大自然へ手ぶらでGO♪ 初めてさん向け【グランピング入門ガイド】&関東おすすめ施設

大自然へ手ぶらでGO♪ 初めてさん向け【グランピング入門ガイド】&関東おすすめ施設

近年どんどん加熱する「アウトドアブーム」。おしゃれなテントや便利なBBQグッズなど、見ているだけでもワクワクしますよね。でも、いざ実際にチャレンジ!となると・・・「何をどこまで準備したらいいの?」「準備や片付けが大変そう・・・」「張り切ってキャンプ用品を揃えても、その趣味が続くかどうかわからないし・・・」と、ついつい不安や疑問が先立って、二の足を踏んでしまう方も多いはず。今回は、そんなアウトドア初心者のために、グランピングのイロハをご紹介します♪2019年07月27日作成

カテゴリ:
旅行・お出かけ
キーワード:
体験する
グランピング
アウトドア
キャンプ
キャンプ場
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
318

手ぶらで! アウトドアデビューは「グランピング」がおすすめ

いよいよ夏本番。ここ数年のブームも手伝って、「今年の夏は、アウトドアを楽しみたい!」と考える方も多いのではないでしょうか。

そんな気持ちに応えるべく、日本全国に手ぶらでキャンプが体験できる「グランピング施設」が次々と登場しています。
出典:www.pexels.com

いよいよ夏本番。ここ数年のブームも手伝って、「今年の夏は、アウトドアを楽しみたい!」と考える方も多いのではないでしょうか。

そんな気持ちに応えるべく、日本全国に手ぶらでキャンプが体験できる「グランピング施設」が次々と登場しています。

とはいえ、実際に予約してみようと思うと・・・グランピング施設によってさまざまなサービスが用意されており、個性も様々。「本当に手ぶらでいいの?」という迷いや疑問もつきものですよね。

そこで今回は、施設を選ぶときのチェックポイントと共に、個性あふれるグランピング施設をご紹介。

「とにかく大自然でリフレッシュしたい!」「オシャレな女子旅」「子供の夏休みの思い出作り」など・・・あなたの思いを叶えるグランピングサイト選びのヒントとなりますように!
出典:www.pexels.com

とはいえ、実際に予約してみようと思うと・・・グランピング施設によってさまざまなサービスが用意されており、個性も様々。「本当に手ぶらでいいの?」という迷いや疑問もつきものですよね。

そこで今回は、施設を選ぶときのチェックポイントと共に、個性あふれるグランピング施設をご紹介。

「とにかく大自然でリフレッシュしたい!」「オシャレな女子旅」「子供の夏休みの思い出作り」など・・・あなたの思いを叶えるグランピングサイト選びのヒントとなりますように!

【グランピング入門ガイド】

種類が豊富だからこそ、妥協せず、利用目的にぴったりなグランピングサイトを選ぶことが重要。では、実際にどんな観点でグランピングサイトを選んでいったらいいのでしょう?

「グランピング」とは

「グランピング」とは、グラマラス(Glamorous)な+Camping(キャンピング)、つまり、魅力的なキャンプという造語。キャンプ道具の持参不要、テントも自力で張らなくとも、前もって全て準備された環境の中でキャンプ体験ができる、新しいスタイルのキャンプのこと。

本来のキャンプは“あえて不便を楽しむ”というのがベースですが、グランピングはそれと比較すると、至れり尽くせり。アウトドア初心者さんや、たまには家事から解放されたいお母さんのご褒美的家族旅行にも、おすすすめなんですよ。
出典:

「グランピング」とは、グラマラス(Glamorous)な+Camping(キャンピング)、つまり、魅力的なキャンプという造語。キャンプ道具の持参不要、テントも自力で張らなくとも、前もって全て準備された環境の中でキャンプ体験ができる、新しいスタイルのキャンプのこと。

本来のキャンプは“あえて不便を楽しむ”というのがベースですが、グランピングはそれと比較すると、至れり尽くせり。アウトドア初心者さんや、たまには家事から解放されたいお母さんのご褒美的家族旅行にも、おすすすめなんですよ。

