ノスタルジーへのタイムトリップ~想いのままに群言堂を楽しむ~

ノスタルジーへのタイムトリップ~想いのままに群言堂を楽しむ~

世界遺産の「石見銀山」がある島根県大田市大森に本店を持つ『群言堂』。小さな町から発信された「物への想い」が今、日本全国の方にじわ~っと沁みわたっています。2017年07月14日更新

カテゴリ:
旅行・お出かけ
ブランド:
群言堂
キーワード:
山陰・山陽
島根県
カフェ
雑貨店
宿泊施設
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
78

世界遺産のある小さな町に【群言堂】はあります。

日本全国に店舗展開をしている「群言堂」の本店

(photo by koma)

日本全国に店舗展開をしている「群言堂」の本店

(photo by koma)

築約150年の庄屋屋敷を再生したのだそう。格子戸や土間などはていねいに手入れされています。
出典:

築約150年の庄屋屋敷を再生したのだそう。格子戸や土間などはていねいに手入れされています。

玄関には季節感を感じさせるオブジェが飾られています。

(photo by koma)

玄関には季節感を感じさせるオブジェが飾られています。

(photo by koma)

【群言堂】が発信し続けている生活へのこだわり。それは…「根のある暮らし」

地にしっかりと足をつけて、根をはった暮らしを…。
出典:

地にしっかりと足をつけて、根をはった暮らしを…。

【群言堂】についてお話します

【群言堂】の始まりはワゴン車一台から。「株式会社石見銀山生活文化研究所」代表でもある松場大吉・登美夫妻。夫の実家でもあるこの地に移り住み、登美さん手づくりの小物を、大吉氏が行商で売り歩くというスタイルで商いを始めました。

【群言堂】のコンセプトである「根っこのある暮らし」を、衣・食・住を通して提案し続けています。
【群言堂】本店内にあるカフェ
住所:島根県大田市大森町ハ183
出典:

【群言堂】本店内にあるカフェ
住所:島根県大田市大森町ハ183

【群言堂】が提案する衣食住へのこだわり

床の質感、やわらかな彩光、手ざわりのいい什器など、すべてにおいて“さりげないこだわり”を感じます。

(画像提供:群言堂)

床の質感、やわらかな彩光、手ざわりのいい什器など、すべてにおいて“さりげないこだわり”を感じます。

(画像提供:群言堂)

―衣へのこだわり―

【群言堂】のデザイナー松場登美さんの想いがこめられた洋服たち。
この町での暮らしにあう服を作りたい…。
出典:

この町での暮らしにあう服を作りたい…。

ずっと着ていたくなる着心地のいい服は、本店内でも購入できます。
出典:www.instagram.com(@hana__.photography)

ずっと着ていたくなる着心地のいい服は、本店内でも購入できます。

「登美」
「根々」
「Gungendo Laboratory」
などのブランドを展開。
豊かな自然をモチーフにしたデザインがかわいい。
出典:www.instagram.com(@arichi_chiyama)

豊かな自然をモチーフにしたデザインがかわいい。

―食へのこだわり―

おやつのケーキに添えられたのは竹製のおはし。
口当たりがよく気持ちのいい什器は【群言堂】でも取り扱っています。

(画像提供:群言堂)

おやつのケーキに添えられたのは竹製のおはし。
口当たりがよく気持ちのいい什器は【群言堂】でも取り扱っています。

(画像提供:群言堂)

「背伸びはしなくとも手間は惜しまない。食卓での楽しい会話が一番のごちそうだから」
家庭で行われていた「普通」が食へのこだわりです。

*里山おむすび...季節の食材を使った3種類のおむすびと手作りのお漬物やお味噌汁、小鉢のセット。
出典:

「背伸びはしなくとも手間は惜しまない。食卓での楽しい会話が一番のごちそうだから」
家庭で行われていた「普通」が食へのこだわりです。

*里山おむすび...季節の食材を使った3種類のおむすびと手作りのお漬物やお味噌汁、小鉢のセット。

―住へのこだわり―

都会が捨てる文化を島根で拾う…
人口わずか400人の町 島根県大田市大森町。
土地に息づく「大切なもの」「大切なこと」を、次の世代に伝えていきたいという想いが込められています。

(photo by koma)

人口わずか400人の町 島根県大田市大森町。
土地に息づく「大切なもの」「大切なこと」を、次の世代に伝えていきたいという想いが込められています。

(photo by koma)

店内雑貨売り場の様子。

レンコン、きのこ、里芋などの自然をモチーフにした雑貨を多く扱っています。
【群言堂】のフィルターを通すと、日常生活がきらきらと輝いて見えてきます。

(画像提供:群言堂)

店内雑貨売り場の様子。

レンコン、きのこ、里芋などの自然をモチーフにした雑貨を多く扱っています。
【群言堂】のフィルターを通すと、日常生活がきらきらと輝いて見えてきます。

(画像提供:群言堂)

小さな花を挿しておもてなし。

道端に咲いている花も、食卓を彩るアクセントになります。
一輪挿しの箸置きは、店内でも購入できます。

(画像提供:群言堂)

小さな花を挿しておもてなし。

道端に咲いている花も、食卓を彩るアクセントになります。
一輪挿しの箸置きは、店内でも購入できます。

(画像提供:群言堂)

―空間へのこだわり―

カフェから見える中庭の木々は、澄み渡った空気のせいか色鮮やかでのびのびとしています。
出典:

カフェから見える中庭の木々は、澄み渡った空気のせいか色鮮やかでのびのびとしています。

背筋を正していただきたくなるような、お料理でおもてなし。

(photo by koma)

背筋を正していただきたくなるような、お料理でおもてなし。

(photo by koma)

【群言堂】には、ほっとできる空間がたくさん。
手洗い場から見える中庭の景観に癒されます。

(photo by koma)

【群言堂】には、ほっとできる空間がたくさん。
手洗い場から見える中庭の景観に癒されます。

(photo by koma)

さりげない風景にも、計算をされたコンセプトを感じます。

(photo by koma)

さりげない風景にも、計算をされたコンセプトを感じます。

(photo by koma)

―そして「復古創新」―
古いものをただ甦らせるだけでなく、「時代に合わせた新しい形へ」。

古民家再生

他郷阿部家
築約230年の武家屋敷の阿部家を13年かけて再生し、現在は宿として運営しています。
出典:

他郷阿部家
築約230年の武家屋敷の阿部家を13年かけて再生し、現在は宿として運営しています。

居心地のよい洋間に改修。
これぞまさに「復古創新」。
出典:

居心地のよい洋間に改修。
これぞまさに「復古創新」。

初めてなのに「ただいま!」と⾔ってしまいたくなる空間。
“豊かさ”とは何なのかを知るひとときを過ごせます。

(画像提供:群言堂)

初めてなのに「ただいま!」と⾔ってしまいたくなる空間。
“豊かさ”とは何なのかを知るひとときを過ごせます。

(画像提供:群言堂)

群言堂を体感してみて♪

ノスタルジーへのタイムトリップ~想いのままに群言堂を楽しむ~
出典:
東日本・西日本と幅広く店舗展開をしている【群言堂】。

【群言堂】が発信している「根っこのある暮らし」を、ぜひ体感してみてくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play