いのあるブランドで、老舗ブランドのなかでも1万円台からの価格展開と、比較的購入しやすい価格帯です。アメリカでは学生の定番として愛用されています。

G.H.BASSでも人気のあるタッセルローファーは、1950年代のアメリカ東海岸で、学生時代をローファーで過ごしたビジネスマンや弁護士が、紐靴のようにフォーマルで、かつローファーのように軽快なこの靴を愛用した。それゆえ弁護士の靴と呼ばれることもある靴です。
出典:

G.H.BASSでも人気のあるタッセルローファーは、1950年代のアメリカ東海岸で、学生時代をローファーで過ごしたビジネスマンや弁護士が、紐靴のようにフォーマルで、かつローファーのように軽快なこの靴を愛用した。それゆえ弁護士の靴と呼ばれることもある靴です。

ホワイトとブラックの切り替えカラーがコーディネートのアクセントにもなるデザインローファー。かっちりと堅くなりすぎず、カジュアルな着こなしにも自然に馴染んでくれます。ワントーンからコンビネーションカラーとデザイン展開もさまざまあるので、デザイン違いでそろえたくなりますよね!
出典:

ホワイトとブラックの切り替えカラーがコーディネートのアクセントにもなるデザインローファー。かっちりと堅くなりすぎず、カジュアルな着こなしにも自然に馴染んでくれます。ワントーンからコンビネーションカラーとデザイン展開もさまざまあるので、デザイン違いでそろえたくなりますよね!

G.H.BASSを取り入れたコーディネート

シャンブレーシャツとデニムワイドパンツで今年らしいゆるめのシルエットで作るトレンドスタイル。ブルーでワントーンにまとめれば、初心者でも簡単におしゃれコーデに。足元にはバッグと同じブラウンのローファーをあわせて統一感を更に演出。
出典:

シャンブレーシャツとデニムワイドパンツで今年らしいゆるめのシルエットで作るトレンドスタイル。ブルーでワントーンにまとめれば、初心者でも簡単におしゃれコーデに。足元にはバッグと同じブラウンのローファーをあわせて統一感を更に演出。

ダウンジャケットを取り入れてややスポーティな着こなしに。ベージュをベースにすることでナチュルラルな印象が強めなコーディネートに。デニムとローファーに深めのカラーをあわせることで、落ち着いた印象も演出することができます。
出典:

ダウンジャケットを取り入れてややスポーティな着こなしに。ベージュをベースにすることでナチュルラルな印象が強めなコーディネートに。デニムとローファーに深めのカラーをあわせることで、落ち着いた印象も演出することができます。

HARUTA(ハルタ)

日本のメーカーであるHARUTAは、お値段も一番お求め安いのがうれしい。「初めて履くトラッドシューズはHARUTA」とも言われるくらい、日本で親しまれているローファー。中学・高校生のときに、皆さん一度は履いたことがあるのではないでしょうか?カラーやデザインの取扱も豊富だから、学生〜大人までターゲット層も幅広いブランド。
出典:

日本のメーカーであるHARUTAは、お値段も一番お求め安いのがうれしい。「初めて履くトラッドシューズはHARUTA」とも言われるくらい、日本で親しまれているローファー。中学・高校生のときに、皆さん一度は履いたことがあるのではないでしょうか?カラーやデザインの取扱も豊富だから、学生〜大人までターゲット層も幅広いブランド。

ローファーも黒や茶だけではありません。カラーバリエも豊富なので、好みに合わせて選んでみましょう。従来のクラシックなローファーとは違い、大人向けの洗練されたデザインローファーも展開しているハルタ。大人キレイめコーデのさりげないハズシとしても取り入れたいブランドです。
出典:

ローファーも黒や茶だけではありません。カラーバリエも豊富なので、好みに合わせて選んでみましょう。従来のクラシックなローファーとは違い、大人向けの洗練されたデザインローファーも展開しているハルタ。大人キレイめコーデのさりげないハズシとしても取り入れたいブランドです。