《Point1》テント/コテージ/キャンピングカーetc.種類を知ろう

泊まるグランピングサイトは、主に「テント」「コテージ」「キャンピングカー」の、3つの種類に分かれます。特徴をおさらいしていきましょう。

「テント」の場合

「グランピング」の宿泊スタイルとして最も代表的なのが、テント泊。“THE テント”といえば三角屋根ですが、種類は様々です。

【テントの種類一例】
・三角屋根テント
・ドーム型テント
・ティピーテント(円錐型のテントで、インディアンテントとも呼ばれます)
など
出典:www.photo-ac.com

「グランピング」の宿泊スタイルとして最も代表的なのが、テント泊。“THE テント”といえば三角屋根ですが、種類は様々です。

【テントの種類一例】
・三角屋根テント
・ドーム型テント
・ティピーテント(円錐型のテントで、インディアンテントとも呼ばれます)
など

テントの「種類」を知ったら、次は「設備」のバリエーションもチェック。

テント内に冷暖房が完備されていたり、テーブルが置いてあったり、冷蔵庫があったり、自分たち専用のウッドデッキが併設されていたり・・・。さながらホテルのような空間が、グランピングの大きな魅力となっています。
出典:www.photo-ac.com

テントの「種類」を知ったら、次は「設備」のバリエーションもチェック。

テント内に冷暖房が完備されていたり、テーブルが置いてあったり、冷蔵庫があったり、自分たち専用のウッドデッキが併設されていたり・・・。さながらホテルのような空間が、グランピングの大きな魅力となっています。

因みに、寝る場所の設備は、要チェックポイント。グランピングではベッドが設置されているケースが多いですが、簡易的なエアベッドや、小さめのベッドのみで、用意してあるベッドよりあふれた人の分はシュラフ(寝袋)使用という場合も。そのあたりにこだわりがある方は、注意が必要です。

探せば探すほど、SNS映えするおしゃれな内装・装飾のテント、ラグジュアリー感を満喫できるテントなど、よりどりみどりの選択肢。「本当に重視したいこと」を見落とさないように・・*
出典:www.pexels.com

因みに、寝る場所の設備は、要チェックポイント。グランピングではベッドが設置されているケースが多いですが、簡易的なエアベッドや、小さめのベッドのみで、用意してあるベッドよりあふれた人の分はシュラフ(寝袋)使用という場合も。そのあたりにこだわりがある方は、注意が必要です。

探せば探すほど、SNS映えするおしゃれな内装・装飾のテント、ラグジュアリー感を満喫できるテントなど、よりどりみどりの選択肢。「本当に重視したいこと」を見落とさないように・・*

「コテージ」の場合

お家のように、広々とした空間や複数の部屋があるコテージ。

冷暖房の空調のほか、キッチン、トイレ・シャワーが完備されている場合も多いので、「キャンプ」というよりは「貸別荘」感覚に近いかもしれません。テントより“キャンプ感”は下がりますが、ストレスなく過ごしやすいですよ。
出典:www.photo-ac.com

お家のように、広々とした空間や複数の部屋があるコテージ。

冷暖房の空調のほか、キッチン、トイレ・シャワーが完備されている場合も多いので、「キャンプ」というよりは「貸別荘」感覚に近いかもしれません。テントより“キャンプ感”は下がりますが、ストレスなく過ごしやすいですよ。

因みに・・スタンダードな小屋タイプの他に、ツリーハウスやデザイナーが手掛けたものなど、ユニークな設計のものも最近多くみられるので、「キャンプっぽくない!」という先入観で選択肢から外してしまうのはもったいないです*

テントと比べて話し声なども漏れにくく、プライバシーが保たれやすいというメリットもあるので、小さなお子さんがいるご家族や、女性だけの宿泊でも利用しやすいと言えるでしょう。
出典:www.pexels.com

因みに・・スタンダードな小屋タイプの他に、ツリーハウスやデザイナーが手掛けたものなど、ユニークな設計のものも最近多くみられるので、「キャンプっぽくない!」という先入観で選択肢から外してしまうのはもったいないです*

