重めヘアに飽きてきたら…。【ウルフカット】で軽やかスタイルにチェンジ♪

重めヘアに飽きてきたら…。【ウルフカット】で軽やかスタイルにチェンジ♪

軽やかなファッションが似合う夏。ヘアも空気感を重視して、とことん軽快なスタイルにチェンジしてみませんか?レイヤーがたっぷり入った、旬感溢れるウルフヘアを今すぐチェック! 2018年08月08日作成

カテゴリ:
美容・ケア
キーワード:
ヘア
ヘアスタイル
ウルフカット
ボブ
ショートヘア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
249

“ウルフカット”で叶える薄軽スタイル

重めヘアがトレンドだったここ数年。その人気は健在ですが、今は軽さを意識した“ウルフカット”がじわじわときています!夏の装いにマッチするだけでなく、こなれ見えするニュアンス出しも簡単。
出典: www.instagram.com(@cafune_fumiya)

重めヘアがトレンドだったここ数年。その人気は健在ですが、今は軽さを意識した“ウルフカット”がじわじわときています!夏の装いにマッチするだけでなく、こなれ見えするニュアンス出しも簡単。

ポイントは、毛先に入れる程度で終わらせるのではなく、かなり上からバッサリと段差をつくること。今回は、そんな注目のウルフスタイルをレングス別にご紹介します♪
出典: www.instagram.com(@norimasasawa)

ポイントは、毛先に入れる程度で終わらせるのではなく、かなり上からバッサリと段差をつくること。今回は、そんな注目のウルフスタイルをレングス別にご紹介します♪

Style1:ショート×ウルフカット

サイドの髪を大胆にカットし、ちょっぴりボーイッシュなショートヘアに。トップも短くすることで、全体的にランダムな動きが生まれています。毛先は揃えずザクザクッとさせるのがおしゃれ!
出典: www.instagram.com(@cafune_fumiya)

サイドの髪を大胆にカットし、ちょっぴりボーイッシュなショートヘアに。トップも短くすることで、全体的にランダムな動きが生まれています。毛先は揃えずザクザクッとさせるのがおしゃれ!

フロントから裾にかけて丸みのあるラインをつくり、横顔を愛らしく演出。セットするときはゆるく内巻きにするのがポイントです。後頭部は空気を含ませてふんわりと♪
出典: www.instagram.com(@masakazutsumura)

フロントから裾にかけて丸みのあるラインをつくり、横顔を愛らしく演出。セットするときはゆるく内巻きにするのがポイントです。後頭部は空気を含ませてふんわりと♪

アクティブな雰囲気にしたいなら、流行の外ハネアレンジがおすすめ。レイヤーが入っていると毛先に変化がつけやすく、自然なラフ感もばっちり。ワックスをねじり込むようにして毛束感をメイク!
出典: www.instagram.com(@cafune_fumiya)

アクティブな雰囲気にしたいなら、流行の外ハネアレンジがおすすめ。レイヤーが入っていると毛先に変化がつけやすく、自然なラフ感もばっちり。ワックスをねじり込むようにして毛束感をメイク!

Style2:ボブ×ウルフカット

定番のボブは、耳のラインからレイヤーを入れて新鮮な表情に。顔の近くで自由に跳ねる毛先が華やか♪フォルムに緩急がつくので、長さを変えずにイメージチェンジしたいときにもぴったりです。
出典: www.instagram.com(@keijirokonishi)

定番のボブは、耳のラインからレイヤーを入れて新鮮な表情に。顔の近くで自由に跳ねる毛先が華やか♪フォルムに緩急がつくので、長さを変えずにイメージチェンジしたいときにもぴったりです。

毛先を自由に遊ばせ、ヘアの流れを変則的に。こんな立体的なアウトラインがつくれるのも、レイヤーがしっかり入っているおかげ。高めの位置から思い切りよく入れるくらいがGOOD!
出典: www.instagram.com(@norimasasawa)

毛先を自由に遊ばせ、ヘアの流れを変則的に。こんな立体的なアウトラインがつくれるのも、レイヤーがしっかり入っているおかげ。高めの位置から思い切りよく入れるくらいがGOOD!

