提供: 株式会社明治
こんな食べ方があったんだ! 冬にぴったりなヨーグルトアレンジ教えます♪

こんな食べ方があったんだ! 冬にぴったりなヨーグルトアレンジ教えます♪

朝食にも、食後のデザートにも、健康維持のためにも……私たちにとって、とても身近な食べ物であるヨーグルト。毎日食べているという人も多いのではないでしょうか? 実はヨーグルトには、季節ごとにぴったりな“旬”の食べ方があるんです! 今回は、寒い冬も好きになれそうな、とっておきの冬ヨーグルトのアレンジ方法をご紹介します♪ ぜひおうちにあるヨーグルトで、冬ならではの食べ方を楽しんで下さいね。2015年12月15日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
食材
ヨーグルト
スイーツレシピ
冬レシピ
ホットドリンク
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
292

おいしいプレーンヨーグルト。あなたならどう食べる?

こんな食べ方があったんだ! 冬にぴったりなヨーグルトアレンジ教えます♪
おいしいだけではなく、カラダにもうれしいヨーグルト。爽やかな酸味と、ほんのりやさしい甘さで、女性にも人気が高い食材ですよね。そのまま食べてももちろんおいしいけど、季節の食材をトッピングしたり、色々な調理方法で、ヨーグルトのアレンジ幅はもっと広がるんです。ぜひこの冬は、おうちにあるヨーグルトで様々なおいしさを楽しんでみませんか?

冬だからこそ楽しめるヨーグルトの食べ方

こんな食べ方があったんだ! 冬にぴったりなヨーグルトアレンジ教えます♪
こちらでは、冬におすすめしたい、とっておきのヨーグルトレシピをご紹介♪ 料理がニガテな人も気軽に楽しめる、簡単おいしいレシピを集めました。寒い夜に、デザートに……。ぜひおうちのヨーグルトで試してみてくださいね。

①心もカラダもポカポカ♪ ホットヨーグルト編

●ホットきな粉ヨーグルト
調理時間:3分
カロリー:125kcal(1人分)
きなこのやさしい甘さが口いっぱいに広がる、新感覚の和テイストヨーグルト。
ちょっとしたおやつ代わりにもおススメです。

【材料】
明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン 100g
きな粉 大さじ1
黒糖 大さじ1

【作り方】
①マグカップにヨーグルトを入れ、600w電子レンジで30〜40秒加熱する。
②電子レンジから取り出して全体を混ぜ、さらに電子レンジで30秒程度加熱する。
③黒糖をふって、さらにきな粉も全面にふる。

きなこのやさしい甘さが口いっぱいに広がる、新感覚の和テイストヨーグルト。
ちょっとしたおやつ代わりにもおススメです。

【材料】
明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン 100g
きな粉 大さじ1
黒糖 大さじ1

【作り方】
①マグカップにヨーグルトを入れ、600w電子レンジで30〜40秒加熱する。
②電子レンジから取り出して全体を混ぜ、さらに電子レンジで30秒程度加熱する。
③黒糖をふって、さらにきな粉も全面にふる。

●ホットヨーグルト(はちみつりんご)※写真奥
調理時間:3分
カロリー:193kcal(1人分)
りんごとはちみつのほんのりやさしい味わいが広がるホットヨーグルト。はちみつの代わりにシナモンをふりかけてもOK! 

【材料】
明治ブルガリアヨーグルト LB81プレーン 約120g
はちみつ大さじ1
りんご1/4個分

【作り方】
耐熱容器にいちょう切りにしたりんご、プレーンヨーグルト、 はちみつを入れ、600wの電子レンジで約1分、人肌程度になるまで温める。

りんごとはちみつのほんのりやさしい味わいが広がるホットヨーグルト。はちみつの代わりにシナモンをふりかけてもOK!

【材料】
明治ブルガリアヨーグルト LB81プレーン 約120g
はちみつ大さじ1
りんご1/4個分

【作り方】
耐熱容器にいちょう切りにしたりんご、プレーンヨーグルト、 はちみつを入れ、600wの電子レンジで約1分、人肌程度になるまで温める。

●ホットヨーグルトココア
調理時間:5分
カロリー:145kcal(1人分)
ココアとヨーグルトを合わせるととってもまろやかな口当たりに。

【材料】
明治コクがおいしいミルクココア 25g
明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン 90g
熱湯 90ml

【作り方】
①ヨーグルトは耐熱のボウルに入れ、よくかき混ぜて600wの電子レンジで約20秒加熱し、温める。
②マグカップにココアと1を入れて混ぜる。
③②に熱湯を注ぎ、混ぜる。

ココアとヨーグルトを合わせるととってもまろやかな口当たりに。

【材料】
明治コクがおいしいミルクココア 25g
明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン 90g
熱湯 90ml

【作り方】
①ヨーグルトは耐熱のボウルに入れ、よくかき混ぜて600wの電子レンジで約20秒加熱し、温める。
②マグカップにココアと1を入れて混ぜる。
③②に熱湯を注ぎ、混ぜる。

●ホットヨーグルトジンジャー
調理時間:5分
カロリー:97kcal(1人分)
チャイのような風味が楽しめるヨーグルトジンジャー。「ちょっと寒いな…」と感じる時などにもおススメです! 