テントと比べて話し声なども漏れにくく、プライバシーが保たれやすいというメリットもあるので、小さなお子さんがいるご家族や、女性だけの宿泊でも利用しやすいと言えるでしょう。

「キャンピングカー/トレーラー」の場合

グランピングサイト内に、キャンピングカーやトレーラーが設置されているケースもあります。

空間としてはコテージより狭い場合が多いですが、「車中で生活する」というシチュエーションは大人・子ども問わずワクワク感たっぷり。秘密基地っぽさが魅力です。

ただ種類によって、間取りが物足りないことも多いので、慎重に吟味する必要はありそうです。また、駆けまわったり動き回ったりということも、構造上難しいです。お子さん連れのご家族の場合は、魅力と制約とを天秤にかけて判断したほうがいいかもしれませんね。
出典:

グランピングサイト内に、キャンピングカーやトレーラーが設置されているケースもあります。

空間としてはコテージより狭い場合が多いですが、「車中で生活する」というシチュエーションは大人・子ども問わずワクワク感たっぷり。秘密基地っぽさが魅力です。

ただ種類によって、間取りが物足りないことも多いので、慎重に吟味する必要はありそうです。また、駆けまわったり動き回ったりということも、構造上難しいです。お子さん連れのご家族の場合は、魅力と制約とを天秤にかけて判断したほうがいいかもしれませんね。

《Point2》アクティビティ or リゾート気分、どちらを重視する?

「食事」のスタイル

食事のスタイル・プランも、施設によって幅があります。

選ぶ際の大きなポイントは、自分たちの手で調理することを楽しむBBQタイプか、シェフが腕によりをかけて仕上げた料理を提供してくれるタイプか。

一般的に「BBQ」のタイプが多いですが、“どこからどこまでを自分たちがやるのか”が、施設によって異なります。
出典:

食事のスタイル・プランも、施設によって幅があります。

選ぶ際の大きなポイントは、自分たちの手で調理することを楽しむBBQタイプか、シェフが腕によりをかけて仕上げた料理を提供してくれるタイプか。

一般的に「BBQ」のタイプが多いですが、“どこからどこまでを自分たちがやるのか”が、施設によって異なります。

たとえば同じ「BBQ」の施設でも、「食材手配や火おこし・片付けは全てスタッフが担当し、利用客は焼くだけ」という楽ちんなプラン。はたまた、「BBQ機材のレンタルや食材を事前に申し込む必要があり、基本的にはすべて自分たちで作業」というプランの場合も

当日行ったら下調べ不足で「思っていたのと違う・・」ということだけは、避けたいですよね。

施設によって、「手ぶらで至れり尽くせり」派、「基本はキャンプスタイルで、必要に応じて手ぶらもOK」派と、スタンスが異なったりします。「グランピング=全部お任せ!!」と思考停止して考えてしまわないように、ご注意を。
出典:unsplash.com

たとえば同じ「BBQ」の施設でも、「食材手配や火おこし・片付けは全てスタッフが担当し、利用客は焼くだけ」という楽ちんなプラン。はたまた、「BBQ機材のレンタルや食材を事前に申し込む必要があり、基本的にはすべて自分たちで作業」というプランの場合も

当日行ったら下調べ不足で「思っていたのと違う・・」ということだけは、避けたいですよね。

施設によって、「手ぶらで至れり尽くせり」派、「基本はキャンプスタイルで、必要に応じて手ぶらもOK」派と、スタンスが異なったりします。「グランピング=全部お任せ!!」と思考停止して考えてしまわないように、ご注意を。

「フリータイム」の過ごし方

とにかく大自然の中で充実したアクティビティを求めるのか、リラックスしてのんびりしたいのか、せっかくだからリゾート気分も味わいたいのか――。「目的」をはっきりさせると、かなり候補は絞り込まれてくるはず。

“自然に身を委ねたい”ならフリーサイト併設の場所が候補になりやすいです。
一方、“リゾート気分”となると、ホテル併設のグランピングサイトがおすすめ。

また、サイトによってはアクティビティを積極的に用意しているところも。「キッズ向けプログラム」「星空観察」「野外シネマ」等のとっておきのプログラムでアクティブに過ごしたいなら、そういった企画の力を借りるのもいい方法ですよ。
出典:www.pexels.com