より夏らしい印象にしたいなら、少し明るめのヘアカラーを選んで。パサついて見えないよう、ヘアミルクやオイルでしっとりさせるのがポイント。目下のバングで大人っぽさをキープ。
出典: www.instagram.com(@yutalianca)

より夏らしい印象にしたいなら、少し明るめのヘアカラーを選んで。パサついて見えないよう、ヘアミルクやオイルでしっとりさせるのがポイント。目下のバングで大人っぽさをキープ。

「全体的に明るくするのはちょっと…。」という方は、ハイライトやグラデーションカラーに挑戦するのが◎。さり気なく色が覗くインナーカラーも注目です。
出典: www.instagram.com(@kanami_miyoshi)

「全体的に明るくするのはちょっと…。」という方は、ハイライトやグラデーションカラーに挑戦するのが◎。さり気なく色が覗くインナーカラーも注目です。

きれいなS字ラインをつくり、女性らしくソフトな雰囲気に。キュッとしたくびれは嬉しい小顔効果も♪前髪は長めに残し、ほんのりエレガントなムードを醸して。
出典: www.instagram.com(@hironori_okada)

きれいなS字ラインをつくり、女性らしくソフトな雰囲気に。キュッとしたくびれは嬉しい小顔効果も♪前髪は長めに残し、ほんのりエレガントなムードを醸して。

Style3:ミディアム&ロング×ウルフカット

変化がつけにくいロングヘアも、レイヤーを入れればフレッシュに変身♪上品に仕上げたいときは丁寧にブローを、カジュアルに見せたいときはワックスでクシャッとスタイリング。
出典: www.instagram.com(@ayako.onishi)

変化がつけにくいロングヘアも、レイヤーを入れればフレッシュに変身♪上品に仕上げたいときは丁寧にブローを、カジュアルに見せたいときはワックスでクシャッとスタイリング。

表面の毛先を内側に、裾の毛先を外側に向かせることで、今どきなメリハリシルエットに。肩につくレングスのウルフカットは、ガーリーにもアクティブにも魅せられます♪
出典: www.instagram.com(@joemi_kubo)

表面の毛先を内側に、裾の毛先を外側に向かせることで、今どきなメリハリシルエットに。肩につくレングスのウルフカットは、ガーリーにもアクティブにも魅せられます♪

耳にかける場合は、うっすら耳が奥から透けるようにして。サイドの髪全てをきっちりかけるより、グッと愛らしくフェミニンなイメージになれますよ!
出典: www.instagram.com(@kanami_miyoshi)

耳にかける場合は、うっすら耳が奥から透けるようにして。サイドの髪全てをきっちりかけるより、グッと愛らしくフェミニンなイメージになれますよ!

動きのあるヘアに合わせ、前髪も躍動的にアレンジ。サイドに流すようにカーブをつけ、顔まわりにアンニュイな雰囲気をプラス。おでこを少し見せると知的さと大人っぽさが生まれます。
出典: www.instagram.com(@cafune_fumiya)

動きのあるヘアに合わせ、前髪も躍動的にアレンジ。サイドに流すようにカーブをつけ、顔まわりにアンニュイな雰囲気をプラス。おでこを少し見せると知的さと大人っぽさが生まれます。

ふんわりパーマで柔らかい印象に。レイヤーが入っているため、ウェーブの形も繊細かつ美しく浮かび上がります。毛先だけでなく、トップにもエアリー感を加えてバランス調節を。
出典: www.instagram.com(@33_sassa)

ふんわりパーマで柔らかい印象に。レイヤーが入っているため、ウェーブの形も繊細かつ美しく浮かび上がります。毛先だけでなく、トップにもエアリー感を加えてバランス調節を。

ウルフカットで新しいスタイルに出会おう

いつものヘアを刷新してくれるウルフカット。夏らしい髪型にしたい方はもちろん、「そろそろ重めのヘアに飽きてきた…。」という方にもおすすめです。パーマのロットや前髪の長さにこだわって、自分らしい個性を足し算するのも素敵!
ぜひ参考にして、みなさんもおしゃれ感漂うウルフスタイルに挑戦してみてくださいね♪
出典: www.instagram.com(@yutalianca)

いつものヘアを刷新してくれるウルフカット。夏らしい髪型にしたい方はもちろん、「そろそろ重めのヘアに飽きてきた…。」という方にもおすすめです。パーマのロットや前髪の長さにこだわって、自分らしい個性を足し算するのも素敵!
ぜひ参考にして、みなさんもおしゃれ感漂うウルフスタイルに挑戦してみてくださいね♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play