【材料】
紅茶 120ml
明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン 40g
おろし生姜 2g
はちみつ大さじ1

【作り方】
①マグカップに紅茶、ヨーグルト、おろし生姜を入れて混ぜる。
②600Wの電子レンジで30秒から40秒程度加熱する。

チャイのような風味が楽しめるヨーグルトジンジャー。「ちょっと寒いな…」と感じる時などにもおススメです!

【材料】
紅茶 120ml
明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン 40g
おろし生姜 2g
はちみつ大さじ1

【作り方】
①マグカップに紅茶、ヨーグルト、おろし生姜を入れて混ぜる。
②600Wの電子レンジで30秒から40秒程度加熱する。

※ホットヨーグルトの注意点
電子レンジの加熱時間は目安です。温める容器、電子レンジの機種、ヨーグルトの温度により、変化しますので、加減して温めてください。また加熱しすぎると分離しますので、ご注意ください。

②今が一番おいしい♪ 旬のフルーツ編

●いちごマシュマロヨーグルト
調理時間:2分
カロリー:171kcal(1人分)
いちごやふわふわのマシュマロを贅沢にトッピング! 

【材料】
明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン 100g
いちご 2個
マシュマロ 5個
いちごジャム 大さじ1

【作り方】
①いちごのヘタを取り、タテに4つにカットする。
②ボウルにいちごを3つ入れ、ヨーグルトを入れる。
③残りのいちごとマシュマロをのせ、さらにいちごジャムをのせてミントを飾る。

いちごやふわふわのマシュマロを贅沢にトッピング!

【材料】
明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン 100g
いちご 2個
マシュマロ 5個
いちごジャム 大さじ1

【作り方】
①いちごのヘタを取り、タテに4つにカットする。
②ボウルにいちごを3つ入れ、ヨーグルトを入れる。
③残りのいちごとマシュマロをのせ、さらにいちごジャムをのせてミントを飾る。

●みかんチョコヨーグルト
調理時間:1分
カロリー:106kcal(1人分)
濃厚なチョコレートソースと、すっきりしたみかんの酸味が相性抜群!
コタツでみかんも良いけれど、今年の冬はぜひヨーグルトと合わせてみて。

【材料】
明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン 100g
みかん(中) 1/2個
チョコレートソース 少々(5g)
ミント 1枝

【作り方】
①みかんの皮をむく。
②みかんを房にほぐしてヨーグルトに入れる。
③チョコレートソースをかけてミントを飾る。

濃厚なチョコレートソースと、すっきりしたみかんの酸味が相性抜群!
コタツでみかんも良いけれど、今年の冬はぜひヨーグルトと合わせてみて。

【材料】
明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン 100g
みかん(中) 1/2個
チョコレートソース 少々(5g)
ミント 1枝

【作り方】
①みかんの皮をむく。
②みかんを房にほぐしてヨーグルトに入れる。
③チョコレートソースをかけてミントを飾る。

③カラダにやさしいヨーグルト編

●ハニージンジャーヨーグルト
調理時間:1分
カロリー:106kcal(1人分)
はちみつのやさしい味と生姜の風味を楽しめるトッピング。ぜひお試しあれ♪

【材料】
明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン 100g
ショウガ(市販のチューブのもの) 小さじ2
ハチミツ 小さじ2
ミント 1枝

【作り方】
①ボウルにヨーグルトを入れ、ハチミツを1周するりと回しかける。
②ショウガとミントをのせる。

はちみつのやさしい味と生姜の風味を楽しめるトッピング。ぜひお試しあれ♪

【材料】
明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン 100g
ショウガ(市販のチューブのもの) 小さじ2
ハチミツ 小さじ2
ミント 1枝

【作り方】
①ボウルにヨーグルトを入れ、ハチミツを1周するりと回しかける。
②ショウガとミントをのせる。

●ハニーアップルジンジャーヨーグルト
調理時間:4分
カロリー:111kcal(1人分)
定番人気「りんご×ヨーグルト」の組み合わせ。ハチミツと生姜を加えれば、より一層深みのある味に。子どもも喜ぶやさしい味わいと、りんごの食感を楽しんで。

【材料】
明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン 100g
リンゴ 1/4個
ハチミツ 小さじ1
ショウガ(市販のチューブのもの) 小さじ1弱
ミント 1枝

【作り方】
①ボウルにヨーグルトを入れ、小さく角切りにしたリンゴを散らす。
②ハチミツをかけ、ショウガとミントをのせる。

定番人気「りんご×ヨーグルト」の組み合わせ。ハチミツと生姜を加えれば、より一層深みのある味に。子どもも喜ぶやさしい味わいと、りんごの食感を楽しんで。

【材料】
明治ブルガリアヨーグルトLB81プレーン 100g
リンゴ 1/4個
ハチミツ 小さじ1
ショウガ(市販のチューブのもの) 小さじ1弱
ミント 1枝

【作り方】
①ボウルにヨーグルトを入れ、小さく角切りにしたリンゴを散らす。
②ハチミツをかけ、ショウガとミントをのせる。

デザートに、ブレイクタイムに。冬のヨーグルトをもっと楽しもう

こんな食べ方があったんだ! 冬にぴったりなヨーグルトアレンジ教えます♪
いかがでしたか? いつものヨーグルトに少し工夫するだけで、こんなにもバリエーションが広がるんです。食べるだけで心も身体も芯から温まるような、冬ならではのヨーグルトレシピ。これをきっかけに、色々な食べ方にチャレンジしてみてくださいね。
こんな食べ方があったんだ! 冬にぴったりなヨーグルトアレンジ教えます♪
icons Googl Play