とにかく大自然の中で充実したアクティビティを求めるのか、リラックスしてのんびりしたいのか、せっかくだからリゾート気分も味わいたいのか――。「目的」をはっきりさせると、かなり候補は絞り込まれてくるはず。

“自然に身を委ねたい”ならフリーサイト併設の場所が候補になりやすいです。
一方、“リゾート気分”となると、ホテル併設のグランピングサイトがおすすめ。

また、サイトによってはアクティビティを積極的に用意しているところも。「キッズ向けプログラム」「星空観察」「野外シネマ」等のとっておきのプログラムでアクティブに過ごしたいなら、そういった企画の力を借りるのもいい方法ですよ。

《Point3》確認したおきたい、周辺環境の利便性について。

トイレ・お風呂は、どのような感じ?

テントやキャンピングカーに泊まる場合、大抵トイレは離れた場所にあるので、その点もぜひチェックを。特に天気が悪い時や、子連れのケースでは、トイレまでの距離や道のりは重要なポイントになる場合も多いです。

また、ハイシーズンになって使用人数が多くなると、汚れやすいことが気になったりしますよね。衛生面のリスクを減らしたい場合には、ホテル併設のグランピングサイトを選ぶ、というのも一つの方法です。
出典:www.pexels.com

テントやキャンピングカーに泊まる場合、大抵トイレは離れた場所にあるので、その点もぜひチェックを。特に天気が悪い時や、子連れのケースでは、トイレまでの距離や道のりは重要なポイントになる場合も多いです。

また、ハイシーズンになって使用人数が多くなると、汚れやすいことが気になったりしますよね。衛生面のリスクを減らしたい場合には、ホテル併設のグランピングサイトを選ぶ、というのも一つの方法です。

近くに受付や売店はある?

万が一の場合、頼れるスタッフが身近にいてほしい!という場合には、そばに受付があるかどうかも、要確認事項。

「多少の不便は厭わない」「キャンプ上手の大人がいるので、なんとかなる」という場合にはあまり問題になりませんが、万が一を考えると気になりますよね。相談のしやすい環境かどうかは「口コミ評価」をチェックするといいですよ。
出典:

万が一の場合、頼れるスタッフが身近にいてほしい!という場合には、そばに受付があるかどうかも、要確認事項。

「多少の不便は厭わない」「キャンプ上手の大人がいるので、なんとかなる」という場合にはあまり問題になりませんが、万が一を考えると気になりますよね。相談のしやすい環境かどうかは「口コミ評価」をチェックするといいですよ。

また、もし急に必要なものがある場合、近くに「売店」が併設されていると安心。

ただしお店があっても営業時間・取り扱う品々も限られているものなので、不安なら直接問い合わせてしまうのもオススメです。
出典:

また、もし急に必要なものがある場合、近くに「売店」が併設されていると安心。

ただしお店があっても営業時間・取り扱う品々も限られているものなので、不安なら直接問い合わせてしまうのもオススメです。

スペシャルな思い出に! おすすめ【グランピング施設】4選

1.[神奈川県・横須賀]snow peak glamping 京急観音崎

海辺にたたずむ隈研吾氏デザインの“住箱”で、ゆったりと滞在。
高品質なアウトドアブランドとして知られる「スノーピーク(snow peak)」。インドア派という方でも、そのロゴやアイテムを目にしたことがある人は多いのではないでしょうか。
出典:www.kannon-kqh.co.jp

高品質なアウトドアブランドとして知られる「スノーピーク(snow peak)」。インドア派という方でも、そのロゴやアイテムを目にしたことがある人は多いのではないでしょうか。

その「スノーピーク」と三浦半島の観音崎京急ホテルがタッグを組むことで誕生したグランピング施設が、「snow peak glamping 京急観音崎」です。
出典:www.kannon-kqh.co.jp