ハルタを取り入れたコーディネート

ボアエストにニット帽と秋冬らしい装いで季節感を演出。足元にはAnother Editionとハルタのコラボローファーをあわせて上級者っぽいワンアクセントをプラス。色使いも良く、バランスの良いコーディネートです。
出典:

ボアエストにニット帽と秋冬らしい装いで季節感を演出。足元にはAnother Editionとハルタのコラボローファーをあわせて上級者っぽいワンアクセントをプラス。色使いも良く、バランスの良いコーディネートです。

デニムパンツと白シャツをあわせた基本の着こなし。足元にはハルタのローファーでカジュアルな中にもきちんと感をやや高めに。ソックスに赤をあわせることでメリハリのあるコーディネートに仕上がります。キャスケットを合わせることで、簡単にワンランク上のカジュアルスタイルが完成です。
出典:

デニムパンツと白シャツをあわせた基本の着こなし。足元にはハルタのローファーでカジュアルな中にもきちんと感をやや高めに。ソックスに赤をあわせることでメリハリのあるコーディネートに仕上がります。キャスケットを合わせることで、簡単にワンランク上のカジュアルスタイルが完成です。

REGAL(REGAL)

ハルタに並び、昔からローファーブランドとして有名なのがREGALです。REGALはベーシックながら雰囲気のあるシックなデザインが特徴的。しっとりと足に馴染む感覚と、履けばはくほど味が出るのがREGALのローファーの特徴です。
出典:

ハルタに並び、昔からローファーブランドとして有名なのがREGALです。REGALはベーシックながら雰囲気のあるシックなデザインが特徴的。しっとりと足に馴染む感覚と、履けばはくほど味が出るのがREGALのローファーの特徴です。

価格はハルタとくらべてもやや高めですが、その分質や履き心地は良い。高級感もあるので、大人っぽさを重視したい方におすすめしたいのがREGALのローファーです。
出典:

価格はハルタとくらべてもやや高めですが、その分質や履き心地は良い。高級感もあるので、大人っぽさを重視したい方におすすめしたいのがREGALのローファーです。

REGALを取り入れたコーディネート

サロペットにローファーをあせたカジュアルスタイル。ゆったりとしたシルエットが柔らかい雰囲気を演出しています。ローファーを合わせることでコーディネートに締りをみせ、メリハリをつけることが可能です。
出典:

サロペットにローファーをあせたカジュアルスタイル。ゆったりとしたシルエットが柔らかい雰囲気を演出しています。ローファーを合わせることでコーディネートに締りをみせ、メリハリをつけることが可能です。

ロングデニムのワンピースを主役に、足元には同系色のブルーのREGALローファーをセレクト。カラーで統一感を見せて、まとまりの良いスタイリングです。
出典:

ロングデニムのワンピースを主役に、足元には同系色のブルーのREGALローファーをセレクト。カラーで統一感を見せて、まとまりの良いスタイリングです。

Church's (チャーチ)

英国の老舗のシューズブランドで1873年、靴作りの町として有名なノーサンプトンで創業されました。正統派の英国靴として欧米のセレブリティも愛用しています。
出典:

英国の老舗のシューズブランドで1873年、靴作りの町として有名なノーサンプトンで創業されました。正統派の英国靴として欧米のセレブリティも愛用しています。

産業の発達により、靴の生産も全て効率化するのが一般的になりつつありますが、チャーチは昔からハンドメイドにこだわっています。一足の靴ができあがるまでの250もの工程全てが職人の手作業によるものなのです。
出典:

産業の発達により、靴の生産も全て効率化するのが一般的になりつつありますが、チャーチは昔からハンドメイドにこだわっています。一足の靴ができあがるまでの250もの工程全てが職人の手作業によるものなのです。

クラシカルなデザインをベースに、味のあるカラーで足元に存在感をみせてくれます。
出典:

クラシカルなデザインをベースに、味のあるカラーで足元に存在感をみせてくれます。

Church'sを取り入れたコーディネート

キルティングコートにチェックパンツをあわせたコーディネートはカジュアルによりがち。そこにローファーをあわせるだけでキレイめ感がUPします。
出典:

キルティングコートにチェックパンツをあわせたコーディネートはカジュアルによりがち。そこにローファーをあわせるだけでキレイめ感がUPします。

サロペットに白シャツをあわせたベーシックコーデ。テーラードジャケットとローファーをあわせるだけで、もとのナチュラルベースにきちんと感を演出することができます。
出典:

サロペットに白シャツをあわせたベーシックコーデ。テーラードジャケットとローファーをあわせるだけで、もとのナチュラルベースにきちんと感を演出することができます。

COLE HAAN(コールハーン)

コールハーンはアメリカ生まれの老舗ブランドとして知られており、高いクオリティーで知られています。もともとはメンズブランドだったのですが、レディース、そしてキッズにも事業を拡大。シンプルですが、ディティールにしっかりとこだわりが見えるのが素敵なブランドです。
出典:

コールハーンはアメリカ生まれの老舗ブランドとして知られており、高いクオリティーで知られています。もともとはメンズブランドだったのですが、レディース、そしてキッズにも事業を拡大。シンプルですが、ディティールにしっかりとこだわりが見えるのが素敵なブランドです。

ローファーは定番のデザインから、少しアクセントをきかせたものまでさまざま。カラーはベーシックなブラウンやブラックが多いので、合わせるコーディネートも選びません。
出典:

ローファーは定番のデザインから、少しアクセントをきかせたものまでさまざま。カラーはベーシックなブラウンやブラックが多いので、合わせるコーディネートも選びません。

COLE HAANを取り入れたコーディネート

ロングシャツにブラックのジェケットをレイヤードした上級者スタイル。パンツにはライトブルーのデニムをあせて、ナチュラルに明るさをプラスしています。足元にはブラウンのコールハーンのローファーをあわせて、上品な大人カジュアルスタイルにまとまっています。
出典:

ロングシャツにブラックのジェケットをレイヤードした上級者スタイル。パンツにはライトブルーのデニムをあせて、ナチュラルに明るさをプラスしています。足元にはブラウンのコールハーンのローファーをあわせて、上品な大人カジュアルスタイルにまとまっています。

ゆったりとした今年らしいワイドシルエットシャツにワイドパンツをあわせたスタイリング。ロールアップして裾を絞ることで、だらしなくさせないのが上手な着こなしテク。足元にはローファーで全体のバランスをとっています。
出典:

ゆったりとした今年らしいワイドシルエットシャツにワイドパンツをあわせたスタイリング。ロールアップして裾を絞ることで、だらしなくさせないのが上手な着こなしテク。足元にはローファーで全体のバランスをとっています。

note et silence(ノートエシロンス)

クラシックなデザインの中にも、ブランドらしいオリジナリティあるワンアクセントが魅力的なnote et silenceのローファー。元の型がベーシックなのでどんなスタイルにも合わせやすく、かつ周りと差を付けられるコーディネートが楽しめます。
出典:

クラシックなデザインの中にも、ブランドらしいオリジナリティあるワンアクセントが魅力的なnote et silenceのローファー。元の型がベーシックなのでどんなスタイルにも合わせやすく、かつ周りと差を付けられるコーディネートが楽しめます。

ベーシックなデザインをベースに、リボンをアクセントに取り入れたりと、他のブランドにはないデザインが魅力的。シンプルなコーディネートにあわせると、スタイリングのポイントとしても使えます。
出典:

ベーシックなデザインをベースに、リボンをアクセントに取り入れたりと、他のブランドにはないデザインが魅力的。シンプルなコーディネートにあわせると、スタイリングのポイントとしても使えます。

note et silenceを取り入れたコーディネート

ベーシックTシャツにカーキのスカートをあわせたナチュラルコーディネート。全体的にカジュアルな印象が強めですが、足元にローファーをあわせると全体にまとまりがでて上品な印象も演出できます。
出典:

ベーシックTシャツにカーキのスカートをあわせたナチュラルコーディネート。全体的にカジュアルな印象が強めですが、足元にローファーをあわせると全体にまとまりがでて上品な印象も演出できます。

カジュアルコーデの定番のデニムを取り入れた基本コーデ。トップスにシューズとブラックでまとめてシックな印象を演出しつつも、ホワイトソックスで抜け感も抜群なお洒落スタイルです。
出典:

カジュアルコーデの定番のデニムを取り入れた基本コーデ。トップスにシューズとブラックでまとめてシックな印象を演出しつつも、ホワイトソックスで抜け感も抜群なお洒落スタイルです。

ローファー×靴下のコーディネート

ローファーといえば、どんな靴下を合わせようと頭を悩ませる方も多いのでは。初心者さんにおすすめなのは、ベーシックな白とワンポイントを効かせる赤。足元コーディネイトの参考にしてくださいね。

ローファー×白靴下

かっちり正統派デザインのローファーに白靴下で足元は上品。ビックサイズのスウエットというラフなスタイルも、足元次第で全体の印象が大きく変わります。
出典:

かっちり正統派デザインのローファーに白靴下で足元は上品。ビックサイズのスウエットというラフなスタイルも、足元次第で全体の印象が大きく変わります。

こちらもスッキリ白靴下コーデ。デニムに白靴下とローファーの清潔感が効いてます。
出典:

こちらもスッキリ白靴下コーデ。デニムに白靴下とローファーの清潔感が効いてます。

セーターに合わせて靴下を白に。パンツの丈は、靴下がみえるくらい短めが正解です。シンプルながらドクターマーチンの存在感あるローファーが主役のコーデ。
出典:

セーターに合わせて靴下を白に。パンツの丈は、靴下がみえるくらい短めが正解です。シンプルながらドクターマーチンの存在感あるローファーが主役のコーデ。

ローファー×赤靴下

茶のローファーに赤靴下。黒いローファーに合わせたときよりも印象が柔らかく、ナチュラルに馴染みます。
出典:

茶のローファーに赤靴下。黒いローファーに合わせたときよりも印象が柔らかく、ナチュラルに馴染みます。

短めパンツに赤靴下のアクセントがピリッと効いてます。ベレー帽とトレンチでボーイッシュなパリジェンヌ風。
出典:

短めパンツに赤靴下のアクセントがピリッと効いてます。ベレー帽とトレンチでボーイッシュなパリジェンヌ風。

鮮やかな赤はまだ勇気がいる…という方は、もっと落ち着いたトーンの赤から挑戦してみるのも手です。これならコーデの幅も広がります。
出典:

鮮やかな赤はまだ勇気がいる…という方は、もっと落ち着いたトーンの赤から挑戦してみるのも手です。これならコーデの幅も広がります。

オーバオール&黒ローファーに赤靴下のアクセントを。全身黒ですが、ボーダーで柄を入れたり、ポイントで赤を入れて抜け感が計算されつくしたコーデ。赤靴下の効果的な使い方が参考になります。
出典:

オーバオール&黒ローファーに赤靴下のアクセントを。全身黒ですが、ボーダーで柄を入れたり、ポイントで赤を入れて抜け感が計算されつくしたコーデ。赤靴下の効果的な使い方が参考になります。

いかがでしたか?

一足は持っておきたい。一生モノのよそ行きローファー
出典:
ローファーは学生のもの、なんて思い込み、実は私も持っていました。
今回一生モノのローファーをご紹介する中で、やはり定番というのは強いと感じました。
素敵なローファーを一つ持っていると、ファッションの好みも、数は沢山なくてよいのでシンプルで上質なものを揃えたいな、と変わってくるような気がします。
素敵なローファーに出会い、あなたのライフスタイルも素敵に変わることを期待しています。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play