その「スノーピーク」と三浦半島の観音崎京急ホテルがタッグを組むことで誕生したグランピング施設が、「snow peak glamping 京急観音崎」です。

・グランピングサイト
グランピングサイトに建つ客室は、シンプルでスタイリッシュな佇まい。

それもそのはず、こちらのモバイルハウス「住箱-JYUBAKO-」は、世界的建築家・隈研吾氏とsnow peakのコラボレーションによって生まれた空間。実はトレーラーハウスなのですが、一切その雰囲気を感じさせない、高いデザイン性と機能性を十分に堪能できる贅沢な施設になっています。
出典:www.kannon-kqh.co.jp

グランピングサイトに建つ客室は、シンプルでスタイリッシュな佇まい。

それもそのはず、こちらのモバイルハウス「住箱-JYUBAKO-」は、世界的建築家・隈研吾氏とsnow peakのコラボレーションによって生まれた空間。実はトレーラーハウスなのですが、一切その雰囲気を感じさせない、高いデザイン性と機能性を十分に堪能できる贅沢な施設になっています。

食器類や小物など、ほとんどの備品はsnow peak製品で統一されているそう。アウトドア好きにはたまりませんよね。目の前に広がる海を眺めながら、タープの下に広がるデッキでリラックスして過ごすのも素敵です。
出典:www.kannon-kqh.co.jp

食器類や小物など、ほとんどの備品はsnow peak製品で統一されているそう。アウトドア好きにはたまりませんよね。目の前に広がる海を眺めながら、タープの下に広がるデッキでリラックスして過ごすのも素敵です。

・食事
そして楽しみなのが、三浦半島の食材をふんだんに使ったコーススタイルの夕食!

とれたて野菜の盛り合わせ、湧水をつかった魚介のブイヤベース、地元で仕入れた魚介のBBQなど――。「観音崎京急ホテル」の料理人によるハイクオリティなアウトドア料理を、プライベート感溢れる専用デッキスペースで堪能できます。
出典:www.kannon-kqh.co.jp

そして楽しみなのが、三浦半島の食材をふんだんに使ったコーススタイルの夕食!

とれたて野菜の盛り合わせ、湧水をつかった魚介のブイヤベース、地元で仕入れた魚介のBBQなど――。「観音崎京急ホテル」の料理人によるハイクオリティなアウトドア料理を、プライベート感溢れる専用デッキスペースで堪能できます。

一歩外に出れば、さわやかな潮風が気持ちいい!

ここでしか体験できない、世界的建築家デザインの客室に泊まって過ごす、シーサイドのグランピング。この夏の思い出づくりにいかがでしょう。
出典:

一歩外に出れば、さわやかな潮風が気持ちいい!

ここでしか体験できない、世界的建築家デザインの客室に泊まって過ごす、シーサイドのグランピング。この夏の思い出づくりにいかがでしょう。

*あわせて、近くにある「横須賀美術館」にも立ち寄ってみては。
「snow peak glamping 京急観音崎」に宿泊するなら、ぜひ近くの「横須賀美術館」も訪れてみては。観音崎の自然と美しく調和する、洗練された雰囲気の美術館です。周辺をのんびり周辺をお散歩するだけでも、この土地の魅力に浸れますよ。
出典:

「snow peak glamping 京急観音崎」に宿泊するなら、ぜひ近くの「横須賀美術館」も訪れてみては。観音崎の自然と美しく調和する、洗練された雰囲気の美術館です。周辺をのんびり周辺をお散歩するだけでも、この土地の魅力に浸れますよ。

2.[東京都・檜原村]ふれあい広場

手つかずの自然も豊富な“東京唯一の村”で、贅沢な休日を。
「ここは東京!?」と、豊かな森に圧倒されるのが、西多摩郡檜原村三都郷という、知る人ぞ知る穴場にある「ふれあい広場」。

「山に溶け込むように」というテーマを大切に作り上げられたグランピングサイトは、まさに自然に抱かれた環境にあります。近くに流れる川で川遊びをしたり、夜の帳が下りた暗闇のなかで花火をしたり・・・。その過ごし方はアウトドアそのもの。

写真/ふれあい広場 テラスサイト
出典:fureaihiroba.tokyo

「ここは東京!?」と、豊かな森に圧倒されるのが、西多摩郡檜原村三都郷という、知る人ぞ知る穴場にある「ふれあい広場」。

「山に溶け込むように」というテーマを大切に作り上げられたグランピングサイトは、まさに自然に抱かれた環境にあります。近くに流れる川で川遊びをしたり、夜の帳が下りた暗闇のなかで花火をしたり・・・。その過ごし方はアウトドアそのもの。

写真/ふれあい広場 テラスサイト

・グランピングサイト
グランピングテントはお洒落でテンションが高まります!

宿泊は、フラッグで飾り付けられたコットンテントで。クイーンタイプのマットレスがメインのシンプルな内装ですが、電源もアメニティも完備されているので安心です♪

写真/ふれあい広場 GLAMPING site B
出典:fureaihiroba.tokyo

グランピングテントはお洒落でテンションが高まります!

宿泊は、フラッグで飾り付けられたコットンテントで。クイーンタイプのマットレスがメインのシンプルな内装ですが、電源もアメニティも完備されているので安心です♪

写真/ふれあい広場 GLAMPING site B

そして、テントを一歩出ると、広々とした専用のウッドデッキが!デッキチェアーに身を委ねてのんびりと森林浴するだけでも、リフレッシュできること間違いなしです。

写真/ふれあい広場 GLAMPING site A
出典:fureaihiroba.tokyo

そして、テントを一歩出ると、広々とした専用のウッドデッキが!デッキチェアーに身を委ねてのんびりと森林浴するだけでも、リフレッシュできること間違いなしです。

写真/ふれあい広場 GLAMPING site A

「A」「B」の2タイプあるのテントのうち、最大6人が宿泊できる「A」のタイプには、なんとデッキに専用ジャグジーが!「ワイルドな環境とラグジュアリー感、どちらも捨てがたい!」という方には◎ですね。

写真/ふれあい広場 GLAMPING site A
出典:fureaihiroba.tokyo

「A」「B」の2タイプあるのテントのうち、最大6人が宿泊できる「A」のタイプには、なんとデッキに専用ジャグジーが!「ワイルドな環境とラグジュアリー感、どちらも捨てがたい!」という方には◎ですね。

写真/ふれあい広場 GLAMPING site A

・食事
食事は、基本的にBBQ。宿泊予約時にあわせてプランで申し込みます。BBQはTボーンステーキがメインで、そのほかにはピザを作れる材料も。ちょっとしたアウトドアクッキング気分も満喫できます。
また、パエリア、アヒージョなどの別メニューも事前にオーダー可能。自分好みにカスタマイズして楽しめますよ。

写真/ふれあい広場 ウェーバープラン
出典:fureaihiroba.tokyo

食事は、基本的にBBQ。宿泊予約時にあわせてプランで申し込みます。BBQはTボーンステーキがメインで、そのほかにはピザを作れる材料も。ちょっとしたアウトドアクッキング気分も満喫できます。
また、パエリア、アヒージョなどの別メニューも事前にオーダー可能。自分好みにカスタマイズして楽しめますよ。

写真/ふれあい広場 ウェーバープラン

3.[群馬県]妙義グリーンホテル&テラス/テラス・サイド

そびえ立つ山々を眺めつつ、ゆっくりとした時の流れを満喫。
都心から車でおよそ2時間。群馬県の妙義山を臨むロケーションに佇む「妙義グリーンホテル&テラス」。
出典:

都心から車でおよそ2時間。群馬県の妙義山を臨むロケーションに佇む「妙義グリーンホテル&テラス」。

「妙義グリーンホテル」のみを取り上げても、旅行のプロが評価する「日本のホテル・旅館100選」へ入選するなど評価が高いのですが、2018年10月、さらにグランピングサイトがオープン。広大なゴルフ場、妙義カントリークラブが併設している施設とあって、こちらでは天然芝のうえで、極上のグランピング体験を楽しめます。
出典:

「妙義グリーンホテル」のみを取り上げても、旅行のプロが評価する「日本のホテル・旅館100選」へ入選するなど評価が高いのですが、2018年10月、さらにグランピングサイトがオープン。広大なゴルフ場、妙義カントリークラブが併設している施設とあって、こちらでは天然芝のうえで、極上のグランピング体験を楽しめます。

・グランピングサイト
客室は全10棟、「エアストリーム」「スタンダードテント」「ラグジュアリーテント」「ペットテント」の4タイプあります。

今回はキャンピングカータイプ「エアストリーム」以外の、その他のタイプに注目します。
「スタンダードテント」「ラグジュアリーテント」「ペットテント」は、グランピング用に設計された、コロンとした形がかわいいドーム型テントなんです。透明な壁面もかっこよく、心が躍ります。

屋外に専用のダイニングデッキや芝生のテラスなどもあり、アウトドアデビューの方でも、とっても快適。
出典:

「スタンダードテント」「ラグジュアリーテント」「ペットテント」は、グランピング用に設計された、コロンとした形がかわいいドーム型テントなんです。透明な壁面もかっこよく、心が躍ります。

屋外に専用のダイニングデッキや芝生のテラスなどもあり、アウトドアデビューの方でも、とっても快適。

写真/スタンダードテント
テントのカーテンを開けると、妙義山の雄大な姿が目の前に・・・!

こちらの「ラグジュアリーテント」では、絶好の立地。ベッドに身を横たえながら妙義山の風景を味わうことができますよ。
出典:

テントのカーテンを開けると、妙義山の雄大な姿が目の前に・・・!

こちらの「ラグジュアリーテント」では、絶好の立地。ベッドに身を横たえながら妙義山の風景を味わうことができますよ。

写真/ラグジュアリーテント
「たまには、何もない贅沢を」をテーマに掲げており、その言葉のとおり見事な絶景と共に、ゆっくりと流れる時間を満喫することができますよ。
出典:

「たまには、何もない贅沢を」をテーマに掲げており、その言葉のとおり見事な絶景と共に、ゆっくりと流れる時間を満喫することができますよ。

・食事
夕食は、地場の上州肉やふんだんなお野菜が魅力なBBQ。屋外のダイニングデッキでいただく夕食は、最高の味わい!

もちろん、お片付けはすべてスタッフにお任せでOKです。
出典:

夕食は、地場の上州肉やふんだんなお野菜が魅力なBBQ。屋外のダイニングデッキでいただく夕食は、最高の味わい!

もちろん、お片付けはすべてスタッフにお任せでOKです。

そして朝食も、とっても魅力的。
ピクニックスタイルのモーニングは、ボックスの中にオシャレに並んだパンやサラダ、卵やハムたちが・・・!
出典:

そして朝食も、とっても魅力的。
ピクニックスタイルのモーニングは、ボックスの中にオシャレに並んだパンやサラダ、卵やハムたちが・・・!

グリルで焼いたり、サンドイッチを作ったりと、そのプロセス自体も楽しめるので、朝からテンションが上がること間違いなしですね!

また、万が一雨が降ったりした場合は、ホテルでお食事をいただけるのも、このグランピングサイトの強みの一つです。
出典:

グリルで焼いたり、サンドイッチを作ったりと、そのプロセス自体も楽しめるので、朝からテンションが上がること間違いなしですね!

また、万が一雨が降ったりした場合は、ホテルでお食事をいただけるのも、このグランピングサイトの強みの一つです。

・レセプションスペース
そして、もう一つ見逃せないのが、レセプションスペース。ゲームやギターなどのレンタルの他、夜になるとBARラウンジとしても使えるように・・・!

ホテルならではの行き届いたサービスや安心感の中だからこそ、より心からのくつろぎを味わうことができますね。
出典:

そして、もう一つ見逃せないのが、レセプションスペース。ゲームやギターなどのレンタルの他、夜になるとBARラウンジとしても使えるように・・・!

ホテルならではの行き届いたサービスや安心感の中だからこそ、より心からのくつろぎを味わうことができますね。

そのほかシャワールーム・トイレ専用の棟があるほか、ホテルエリアの大浴場も、宿泊者は利用可能。ホテルのお風呂は地下 2,000mよりわき出ている、美人の湯とも謳われる妙義温泉ですよ♪女子旅でも、きっと大満足!
出典:

そのほかシャワールーム・トイレ専用の棟があるほか、ホテルエリアの大浴場も、宿泊者は利用可能。ホテルのお風呂は地下 2,000mよりわき出ている、美人の湯とも謳われる妙義温泉ですよ♪女子旅でも、きっと大満足!

4.[埼玉県・ときがわ町]ときたまひみつきち COMORIVER

川遊び、ヤギ店長とも触れ合える・・!大人も童心に戻れる“ひみつきち”。
昨年の7月、埼玉県比企郡ときがわ町に誕生した「ときたまひみつきち COMORIVER」。グランピングサイトがあるほか、BBQ、おしゃれなブックカフェも併設。知る人ぞ知る注目スポットとなっているんです。

奥に見えるのが、グランピングサイトです。 川の近くにあるので、せせらぎが心地よく聞こえますよ♪

テントのタイプは、以下のリンク先から参照くださいね。
出典:

昨年の7月、埼玉県比企郡ときがわ町に誕生した「ときたまひみつきち COMORIVER」。グランピングサイトがあるほか、BBQ、おしゃれなブックカフェも併設。知る人ぞ知る注目スポットとなっているんです。

奥に見えるのが、グランピングサイトです。 川の近くにあるので、せせらぎが心地よく聞こえますよ♪

テントのタイプは、以下のリンク先から参照くださいね。

食事は、たいてい宿泊プランとセットで、自分でやきあげていただくBBQを堪能できますよ。

食材はまるっとクーラーバックに入れて提供し、調理器具・カトラリー付き。おしぼりまでもセットなので、本当に手ぶらでOKですよ。

食後にはこのように、焼きマシュマロのデザートを頬張れます♪
出典:

食事は、たいてい宿泊プランとセットで、自分でやきあげていただくBBQを堪能できますよ。

食材はまるっとクーラーバックに入れて提供し、調理器具・カトラリー付き。おしぼりまでもセットなので、本当に手ぶらでOKですよ。

食後にはこのように、焼きマシュマロのデザートを頬張れます♪

*あわせて、併設の「ときたまカフェ」にも寄ってみて。
ちなみに、併設の「ときたまカフェ」では、コーヒーやカレーなどのカフェご飯をいだけるほか、このように本棚には、本がびっしり!

木のぬくもり溢れる空間♪のんびり読書タイムを愉しんでみてはいかがでしょう。
出典:

ちなみに、併設の「ときたまカフェ」では、コーヒーやカレーなどのカフェご飯をいだけるほか、このように本棚には、本がびっしり!

木のぬくもり溢れる空間♪のんびり読書タイムを愉しんでみてはいかがでしょう。

ときたまカフェ店長は・・ヤギのヘルマさん。 2015年生まれで、頭突きが特技なんだそうですよ♪

草取りなどの環境整備にいそしんでらっしゃることが多いそう。ぜひ店長さんともふれあって、特別な思い出を・・*
出典:

ときたまカフェ店長は・・ヤギのヘルマさん。 2015年生まれで、頭突きが特技なんだそうですよ♪

草取りなどの環境整備にいそしんでらっしゃることが多いそう。ぜひ店長さんともふれあって、特別な思い出を・・*

この夏こそ、グランピングで最高のアウトドアデビューを。

大自然へ手ぶらでGO♪ 初めてさん向け【グランピング入門ガイド】&関東おすすめ施設
出典:
今回ご紹介したように、様々なニーズに応える個性豊かなグランピング施設が、⽇本各地に次々と誕⽣しています。何を求めるかによって、居⼼地がいい環境は⼈それぞれ。ぜひ⾃分なりのこだわりを⼤切にしてください。

憧れはあったけれど腰が引けていた・・・そんなあなたにとって、グランピングブームはこの上ないチャンスのはず!ぜひこの夏こそ、最⾼のアウトドア体験を・・・*

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play